★阿修羅♪ > 原発・フッ素48 > 638.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
学校再開まで7ヶ月、子供は戻らない福島避難解除地域(めげ猫「タマ」の日記)
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/638.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 07 日 14:25:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

学校再開まで7ヶ月、子供は戻らない福島避難解除地域
http://mekenekotama.blog38.fc2.com/blog-asyuracom-2275.html
2017/09/06(水) 19:44:26 めげ猫「タマ」の日記


 昨年の6月から4月初めにかけて避難指示が解除され、来年4月より学校再開を予定している飯舘村、富岡町、葛尾村で保護者を対象にアンケート実施されました。この結果、来年4月から再開させる学校に通わせるとの回答した方は
 飯舘村 対象736人、 回答498人、 就学する38人(1)
 富岡町 対象925世帯、解答485世帯、戻る9世帯(2)
 葛尾村 対象142人 、解答70人、  通う20人(3)
で、学校が再開しても通う子供は極少数です。

 福島原発事故によって福島は汚染されました。


 ※1(4)のデータを元に(5)に示す手法で9月1日に換算
 ※2 避難地域は(6)による。
 図―1 福島県飯舘村、富岡町、葛尾村

 図に示す通り、福島は原発事故で汚染され事故から6年半が経ちましたが国が除染が必要だとする毎時0.23マイクロシーベルト(7)を超えています。福島県葛尾村は事故から6年半を経ても汚染されたままです。それでも「安全」とされ安倍出戻り内閣は避難指示を次々に解除していきました。さらには、学校を再開し子供達を呼び戻そうとしています(1)(2)(3)。

 行政は必死のようです。福島県飯舘村では約67億円の教育予算を投じ教育環境の整備をするととも(8)、学校が再開した後はゼロ歳児から中学生までを対象に、教材費、給食費、制服・運動着購入費、遠足・修学旅行参加費、スクールバスと学童保育の利用料、PTA会費、認定こども園の保育料などを無償にします。長期休暇中の学童保育利用者にも無料で給食を提供します(9)。村営の無償の「学習塾」も開設します(10)。葛尾村では完成したばりの「学校プール」に子供達を連れて行き(11)、歓心を得ようとしました。

 こうした行政の努力は失敗のようです。報道等にによると、学校を再開したとして通つもりの神通や戻る世帯の数は
 飯舘村 対象736人、 回答498人、 就学する38人(1)
 富岡町 対象925世帯、解答485世帯、戻る9世帯(2)
 葛尾村 対象142人 、解答70人、  通う20人(3)
で、学校が再開しても通う子供は極少数です。
 飯舘村は再度の「学校再開に向けての保護者説明会」を開催することになりました(12)。

<余談>
 図表が小さいとご不満の方はこちら、図表をクリックしてください。
 福島を恐れているのは事故から6年半を経て避難を続けている方だけではないようです。

 福島県いわき市は福島第一のネギの産地です。同市のネギは1年を通して楽しめます(13)。同市のネギは美味しいそうです(14)。福島県は福島産ネギを「安全」だと主張しています(15)。でも、福島県いわき市のスーパーのチラシには福島産ネギはありません。


 ※(16)を引用
 図―2 福島産ネギが無い福島県いわき市のスーパーのチラシ

 当然の結果です。(=^・^=)も福島県いわき市の皆様を見習い「福島産」は食べません。

―参考にしたサイト様および引用した過去の記事―
(1)<避難指示解除>「就学しない」77.9% 飯舘村教委意向調査公表 | 河北新報オンラインニュース
(2)<避難指示解除>「戻れない」86.8% 富岡町教委帰町意向調査 | 河北新報オンラインニュース
(3)学校再開 「通わせる」20人 葛尾の保護者に意向調査 | 県内ニュース | 福島民報
(4)航空機モニタリングによる空間線量率の測定結果 | 原子力規制委員会中の「福島県及びその近隣県における航空機モニタリング(平成27年9月12日〜11月4日測定) 平成28年02月02日 (KMZ, CSV)」
(5)めげ猫「タマ」の日記 半減期でしか下がらない福島の放射線
(6)避難区域見直し等について - 福島県ホームページ
(7)国(環境省)が示す毎時0.23マイクロシーベルトの算出根拠|東京都環境局 その他について
(8)平成29年度 までいな ”みんなの” 予算書 - 飯舘村ホームページ
(9)新学校、全て無料化 飯舘村教委 | 東日本大震災 | 福島民報
(10)飯舘村が「放課後塾」開設 | 河北新報オンラインニュース
(11)広報かつらお 平成29年度 - 葛尾村ホームページ中の「•広報かつらお9月号 [PDFファイル/5.48MB]」
(12)学校再開に向けての保護者説明会の開催について - 飯舘村ホームページ
(13)いわき市 健康情報サイト
(14)ねぎ | 野菜から探す | いわき野菜Navi
(15)安全が確認された農林水産物(公開用簡易資料) - 福島県ホームページ中の「やさい編 [PDFファイル/178KB]」
(16)ヨークベニマル/お店ガイド



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月07日 19:49:26 : PiRlkkMkRo : e@EZjRyag04[1]
教材・給食・制服・運動着・遠足・修学旅行・スクールバス・塾代・・・
何から何まで無料にしても戻る児童が1割そこそこ。
賢明だね、大正解だね、いや当然というべきか。

2. 2017年9月08日 00:06:53 : oZCzCbMO12 : KgDXjW@hm5g[1]
 
そうそう。避難を余儀なくされた人々は自分が住んでいた場所を冷静に見つめている。
冷静でないのは、坪倉正治さん、桜井勝延さん、児玉龍彦さん ・・・ 自分が他人より賢い
と思ってるだけの人。
 

3. 2017年9月08日 21:49:45 : eUy7tK040E : Ay@wsvOEKus[2]
そりゃ、猛毒を含む爆発物の保管場所(3号機プール)あたりで爆発があったのに、
https://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc
http://c23.biz/eV77
未だにその保管場所の画像を隠蔽したまま理屈だけでごり押し続けるという態度をとられると、
「その理屈を、なぜ画像を隠蔽したまま、言って来るんだ?」と不信に思うだろう。
(小瓦礫が邪魔で見えない頃の(見えるのは3%)画像だけ公開して、小瓦礫撤去後の画像は完全隠蔽)。

爆発物とは使用済燃料です。水の中にあれば爆発物です(間隔が狭くなっとき連鎖反応を起こす)。

東電は、
小瓦礫撤去前の、3%しか見えない頃の画像は撮影できて公開したのだから、
その画像を撮影したとき同じ方法で、
小瓦礫撤去後の、残り9%も見えるようになった画像を公開すれば済む話なのに、
なぜ、わざと、それをしない!

