★阿修羅♪ > 中国11 > 596.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ネット人気店が人を雇ってニセ行列、大衆心理を応用したマーケティング―中国
http://www.asyura2.com/17/china11/msg/596.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 11 日 23:41:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国では次々とヒット商品、人気店が生まれている。その背景にあるのがSNSなどのニューメディアを活用したマーケティングだ。写真は中華料理店。


ネット人気店が人を雇ってニセ行列、大衆心理を応用したマーケティング―中国
http://www.recordchina.co.jp/b180526-s0-c30.html
2017年6月11日(日) 23時20分


2017年6月9日、澎湃新聞は「ネット人気店が人を雇ってニセ行列、大衆心理を応用」を掲載した。

近年、中国では次々とヒット商品、人気店が生まれている。その背景にあるのがSNSなどのニューメディアを活用したマーケティングだ。サクラを雇い、大行列を作っている写真を撮影。それをSNSでバズらせることで一気に知名度を得る手法が横行している。

上海同済大学付属第十人民医院精神心理科の梅馨純(メイ・シンチュン)医師によると、こうしたマーケティングは大衆心理を利用したものだという。大衆心理とはなにか。第一に行列ができている店ならば自分ものぞいてみたいという好奇心が生まれるという点だ。第二に売り切れ続出で他人は持っていないという優越感を利用した飢餓感をあおる手法。そして第三にSNSで流れてくる情報はテレビなどの広告とは違い、自分と親しい人のオススメだから信頼しやすいという心理だ。こうした大衆心理を利用することでニューメディアを利用したマーケティングは中国で大きな効果をあげている。(翻訳・編集/増田聡太郎)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月12日 17:56:47 : jbDvKkAmsQ : WBKM_dUGbuE[106]
これは日本でもよくやる手だ。
「行列の出来る店」だの「グルメ紙で評判の店」なんてのは当てにならない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国11掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国11掲示板  
次へ