★阿修羅♪ > カルト18 > 365.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小林麻央死亡の本当の原因
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/365.html
投稿者 チベットよわー 日時 2017 年 6 月 24 日 09:34:27: Xy93FIMaJupUQ g2CDeINig2eC5oLtgVs
 

70年代の漫画・アニメに「ハレンチ学園」という人気作があった。私は大衆食堂の本棚で一度手にしただけである。二度目がなかったのはあまりの内容だったからだ。

主要登場人物であるらしい教師のユニークな男が東北の田舎へ里帰りし、老いた母親の溺愛あふれる歓迎を受ける。息子かわいさに我を忘れてまとわりつく母に「いい加減にしろ」と突き放す教師はそのまま彼女を連続で殴打して撲殺してしまうのだ。そして息絶えた母を前に男は「わーっ!!さっきまで元気だったのに、どうして死んでしまったのですか〜」といって号泣するのである。

これを当時の言葉では精神分裂といった。二度目がなかった理由である。しかし作者の永井豪はそれからも人気作家としてヒット作をとばしていたのだから、日本の出版界、それを許容する社会そのものも今とは違う様相だったことが想像できる。一体、時代と共に何が解放されたのかしばし疑問に感じるものだ。

なんで私はこんな話をするのか。それは一人の元TVパーソナリティー(新潟県民)の死に過剰な報道を行う日本のメディアにふと思うことがあったからだ。

30代の女性が乳がんで死亡。これは特に珍しいことではない。癌検はたいてい40代からの懸念であるとされることが標準的だが、女性の乳がんだけは少し早めの対策が必要だという啓蒙のありかたが先進国ではもう前の世紀からさかんだった。亡くなったのは不運だが女性の老化にとっての折り返しとされる35歳を待たずにこの世を去ったのは美しく生涯を遂げる宿命だったのかもしれない。

私の目に留まったのは、その配偶者である河原者の「号泣ツイート」であった。今までの人生の中でアタクシがぁ〜こんなに泣いたのはジ・ジッ・ジィつうにぃ〜はじめてでござぁありまぁすぅぅチャカチャンチャン(三味線の音・・・歌舞伎はこんなんじゃなかったか)だって。私は即座に「ハレンチ学園」を想起してしまったのである。「泣いてんじゃねえ、殺したのはテメエだろう」そう感じたからだ。

亡くなった女性は、成人する年齢を過ぎてからも処女説を自分で広めていたことはTV番組で放送された通りで、親元を離れて都内の大学に4年通う間、友達以上の関係になる異性はいなかったという。よっぽど変わった家庭環境や心身の不都合がないとした場合、たいていは全くそういう機会が無かったというわけではなく、なんらかの失敗や事故がからんでいるはずであるがそういうわけでもない、と。世の中にはこの女性のように「なんとなく天使キャラ」ということも稀有ながらあるのだろう。(*1)

かたや夫の河原者は昔から女癖が悪く、つぎつぎと不特定多数の相手とねんごろになり、特殊業界(伝統芸能、相撲、ヤクザなど)の人間なのにかかわらず表のメディアにそのプレイボーイぶりが何度も暴露されていたとおりである。そんなことは個人の自由であり、異性にもてることは長所であり、私の知り合いにいた「風俗1000人斬り」を自慢する自称“〇原の伝説”オヤジなんかよりはよっぽどマシだと思うところであるが、そうも思えなくなった。

平成の風俗はゴム付き、キスなし、が当たり前。いくら如何わしい行為にいそしんだところで、直接の体液交換にはなかなか至らない。娑婆の事情はそれとは違い、なんでもあり、である。風俗よりずっと危険なのが、出会いからラブホまでの直線上にたむろした男女(とは限らないが)のゴム無しの色事である。

日本人の場合、女のほうが「ゴムをつける」ように要求することが習慣としてないのではないかと私は常々疑っていた。自分自身の経験からしても邦人からそういわれたことは一度もないし、友人の話をまとめても独身は風俗以外では使わない、のが基本であるようだ。しかも日本人はおそらくコンドームを「避妊具」としてしか認識していない、これ間違いない。。無論、本当に避妊だけが目的ならそんなものは要らない。はなから日を外すか、敏感になってから何度もぎりぎりで寸止めして長引かせるやり方を避ければまず100%安全である。なんのための防具なのかというと、それは性病を防ぐため、である。これが世界の常識だ。(*2)

性病、STDというものの代表は過去30年でいえばHIVだろう。2010年公開の映画「告白」では主演の松たか子が「HIVが死病に至る時代ではない」とまるで厳戒令後の安全宣言のようなセリフを言うのだが、それは裏を返せば感染力の低いHIVというウイルスの恐怖にそれまでどれだけ人類の性が脅かされていたかという証明でもある。

エイズにさえならなければなんでもいい、という合言葉が過去30年あまり蔓延っていたせいで、性感染症の恐怖というものは消え去ったように見えるが実際は安全なセックスなどはこの地球に訪れることはないのだ。

体液を交換する形でのセックスで、一番警戒すべきは肝炎である。これは無数に存在し、AだのBだのという名前がついたものはごくごく一部に過ぎない。まず一度のゴム無しセックスで、この無数の肝炎菌が体内に入ってくるという事実を認識するべきである。