この公開は、やろうと思えば簡単にできて、やれば一目瞭然で白黒付く公開で、
しかも、200km圏内の数百万人の生死を左右する公開なのだから、
絶対にやらせないといけない。

■住民説明会に参加される方々は、是非、小瓦礫撤去後の画像を公開しないことに抗議してください。
猛毒含む燃料が一切飛散していないか、何割かが飛散したのかは、贔屓目に見ても五分五分なのだから、
どちらなのかは、目視確認しない限り、絶対にわからない。
燃料が今も全部そこにあるのか、何割かがばら撒かれて無くなってるのか、
目視確認しない限り絶対にわからない。

東電がこれまでやって来たことを見ると、わざと隠蔽し続けているとしか思えない。

瓦礫撤去の進捗報告は、2015年11年に、その他瓦礫撤去に着手したと報告されたのを最後に打ち切られています。
http://fukushimadisasternote.1apps.com/tepco_schedule4_ex.gif
(その他瓦礫とは、大型クレーン(FHM)とCUW/FD ハッチ蓋以外のほぼすべての瓦礫。瓦礫のほぼすべてが手付かず)

その後、
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images1/images1/d160526_08-j.pdf#page=17&zoom=50
「小瓦礫」の撤去は実施済み、
「床狭隘部残留小瓦礫」の撤去は未着手
と報告されてるけど、こんな報告見ても、目視確認できる状態になったのかわからない
なぜなら、
撤去の着手の宣言だけして、実際には撤去せず、
その他瓦礫のほぼすべてを「床狭隘部残留小瓦礫」に分類して、
使用済燃料取出しの時期まで先送りすることに変更したのかもしれないから。
(もしあの後,少しでも撤去していて燃料が新たに姿を現していたら画像を公開してる筈)

燃料取出し装置には瓦礫を撤去する機能も付いているので、
燃料置いてた場所を頭からすっぽり覆い隠してる瓦礫までもが、
燃料取出しのとき一緒に撤去するという口実で、燃料取出しの時期まで放置されるのです。
たとえ使用済燃料の大半が飛散してそこから無くなっていても、燃料取出しの時期まで発覚しません。
燃料取出しの時期を延期し続ければ、永久に発覚しません。

あの連中が、なぜ、そこまで汚い手を使って発覚を先送りし続けようとしてるのかと言うと、
あとで使用済燃料の何割かが飛散済だと発覚したときに
「飛散済だと自分も知らなかったから自分は悪くない」と言い逃れできるようにするためです。
そのとき、あの連中は、
「燃料プールの目視確認が完了したなんてひと事も言ってない。
 燃料プールの件が燃料取出し装置の方に移り、目視確認の件が格納容器の方に移ったのを見て、
 燃料プールの目視確認が完了したと、勝手に思い込んだ住民の方が悪い」
と責任転嫁して来ます。
燃料プールの件を燃料取出し装置の方に移し、目視確認の件を格納容器の方に移してるのは、
燃料プールの目視確認が完了したと言わずに「完了した」と思い込ませる、騙すための手口なのです。

もし、「小瓦礫」の撤去が本当に完了し、未着手が文字通りの「床狭隘部残留小瓦礫」だけなら、
使用済燃料566体の全部について、そこにあるのか無いのかくらいは、目視確認できる状態になってる筈です。
なのに、それを撮影して公開しないということは、目視確認できる状態になっていないといことです。

■なお、これを書くと、必ず、
東電サイトへのリンク
http://photo.tepco.co.jp/cat2/04-j.html
を示して、「公開済の映像だけで、566体が全部、保管場所に残ってることは一目瞭然だ」
と言って来る人が現れます。
これは、閲覧者の方々がリンク先を見て確認することはないと見越したハッタリです。

リンク先を見たら、関係ない物が大半を占める、150個以上の膨大な数のリンクの一覧ですが、
150個中、関係のあるリンク、プール水面下が見えるリンク、以下のものくらいです。
http://photo.tepco.co.jp/date/2015/201510-j/151016-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2015/201508-j/150804-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2015/201508-j/150802-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2014/201409-j/140901_01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2014/201408-j/140830-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2014/201408-j/140829-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201302-j/130221-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2013/201302-j/130213-02j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201210-j/121015-02j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201210-j/121003-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201209-j/120926-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201209-j/120925-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201209-j/120924-02j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201209-j/120913-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201204-j/120416-02j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2012/201204-j/120413-01j.html
http://photo.tepco.co.jp/date/2011/201105-j/110510-02j.html

566体の燃料集合体のうち一部でも見える物を全部合わせても、10〜20体分(3%)しかありません。
残り550体(97%)は、瓦礫に覆い隠されてるせいで、そこにあるのか無いのかわからないままです。

また、その人は、
「瓦礫の山の表面に凹んだところが無いから、ラックや燃料集合体は全部残ってるに決まってる」
とか、おかしなことを言って来るかもしれませんが、
瓦礫の下にある物がラックや燃料集合体とは限りません。
場所によっては、プールの底まで全部瓦礫、という場所があるかもしれません。
瓦礫の下に何があるかなんて、見えないのだから、わかるわけがないのです。

それに、公開されてる画像は面積にして1割だけなのですから、
そもそも「瓦礫の山の表面に凹んだところが無い」という前提が嘘なのです。
未公開分の9割に凹んだところがあるかもしれません。あるかないかなんて、わからないのです。


■上に書いた説明を読めば、
小瓦礫撤去後の画像を見るという簡単に出来て100%確実な判別方法があるのに、
それをわざとやらずに理屈だけで実害無しと断言することが、如何に恐ろしいことか、わかると思います。
その画像の公開は、絶対にやらせないといけないのです。


4. 2017年9月08日 21:51:10 : eUy7tK040E : Ay@wsvOEKus[3]
>>3
[誤] 小瓦礫撤去後の、残り9%も見えるようになった
[正] 小瓦礫撤去後の、残り97%も見えるようになった

5. 2017年9月08日 21:53:19 : eUy7tK040E : Ay@wsvOEKus[4]
猛毒を含む爆発物の保管場所(3号機プール)あたりで爆発があったのに、
未だにその保管場所の画像を隠蔽したまま理屈だけでごり押し続けて来る。
国家権力を振り回してそういう態度をとり続けられると、
「その理屈を、なぜ画像を隠蔽したまま、言って来るんだ?」と不信に思うだろう。
(小瓦礫が邪魔で見えない頃の(見えるのは3%)画像だけ公開して、小瓦礫撤去後の画像は完全隠蔽)。

爆発物とは使用済燃料です。水の中にあれば爆発物です(間隔が狭くなっとき連鎖反応を起こす)。

ネットでは「溜まった水素が爆発しただけで、保管場所の爆発物は爆発していないに決まってる」
という説明が蔓延してるようですが、その説明は、状況証拠と完全に矛盾しています。
小瓦礫撤去後の画像を見るという簡単に出来て100%確実な判別方法があるのに、
それをわざとやらずに、
わざわざ状況証拠と矛盾する説明に、200km圏に住む数百万人の生死を賭けていいわけないでしょう!

