★阿修羅♪ > 原発・フッ素48 > 813.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
神戸製鋼 福島第二原発の配管でも改ざん(映画”CHINA SYNDROM”そのもの?!)
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/813.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2017 年 10 月 16 日 20:04:40: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

 かつて話題となった映画「チャイナシンドローム」は、原子炉設計の手抜き・点検改ざんに気付いた所長が事実を暴こうとして射殺される、という話だった。
 まさかこの「ものづくり大国」で、映画そのものの実態があろうとは。津波がなかろうと、破綻は時間の問題だったということか。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171013/k10011177061000.html

● 神戸製鋼 福島第二原発の配管でも改ざん
10月13日 16時40分

大手鉄鋼メーカー「神戸製鋼所」がアルミ製品や銅製品の一部で強度などのデータを改ざんしていた問題で、東京電力の福島第二原子力発電所に納入された交換用の配管でも寸法の記録が改ざんされていたことがわかりました。配管は未使用で、原発の安全性には問題はないということです。
東京電力によりますと13日午前、神戸製鋼の子会社から、福島第二原発に納入した200本の配管で一部の寸法を測定していないにもかかわらず測定したように装っていたと連絡を受けたということです。

データが改ざんされたのは長さ6メートル余りのアルミと銅の合金製の配管で、原子炉の点検の際に使う冷却設備の交換用に購入していたということです。

ただ、配管はいずれも発電所の倉庫に保管されて未使用だったため、東京電力では原発の安全性には問題はないとしています。

東京電力をはじめ電力各社はほかの発電所でも神戸製鋼の製品が使われていないか確認を進めています。

●各社が詳細確認
神戸製鋼所がアルミ製品や銅製品の一部で強度などのデータを改ざんしていた問題について、電気事業連合会の勝野哲会長は13日の定例会見で「影響については各社がメーカーを通じて詳細な情報を確認していて、適切に対応をしていきたい」と述べました。

●神戸製鋼の出荷先
神戸製鋼所は、検査データに改ざんがあったアルミ製品や銅製品の出荷先は、およそ200社に上るとしています。

このうち、これまでに出荷先の各企業が明らかにした内容によりますと、航空や宇宙の分野では、三菱重工業の子会社が開発中の国産ジェット旅客機、「MRJ」の一部や、今月10日に打ち上げに成功したH2Aロケットの36号機の部品に使われていました。

また、川崎重工業とSUBARUは、アメリカの大手航空機メーカー、ボーイングから受注した機体に使われた可能性があるとしていて、ボーイングも調査を進めています。

防衛の分野では、経済産業省が三菱重工業、川崎重工業、SUBARU、IHIの4社から、防衛装備品に使われている可能性があるという報告を受けたとしています。

鉄道車両にも問題の製品が使われたことが明らかになっています。

このうち、JR西日本は、新幹線の車輪を回すための部品などに使われていたとしています。

また、JR東日本とJR東海でも新幹線の部品に使われていたほか、JR九州でも在来線の12の車両の車体に使われていたとしています。

さらに日立製作所も、イギリスで製造している高速鉄道の車両に使われていたことを明らかにしています。

一方、自動車メーカーでは、トヨタ自動車や日産自動車とホンダが一部の車のボンネットなどに使われていたことを明らかにしているほか、マツダや三菱自動車工業などでも一部の車で使われていたと公表しています。

また、アメリカのGM=ゼネラル・モーターズもこの製品が使われたとして、「影響を確認している」とコメントしていて、海外にも影響が広がっています。

このほか電力関係でも、東京電力が、福島第二原子力発電所に納入された未使用の配管について、神戸製鋼の子会社から検査記録に改ざんがあったと報告されたことを明らかにしていて、電力各社も今後、調査することにしています。

各社は、安全性に問題がないかどうか確認を進めていますが、今のところ、安全性への問題は確認されていません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
 このまま放置し安全性の問題がはっきりしたときには、この国は終わっている。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月17日 15:33:56 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[200]
 
 安倍に関係すると み〜〜んな 死神に 取り付かれる のら〜〜〜
 

2. 2017年10月17日 15:35:27 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[201]

 日本も 早く 安倍癌を 摘出しないと 大変なことになる

 ===

 すでに 自衛隊では 死人が 出始めた〜〜〜

 


3. 2017年10月17日 16:35:38 : f2CsQDEFcY : 43g7RyLXqgA[3]
使用済み核燃料容器も造ってると思います。
調べましたか?
収めたら、ノーチェックでしょうから、ほぼ100%やってると思いますけど。


4. 2017年10月17日 18:10:21 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[202]