肝炎菌というのは、一言でいうなら、癌の素である。しかも何十年、何百年と消滅しない人間の個体より確実に強い有機物である。

しかも免疫学において、人種間における生物的実験はなされていないので、外来種がどこまで危険かは推測する手段さえないのである。ロシアンルーレットだということだ。

この手の病源体を免疫システムが通過させなければ問題はないはずであるが、実際は通過させてしまってから「なにくそ、二度と許すか」とばかり抗体が発生してそれが機能するまでに何年とかかる。つまり、肝炎に代表されるようなSTDは、もともとワクチンをかたっぱしから投与しておかない限り、まず防ぐことができない。肝炎の殆どのタイプにワクチンはない。セックスにコンドームが必要な最大な理由はここである。

先日、乳がんで逝去した女性は、一体、どうして癌に侵されたのか。遺伝か、外気か、食べ物か、ストレスか、怨念か、それを裁定にかけることは誰にもできないだろう。医者にもわからない、芦屋雁之助ハンやハルク・ホーガン、細木数子にだってわかるわけがないのだ。しかし、それまで汚染されてこなかった体内に、遊び魔の配偶者の体液が頻繁に粘膜や血管を通して送り込まれる生活が何年と続けば、よっぽど配偶者の免疫が強くてSTDをはじめとする害悪微生物が駆除されていない限り、多大な影響をうけたであろうことは楽に想像がつく。

私は私説として、セックスによる血液汚染、その結果としての乳がんへの発展という奇説を持っている。無論、証明する手段はないし、確信しているわけでもないが、案外、知られざる食害に並び、これが現代医学の穴であり、様々な疾病解決への糸口ではないかと睨んでいる。


(*1)今、どれだけの日本人が結婚するまで「娘」であるのかわからない。基本、20歳をすぎて処女というのはどこかに欠陥があるのではないかと思われるのが普通だろう。松本伊代は26歳のときに「処女でないと勝手に決めつけないで」と発言していたが異様だった。恋愛にも家族設計にも全く興味のない私は処女喪失というもののドラマ性は完全に無視できる。しかも多くの女性にとって性の悦びが本当の意味で生活の中心になっていくのは30代後半からだといわれるので(ほんとかどうか知らないが)、10代20代の経験はいづれ時を経て意味をなさなくなるものなのだろう。私にも26歳まで未経験という旧帝大工学部出身の知り合いがいた。初体験がアラブ人とのアナルセックスであるから、あんまり奥手なのもいけないことに思える。私はその話をきいてから「いわないのは犯罪。噴火口に飛び込んで身を清めたい」とからんだら、「3000万円支払うから銀行口座教えろ」という答えが返ってきた。実話である。こういう人間のことを当時の言葉ではとう、統、統合、東郷平八郎

(*2)日本人にその当たり前が欠落しているのは一つに人種の問題がある。同じ言葉を話し、似たような生活環境で生きてきて、まさか隠された病気があるとは疑えないのだ。「人はみかけによらない、人によって全然違う体験をしてきている」という想像力は持てないのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月24日 09:47:34 : 4CKiqj1Fe6 : 3ww8tLJADb0[20]
乳癌なんぞほとんどの人間がならない。
子宮頸がんも同様。
罹患するのは一部だけ。
だが針小棒大に騒ぐことで大金が儲かる。
保険も売れる。

テロなんぞどれだけ大規模なものでも数人しか死なない。
オウムのテロとされるサリン事件を見てみろ。
あれだけ大がかりなことをして何人殺した?

それに対して毎年2万も3万も「自殺」で死んでいる。
テロ対策より自作対策が急務だとは思わないか?
なのになぜテロだテロだと喚き散らしているんだろう?
自殺対策なんかしても儲からないし、実は殺人を自殺として処理しているだけだとバレたらヤブヘビだからだよ。

本当のところは乳癌ではなく乳癌治療で死んだのだが、それにしても乳癌で女が一人死んだらこの騒ぎ。
一方、毎年自殺で3万人の死者が出ても気にも止めない。
戦争という国家テロを除き、どんなテロリズムでもこれほど大規模な被害は引き起こすことができない。
この落差に違和感を持たないとしたら、それこそ異様だ。

そういえば先日新聞に投書があった。
戦後、予防接種を受けた弟が一晩苦しんだあとに死んだという証言だ。
間引き。これこそ「予防接種」の正体ではないのか。


2. 2017年6月24日 12:05:26 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3285]
先進国でガンが増え続けている日本は特異な立場にある。 米は70年代の
政府議会によるマクガバンレレポートが契機になって食文明の大幅な見直しが行われガンによる死亡は減少している。 ここでモデルになったのは元禄以前の玄米を主食としたん日本の食であり主張内容はこれに先んじて肉食亡国論を出した森下敬一博士のそれとほぼ同じだ。 以来欧米では日本食がもてはやされセレブ食などともてはやされることに。

 肝心の日本では逆に食の欧米化で循環器やガンなどの成人病が増えてきたが特に乳癌と乳成分の関係は深いようであり乳成分を締め出す食療法も注目されている。

 食と並んでもう一方のカギとなる要素はストレスである。 ストレスは交感神経を刺激しアドレナリンを分泌するがこのアドレナリンが免疫細胞の内、顆粒球のレセプターと結合しこれを増やしていく。 顆粒球はバクテリアなど比較的大型の異物を駆除するがガン細胞やウィルスなどの微細な異物の排除はリンパ球が対応する。
 リンパ球と顆粒球は拮抗関係にあり一方は増えるともう一方は減っていく。安保氏の免疫理論の中核部分である。