■この系統の会に参加する方々には、是非、小瓦礫撤去後の画像を公開しないことに抗議してもらいたい。

画像を見もせずに説明だけで判断する前に、状況証拠を見てください。

一瞬かすって行っただけで鉄骨,数十トン(1トンや2トンじゃない)を1000℃上げたほどの、
膨大な熱量を持った高温ガスが発生した状況証拠があり、その説明は現実と矛盾しているのです。
https://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc
http://c23.biz/eV77
鉄骨の曲がった箇所は全体に点在している。
曲がった箇所に集中的に熱が移ってそれらの箇所だけ1000℃になった、なんてあり得ないのだから
(曲がった箇所が1箇所だけなら熱がそこに集中もあり得るが、曲がった箇所は全体に点在している)、
鉄骨,数十トン全体が1000℃になったと考えるのが自然。

政府見解通り建屋内に水素ガスが600kg溜まっていて、水素ガス600kgが全部燃焼すると、
3600℃の混合気(質量比で窒素:水蒸気=7:2)が22.2トン出来(理由は後述)、
22.2トンの全部から、1000℃の差分の2600℃分の熱量が全部、鉄骨に移って、
ようやく鉄骨,数十トンの温度を1000度上げることができますが、
現実には、燃焼できるのは精々1/10ですし、あの一瞬で移る熱量も精々1/10ですから(理由は後述)、
水素爆発だけの熱量では2桁足りないのです。

■住民説明会に参加される方か、デモの人員を集める力を持った方が、いらっしゃいましたら、
どうか、最低限の公開を未だにしてくれない行為に、抗議してください。


■まず、あの一瞬で移る熱量は精々1/10くらいしかない理由は、
建屋内で出来た高温ガスは鉄骨を一瞬かすって通り過ぎて行くからです。
移る熱量が少ししかない理由は、細かい理屈はわからなくても、肌で感じるくらいあたり前過ぎる話です。

下図が爆発時の建屋天井の断面図で、■が鉄骨、↑が通り過ぎる高温ガスとすると、

  ■↑↑↑↑↑↑■↑↑↑↑↑↑■↑↑↑↑↑↑■

鉄骨から離れたガスの大半が、鉄骨に熱を与えないまま、高温のまま、
建屋の外(上側)に出て行ってしまうことはわかると思う。
鉄骨近くのガスが鉄骨に熱を与えてしまって温度が下がったら、すぐ周りから熱が補充されて温度が復活する
とは言っても、時間ゼロでは無理なのだから、その一瞬ではほとんど補充されずに通り過ぎて行ってしまう。
鉄骨に熱を移すのは、鉄骨近くを通ったガスの熱だけ、しかも一瞬で通り過ぎるのだから移せる熱量も僅かです。


■3600℃の混合気(質量比で窒素:水蒸気=7:2)が22.2トン出来る理由は、
水素600kg=0.6トンが燃焼するには、その8倍の質量の酸素(4.8トンの酸素)が必要だが、
4.8トンの酸素には、その3.5倍の質量の窒素(16.8トンの窒素)が漏れなく付いて来る(空気は酸素と窒素の混合気)。
空気中で水素0.6トンが燃焼すると、5.4トンの水蒸気が、16.8トンの窒素と混ざった状態で出来上がる。
つまり、22.2トンの水素と窒素の混合気が出来上がり、そのときの温度は元の温度の3600度増。
要するに、3600℃の混合気22.2トンが出来上がる(元の温度は10℃以下で0℃と変わらないから3600度増なら3600℃)。


■600kg全部が建屋内で燃焼できるわけがない理由は、
水素ガスは、比重が空気の14分の1しかなく、水素ガスと空気は上下に分離して存在していた筈で、
水素ガスと空気が混ざることが出来るのは2者の境界付近だけ。だから、建屋内で燃焼できたのは精々60kgくらい。
爆発の衝撃で混ざるとは言っても、

|水素ガス|
|水素ガス|
|_水蒸気_|
|__空気__|
|__空気__|

上図のように、燃焼で出来た水蒸気が水素ガスと空気を仕切ったまま膨張して、
水素ガスを建屋の外に押し出すのだから、
水素ガスの大半は、酸素と結合できないまま、建屋の外に出て燃焼するか、燃焼せずに拡散するかして、
鉄骨に熱を与えるのに寄与しない。


■水素ガス600kgの燃焼だけでは全然足りないことが、わかるでしょう?

あの状況で他に熱を出した可能性があるのは、プール内の使用済燃料の連鎖反応だけなのです
(もし格納容器の中味が大量に飛散していたら、
 半減期の短い、強烈なγ線を出す物を含んだガスが膨大な量ばら撒かれていた筈だが、
 実際には空間線量が跳ね上がらなかったので否定される。となると高温ガスはプールから)。


■上に書いた説明を読めば、
小瓦礫撤去後の画像を見るという簡単に出来て100%確実な判別方法があるのに、
それをわざとやらずに理屈だけで実害無しと断言することが、如何に恐ろしいことか、わかると思います。
その画像の公開は、絶対にやらせないといけないのです。


6. 2017年9月08日 21:54:20 : eUy7tK040E : Ay@wsvOEKus[5]
爆発が起こった場所あたりにある、猛毒を含む爆発物の保管場所(3号機プール)を未だに見せずに、
理屈だけでごり押し続けるという態度をとられると、そりゃ、誰も信用しないだろう!
(小瓦礫が邪魔で見えない頃の(見えるのは3%)画像だけ公開して、小瓦礫撤去後の画像は完全隠蔽)。

爆発物とは使用済燃料です。水の中にあれば爆発物です(間隔が狭くなっとき連鎖反応を起こす)。

ネットでは、
「原発燃料は、どんな状態になっても、原理的に爆発しない」
という嘘が蔓延しているようですが、
その説明は、核兵器並の爆発が起きないだけのことを、爆発が起きないことに捻じ曲げています。
(核兵器は、核分裂の誘発に0.000001秒しか掛からないから、連鎖が全部に行き渡り、100%核分裂する。
 原発燃料は0.0001秒かかるから、連鎖が一部にしか行き渡らないうちに連鎖反応が停まり、
 ほんの一部しか核分裂しないし威力も小さいけど燃料は気化する。それが起こることを無視してる)。
小瓦礫撤去後の画像を見るという簡単に出来て100%確実な判別方法があるのに、
それをわざとやらずに、
わざわざ状況証拠と矛盾する説明に、200km圏に住む数百万人の生死を賭けていいわけないでしょう!

燃料プールにある使用済燃料は、原子炉にあると燃料と同じ物です(原子炉から持って来たのだから当然)。
原子炉で、すべての制御棒が抜き去られると、連鎖反応が強烈になり核分裂の数が一瞬で急増して爆発しますが、
燃料プールでも、使用済燃料同士の間隔が狭くなると、それと同じことが起きます(核分裂の数の急増→爆発)。

■この系統の会に参加する方々には、是非、小瓦礫撤去後の画像を公開しないことに抗議してもらいたい。

使用済燃料は、ウランの純度が低いのは確かですが、その低い純度でさえ、
■燃料プール内の、核分裂が他の核分裂を誘発するときの倍率が、
平常時の時点ですでに ×0.95 くらいあり、
即発臨界爆発を起こす ×1.01 までの余裕が 6% しか無いことは、動かせない事実です
(純度が低くても,その分,間隔が狭くなれば×0.95や×1.1や×1.2になる程度の、連鎖反応の能力は残ってる)。
http://www.jca.apc.org/mihama/stop_pu/takahama3_kenkai101213.pdf#page=2
https://blogs.yahoo.co.jp/costarica0012/27340470.html
前者の資料なんて関電の資料ですよ。関電でさえ、×0.95 くらいはあることを認めています。
福島第1原発の3号機プールも似たようなものです(東電だけ×0.10とか、そんなことあり得ない)。
「ウランの純度が0.5%の物ばかりだから×0.95もあるわけない」とか、
「ラックにホウ酸(飛んでる中性子を減らす)が入ってるから×0.95もあるわけない」とか、
言って騙そうとする連中が湧いて来ますが、全くの出鱈目です。
この資料は、それらの努力をしても ×0.95 くらいにはなってしまう、ということを示しています。

