★阿修羅♪ > 原発・フッ素48 > 347.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
同じニュースなのに…福島第一原発の凍土壁 1年3か月余でようやく完成へ NHK 東電説明に「ウソだもん、これ」規制委激怒
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/347.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 29 日 07:57:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 




福島第一原発の凍土壁 1年3か月余でようやく完成へ
動画→http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011033391000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001
6月28日 20時35分 NHK



東京電力福島第一原子力発電所の汚染水対策の柱で、建屋の周囲の地盤を凍らせて地下水の流入を防ぐ「凍土壁」について、原子力規制委員会は28日、安全のため凍らせずに残していた最後の部分の凍結をおおむね了承し、凍土壁は運用開始から1年3か月余りたってようやく完成する見通しとなりました。

福島第一原発では、地下水が建屋に流入して汚染水が増加するのを防ぐため建屋の周りに埋めた「凍結管」と呼ばれるパイプに氷点下30度の液体を流して、およそ1.5キロの氷の壁、凍土壁を作る計画が進められています。

ただ、すべての部分を凍結させた場合、建屋の周りの地下水の水位が急激に下がり、建屋内の汚染水が漏れ出すおそれがあったため、東京電力は山側の幅7メートルほどの部分を凍らせずに残していました。

これについて東京電力は28日の原子力規制委員会の会合で、すべて凍結させても地下水の水位が急激に下がることはなく、仮に下がっても汚染水が漏れ出す前に緊急に移送する体制が整っているなどと説明し、原子力規制委員会もすべての部分の凍結をおおむね了承しました。

東京電力は正式に認可が下りれば速やかに凍結を始めるとしていて、凍土壁は運用を開始してから1年3か月余りたってようやく完成する見通しとなりました。

建屋への地下水の流入量は、凍土壁の運用を始めた当初は1日400トンありましたが現在は100トン余りに減っています。

東京電力は最後の部分を凍らせれば、流入をさらに減らすことができるとしていますが、原子力規制委員会は凍土壁が完成したあとの効果を慎重に見極めることにしています。






















東電説明に「ウソだもん、これ」規制委激怒
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170628-00000090-nnn-soci
日本テレビ系(NNN) 6/28(水) 20:15配信



 巨額の税金を投じた福島第一原発の「凍土遮水壁」。その効果を説明する東京電力に原子力規制委員が激怒している。

 原子力規制委・更田委員長代理「(東京電力は)人を欺こうとしているとしか思えない。ウソだもん、これ(遮水壁の効果図)。陸側遮水壁、何も関係ないじゃん」「そんな説明が後から後から出てくるような図を描く限り、東京電力はいつまでたっても信用されませんよ」

 メルトダウンした原子炉建屋に流れ込み汚染水となってしまう地下水は、主に周辺に増設した井戸でくみ上げて減らしているのが実態。

 しかし東電は28日、あたかも主に凍土遮水壁の効果で流入が減ったかのような説明をし、原子力規制委員会の更田委員長代理が激しく怒った。

 東電は近く、遮水壁の凍結作業を完了する予定だが、350億円の国費を投入し期待した効果があったのか、検証する必要がある。

































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月29日 09:50:42 : LlRoSZ3skA : G4yg6e3xUfM[19]
TEPCOは平常運転中w

2. 茶色のうさぎ[-3614] koOQRoLMgqSCs4Ks 2017年6月29日 10:59:10 : oauBZaJrRo : sSgmn8yqWgU[1]

 海側の凍土壁なんて、6箇所も工事してないよ! 垂れ流しだよ!ばか

 ↓ 陸側遮水壁の状況(第二段階)2017年6月22日 <page 12、13を見てね♪
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/handouts/2017/images1/handouts_170622_02-j.pdf

結論: 地下トレンチの、下部は手抜き工事でしょ! うさぎ♂ 追加工事やれよ!あほ



[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、口を開けば「小出がー」、「松本ガー」とやって小出さんを誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

3. 2017年6月29日 14:31:16 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[71]
同じ原子力村の規制委に突っ込まれ位じゃ。
安倍政権と一緒で、人を騙すにも最低限の真面目な努力は必要だってのがスパーっとなくなって居るな。

4. 2017年6月29日 15:53:40 : ju8eUBvA0E : 1ImOAKuu_Mg[56]
●東電が嘘の報告!「凍土壁で汚染水減った」⇒実は井戸を使ってました!規制委が大激怒で紛糾
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-17421.html

5. 2017年6月29日 17:15:00 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[2666]
完成しても凍らなければ意味ねえだろ。

6. 2017年6月29日 18:48:21 : DuCQdBhmhA : synVfgaiREE[9]
凍土壁の全面凍結、規制委が了承 福島第一原発
2017年6月28日23時43分 朝日新聞