 結局欧米風に偏った食や交感神経刺激に偏りがちなストレスフルな生活を修正することがガンを始めとした病気治療、予防の重要対策になる。

 ここで肝心なことは自律神経のバランスであって単に副交感神経を優位にすればいいという単純な話ではない。自分が色白で刺激に反応し易いアレルギー型の副交感神経優位タイプか色黒で刺激に比較的鈍感な交感神経タイプのどちらであるかによって工夫の仕方も多少異なる。 ただ自律神経の乱れを調整する方策はどちらの偏りも調整してくれるので有効だ。 

 この場合、マフェトン理論に沿ったエアロビクス運動や呼吸法は特に効果的だろう。 温冷浴もいい。 食は噛む行為が最高に自律神経を整えてくれる。 共通項は呼吸も噛むのもエアロブクスもすべてリズム的な運動であるということだ。 日本の女性はストレスの多い立場にいる人が多いので参考になれば幸いデス。 //欲求不満を食で満たすのは悪循環ジャカラノ;蛭子リズム運動


3. バアルのような者[1096] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2017年6月24日 13:55:24 : EAXskdCBjQ : EpVqtoahUaM[6]
>こういう人間のことを当時の言葉ではとう、統、統合、東郷平八郎

この手の言いかけたあとに別の単語でごまかすの、30年ぐらい前に流行りましたよね。懐かしいな。糖質ゼロのビールとか中吊りで盛んに公告しているところから察するに、世の中から糖質を根絶して、
代わりに他に分類不能な精神疾患へ付け替えたいんでしょうね。誰とは言いませんが、今日本で首相やってるとある男がそのケがありますから。
昔から、癌をなくすには、癌を癌とする学者と医者を辞めさせればよいと言われてて、癌がなくなって分類できない謎の致死性の病気が増える。かつては癌は対処出来ない致死性の病気であって、癌の告知は死刑宣告に等しかった訳です。対処しようがないから。
対処しようがない期間が長かったため、癌を癌とする学者と医者をやめさせるみたいな反知性主義がばっこした訳ですが、最近になってようやく癌のうち治せる癌と治せない癌が分類されてきて、この手の癌は確実に治せるといった部分が出てきました。
ところで、栄誉ある「21世紀の精神異常者」は、今時点、日本で首相やってるとある男で確定ですね。


4. 2017年6月24日 15:12:34 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3288]
治るガンと治らないガンがあるというのは近藤誠氏も言っていますね。ただ彼によれば治るガンは何もせずとも治るし治らないガンは何してもダメだから何もするな、結局ガンとは闘うなということですが、まあこれも結果論でアレは治るタイプだった、コレは治らないタイプでしたとか言われたらお手上げでw

近藤氏の論理はコップの中の論議であり、もっと柔軟に広い視野で見ればというのが倉敷の伊丹仁朗氏で笑いの効用やがん患者のマッターホルン挑戦で有名ですがガン治療の隙間を埋める裏技アイデアみたいな提案はユニーク。 その名のとおりの
“ガン治療の隙間30の可能性”という本もありマス。 ガン統合治療一次世代の主要メンバーですネ。

 あの方は自律神経の乱れから過敏性腸症候郡になり慢性化しステロイドなどの消炎剤で更にこじらせていったのかどうか。 ともかく自律神経の乱れに気をつけて
適度な運動や繊維分の多い食材を意図して加えよく噛むなどの工夫が肝要ですね。


5. 2017年6月24日 15:17:14 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[903]
役者の家族の死をニュースのトップにもってくる馬鹿日本メデイア。
(松本幸四郎や尾上松緑の夫人が死去したとのニュースを見たこと
がない。王貞治長嶋茂雄夫人の死のニュースも淡々としていた。)
職業がアナウンサーだとこうなるのか。
今やアナウンサーは水商売ホステスと変わりないからネタにしても問題ナシ。
それに乗っかる亭主が札付きアホ。

(死んだオヤジはこの馬鹿息子とは比較にならぬマトモだったが。)


役者は親族の死に目に会えないのが当然で世間が騒ぐ
ような話ではない。
 30代初めで癌で急死とは気の毒と思ったが、そんな事
より性交相手がどういう雑菌保持者かにより世界が変わる
ことは投稿者のおっしゃる通りで、遊び人男にくっついた
経験少ない女が全てとばっちりを受ける。

 今時の人の「死」はどれもこれもキレイゴト話で本当のことはわからない。
殺人の被害者だってこの国では「自殺」で通る。
30そこそこの女に男の全貌などわかる訳がなく、繁殖期の男は野良猫野良犬
と一緒でどこに首を突っ込んでいるか想像もできない。
だからこそそれをネタに脅される政治家が山のようにいるわけで、ちゃらち
ゃらした世界で安全に生きることは本当は相当に難しいのだ。

 女世界は枕営業盛大。
 男世界は性行動をネタに生涯奴隷。

あんな世界に嫁にやった家族の見識を疑うが皇太子の嫁があのテイタラクの
ご時世だから何でもありだ。有名人の嫁になるなど危険の極致だということ
を知るべきだろう。
 真の善行で有名人になるような人間は殆どいない。


6. バアルのような者[1097] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2017年6月24日 16:58:45 : EAXskdCBjQ : EpVqtoahUaM[7]
>真の善行で有名人になるような人間は殆どいない。