間隔が狭くなったときに、ぎりぎり ×1.01 になっただけなら、
核分裂する個数の増え方が緩やかなため、中性子を減速する水に気泡が発生して増殖の倍率が下がるのが間に合い、
使用済燃料が気化する前に、増殖の倍率が×1を切って、使用済燃料が気化せずに済むかもしれませんが、
それが ×1.1 くらいになると、
即発中性子による誘発だけで ×1.089 に、つまり 0.0001 秒ごとに 1.089 倍ずつ増殖して行く事態になり、
核分裂する原子核の個数は、わずか 0.05秒 で 1.089の500乗 = 3265426兆倍になります。

倍率が ×1.1 に変わってから、火種となる中性子が当たるまでの時間は 0.001秒以内で無視できますから、
(燃料集合体1個の中では、自発的核分裂により 0.001秒(理由は後述)間隔で中性子が放出されるから)、
0.05秒の間に、少なくとも 3265426兆個 が分裂することになります。
ウラン235が1個分裂したときに出て来る熱量は 0.000000000032J ですから、
0.05秒の間に、少なくとも 0.000000000032J×32654260000億 = 1億J の熱が出て来ることになります。

燃料集合体1個に含まれるウランは、ウラン238を含め170kg、ウランの比熱は 117J/kg度 ですから、
燃料集合体1個のウラン部分の温度上昇は、1億J/(170kg×117J/kg度) = 5027度 です。
ウラン以外の部分に逃げる熱量は、0.05秒では僅かですから、ウラン部分は気化してしまいます。

■それで、×1.1 になる可能性があるかですが、水素爆発で水が動かされて水流の圧力でラックが壊れ、
使用済燃料の間隔が前後方向7%、左右方向8%狭くなっただけで、燃料の密度が15%上がり、そうなります。

ですから、使用済燃料が気化して飛散する可能性の有無は、
ラックが壊れる可能性があるか否かの一点に懸かっているのです。

ラックが壊れるメカニズムなんて、いろいろあると思います。
あり得ないと言い切る方がどうかしてます。
プール水面での水素爆発は、プール内の水を、圧縮できなくても、動かすことはできます。

プールの水面は10m×10mくらいの広さはあるのですから、
水面全体で爆発が全く同じように進行して、水面を押し下げる圧力も水面全体でずっと均一、
なんてことはあり得ない。
水面上の、爆発時の気体の状態は激しく変動し、水面を押し下げる圧力も不均一。

圧力の高い箇所の真下の水面が、下の水を水平方向に押しのけながら凹む。
代わりに圧力の低い箇所の真下の水面が盛り上がる、
そういうことが起こりそうです。
つまり、プール内で水が水平方向に動くことが起こり得るのです。

これが海のように上の開いた場所なら、圧力がすぐに逃げられるので、少しは緩和されますが、
天井が破裂するまで密封空間だった燃料プールでは、圧力差がモロに掛かって来ます。

ラックを壊すほどの水流が起こる可能性を、肯定も否定もできない筈です。

だから、覆い隠してる瓦礫を撤去して、目視確認する必要がある、と言っているのです。
根拠もなく否定して、目視確認する必要は無いと言い張るのは、政治的な理由によるごり押しです。

■なお、燃料集合体1個の中では、自発的核分裂により 0.001秒間隔で中性子が放出される理由は、
ウラン238の自発的核分裂の発生確率は 6.76回/秒kg、燃料集合体1個にウラン238は 160kg 含まれるから、
燃料集合体1個の中で自発的核分裂が起こる平均間隔は 1/(160kg×6.76回/秒kg) = 0.001秒 だからです。


■上に書いた説明を読めば、
小瓦礫撤去後の画像を見るという簡単に出来て100%確実な判別方法があるのに、
それをわざとやらずに理屈だけで実害無しと断言することが、如何に恐ろしいことか、わかると思います。
その画像の公開は、絶対にやらせないといけないのです。


7. 2017年9月09日 01:44:23 : ieYthzjxkE : EfgdIMIcBEw[45]
高校生たちが自らの意志で フクイチに入るよう誘導した御用達
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/830.html

原発間近で “強行” された被ばく清掃 主催者女性は放言連発
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/702.html

子供を 被曝清掃に駆り出したのは日本会議
http://blogs.yahoo.co.jp/akaruria/34360022.html


8. 2017年9月09日 01:47:35 : ieYthzjxkE : EfgdIMIcBEw[46]
「ふくしまプライド」 という 原発問題の矮小化、抹消工作
http://apjjf.org/2016/11/Gaulene.html
 
浪江町の山火事で放射性物質が増加していたことが判明
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/29899

9. 2017年9月10日 00:19:18 : XHGDjRoLR6 : OeMIB41afvw[24]
>ラックを壊すほどの水流が起こる可能性を、肯定も否定もできない筈です。

否定しますけど、表面張力が邪魔して爆発が高速なほど、さざ波が立つぐらいしか
ありえません。

燃料上部から数メーターもある水を押しのけるって無理です。
だから、水流が水中に起こる筈ありません。

>天井が破裂するまで密封空間だった燃料プールでは、圧力差がモロに掛かって来ます。

密閉空間の圧力はどの面に対しても一定ですよ
水素が溜まるってのも嘘ばっかり拡散シュミレーションが原発事故以前にあるし。
http://www.f-suiso.jp/bunkakai/H21bunka1-4.pdf
水素の爆発力評価も間違ってる
http://www.hess.jp/Search/data/22-02-009.pdf

ちゃんと数値解析して証明してみたら。


10. 2017年9月10日 00:41:54 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[141]

   ★【山梨県で「970Bq/kg」も出てるんべぇ〜〜!!】★

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000141562.html

No.48 〜51,55:山梨県産野生ショウゲンジ(Cs:260〜970 Bq/kg)
No.53 :山梨県産野生アミタケ(Cs:210 Bq/kg)
No.60 :山梨県産野生アカモミタケ(Cs:160 Bq/kg)
No.3573,3574 :宮城県産イノシシ肉(Cs:120,110 Bq/kg)
No.3748 :茨城県産イノシシ肉(Cs:110 Bq/kg)
No.5357,5360,5369 〜5371:群馬県産ツキノワグマ肉(Cs:120〜260 Bq/kg)  

 =================

 850Bq、560Bqの時もあった。

豆に調べれば、1,000Bqなんぞ幾らでも超えてるべ。
山菜だって超アウト!!!

 =================

山梨でこれだぁ!!!

