★阿修羅♪ > 中国11 > 523.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜ日本の警察官には親近感があるのか?=「中国ではあり得ない」「これこそ真の人民のための警察」―中国ネット
http://www.asyura2.com/17/china11/msg/523.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 21 日 22:40:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

18日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本の警察官は親近感がある理由について分析する記事が掲載された。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は日本の警察官。


なぜ日本の警察官には親近感があるのか?=「中国ではあり得ない」「これこそ真の人民のための警察」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b162778-s0-c60.html
2017年5月21日(日) 5時10分


2017年5月18日、中国のポータルサイト・今日頭条に、日本の警察官は親近感がある理由について分析する記事が掲載された。

記事は、日本の警察官は年配者や子供に対してひざまずいて何かを尋ねることはよくあることだと紹介。その理由は、相手を尊重するというのは基本的な素養だからだとし、相手の目の高さに合わせることで平等であることを示すのだと論じた。しかし、凶悪犯に対しては世界の警察と同様、厳しい態度で臨むと指摘した。

また、日本の警察官は自らを社会秩序の擁護者で国民の生命と財産を守る役割があると同時に、国民の税金から給与を得ている公務員であることを自覚していると分析。従って、法律にのっとって物事を処理し、相手を尊重する態度を取るのだとした。

そのため、誘拐事件などの際でもできるだけ犯人を説得するよう努力し、すぐに拳銃に訴えるようなことはせず、正当な理由なく拳銃を使用するなら逆に訴えられると紹介。このような角度から見ると、日本の警察から学ぶべきことは多くあると主張した。

これに対し、中国のネットユーザーから「これこそ真の人民のための警察だ」、「だから中国は永遠に日本のライバルとはなり得ない」、「日本人の民度は中国人の数百倍も上」など、日本を称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「警察は人民に奉仕するもので、日本政府は人民がいなければやっていけないことをよく知っている。だから政府部門も人民を尊重する」との意見や、「中国ではあり得ない。人民のはるか上に座るのが警察」とのコメントもあり、中国とは状況が全く異なるようである。(翻訳・編集/山中)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月22日 13:13:37 : jbDvKkAmsQ : WBKM_dUGbuE[22]
日本に国民は居るが人民は居ない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国11掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国11掲示板  
次へ