善行は積み重ねだからね。一人や二人がポンと一回いい娘とイイコトしてもなんの影響もなく、話題にも上らないだろう。だから事件性があったり悪いことの方がニュースにはしやすいし興味が湧く。だからといって善行に価値がないと言っているわけではなくて、わざとらしく無理めな善行を一回や二回、一人や二人がやるのではなく、全世界のそれぞれが、少なくとも他人の足引っ張ることに価値を見いだせないぐらいの意識と、自分さえ良ければ良いが他人を不幸にすることで満たされることはない程度の道徳観を持ってくれる程度の善行をしてくれれば良い。継続も波及もしない「なんちゃって善行」は善行ではない。

構築、建設、維持、飼育は絶えること無い継続が必要であり、一回でも怠ればすぐに破綻するし、何時始めて何時終わるというものでないから、決して有名人にはなれないし、なるべきでもない。
一時性と継続性のつながりで、少し話題がそれるが、権力の「権」とは、かりそめのという意味、流行り言葉の横文字でいうならば、「ヴァーチャル」。権力者本人に力は無いのよ。
だから権力は奪い取る性質のものだし、実力は継続的に身につけるもの。権力はその力の源である、今そこにある実力たちをまとめあげるものだから資源のリミットがあるが、実力は誰に迷惑掛けるでもなくいくらでも増やせる。


7. 2017年6月25日 02:05:08 : f4WMVHuydU : OZzcxvhjjk8[11]
利権の巣窟 国家戦略特区の闇を暴く
http://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/3026
 
史上最悪の政権 安倍政権とも無関係ではないですね。
 

8. 2017年6月25日 02:23:17 : f4WMVHuydU : OZzcxvhjjk8[12]
抗がん剤には 「発がん性」 があることを 
なぜか医者は説明しない
http://soukai213.com/kouganzai

「製薬会社にとっては魅力的な市場です。
厚生労働省にとって 製薬会社は有望な天下り先です。

キックバックや高額な接待など 医者と製薬会社とのズブズブな関係、
この辺りにもヒントがありそうです。」
    


9. 2017年6月25日 02:31:54 : 8K8L3PSaYk : gvKl5@23F80[240]
チベットよわーさんの乳がん・血液感染説は、ご自分でも「奇説」で、確信しているわけでもないと言っているので、何か言う気はありませんが、

>>1の人の、

>乳癌なんぞほとんどの人間がならない。

は、とても、カンにさわります。

日本では、2016年には1万4千人以上が乳がんで死んでいて、女性の30歳から64歳では、乳がんが死亡原因のトップだと専門のサイトには書いてある。
年間9万人が新たに罹患するという予測。

http://www.pinkribbonfestival.jp/about/

一億人以上いる日本人のうち、年間で1万4千人が死亡するのはたいした数字ではないと言うかも知れないが、交通事故で死ぬ人が激減したので、言い方を変えれば、交通事故の三倍以上の人が、乳がんで死んでいるのだよ。

16年の交通事故死、67年ぶり3000人台 半数が高齢者 2017/1/4 10:46
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG04H2Q_U7A100C1CR0000/

>>1の人が言いたいのは、

>針小棒大に騒ぐことで大金が儲かる。保険も売れる。

ということと癌治療への懐疑だろうが、女性特有のがんについて、いきなり「乳癌なんぞほとんどの人間がならない。」は、ないだろう。

前立腺がんなんぞほとんどの人間がならない。罹患するのは一部だけ。
だから、そんなことより自殺対策を急げ。

というのも、デリカシーが無いという点では同じだ。ちなみに、

>わが国の前立腺がんによる死亡数は約1.2万人で、男性がん死亡全体の約5%を占めます。
http://ganjoho.jp/public/cancer/prostate/

テレビが小林麻央死亡一色で、ろくでもないのは、当然のことだが。


10. 2017年6月25日 07:37:12 : FMas0LnREN : w0l_RmFLVb4[478]
トンデモ過ぎるな、こりゃ

遊び人の男性の血液汚染があり麻央が乳がんにって
海老蔵に捨てられた女らの怨念が麻央に禍をもたらしたなどと言っているのと
同じレベルのオカルト話だよ
(まあ確かに子宮頸がんはウイルス感染だけどね)

20歳過ぎても処女は欠陥云々の内容についても
自分の狭い世界、周囲だけを見ての推論だとしても時代にそぐわない
今、昔と違い、どんだけ異性と付き合ったことのない人が増加傾向にあるか、、

古い価値観を読みとるに年齢がいっている人かな
女性の適齢期をクリスマスケーキに喩えた時代があったけど
あのあたりで時間が止まってるように思える


人間ドックで最初に悪性度50%のしこりが見つかった時、根こそぎとってしまえば
まだ生きて、子供たちの成長を見られたかもしれないと思うと
あの時の選択が残念で悔やまれますね。

悪性度50%のしこりが半年でリンパ転移のスピードは若さだけじゃなく
妊娠、子育てで女性ホルモンが大量に出てる時期だから、それが影響したんだろうね


11. 2017年6月25日 08:17:01 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3290]
乳がんはガンの中でも最も研究され標準治療も分類ごとの対策がザンクトガレンの国際会議で細かく定められていますね。 ホルモン依存性があるタイプかどうか、ある場合はその強度はどれくらいか、 またハーツー遺伝子が発現しているタイプかどうか、このタイプは今はハーセプチンが開発されて悪性度の高いガンという見方が変わってきました。 また若い年代で発症する場合は遺伝子の関わりも考えられますが小林さんの場合はどうだったのでしょうか。

