★阿修羅♪ > 中国11 > 868.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外国人がうらやむ中国製品=「わが大中国もなかなかやるじゃないか」「外国に行ってみると中国の良さが分かるというもの」―中国
http://www.asyura2.com/17/china11/msg/868.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 22 日 23:37:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

21日、中国のポータルサイト・今日頭条に外国人がうらやむ中国製品について紹介する記事が掲載された。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はパンダ。


外国人がうらやむ中国製品=「わが大中国もなかなかやるじゃないか」「外国に行ってみると中国の良さが分かるというもの」―中国ネット
http://www.recordchina.co.jp/b188122-s0-c60.html
2017年8月22日(火) 7時50分


2017年8月21日、中国のポータルサイト・今日頭条に外国人がうらやむ中国製品について紹介する記事が掲載された。

その一つが「蚊帳」だ。リオ五輪で中国選手が選手村に持ち込んで話題となったが、今でも外国人は中国製の蚊帳をうらやましく思っているという。主に価格が外国では中国の6倍ほどするためだ。

二つ目は「カイロ」だ。使い捨てカイロと言えば日本製が有名だが、中国では使い捨てのほか、充電して使用する電気式も多い。また、湯たんぽも人気だという。

三つ目は「カッピング(吸い玉)」だ。リオ五輪で金メダルを取った米国の水泳選手に、カッピング療法の後があったことで注目され、スポーツ選手を中心に人気だという。

四つ目は「中国の宅配業」だ。海外ではネットショップで購入すると半月待たないと商品が届かないため、中国の宅配の速さに驚くという。

五つ目は「高速鉄道」だ。中国が起源ではないものの、中国の高速鉄道は今や世界一だとした。

六つ目は「モバイル決済」だ。スマホがあれば現金を持たずに外出しても困らないほど中国では普及しており、大変便利だという。

七つ目は「シェア自転車」だ。街中で見かけるシェア自転車は、今では海外にまで進出している。

八つ目は「中華料理」だ。中国八大料理は外国人ごとに異なる好みに対応できるという。

九つ目は「パンダ」だ。中国製品とは言えないものの、中国にしか生息しないパンダは、その愛くるしさで外国人の心をとらえて離さないという。

これに対し、中国のネットユーザーから「わが大中国もなかなかやるじゃないか」「外国に行ってみると中国の良さが分かるというものだ。普段は慣れてしまっているから気が付かないだけ」など、中国を評価するコメントが多く寄せられた。

しかし、「わが国は、他はみんないいんだけど食品安全だけがダメ」という意見や、「私は元軍人だが、率直に言って移民できるものなら移民したい」というユーザーもいて、中国が良い国かどうかについては意見が分かれているようだった。(翻訳・編集/山中)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月23日 08:49:53 : 0bomFNhCQc : voTxnIm5sE8[1]
(3)(8)(9)以外は、日本の方が先じゃないのと言いたいところだが、中国もよくまあこれだけ早くに追いついてきたと認めるべきか。
まもなく、日本も追い抜かれて、中国を手本にする時が、遠からず来るような気がする。
先端技術、ノーベル賞クラスの成果は、中国のものとなろう。


2. 2017年8月24日 10:23:32 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[291]
中国製の電気製品が世界中で普及しているが、反比例するように日本の電機メーカーのスマートフォンからの撤退が目立ちますね。

すまほん!
富士通、携帯電話事業売却か。残る国内メーカーはわずかに
掲載日時: 2017/08/22(火) 08:42 文: きもば
https://smhn.info/201708-fujitsu-arrows-fin

(一部、引用します。)

最近では、従来モデルを使いまわし貧弱なスペックのまま据え置きされた手抜きモデルarrows M04を3万円台後半という高額で販売しながら、「日本のマチガイないスマホ」などと銘打った何かの間違いのようなプロモーションを展開するなど、雲行きの怪しさが伝わってきていましたが、ついに売却が現実になろうとしているわけです。

これに対して。

東洋経済ONLINE
ファーウェイのスマホが売れまくる真の理由
日本で鍛えられた、「中華スマホ」の代表格
佐野 正弘 :モバイルジャーナリスト
2017年04月14日
http://toyokeizai.net/articles/-/167326

★新中国の父、毛沢東主席でも不可能だった「大躍進」が、今や次々と実現しています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国11掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国11掲示板  
次へ