 東京電力福島第一原発の汚染水対策として1〜4号機を「氷の壁」で囲う凍土壁について、原子力規制委員会は28日、凍土壁を全面凍結する東電の計画を了承した。東電は、原子炉建屋に1日約130トン流入している地下水が100トン以下に減り、汚染水の発生を抑えられると期待する。しかし、流入は井戸からのくみ上げで抑制できており、全面凍結の効果は限定的になりそうだ。

 凍土壁は、建屋の周りに1568本の凍結管を埋めて土壌を凍らせて地下水の流れを遮る氷の壁。東電は昨年3月に凍結を始め、徐々に凍結箇所を増やしてきた。現在は約7メートルの範囲が未凍結で残る。

 規制委はこれまで、全面凍結して地下水位のコントロールに失敗した場合、建屋の地下にある高濃度の汚染水が外に漏れる可能性を懸念していた。だが、28日の会合で、東電が建屋の周りの井戸のくみ上げ量を調節するなどして地下水位をコントロールできると説明。規制委も大筋で了承した。

 ただ、規制委は凍土壁の効果に懐疑的だ。全面凍結しても地下水の流入量をゼロにできるわけではなく、地下水位も井戸からのくみ上げで調整できるからだ。規制委の担当者は「あくまで汚染水対策の主役は井戸からのくみ上げだ」と注文を付けた。(富田洸平)

http://www.asahi.com/articles/ASK6X5VD3K6XULBJ00M.html


7. グーミン[52] g0@BW4N@g5M 2017年6月29日 20:51:04 : uT2wKfzRnM : 6vKoICKq8nA[52]
阿武隈山地は地下水が豊富
しかもこれから本格的な梅雨のシーズンに入る。

双葉の原発周辺は海側をせき止めたおかげで陸側
の地下水位はただでさえ上昇しているはずで

さらに水量が増えるとなると
凍土壁だって膨大な地下水量にはかなうわけがない

くみ上げで何とか形を作っているだけで破たんする
のは「素人でも判りそうなもの」

もういい加減「無理です」って言ったらいいのに。
言ってしまったら「関東東北は立ち入り禁止」
何たらさんの「日本地図で見たような」…

人体実験は止めてほしい。


8. 2017年6月29日 21:14:52 : Zr1pTXUXzA : rXJnTZnoO0k[199]
コラッ NHK ちゃんと報道せんか、忖度チャンネルめ。

9. 2017年6月29日 22:23:26 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[159]
NHKなんぞ、戦前・戦中は国内向けには軍国主義鼓舞の宣伝・洗脳放送を行ない、海外向けには「東京ローズ」を使って連合国向けに戦意喪失を狙った放送を繰り返してきた。創立当初から日本軍国主義勢力のために存在している宣伝機関なのである。

当方の年齢がバレルが、小学校、中学校の頃、社会科の授業でマスコミについての授業の中で、先生いわく「民放はスポンサー企業の広告費で放送しているから、スポンサーの悪口は絶対言わない。だがNHKも、政府自民党の意向に沿った放送をしている。絶対に鵜呑みにせず、自分たちで考えることだ。」と力説された。

そのNHK。日本社会党が元気だった時代はまだ抑制が効いていたが、小選挙区制導入で事実上の一党独裁体制になってからは、本来の体質に戻ってしまったようだな。ラジオをつければ、やたら福島のリスナーのお便りを取り上げ、まるで原発破局事故がなかったかのような宣伝をしている。読み上げているのは、年収「にせんまんえん」の貴族たち。派遣労働者の年収の10倍の報酬を得ている。

NHKとは、「日本放送貴族」の略称だ。


10. 2017年6月29日 22:23:38 : G1tjAhWeHe : op1NZkalbxs[60]

>完成しても凍らなければ意味ねえだろ。
<全くです。

これを霞ヶ関文学と言います。
完成の定義をしないので、何をして完成かは不明のまま。

Happyさんやめげ猫「たま」さんのHPでは、これまでに
HP上で破損して漏れてる箇所のアップ写真を掲載して筈です
が、面倒だから探しません。(ここでもアップ写真を扱った記
事があったようなぁ・・・。)


11. 2017年6月29日 22:58:12 : nELiZKn98Y : FiR0WQJaeUk[11]
海洋汚染シュミレーションでは
6年後は日本全国真っ赤っかだ
https://m.youtube.com/watch?v=Z8pBAIqGMC4

まぁ、どれだけ漏れてっか
知らないけど
魚好きは知らぬ間に
汚染魚を食ってしまう
危険性もある訳だから
注意した方が良いだろうね

シュミレーション通りなら
もう魚は食えねぇなぁ


12. shue777[272] gpOCiIKVgoWCVoJWglY 2017年6月29日 23:52:09 : duj2W9WHhw : 1fFpgVD_hNI[6]
ボッタクリ詐欺システムが完成したということですね