 元国立ガンセンター中央病院の内科医長であった渡辺亨氏は日本の代表的な腫瘍内科医で乳がん標準治療の権威であり上記のザンクトガレンの国際分類でも渡辺氏の分類表が採用されています。 氏も強調されているように乳がんに関してはどういうタイプかの見極めが非常に重要です。 タイプに合った標準治療により治癒の確立が上がってきており乳がんは今やガン治療のモデルになっている様相です。

 それでも治癒が困難な場合はガンそのものの見方を変えることも大切かも。 先述の森下氏はガンは血液浄化のため生体防御として生まれたものとして異物視を排除しています。 標準治療で疑問が湧いた場合は中断してカラダの声に任すのも選択としてもっと肯定的に見られていいかも知れません。 治癒しない場合でも食の要求がなくなればそれに従うことで老衰による自然経過に近い形に持っていけるからです。 この辺りは老人医療の立場から中村仁一氏の主張が非常に参考になります。 

  要するにガンに限らず肉体死に際しては苦痛がないよう自然の様々な配慮が生体にインプットされており過度に死を恐れる必要はないようです。 それより本人の意に反して家族などが無理に積極的な治療や食を強要することが結果地獄になったりするのでは本末転倒デス。ともかく中村氏の本は皆が読んでおけば生きるに際してまた次元移行に際して大きな安心材料になると思いマス。  //今から読んでおくと役立つ一冊    ヨリ


12. ネコの目[322] g2yDUoLMlto 2017年6月25日 12:16:42 : rpFtw4WZsw : V9cluEhWQP4[3]
>9氏に同意

一部の人達だけが乳がんになるというのは間違いだ。
事実、自分の知り合いの女性は、まだ若いのに二人もなった。一人は良くなったが、もうお一人は亡くなった。40代の若さであったし、バレーボールもするスポーツウーマンであった。
人が亡くなったことに対して、哀悼の意を表すのは、当たり前だ。誹謗はよくない。

だが、メディアというものは時々度が過ぎる。

自分は、ご主人の婚前には、様々な女性たちを泣かせてきたのでは?という思いがあった。泣かされた女性たちの恨みはあったのかもしれないと思う。
怨念とか、ホルモンとか色々諸説はあるだろうが、やはりガンは未だに未知の領域である。

ご冥福をお祈りしたい。


13. 2017年6月25日 13:09:15 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3294]
おそらく千島博士の言う気の領域まで入っていかないと根本解明は難しいのかも知れませんね。 博士がその著書「血液と健康の知恵」の中で書いた気の本質がパソフ、ハイシュ、ルエダなどの物理学者によって量子論的に証明されています。

 即ち宇宙の構造そのものがゼロ・ポイント・フィールドに由来する、真空が粒子を加速させ次に凝縮させて高密度のエネルギー、われわれが物質と呼ぶものを生み出す、というメカニズムです。

 宇宙の奥底に在る巨大な量子場であるゼロ・ポイント・フィールドは生命現象や意識、心の世界でも作用しており全てのものがクモの巣のように他のあらゆるものと結びついている。 生命に関する情報も例えばDNAの働きなどもこのゼロ・ポイント・フィールドと繋がっているというわけデス。

 ガン細胞と光の関係の研究では理論物理学者のフリッツ・アルバート・ポップがDNAが光、生物光子のフォトンの放出源であることを突き止め、更に発ガン性のある化学物質が380ナノメートルという特定の波長の光にだけ反応することを突き止めています。 物理的に突き詰めていけば全ての生命現象、われわれの本質や存在の様子もいづれ解明されることでしょう。 

 団十郎さんによれば麻央さんは素晴らしい言葉を最期に彼にかけてくれたようです。 愛のメッセージを自らの次元以降に際してかけられる方はこの人生に於いても愛に満ちた生き方をした人でないと中々難しいとは代替医療師である小林健氏の言葉です。 34歳は余りに短いのは確か。 しかしそれもこの物質次元の物差しで見た話であり本来の世界から見れば百でいこうが十才でいこうが差は0です。  
 ところで麻央さんの映像は見ていて安らぎになりますね。 本当にお疲れ様でした。笑顔を有難うございました。   //地球はあらゆるレベルが混同だから勉強になるノウ、ただチョットワシもヤヤ今次元に疲れた気する;蛭子今次元的疲労
 



14. 2017年6月25日 13:33:05 : 3VGAY238aM : NiQiuSSt9ag[2]
3日ほどしたらピタッとこのニュースが報じられなくなった
原発版でも以前から言われてきたことであるが
小林麻央さん早世の真の「本当の原因」がうすうす解り始めたからではないか
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/329.html
福島原発事故がなければと悔やまれてならない

15. 2017年6月25日 14:43:32 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3296]
中々終われませんね、  もしフクシマが関わっていたならですが、安保氏の晩年の関心はミトコンドリアでした。 その酸素利用によるエネルギー産出機能の重要性と並んで生体内原始生物とも言うべきミトコンドリアにはもうひとつ微生物特有の機能と言うべき生体内原子転換機能があります。 乳酸菌による免疫力アップは乳酸菌がパイエル板という小腸の免疫器官を刺激、活性化してくれる経緯に依るものですが乳酸菌やその他の腸内微生物が放射性物質を原子転換してくれるメカニズムも想定出来ます。 

