★阿修羅♪ > 中国12 > 315.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国国産大型旅客機「C919」が初の長距離飛行、受注総数は730機に―中国メディア
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/315.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 11 日 23:57:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

国産大型旅客機「C919」の「101号機」が10日に陝西省西安市閻良区に移されることになった。これによりC919の上海地区における検査とテスト飛行が一段落し、次の研究開発・テスト飛行及び耐空証明の作業に入ることになる。写真はC919。


中国国産大型旅客機「C919」が初の長距離飛行、受注総数は730機に―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/b215059-s10-c20.html
2017年11月11日(土) 14時20分


中国商用飛機有限責任公司が9日に発表した情報によると、国産大型旅客機「C919」の「101号機」が10日に陝西省西安市閻良区に移されることになった。これによりC919の上海地区における検査とテスト飛行が一段落し、次の研究開発・テスト飛行及び耐空証明の作業に入ることになる。新華社が伝えた。

今回の西安市閻良区までの飛行は、C919にとって初の長距離飛行となる。大型旅客機プロジェクトは初期検査・テスト飛行から、航空路線の距離まで拡大したテスト飛行の段階へと移った。

C919の「101号機」は西安市閻良区のテスト飛行基地に移ると、さらに厳しい耐空証明及びテスト飛行作業に入る。国際標準に基づき安全な航空機を開発することは、同社の一貫した原則だ。中国民用航空局(CAAC)は2010年にC919の型式合格証の申請を受理し、手続きに基づき耐空審査活動を展開した。C919は欧州航空安全機関(EASA)の型式合格証を申請し、すでに受理されている。

国産新型リージョナルジェット「ARJ21−700」の試験・テスト飛行の経験は、C919の試験・テスト飛行の効率を高め、耐空証明の取得にかかる期間を短縮する。しかし制御法則や複合材料などの重要・コア技術の耐空証明は新たな課題となる。

C919の中国国内外のユーザーは27社、受注総数(確定済みと検討中が約半数ずつ)は730機に達している。(提供/人民網日本語版・編集/YF)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