 近隣県なんぞ、未だにCs蒸気をばら撒かれてるのに、吸い放題。
 福島市渡利地区の様に、除染後の方が占領が高くなるさぁ。
  
     50年間は汚染は続くんべぇ・・・

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-10331.html

横浜でも除染しても直ぐに戻る。

 ================


★:この地域は50年間は放射能まみれさぁ・・・P.1435 右図

https://www.atmos-chem-phys.net/13/1425/2013/acp-13-1425-2013.pdf#page=10


 しかし、プルームは世界中何週でも周り、1500m以上の山で麓に落ち、
雨や雪で降り注ぎ、風や雨で山肌から剥がれてやってくる。

 いい加減に、諦めて、しっかり対策を講じるか、どんどん病気になるか、引っ越すか。


11. 2017年9月10日 00:43:20 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[142]
豆に→→→まめに

12. マッハの市[1446] g32DYoNugsyOcw 2017年9月10日 15:31:11 : 1MQ3XhRBxM : q_ZstgHjimI[14]
今も汚染水タンクは足らず、薄めて大投棄 ・・・・・ 恐怖する太平洋の魚たち
これで何が安全なんだ ‼

安倍総理は世界中の人々に向かって、福島事故の放射能は

・アンダーコントロールされている。
・放射能汚染は港湾内で完全にブロックしている。

などと、大ウソの安全演説をして、東京五輪を誘致したわけです。
だから、安倍晋三は、

・放射能の除染ができなかろうが、海に漏れようが、薄めて流そうが、安全だと言ってうそぶき、
・多発する甲状腺がんなどの健康被害も絶対に認めるわけにわいかないのです。

あのウソ演説以来、

   放射能が舞おうが、薄めて捨てようが、甲状腺異常が発症しようが、

   たとえ嘘でも、福島は安全だと言うしかないだろう。

   これは、五輪に合わせる住民帰還。 ウソこき安倍を信じるな。

         野菜が安全 ?、、、、、バカこくな!       愛知 
MP
 


13. 2017年9月10日 17:13:17 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[143]

 
 
 ★【 近隣県は未だに放射能漬けのまま!! 】★


福島のニホンザルの子供が【 小頭症や低体重症など 】 ネイチャー論文

https://www.nature.com/articles/s41598-017-03866-8

 =============

http://oku.edu.mie-u.ac.jp/rad/
https://twitter.com/cmk2wl  →→→ cmk2wl‏ @cmk2wl 9月1日 の図

 ★:風向き次第で、吸って吸ってのバイキングゥ〜〜!!

  関東も、東北南部も、ドッバドバとプルーム塗れだっぺよ・・・

 ==============

◆:横浜だって放射能塗れで除染の意味が全くない!!→→→福島なんぞ??

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1745.html

H24でND→→→H25年で25,100Bq/kg
H25.03で10,700Bq/kg→→→H25.10で12,300Bq/kg

除染してしても、以前より高線量に戻る→→→チェルノブイリと全く同じ。
今は隠して公表できない。更に高いだろうに。

 ============


★先週の日曜日も関東は放射能プルーム漬けだ。いわきから江戸川はアウト!!
 
  https://twitter.com/cmk2wl

cmk2wl‏ @cmk2wl 12時間 12時間前 ← の図

関東は今日の午後も東電福島原発の風下です。
明日9月4日(月)にかけて風は近畿まで到達する予報になってます。
未だに毎日数千万BqのCsプルームを吐き出している福一。
カバーで誤魔化されてはならない。

 ==============


★【 子供の2500人が甲状腺がんの疑い、大人は8000人かぁ??】★

http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2108

私は7〜8年で4000人程度と試算してたので、ほぼ合致してるので納得。
大人は子供の7〜8倍の発症率だから、大人の方が深刻なはず。

 =============


◆:気をつけないと幼児がどんどんやられる→→→1〜3歳児が5年目以降に激増

http://www.sting-wl.com/wp-content/uploads/2015/01/e62e7a368a7a15757509b0f15d0f262f.png

 ※:これは完全に二次被爆でしょ。事故時に生まれてないから。ホコリ吸引でしょ。

 ===========


*:JTの葉タバコ調査で基準超過セシウム 福島と栃木で検出、最大565.2ベクレル。
喫煙者はニコチンとセシウムで二重汚染(FGW) 
http://financegreenwatch.org/jp/?p=47508

*:国産タバコに要注意!2013年産の葉たばこ、7割から放射能検出!最高値は185ベク
レルで、既に90%以上が出荷済み! 
http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/853.html

埼玉の狭山茶でさえ1,400Bq/kgも出ていたので、タバコ、もっと高いじゃねぇのぉ〜〜。
デモでもデモでも、そんなの関係ねぇ〜〜
翌年はどこもかしこも、ゼロ〜〜宣言・・・???


『一年で線量をゼロの出来る全国自治体の魔法使いらは、福一の原子炉の線量も翌年にはゼロに
 できるんじゃねぇ〜〜〜』


 =============

1BqのCsでCs原子が約13億6000個もの集合体。
水溶性Csなら胃酸でバラけて洞結節のK+チャンエル透過でQT延長症候群。

★:学術集会のメインテーマとして、迷わず、「心不全パンデミックにいかに対処するか」
http://www.cardio.med.tohoku.ac.jp/jhfs16/greeting/index.html

★恐怖! 日本は今、☆心不全パンデミック☆ 心不全学会「東北大震災後に増加」
http://www.asyura2.com/13/genpatu34/msg/352.html


 不溶性のCsのパーティクルは肺なら大きければそのまま留まりアウト。
小さいものは肺胞から全身に回り、組織の固着して簡単に離脱しない。

心筋に固着すると、心筋細胞溶解、心筋細胞浮遊、心筋繊維破断・・・により生じた微細な
隙間同士が繋がり大きな隙間となり、これが増えるとぴ慢性の心筋となる。
これで、ぴ慢性の心筋梗塞や様々な心不全が誘発される。

心房の動脈の脇に固着し、心筋を突き破ると、これがチャルノブイリ・ハート。

 =================

Csは胸腺にも固着しT細胞ができなくなる。
風疹が流行中だが、T細胞は激減してる患者が多い。
NK細胞不活性化、好中球激減で、免疫力が激減。

梅毒も311移項に倍に急増するわぁ・・・

 ==============

福島県民は、自宅解体でも国が全額出すので、文句も言えない。
被害を訴えたいのであろうけれど、補助金を打ち切られると更に生活が酷くなるので、黙らざる
を得ない。

 五輪が終わるまでは、何が何でもウソを突き通すんだろう。
加計問題と同じ。籠池さんは口封じに閉じ込められてしまちゃって・・・

加計の親父は官僚時代、アヘン王・岸信介の参謀役だった。
その時分からの忖度関係ださぁ。
加計が米国留学時、アヘンも留学中で、アヘン王・岸が訪米した際に、3人で仲良く食事をして
るさねぇ。写真は大量に出回ってるし・・・

 ===========

A級戦犯DNA=越後屋と悪代官らは、貧困非正規女性の自殺率増大させて、女性の自殺率を

  世界三位に押し上げての間接的な人殺しだが、福島県民他、大勢が被爆で殺されていってる。

   偽金を刷って、アヘンを密売して、国民を犬死させたアヘン王・岸。

    孫は国債どかどか刷って、戦争財閥と自分らの内部留保を増資させるだけ。

     消費増税は英国原発輸出や米国武器購入や戦争財閥の武器輸出の補助金に化ける。

      オリーブ木でも何でもいいから、ストップ・The・A級戦犯DNA!!!


14. 2017年9月10日 17:16:23 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[144]

梅毒も311移項に倍に急増するわぁ・・・『5倍』に

人食いバクテリアも過去最高を更新中!!!


15. 2017年9月10日 17:17:59 : FjEcLXYuyU : dJnDHGpkIGM[145]

移項→→以降   TV2台を観ながらだから、あぁ〜〜〜ああぁっ〜〜〜

16. 2017年9月10日 19:56:25 : ROcYmOLaKE : cum9ySKD6uM[2]
> 9.