 ところで肺に入ったものはムリだろうの声に対してスプレーで吹いて吸えばいいという「コロンブス的妙案」を提起したのは飯山一郎氏ですが異論、反論承知で自分は面白いと思いました。  トムクルーズの映画、宇宙戦争で宇宙人の攻撃で人類滅亡の崖っぷちまで行った時点で人類を救ってくれたのは足もとのバクテリア、土壌菌でした。 何か今日の人類に向けての黙示録の様な気がしマス。 

    //糖質過多で発酵による無酸素呼吸に偏るのがマズイとは聞くが酸素利用のミトコンドリア、クエン酸回路活用でそんな効果も期待出来るのか、よーわからんが面白そうジャノ;蛭子マダマダ


16. 2017年6月25日 15:30:39 : OhE4qvB6Fs : 2gk4@zLX48c[11]
真の日本人が声に出して読みたい「真実ニュース」

詐欺政府 「特区」と称し 予算取り

私腹を肥やすは アベトモばかり


★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 141.html  

ハチャメチャになって来たな、日本国政府 
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/141.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 25 日 14:25:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU


3. 2017年6月25日 15:26:56 : VjYIbMxqeg : 42J3S2ohfOw[48]

▲△▽▼
真の日本人が声に出して読みたい「真実ニュース」

犯罪を 隠せと 安倍が言ったから

獣医学部を 全国展開


★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK228 > 138.html  

まあ、言うわ、言うわ、好き勝手なことを言うわ! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo228/msg/138.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 25 日 12:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

8. 2017年6月25日 15:24:11 : VjYIbMxqeg : 42J3S2ohfOw[47]

▲△▽▼
真の日本人が声に出して読みたい「真実ニュース」

加計だけじゃ 安倍の犯罪 目立ち過ぎ

獣医学部を 急遽 乱造

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

17. 2017年6月25日 16:17:42 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3298]
  飯山氏の放置技で或る獣医さんがタラタラと宗教や悩みや仕事上のことでアレコレ独り言言ってるのが面白くもなかったが結局恵まれ杉だろアンタと思ったことがある。 今後は獣医増産の全国展開チェーン展開でペット争奪戦タイヘン、 ペットブームで儲けようみたいな動機も思惑も洗いなおされマア自分的にはゴ意向通りにやればみたいな感じではあり//モウいいよ、アンタもトーン即変わってワシも大変デ;蛭子追走疲労

18. 2017年6月25日 20:02:04 : y1V0yRkKXg : 3CXFr0dX5sw[4]
遊び人である河原芸人の不潔なザーメンをくり返し生で注入されたのが彼女の死因だ、とする
投稿者殿の見解にまったく同意するものです

ところで安倍晋三が未必の故意で福島原爆を爆発させて未曽有の惨劇を招いたわけですが
この夫婦は直ちに九州に避難したり、ミネラル水を大量買い占めして、それを
ブログで自慢するという行為をしたという風の噂を聞いて、そういうおこないは
運勢を悪い方向へ導くものだな、なとども思った


19. 2017年6月26日 02:11:48 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[437]
まあ今回の投稿は滑ったということで終了。

寒すぎて中身読んでないけど。


20. チベットよわー[1344] g2CDeINig2eC5oLtgVs 2017年6月26日 13:20:12 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[316]
アメリカのたばこ産業。

これがもう害悪だということで大変な弾圧にあってきた。肺癌患者を大量に生み出す人類の敵。保険会社からは訴えられる。政府からは「滅びよ」と宣告されているに等しい増税を課される。

タバコだけではない。口に入れるあらゆる食品や嗜好品が「発がん性物質」狩りにあい、あれも癌になる、これも癌になる、コーヒーも飲むな、糖分を摂るな、肉脂を摂るな、テフロンを使うな、ペットボトルもダメ、カンスイがダメだからラーメンはアウト、焼き魚も焼肉もダメ、防腐剤・着色料・農薬は全面的にダメ、アルコールもダメ・・・・一体、何を食べればいいのか?

発がん性物質狩り、は先進国の文化といっていいだろう。しかし、飲食の身体への影響ばかりにとらわれているうちに、歴史的にそれより深刻な病因とされた性感染症については、暗闇の中に閉じ込められたままであり、あまりに大雑把にうっちゃられた状態である。

何年か前に俳優のマイケル・ダグラスが喉頭癌の診断を受けた際、「オーラル・セックスによって相手の女から癌をうつされたのではないか」と発言をしたのだが、これがもみ消すようにたたかれた。医学的根拠のない不適切発言として消された。
オーラルセックス、つまり女性器を唇や舌を使って愛撫する過程において、淫液や、陰部の壁や肌、粘膜から害悪な細菌や細胞が侵入してきて、口の中に広がり、扁桃腺にコンタクトして増殖する。これはありえることである。とくにHIVの感染がオーラルではあまりないという事実が常識化してからは気兼ねなくサランラップなどでプロテクトすることのない直接的な陰唇部、陰核、または膣内へ舌を忍ばせての刺激(村上龍の小説には「主人公は少女のヒダヒダをなめた。」という表現が淡々とされている)が活発になり、それは近年増加する口・喉・食道系の癌の原因になったのではないかと思われる。

