★阿修羅♪ > 中国11 > 764.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
無人潜水艇「発現号」、南シナ海の海底生物を収集―中国
http://www.asyura2.com/17/china11/msg/764.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 7 月 27 日 22:49:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国の次世代遠洋総合科学観測船「科学号」に搭載されている遠隔操作無人潜水艇「発現号」は25日、南シナ海冷泉区で100匹以上のエビやイガイなど大量の生物サンプルを収集し、多くの海底高画質動画を撮影した。


無人潜水艇「発現号」、南シナ海の海底生物を収集―中国
http://www.recordchina.co.jp/b185606-s10-c20.html
2017年7月27日(木) 11時0分


中国の次世代遠洋総合科学観測船「科学号」に搭載されている遠隔操作無人潜水艇「発現号」は25日、南シナ海冷泉区で100匹以上のエビやイガイなど大量の生物サンプルを収集し、多くの海底高画質動画を撮影した。新華社が伝えた。

科学号は南シナ海で、中国科学院戦略性先導特別プロジェクト「熱帯西太平洋重要海域海洋システム物質エネルギー交換」2017年南シナ海総合観測航行を遂行中だ。本航行段階首席科学者の孫松氏は、「これらの冷泉生物は水深1000メートル以上の海底から船に上がってもまだ生きている。これは海底の海水も一緒に引き上げられており、しかも発現号がゆっくりと海底から引き揚げたことで、生物が圧力や温度などの環境的要因の変化に適応できたため」と話した。(提供/人民網日本語版・編集YF)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国11掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国11掲示板  
次へ