13. 2017年6月30日 21:31:58 : 4YYrzdxdME : kL37DvJ@@K4[273]
淡々と 嘘垂れ流す 知りながら

14. 2017年7月01日 21:59:39 : YUla4bC7YU : 69dpM03_ls8[21]
> 当初は原子力規制委員会も『原子力村だから大してザルじゃね』て言われてたけど、
> なかなかどうして、しっかり働いてるじゃないか。

原子力規制委員会もグルになって、
他の大きな罪を隠すために、
小さな罪に注意を惹きつけてるだけ、
なのかもしれない。

凍土壁が嘘だとバレたって、何も変わらないじゃん!
それに比べ、
3号機プール内に、今も本当に燃料566体あるのか、
未だに目視確認していない、小瓦礫群で覆い隠されたままで、
目視では確認してない、とバレると、世の中が動くだろう。
だから、そっちから目を逸らすために、他の小さいことを犠牲にしてる。


[12初期非表示理由]:管理人:スレ違い、重複コメント多数のため全部処理

15. 2017年8月17日 11:18:13 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4614]
2017年8月17日(木)
福島第1汚染水対策
「凍土壁」全面凍結へ
規制委が認可

 原子力規制委員会は15日、東京電力福島第1原発の放射能汚染水対策として1〜4号機周囲の地盤を凍らせる「凍土壁」(陸側遮水壁、全長約1・5キロ)で、唯一計画的に未凍結としている2、3号機の山側1カ所(約7メートル)の運用を認可しました。東電は22日にも、同箇所の凍結を始めるといいます。これで、凍土壁の一部運用を始めた昨年3月以来、全面運用されることになります。

 同原発では、高濃度の放射能汚染水が滞留する建屋の地下に、地下水が流入することによって放射能汚染水が新たに発生し続けています。

 東電は、汚染水の発生量を抑制するため、凍土壁のほか、敷地内の地下水くみ上げ、雨の浸透を抑える舗装などの対策をとってきました。複合的な対策により、建屋への地下水流入量は当初1日当たり約400トン規模でしたが、最近では同百数十トン程度まで減少しました。

 凍土壁の最大の課題は、建屋地下に滞留する高濃度の放射能汚染水が外部に漏れないように、建屋滞留水の水位より地下水位を高く維持することです。

 建屋への流入量を減らすため、地下水くみ上げを続けながら、一定の地下水位を維持するという困難な運用となります。

 規制委は、凍土壁が全面凍結し建屋周囲への地下水供給が全くなくなった場合でも、建屋周囲の井戸からの地下水くみ上げを停止すれば、地下水位を維持できると見込んでいます。

 同未凍結箇所は7月31日から、地下水の流速を遅くするための補助工事を始めていました。
解説
水位管理が最大課題

 約345億円の国費を投入し設備が作られた凍土壁が、ようやく全面運用されることになりました。遮水効果が表れるのか不透明な上に、懸念される地下水位管理について、東京電力に不手際があったばかりです。最大の課題である水位管理に、緊迫感を持って取り組むことが求められます。

 原子力規制委員会はこれまで、凍土壁の全面凍結によって建屋周囲の地下水位が急激に低下することを懸念し、2016年3月以来、慎重な段階的運用を認めてきました。

 しかし凍土壁は、当初期待されたような遮水効果はみられず、規制委の検討会で、「壁じゃなくて、すだれ」(昨年6月)と揶揄(やゆ)されたり、懸念される地下水供給量の激減についても「(凍土壁は)きっと水を通してくれるに違いない」(同12月)といった皮肉の声が上がっていました。

 その一方で、地下水の水位管理をめぐっては今月2日、4号機建屋近くの井戸の水位が一時、建屋滞留水の水位より低くなり、汚染水が外部に漏れる恐れのある異常事態が生じました。運転上の制限を逸脱したにもかかわらず、東電は水位計の故障と誤って判断した上に、地元自治体への通報や公表も翌日まで遅れました。

 通報の遅れをめぐって、地元福島県の内堀雅雄知事から「緊張感、危機意識が足りていなかったのではないか」と批判の声が上がりました。

 規制委は、今回の水位低下は凍土壁と関連性がないとしながらも、認可にあたって、何か異常事態が生じた場合の連絡、通報体制の担保を求めました。

 凍土壁の全面運用に当たり東電は、一つ間違えば高濃度汚染水が外部に漏れる危険性があることを認識し、万全の態勢で臨む必要があります。

 (唐沢俊治)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-17/2017081712_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-17/2017081712_01_1.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素48掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素48掲示板  
次へ