しかし、マイケル・ダグラスは事実上、まやかし事をいったことにされてしまった。

日本の芸能人、大竹しのぶの癌はどうだろうか。丁度、離婚会見の直後に発覚した子宮癌は、まず間違いなく、性交渉の相手の性器や精液から感染させられた癌菌によってもたらされたものである。となると、浮気をしていない限り、明石家さんまか、その前の夫であるTVディレクターの服部(癌で死去している)とのセックスによって癌にさせられたのは事実である。

それなのに、あれだけ名誉棄損の訴訟などなんとも思わないようなスキャンダル誌でさえ
一切そのことを報じない、語らないのである。これは私からすれば異常な話だ。癌にさせられた被害者が加害者に対して何一つ対処することが許されないのだ。


21. 2017年6月26日 19:50:22 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3305]
一筋縄でいかないのがガン   でも以外に足元にカギがあったりするカモのガン
 で実際に対応するとなると切り口の多さに戸惑うガン  そこで普段、いろんな引き出しに情報を入れて時々読み返したりする   自然治癒もあれば死へ向かう生理と心理も、臨死体験、死生観、多次元的世界観、 量子物理、とテーマも派生していく  ガンは人生の教材の集大成かも    ちべよわサンのも一つの切り口であり丸山博士は言うまでもなくウィルスでは阿佐ヶ谷の蓮見博士も有名ですね。 シモンチーヌはカンジタでした。

22. 2017年6月26日 23:50:17 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[1040]
●「奇説」で、確信しているわけでもない、と言っておられる、乳がん・血液感染説は、私にとっても非常に重大な説であると思う。
まともな宗教は古来から、女子の貞操、清らかさを尊び、いい加減な性交を堕落者、として禁じている。生活の裏面に、四足、獣、と性交の習癖がある西洋では、血が穢れやすいし、肉食であるので同じく血が穢れやすい。
日本では湧き水や流れる清い水を尊び、神道では、神は清浄の衛生的を好む。そして血を穢れとみる。であるから、性交には体液や血液の交わりがあり、ゆえにいたずらに淫らに行う性交を戒めこれを慎む。思想や宗教の経典が特に女子に貞節と心身の清浄を求めたのは、健全な人間が心身ともに健康に暮らしてゆけるように指導した神の御心であった。邪淫や淫らを奨励する宗教は基本的に邪教である。

●私はこのメディアの騒動はその意図はともかく、人の悲しみ愛別離苦や、医療の問題点、病の原因、放射能被曝や遺伝子改変食材をはじめ、現代の異常を打破問題視すべき大きな材料であると思う。また、大変申し訳ないが正直な、まことに不謹慎な感想を言うが、・・それは、この男が、どこかの会場の席に二人で並んで話をしている時の顔が大写しになっている動画がTVで何度も流された。この男がこっち側を向き、彼女は男の方を見ているので顔の表情は分からない・・。このとき男は少し笑ったような表情で彼女を見ているが、その男の顔が私には非常に恐ろしかったのだ・・。そう、まるで可愛らしい小動物が人間のように物を言っているのを面白そうに眺めているような顔であった。怖い顔だ。


23. 2017年6月27日 00:24:35 : IytaNa3f3Q : V0Ogk0C8@L0[1]
私は私説として、セックスによる血液汚染、その結果としての乳がんへの発展という奇説を持っている


これはおかしい説だ。


24. バアルのような者[1105] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2017年6月27日 02:29:51 : nIxkIupL6J : 6NMPxZp1arc[1]
危険だとか不潔だとかで性交をしなくなった文化は滅びる。
性交を軽く考えるのはもっての他だが、性交イコール悪というのは完全なる誤り。
はっきりと言いましょう「性交は、生と死を越えるる事を可能にする神聖な行為です。」
個体の寿命が永遠に延びるなら必要はないし、プラナリアみたいに個体の一部を
切り離したら切り離したもう一方がまた新しい個体となるなら話は別だが、
人間はそういう風には出来ていません。
寧ろフリーセックスなのが自然の姿。花を見よ。野良犬を見よ。配偶者を固定する風習は、
カネという悪魔のなす呪い、そしてその悪魔を受け入れる事により労働を男に丸投げする
特権を得た去勢された堕落した女によるものであり非常に不自然な姿です。
大自然の掟では、女手ひとつで子供を育てます。狩りをして食料を調達するのもメスの仕事
寧ろ、男は子供を作るためにどうやら必要らしいとして女に飼われ、紐として生き、時に
メスに食料として食われるものである。

25. 2017年6月27日 08:47:47 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3308]
ところで生物学的に見れば強いタネを残す意味で一夫多妻が有利なのは確か。 強い男が複数の妻を持つ文化圏を見ればソノ勢いに負けそうになる。 ガ他の文化圏では宗教上の制約に加え野生の王国を良しとしない近代民主主義の男女同権思想が強固な法的、倫理的抑制となってコレを許容しない。 
 野生の王国の逞しいイメージとは逆のコソコソしたフリンの汚名に怯えながらのセイショク、セイジ行動となる。 男の中性化、女性化,草食化を憂う前にこうした生物学と文明間相克を考察しないと無意味だがテレビなどで一応人類進歩の成果とされるコノ強固なマイホーム近代思想パラダイムに挑戦するのは中々大変デ、 //文明の衝突ってココが核心カモネ ヨリ    

26. 2017年6月27日 15:05:27 : 8bWlDvHVi6 : XnpJzBsBidA[2]
この投稿は芸能板でよろしい。

27. 2017年6月27日 17:58:51 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[927]
「マイホーム近代思想バラダイム」に人間のオスがどう対処すれば
いいのか、近代思想パラダイムも人間のオスが考え出したらしいか
らオス同士で検討したらどうか。
と、思うよ本心から。

