★阿修羅♪ > 中国12 > 612.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国高速鉄道、将来は自動運転に―中国メディア
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/612.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 3 月 08 日 23:46:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国鉄道科学研究院首席エンジニアの趙紅衛委員は高速鉄道の加減速がボタン一つで可能にできるような自動運転化を実現させると話した。写真は中国高速鉄道。


中国高速鉄道、将来は自動運転に―中国メディア
http://www.recordchina.co.jp/b563411-s0-c20.html
2018年3月8日(木) 8時20分


2018年3月6日、中国メディア・騰訊(テンセント)によると、3日に開幕した中国人民政治協商会議第13期全国委員会第1回会議の「委員通路」で取材が行われた。

中国鉄道科学研究院首席エンジニアの趙紅衛(ジャオ・ホンウェイ)委員は取材に対し、高速鉄道の加減速がボタン一つで可能にできるような自動運転化を実現させると話した。

中国は、自主開発した新型高速列車「復興号」を2017年から営業運転させ、北京市と河北省保定市の新興開発地域・雄安新区を結ぶ都市間高速鉄道「京雄城際鉄路」も2月28日正式に着工させたばかり。

趙委員は高速鉄道の今後の方向性について、さまざまな運行環境や地質条件などに対応できる時速250キロと160キロの高速鉄道車両を開発中だと明かす一方で、高速鉄道はスマート化とエコ化に向けても発展を続けると語った。

中国鉄路総公司は、北京市と河北省張家口市を結ぶ「スマート京張」プロジェクトを打ち出すとともに、22年北京冬季五輪のニーズを満たす「京張スマート高速鉄道」の開発も進めており、省エネやエコの新技術、新材料の分野で尽力していくという。(翻訳・編集/岡田)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年3月09日 07:22:18 : yKG268mt7E : mIghEAFDs9c[59]
新幹線は「職人的な技で定時走行を守っている」というが、人間が出来ることはAIでもできる。ましてAТCとの相性は人間よりAIの方が良い。
そもそも鉄道の安全性や定時性は、人間がロボットの如く、厳格に規則を守る事が原点である。
JRも、尼崎で暴走したような運転士に任せているより、AIに運転させることを考えた方か良い。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