★阿修羅♪ > 中国12 > 319.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国・習主席「世界の遅刻王」に、プーチン露大統領に「完勝」―米華字メディア
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/319.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 11 月 12 日 23:49:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

12日、米華字メディアの多維新聞は、中国の習近平国家主席がプーチン露大統領に「完勝」し「世界の遅刻王」になったと伝えている。資料写真。


中国・習主席「世界の遅刻王」に、プーチン露大統領に「完勝」―米華字メディア
http://www.recordchina.co.jp/b215579-s0-c10.html
2017年11月12日(日) 15時30分


2017年11月12日、米華字メディアの多維新聞は、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席がプーチン露大統領に「完勝」し「世界の遅刻王」になったと伝えている。

韓国紙・中央日報の報道を引用して伝えたもので、日米中露など21カ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が10日、ベトナム中部ダナンで開幕したが、習主席は20カ国・地域の首脳を長い間待たせた「世界の遅刻王」になった。

中央日報は「これまで主要国首脳の中で悪名高い遅刻王はプーチン露大統領だった」と指摘。「9月の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談に34分も遅刻した」とし「それでも34分の遅刻はまだ良い方で、14年にはドイツのメルケル首相を4時間、16年には日本の安倍首相を2時間待たせた」とした上で、「そんなプーチン大統領もAPECの夕食会には後ろから3人目に入場し、それからしばらくたって会場に姿を見せたのが習主席だった」と報じている。

中央日報はまた「ロシアと中国の遅刻競争とは異なり、トランプ米大統領、文大統領、安倍晋三首相は比較的早く会場入りした」とも伝えている。(翻訳・編集/柳川)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