 性産業があることでオスの欲求はどこかに吸収されており、それ
なしには世間が立ち行かない。
事実を事実と認めりゃいいじゃん。
生涯妻だけなんてオスが(少しはいるが)殆どいない。
事実を認めて隠れてやってることを表に出したらいいだろ。
生殖活動を一夫一婦制におさめろというほうが無理。
生殖活動は愛と無関係。

 日本はそれなりの歴史を持っていたのに馬鹿白人世界の「愛」とか
に洗脳されて性衝動は悪いとか教育されてんじゃねーの?
事実は全然違うからコンドームひとつ、利用の仕方を教育されないま
ま世間に放り出される。
 性に「愛」は無関係。

何のために男のオスはいるんだよ、我慢して痴漢冤罪をよけて生きる
ためか?自分の性を男は真正面から考えたことないんじゃねーの?


28. 2017年6月27日 18:25:24 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3314]
まあ昔は日本も盆踊りだの神社の裏だの夜這いだの大らかな風習があった。 人権だの平等だの衛生だの近代リベラリズムのブローバル化で折角の大らかさも維持が困難に。 これもご時勢で仕方ない面はあるが秘すれば花の観阿弥の伝統もありでサラけ出すだけが能ではないと考え方を変えるのも又吉。 また例え大らかな時代でも人間関係次第で津山30みたいなことも。 結局最後は自分じゃの、だって人間じゃけん byムツオ 

29. 2017年6月27日 19:12:02 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[317]

火だるまの男性、女逮捕「浮気で汚れた体を消毒するため」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000024-mbsnewsv-l27


30. 2017年6月28日 10:55:29 : GzaA8xVbak : vO7bHZcX848[1]
フクロウは日が落ちてから、
本当の原因はーーーとか
これこそが科学的ーーーと喚くけどね、実にあほらし
 

31. 2017年6月28日 12:18:14 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[3319]
タツノオトシゴやコブ鯛みたいに雌雄兼備ならスッキリ、サッパリ、アッサリでいいんでねえのという意見もあるけど未だ殆どの動物が雌雄別々の固体になっているのはイロエロ体験しなさいという宇宙の意思というかマダマダ体験したい個別の未練ガ執着ガという問題があるわけで一応地球の3次元物質界ではこういう場がカラダが提供される環境で自分的には出来ればもうココはいいワという感じで、結局またこの結論に至るわけでホント、もういい加減フォーカス27超えしたくアストラル界脱したく//ワシもそろそろリンネ面倒臭くなった;蛭子メンタル界帰還希望

32. 金太マカオに着く[53] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年6月29日 06:02:20 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[120]
おお、歌舞伎界の不審死は性病説??
50代で続々と死んでるのは共通した女がいる?
ナマでいたす風習がある?

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理
33. 2017年6月29日 22:59:12 : rkJU4oOov6 : NsyCTgkVO_g[230]
ヒント

トランス脂肪酸を規制強化し始めた欧米、それと同じくして癌の発症低下。


34. 2017年7月01日 03:39:59 : F3wzprZRMQ : lZGlqfgdYp0[69]
いまだに乳ガンは、「女性特有」とかの、
偏見がまかり通っている事に吐き気がする。

まあ、だからオバサンかメイン視聴者のテレビで、
受けがデカイから、
ここまでしつこく取り上げるのでしょうけど…

そんな事それこそ視聴者に関係無く。
単にお涙頂戴”だけ”でやってるのでしょうが。

あと、男性も乳ガンにかかる。


35. 2017年7月09日 16:53:28 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[251]
この説だと、引退したアイドル女優の堀○さんも死ぬな

36. 2017年7月17日 22:15:10 : 1C2TkCRDiw : BEWEEtlamL0[1]
ハッキリ申し上げてエタ差別みたいな感じに取れるかも知れないので書きたくないが
優性遺伝の法則があるから現代人は類人猿とは掛け離れている

つまり優勢遺伝子>劣性遺伝子

麻央さんはエタのかわら者と結婚したので子供がこの麻央さんのエキスをチュチュ吸ったんだろう
だから早死にした

もしエタの者と結婚しないで普通の農民とか工商人とか武士とかの者と結婚したら80歳とかまで生きた

仕方なかったのだろうと思う


37. 2017年7月18日 21:14:25 : B54Jyya7CI : VnpwOGkNjHo[52]
この人の死が注目されたのは
闘病ブログだろ

同じ様な人が多いんだろうな
癌で闘病してる人が

フクイチの事からすれば
起こって当然の話なんだけどね


38. 2017年7月20日 00:37:09 : RYEeNjH7ug : xRxxDlIfCNM[39]
ガンって実際問題として、診断したり気が付く大きさになるのに
何年かかると思いますか?

癌細胞も最初は1個の細胞です、見える大きさになるには10年から20年
理論的には1cmの乳癌になるまでに10年かかる
つまり、彼女の場合、2002年には癌化した細胞が有ったという事です

だから、乳がんの場合、2021年以降の乳がん以外は、その時点で増えているかですな
現状では福一は全く関係が無いのですよ

「癌 イニシエーション プロモーション プログレッション」
で調べて見ればすべてが理解できると思うけど。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト18掲示板  
次へ