大雑把な見積もりですが...
爆発した瞬間、爆心にだけ14気圧の混合気(水蒸気と窒素の)が出来上がる。他との気圧差は13気圧。
(出来るガスは3600℃、絶対温度で3873度。絶対温度で273度のとき1気圧だからガスの圧力は14気圧)。
水は高さ11mで1気圧だから、水面に高さ143mの水柱が載ってるのと同じ状態になる。
爆発はすぐ水平方向に拡がって行くけど、
最初から最後まで、ガス内の温度が、隅から隅まで均一になってるわけがない!
2000℃にしかならない場所もあるだろう。
また、他の箇所が爆発して3600℃のガスが出来る頃には、
爆心のガスは膨張して圧力が下がってるかもしれない。
最初何気圧になってどう変化して行くかなんて場所によってバラバラなのだから、
圧力が1割変動しただけで、水面に高さ14mの水柱と同じ重さが増減する。
爆発してガスは出て行くまでの間、
場所によってバラバラに、圧力が激しく変動する。
プールの水面は、場所によってバラバラに急激に上下する。
プール内の水もその影響で、急激に小刻みに動くだろう。

いいですか、プールの水面は10m×10mもの広さがあるんですよ。
それほどの広さで、燃焼が均一に起きて、膨張が、圧力差が出来ないようにおきてくれる
なんてことはあり得ない。

画像をまんまと公開させずに済ませるために、
否定できるとわかりもしないことを、政治的な理由で否定しないでください!

画像を公開させれば済む話だろう!
なぜそこまでして、画像を公開させずに済ませようと必死になってる。
否定したいのなら、画像を公開させれば済む話なのだ!


17. 2017年9月10日 23:38:31 : qv1gAhAi6g : wUU6VTGq5nI[63]
>>16.

大体だな君の理論は密度を無視してる時点で言い張るのは無理ですよ
水の物理的性質を無視してる
https://www.index-press.co.jp/books/excel/excel-06.pdf

もう一つは、エイブルとベーカーという、ビキニ水爆実験の結果は?
エイブルは空中爆発、ベーカーは水中爆発だけど、沈没艦艇はエイブルの方が
少ない

広島原爆では相生橋は、原爆爆発による衝撃波が水面で反射して持ち上げられ
損傷した。
では、津波は起こったのか?起こってないって

つまり、衝撃波は水面で反射してしまうわけです。
波を作る可能性はあるが、1400トンもの水のなか数メートルに何かを破壊するほどの
水流を持たせることは化学爆発ではとても無理です。
原爆でも無理です

>それほどの広さで、燃焼が均一に起きて、膨張が、圧力差が出来ないようにおきてくれる
>なんてことはあり得ない。

燃焼が均一に起こる必要はないの、密閉空間って自分で書いてるやん
爆弾の爆発を見れば分かる、爆弾は球形に衝撃波が広がるだろうが
あれば、爆弾の殻が一定程度まで圧力を封じ込めるから起こる現象です。
しかも、通常の爆弾は点火栓は1か所ないし2か所、速度は爆薬によって違うが
燃焼は1か所か2か所から炸薬につたわり、燃焼ガスが弾殻を広げようとする。
そして、弾殻が耐えられる圧力を超えた瞬間に球状に破裂する訳ですから。

リンク先読んだの?圧力が全体として上昇して弱い部分が破裂する訳?
君の言うように圧力が不均一なら一部の壁が先に吹き飛ぶでしょうが


>否定できるとわかりもしないことを、政治的な理由で否定しないでください!

バカじゃないか、科学を否定しても君の無知さは分かるだけ。

>なぜそこまでして、画像を公開させずに済ませようと必死になってる。

公開されたときや取り出されたときに、君はどうする?
単に取り出しを待っていればいいやん、
単にゴシップや放射性物質の汚染ネタにしたいのが見え見えですよ
放射能汚染詐欺と同じ手口かな?

http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20110418/267249/
君はこういうのの工作員と思えてしょうがないんでね。
同じことを、どのスレでも張り付けてるし。



18. 2017年9月11日 17:25:40 : YUla4bC7YU : 69dpM03_ls8[22]
>>17

津波が起きるかどうかなんて、関係ないじゃん!

10m×10mもの広さがあるのだから、
爆発時の温度は、場所によってバラバラ。
1気圧が一瞬で、数気圧〜十数気圧になる、それも、場所によってバラバラな圧力になる。
圧力の高い箇所が膨張し、低い箇所が収縮して、圧力が均一になる筈だ、とは言っても、
一瞬で均一になれるわけがなく、
ガスの圧力は、場所によってバラバラに激しく変動しながら、均一になって行く。

均一になるまでの間、

小小小大大小小小大大大小小 ← 圧力
 ̄ ̄ ̄__ ̄ ̄ ̄___ ̄ ̄ ← 水面

次の瞬間↓

小大小小大小大大小小大大大 ← 圧力
 ̄_ ̄ ̄_ ̄__ ̄ ̄___ ← 水面

という感じのことが繰り返されることは、想像が付くでしょう。

その間、プール内の水は、急激に右へ左へと小刻みに動かされる、
そのときにラックが壊わされてもおかしくない、という話をしてるのです。

関係のない、ゆっくり圧力が上がって行くときの話を持って来て、誤魔化してないか?


> 公開されたときや取り出されたときに、君はどうする?
> 単に取り出しを待っていればいいやん、
> 単にゴシップや放射性物質の汚染ネタにしたいのが見え見えですよ
> 放射能汚染詐欺と同じ手口かな?
> http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20110418/267249/
> 君はこういうのの工作員と思えてしょうがないんでね。
> 同じことを、どのスレでも張り付けてるし。

「公開されたらどう責任をとるんだ」と言ってる暇があったら、実際に早く公開すればいい。
こっちは「公開しろ」しか、言っていないのですが...

こちらは、
デモの人員を集める力を持った人や、住民説明会に参加する人が、
このコメントを検索でたまたま見つけて、
現実に、目視確認可になった画像の公開を求めるデモや、住民説明会での抗議が起きることを願って、
書いている。
(あなた方が、それを阻止するために話をすり替えて誤魔化すから、それはすり替えだと説明してるだけ)

そういうデモや抗議が起こっても、こちらには個人的な利益は何も得られない。
こちらとしては、
本当はどっちなのか、理屈はもういいから、一目瞭然でわかるものを一日も早く表に出して、
もし猛毒がばら撒かれていたときに、数百万人うち、少しでも多くの命を救われることを願って、
書いている。

逆に、そういうデモや抗議が起こったら、あなた方は何か困るのか?
本当はどっちなのかが一目瞭然でわかるものが表に出ると、あなた方は何か困るのか?


