★阿修羅♪ > 中国12 > 374.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
習主席による汚職摘発で元軍最高幹部が自殺〜「反腐敗は永遠に続ける」と/nhk
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/374.html
投稿者 仁王像 日時 2017 年 11 月 28 日 20:04:17: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

習主席による汚職摘発で元軍最高幹部が自殺/nhk
11月28日 16時33分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171128/k10011238181000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_004

中国の習近平国家主席が軍の掌握と汚職摘発を進める中、国営の新華社通信は、先月の共産党大会を前に失脚し、汚職の疑いで取り調べを受けていた軍の最高幹部の1人が、取り調べ中に自殺したと伝えました。

亡くなったのは、中国軍の最高指導機関である中央軍事委員会の張陽元委員(66)で、新華社通信によりますと、汚職の疑いで在宅のまま取り調べを受けていましたが、今月23日、自宅で首をつって自殺したということです。

張元委員は、いずれも中央軍事委員会の元副主席で、巨額の賄賂を受け取ったとして摘発された後に病死した徐才厚氏や、去年、無期懲役の判決を受けた郭伯雄氏の汚職事件と関係があり、賄賂を受け取るなどして出所がわからない巨額の財産を所有していることが取り調べで確認されていたということです。

中国軍は、共産党大会を控えたことし9月に突然、張元委員の後任となる新しい委員を発表したものの、これまで公式には張元委員の動静を伝えておらず、同様に動静が伝えられていない房峰輝元委員も汚職の疑いで取り調べを進めているものと見られています。

中国軍が運営するネットのサイトは、「自殺で法のとがめを逃れるのは卑劣な行為だ」などと厳しく批判したうえで、「反腐敗は永遠に続ける」として軍の掌握を進める習近平主席のもとで、今後も汚職摘発を進める方針を示しました。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年11月30日 01:14:07 : l44mPFjivY : 1UCWJQ0eqbo[28]

汚職追求と関与者の追放は、続けなくてはなりません。
世の浄化の為に。世界に見本を示すために。
中国に現れた救世主でしょうか。
猶予期間は終わりです。

日本という国も見習うべきです。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