★阿修羅♪ > 中国12 > 848.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
英国の中国大使、英外相に痛烈皮肉「英国統治下の香港は…」…英国に「内政干渉」をやめるよう強く求め/朝日デジ
http://www.asyura2.com/17/china12/msg/848.html
投稿者 仁王像 日時 2019 年 7 月 04 日 19:56:52: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

(回答先: 香港デモで(事実上の)条例撤回 中国・習近平に浮上した健康不安説/msnニュース 投稿者 仁王像 日時 2019 年 7 月 04 日 19:48:58)

英国の中国大使、英外相に痛烈皮肉「英国統治下の香港は…」…英国に「内政干渉」をやめるよう強く求め/朝日デジ
ロンドン=下司佳代子 2019年7月4日08時53分
https://www.asahi.com/articles/ASM7423Z5M74UHBI00D.html?iref=comtop_8_05

逃亡犯条例問題をめぐる香港の混乱に対し、旧宗主国・英国のハント外相が人々の基本的自由の保護に懸念を示したことについて、劉暁明・駐英中国大使が3日、ロンドンの大使館で異例の記者会見を開いた。英国に「内政干渉」をやめるよう強く求め、今後の対応によっては両国関係が「さらに傷つく」と警告した。

 劉大使は「(中英両国の)関係は英国の香港への介入により傷ついた。両国を導く根本原理は、互いを尊重し内政に干渉しないことだ」と指摘。「もし英政府がさらに踏み込むなら両国関係はさらに傷つくだろう。香港に関する言動が招く結果を熟考するよう英国に求める」と語った。

 さらに、ハント氏について「自由について語ったことは完全に間違っている。これは自由ではなく法律破りの問題。ハイレベルの公人が法律を破る人々の支持を表明するのは非常に残念だ」と批判。「英国統治下の22年前の香港を我々はよく覚えている。そこには自由も民主主義もなかった」と痛烈に皮肉った。

 英BBCなどによると、英外務…  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年7月06日 21:38:36 : gvIa78zqyo : M3czNTZ0RElIYi4=[6] 報告
若いやつは知らないのかもしれないが、
英国統治下では議会はなかった。総督の独裁だった。
2. 2019年7月07日 07:35:22 : mrStssMo1E : UVEud0U4Q003Mk0=[5] 報告
映画ドラゴンでブルース、リーの若い頃の香港時代の話で、悪さする英国兵を折檻したが、そいつが総督の倅だったとかで、警察に追われる羽目になって、アメリカに逃げたとなていたが、結構、本当のことだったらしい。香港の中国住民にとっては、正義なんてものはなかったようだ。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国12掲示板  
次へ