[12初期非表示理由]:管理人:スレ違い、重複コメント多数のため全部処理

19. 2017年9月12日 11:12:43 : AxqPP150Do : aeluVYtS9JA[2]
>>13さん
リンク読むと膨大な資料何で、取敢えず1部だけ・・・

>A級戦犯DNA=越後屋と悪代官らは、貧困非正規女性の自殺率増大させて、女性の自殺率を

獲得形質は遺伝しない、つ話ですけどそれはどうでもいい。
大事なことは、何を考えて貧困女性を自殺に追い込んでるか、つ話ですよね。

正解は越後盛夏。 何も考えていない、消費増税を好き勝手ホーダイに使い、
社会保障、ハケン・非正規の労働条件は悪化するに任せ、税を搾り取る。
その結果の貧困、貧困女性、その結果の売春、その結果の自殺ということですね。

何も考えていない。自分らの贅沢な食卓以外に何も考えてないからできる業でしょう。
 


20. 2017年9月13日 00:46:08 : 2VGICQLdps : l@eN43kXOeg[28]
>そのときにラックが壊わされてもおかしくない、という話をしてるのです。

そんなもんで水深数メートルの水が動くかわからない訳ですか君は
大荒れの天気になった海でも数メーター潜れば静かですよ。
そんなのは判り切ったことです
津波と高波の違いってわかりませんかな?空気や爆発で深層の水は動きません


>そういうデモや抗議が起こっても、こちらには個人的な利益は何も得られない。

うそつけ、変質的に吹聴してるだけやん
臨界と核爆発の違いすら分かってないし、
水中で2000度になって蒸発、紙鍋が燃えないのは何でしょうって小学生レベルの話だし
大体、水中で2000度で蒸発しても、水が数メーターもあれば凝固するだろうが。

核分裂しても、原子1個に付き生まれる熱は3.2×10 -11 Jしかない
君の言うように蒸発させるのに何個いるん?計算してみたら。
その数を100/0.78倍したらバカらしいことが分かると思うよ
1Wのエネルギーを生み出すには約300億個のウラン235が分裂しないといけない
2000度に上げるには使用済み核燃料では自己発熱を入れても不可能だね。

>逆に、そういうデモや抗議が起こったら、あなた方は何か困るのか?

アフォな疑似科学を無知な人に押し付けようとしてるのが気に食わんし
君はばらまかれてないと困るみたいだけど詐欺以外に目的は無いでしょうが

>もし猛毒がばら撒かれていたときに、数百万人うち、少しでも多くの命を救われることを願って、

だからさ、陰謀説や死ぬ死ぬ説に振り回されてるわけ?
じゃ聞くけど、東京消防庁や全国の消防官655人は全員死んでる訳ですか?
その事実は確認されましたか?ネットじゃなく、実際にハイパーレスキューの
方たちは全員違う人になってるのか?
猛毒がバラまかれたのなら、この人たちは何らかの障害を負っているわな
ところが話している
http://www.yomiuri.co.jp/local/osaka/feature/CO022151/20160312-OYTAT50000.html
ネットのブログなんて放射能怪談ばっかりだしね、ちゃんと調べたら分かる
1つ挙げれば
http://d.hatena.ne.jp/lovelovedog/20111120/iwakami
見たらどれだけばからしいものかわかると思うけど、行ってない人が行ってることに
なって、しかも死因は無茶苦茶だしね。
いい加減にしなよ。


21. 2017年9月13日 23:04:56 : ROcYmOLaKE : cum9ySKD6uM[9]
>>20.

もう一度聞く。
画像の公開を求めるデモや、画像の隠蔽への抗議が起こったら、あなた方は何か困るのか?
本当はどっちなのかが一目瞭然でわかるものが表に出ると、あなた方は何か困るのか?

当方の説明が本当に害だと思っててそれを防ぎたいと思ってるのなら、
公開させれば済む話なのです。

ところが、あなた方のしてることは、公開を阻止することだけ。
言ってることとやってることが逆なんですよ。


> 1Wのエネルギーを生み出すには約300億個のウラン235が分裂しないといけない
> 2000度に上げるには使用済み核燃料では自己発熱を入れても不可能だね。

何を言ってるんですか?
僅か300億個で1Wのエネルギーが出て来るから、気化する熱量くらいすぐ出るんでしょう。

ウラン235 が 235g あると、
ウラン235の原子は、6023 0000 0000 0000 0000 0000 個(アボガドロ数)ある。
億個の単位で表すと 6023 0000 0000 0000 億個。

燃料集合体1体に含まれるウランの質量(ウラン235とウラン238を合わせた質量)は170000gだから、
ウラン235の割合が0.5%として、
燃料集合体1体に含まれるウラン235の質量は 850g で、
燃料集合体1体に含まれるウラン235原子の個数は 2 1785 0000 0000 0000 億個。

燃料集合体1体だけで、300億個の 72 0000 0000 0000 倍のウラン235原子がある。つまり、
72 0000 0000 0000 W の熱を生み出す量のウラン235がある。
例えば、この中のたった、0.01%が核分裂しただけで、
72 0000 0000 W が熱が出て来るんですよ。

こんなの、ウランを 170000g を気化させるに充分な熱量でしょう。

あなたの説明は、桁からして感覚がおかしいんです。


22. 2017年9月15日 17:56:26 : ROcYmOLaKE : cum9ySKD6uM[10]
>>21 一部修正。
>>20 にある「300億個分裂=1W」を元にして書いたから
「燃料1体の全ウラン235分裂=72000000000000W」と、エネルギ量を「W」にして書いてしまったけど、
正しくは「W秒」。20の「300億個分裂=1W」も誤りで、正しくは「300億個分裂=1W秒」。

23. 2017年9月15日 22:29:52 : ROcYmOLaKE : cum9ySKD6uM[11]
>>20.
> 1Wのエネルギーを生み出すには約300億個のウラン235が分裂しないといけない
> 2000度に上げるには使用済み核燃料では自己発熱を入れても不可能だね。

「1Wのエネルギーを生み出すには約300億個のウラン235が分裂しないといけない」は誤り。正しくは、
「1Wのエネルギー生成速度を得るには毎秒約300億個のウラン235が分裂しないといけない」。「毎秒」が抜けてる。
このとき、300億個分裂するのに掛かる時間は1秒だから、出て来るエネルギーは1W秒。

ということで、20. に書かれてる
「300億個分裂=1W」は、
「300億個分裂=1W秒」と読み替えて話を進めます。

ウラン235 が 235g あると、
ウラン235の原子は、6023 0000 0000 0000 0000 0000 個(アボガドロ数)ある。
億個の単位で表すと 6023 0000 0000 0000 億個。

燃料集合体1体に含まれるウランの質量(ウラン235とウラン238を合わせた質量)は170000gだから、
ウラン235の割合が0.5%として、燃料集合体1体に含まれるウラン235の質量は 850g 。
235gで6023 0000 0000 0000 億個だから850gだと 2 1785 0000 0000 0000 億個。
燃料集合体1体に含まれるウラン235原子の個数は 2 1785 0000 0000 0000 億個。
これは、300億個の 72 0000 0000 0000 倍。
だから、燃料集合体1体だけで、72 0000 0000 0000 W秒 の熱を生み出せる。

ウランの比熱は 0.117W秒/g度 だから、
ウラン170000gを5000度上げるのに必要な熱量は、0.117W秒/g度 × 170000g x 5000 = 9945 0000 W秒だけ。
生み出せる熱量 72 0000 0000 0000 W秒と
5000度upに必要な熱量、 9945 0000 W秒では、かなり開きがある。
燃料集合体1体に含まれるウラン235の 0.00013% が核分裂しただけで自分自身を5000度上げる熱が出て来る。
0.00013% とは、燃料集合体1体の全ウラン(235と238の合計)の0.5%の中の、さらに 0.00013% という意味ね。

