★阿修羅♪ > 中国12 > 508.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
習近平主席が努力も、中国はこの分野でまだ日本にかなわない―米華字メディア
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/508.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 20 日 02:29:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

17日、米華字メディアの多維新聞は、中国の習近平国家主席が推進する「トイレ革命」について、「努力しているが、まだ日本にはかなわない」と論じている。資料写真。


習近平主席が努力も、中国はこの分野でまだ日本にかなわない―米華字メディア
http://www.recordchina.co.jp/b544628-s0-c30.html
2018年1月19日(金) 6時20分


2018年1月17日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は2015年4月、17年11月にそれぞれ「トイレ革命」に関する指示を発表し、観光地や都市、そして農村のトイレにも革命を起こし、市民生活に影響する問題点を解決することを求めている。米華字メディアの多維新聞は、この「トイレ革命」について各国メディアの報道を引用し「習氏は推進に努力しているが、まだ日本にはかなわない」と論じている。

記事によると、ドイツ紙ディ・ヴェルトは17日、「トイレットペーパー時代の終わりは人類の福音なのか」と題する記事で、「トイレは現在、革命を遂げており、イノベーションの中心にはお尻の洗浄機能がある。人類の健康や衛生、環境汚染の減少などの観点から、トイレットペーパーが淘汰(とうた)されることは良いことだ」と指摘。「その洗練された技術で知られるのが日本だ」とし「ドイツや他の国々は日本から学ぶべきだ」と論じている。

読売新聞は昨年11月、「中国の公衆トイレは間仕切りがなく、悪臭も強く、外国人観光客からは敬遠されてきた」などとし、習主席が、政府が進めている公衆トイレ美化運動「トイレ革命」についてさらなる改善を求める異例の「重要指示」を出したことを伝えている。

豪紙オーストラリアンも、中国の「トイレ革命」について「習主席にとって当面の急務だ」と指摘している。

香港英字紙のサウスチャイナ・モーニング・ポストは、世界トイレ機関の中国地区プロジェクトマネージャー、バイ・リン氏の話として「中国のトイレ革命は観光業を促進する目的で推進されている。だが衛生的なトイレは、多くの人々に不可欠なものだ」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