「原発燃料だから0.00013%が核分裂するだけで膨大な時間がかかる」と考えるのは間違え。
燃料プールは、
平常時の時点ですでに、核分裂が他の核分裂を誘発するときの増え方の倍率が ×0.95 くらいはある。
燃料集合体の間隔が狭くなって、例えば ×1.1 になっただけで、即発中性子による誘発が ×1.089 になり、
0.0001秒ごとに1.089倍ずつ増えて行く。

その倍率が ×0.95 から ×1.1(即発中性子では×1.089)に変化してから、
わずか 0.05秒 で 1.089の500乗 = 326 5426 0000億個が核分裂する状態になる。
これは、300億個の 1 0800 0000倍だから、1 0800 0000 W秒の熱が発生している。
わずか 0.05秒 で 9945 0000 W秒を超える、つまり上昇温度は5000度を超えるんですよ。

「中性子を減速させる水に気泡ができ負のフィードバックがかかってそうなる前に連鎖反応が停まる」
と思うかもしれないけど、
燃料集合体が、減速材の水に気泡の出来る100℃になる、つまり
核分裂による発熱量が、90度上げる熱量に達するのは(元々の温度が10℃とすると90度上げる熱量で100℃になる)、
核分裂による発熱量が、5000度上げる熱量に達する瞬間の 0.0047 秒前です
([理由] 5000度は90度の55倍。0.0001秒ごとに1.089倍ずつ増えるのが47回続くと55倍になるから)。
0.05秒のうち、最後のたった
0.0047秒で、水に気泡が出来始めてから、燃料が気化するまでのことが起こる。
たった0.0047秒の間に、負のフィードバックが掛かってくれると思いますか? 間に合いません。

負のフィードバックというのは、
出来た瞬間は、密度が水と同じだけある、密度の高い気泡が、
膨張する(周りの水を押しのける)ことで密度が下がって、
水分子の存在する密度も下がって、
水分子の構成要素である水素原子の存在する密度も下がって、
中性子が水素原子に当たる確率が下がって、
中性子の減速が不充分になって、
燃料のある範囲をすり抜けて出て行ってしまう、
つまり、どのウラン235にも当たらずに出て行ってしまう中性子が増えて、
核分裂が他の核分裂を誘発するときの増え方の倍率が下がるからです。
つまり、気泡が膨張した分しか(周りの水を押しのけた分しか)フィードバックはかからない。
たった0.0047秒で、気泡がどれほど膨張できると言うのでしょうか?

となると、その倍率が ×1.1 になることが実際にあるのか?ですが、
燃料集合体の間隔が前後方向7%、左右方向8%狭くなって密度が15%上がっただけで ×1.1 になるのだから、
そういうことが起こり得るかどうかの一点に懸かっているのです。

これほど重要なことを、
燃料を置いてた場所の現状の画像を見もしないで理屈だけで起きてないと決め付ける、
何が何でも現状の画像を見せないまま理屈だけで乗り切る
というのは、恐ろしいことです。

その理屈は「絶対に見落としはない」と言えるほど、確実なものなのか?
数百万人の生死を賭けられるほど、確実なものなのか?
素直に、現状の画像を見て判断するのが、最も科学的な態度です。
だって、それを見せるのは、簡単にできることなのだから(意地悪してわざと見せないだけ)。
見せないままにしておいた方がいい理由がない!


24. 2017年9月18日 02:24:12 : HWlh1NJX6A : PyFN8g1S@EY[1]
あまりに基本的な事がわかっていない、

>>水中で2000度になって蒸発、紙鍋が燃えないのは何でしょう

温度は発生する熱エネルギ−に比例しその周辺の物資で変化する、気体であればボイル=シャルルの法則で温度/圧力/時間軸(比熱)で決まる。(1m3の空気を1℃上昇させるのに必要な熱量は311カロリ−)

水であれば1gを1度上げる熱量は1カロリ−(1m3の1水を1℃上昇させるのに必要な熱量は1,000,000 カロリ−、水は温度が上昇しても圧力の増大は少ない)紙の発火点は、約450度程で、水があれば燃焼しない、水中で2000度は意味不明そもそも通常圧力1気圧で100度以上になければ蒸気になるので水中では2000度はあり得ない。

>>1Wのエネルギーを生み出すには約300億個のウラン235が分裂しないといけない

原子の基本的な事がわかってない(あえてスル−している可能性もある) アボガドロ定数と質量の関係を知っていれば、300億個の質量はごく少量であることがわかるハズ、アボガドロ定数(6.02214E+23)個の原子を集めたときのその物質の質量で(U235なら質量は235、無重力の状態でも質量は235で普遍、地球上の重力では重さは235g)300億個のu235の重さは0.0000000000117gとなる。

問題の本質が300億個が核分裂する時間軸である、熱中中性子の速度は2189[m/s]
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222247042

核燃料の配置は30cm間隔で核燃料は14cm角、核燃料と核燃料の間隔は16cmこの他に核燃料の内部の核分裂の確率を含めても0.95以下に保たれている。(通常時)
http://img01.sagafan.jp/usr/konkun/%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg

通常であれば中性子の水中の平均移動距離の連鎖は0.95以下になり、もしボイドが発生したり、ラック間が近づいたり、水面が波打ち核燃料の一部が露出し、対峙する核燃料が水中にある状態になると核連鎖の条件の0.95が崩れ核暴走になる、その時間軸は16cmの間を中性子の速度で飛び交う、燃料と燃料を間数十回行き来する時間軸はほんの一瞬です、核燃料が空中にあれば圧力が爆発的に増大し原子炉建屋を破壊します、水中であれば水が熱エネルギ−を吸収し破壊されない、核燃料の損傷は水位の状態できまる、3号機は水位は下がっていた。

3号機は全電源喪失してから66時間後に爆発した、使用済みプ−ルの水位は下がっていた(燃料が一部露出していた可能性もある、東電テレビ会議では 共用プ−ルが80度以上になったとか、5号機/6号機は水素爆発の可能性があるので天井に穴あけを検討していた 15日から16日頃))

水素爆発は均等に燃焼しなかったと考えている、1号機の水素爆発では水素爆発は4階復水プ−ル側で爆発し大物搬入口を吹き飛ばし、それが着火源となり5階オペフロで水素爆発した可能性がある(田中三彦氏の解析を参考)東側の5階から燃焼すると圧力は天井や壁に破壊しますが、西側の5階の1部は対流が下側に流れ、そこは空気の層があり新たな水素爆発をしたと考えている。

3号機では格納容器のフランジ部からの漏洩が着火源になったと考える、(3号機だけは爆発前にベントが成功しメルトスル−の時に注水し水蒸気爆発を誘発したのではないかと疑っています、阿修羅でも圧力容器内の核暴走説や格納容器のふたが飛んだとの説や水蒸気爆発説がある)

格納容器の上部で燃焼が始まり、一部の圧力が下側に流れ水素は新たな空気に触れ小規模な水素爆発した、この時間軸はほとんど同時です、まとめると中央で水素爆発し、気体の圧力の増大は、一部は両壁側の下側に流れ、新たな空気と触れ再度水素爆発した可能性を考えている、いずれにしても吉田所長の証言「1号機と同じは横揺れがあった」と言っているので使用済みプ−ルはスロッシングを起こした可能性が高い。

いずれにしても3号機使用済みプ−ルの全画像を公開すればすべてはっきりする。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素48掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素48掲示板  
次へ