 次は 三菱かな〜〜〜

 結局 安倍に頼って 何も働かずに 飯を食ってると こーゆうことになる
 
 ===

 アメリカのPAC3も まがい物だけど〜〜

 三菱の h2ロケットだって 一機100億とか 150億はするぜ〜〜〜

 ===

 片や 北朝鮮のミサイルは 1機 3億円だから 今までの 全部合わせても 200億円だ〜〜

 ===

 北朝鮮は 秋葉原で集めた ICを 使って ミサイルの制御盤を作ってる

 ===

 最近 日本でも 秋葉原のICで ロケットを組み立てる ベンチャーが 北海道にできた

 そこでは わずかな人員で 100分の1の価格で 商業ロケットを作ろうとしている

 ===

 タケシのバカが 北朝鮮のミサイルは ソ連が関与していて ソ連は だいぶ 儲けている

 って のたまっていたが こんなもの 北朝鮮の 200億円の開発費 全部を

 ソ連が 持って行ったところで たけしの言うところの 大儲けには ほど遠い

 


5. 2017年10月17日 18:22:17 : SqLe6kFooX : IPvoarX9W4k[203]

 日本だって ロケット開発を 三菱に頼むより

 北朝鮮に 発注したほうが なんぼか 安上りで 早く開発が進むだろう〜〜
 
 ===

 日本人は ロケット開発には 莫大な 資金が必要だという 先入観がある

 ===

 だから 北朝鮮が ロケットを開発 = 北朝鮮の人民を虐待という 先入観がある

 ところが ロケット開発が 一番 安上りの兵器だと いうことだ〜〜

 戦車を 1000台作っても 世界中に 北朝鮮の強さを宣伝できないが〜〜

 原爆とロケットなら 世界中が 北朝鮮を 認めてくれる

 ===

 つまり 日本人は 北朝鮮の 術中にはまってる

 そして それを 巧みに利用しているのが 安倍政権だというのだから 恐れ入る

 日本人は 安倍の戦略にも まんまとはまってるわけだ〜〜

 ===

 ま〜〜 日本人は 独特の考え方をするらしい   中国人が そう言っている
 
 つまり 論理的とか 事実に基づいた思考はしないで 感情で 考えるらしいのだ〜〜
 


6. 2017年10月18日 09:05:31 : pmRheQMfjs : Hjln3gCDGRs[3]
記事は、事実の矮小化を狙ったものだ。

事態は、圧力容器そのものや燃料棒に及ぶ深刻なものだ。

福島第二原発の配管を取り上げることは、隠蔽そのものだ。

> 世界最大級の13,000トンの大型水圧プレスを利用して、独自に開発した特殊鍛造技術を駆使し、原子炉容器用部材をはじめ蒸気発生器用コニカルパーツ、チューブ・シートなどを製造しています。

コニカルパーツ
蒸気発生器の上部胴と下部胴を接続するリング状鍛造部材

チューブシート
蒸気発生器の伝熱細管が溶接固定される円板状鍛造部材

クロージャーヘッド
原子炉圧力容器の一体化鍛造上蓋  (← 注目)

世界でも有数のジルカロイ被覆管メーカー

http://www.kobelco.co.jp/products/nuclear/reactor2.html


7. 2017年10月19日 10:54:01 : 7X0W7yS0cM : 9EInO0u_pzI[1]
神戸製鋼のデータ捏造問題は、日本での報道が少ない割に、外国では、どんどん拡大して行く。

欧州航空安全機関の勧告が出ている。

> Notification’s reference SIB 2017-17・・・Publication date 17/10/2017

Description of facts/Background

As reported in recent media articles, Kobe Steel Ltd., a Japanese metals producer, found that their workers have, possibly over a period of many years, fabricated the inspection data on certain parts and shipped those parts, possibly not meeting the customer's specification, to a wide range of companies manufacturing a wide range of products, parts and appliances, and components.
This is a rapidly developing issue, at this time, and has not yet been fully bounded. Therefore, this SIB simply raises awareness recommending the industry (design, production, and repair) to review its supply chain for Kobe Steel products and for the appropriate competent authorities to be informed such that the potential impact upon safety can be assessed and appropriate recovery actions defined as information becomes available.
EASA is in communication with the Japanese Authorities regarding the matter and will take appropriate actions, as and when further information becomes available.

http://www.easa.europa.eu/easa-and-you/aircraft-products/suspected-unapproved-parts

> Safety Information Bulletin

Airworthiness
Engines
Equipment
Fixed Wings
Lighter than Air
Propeller
Rotorcraft


https://ad.easa.europa.eu/ad/2017-17


▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素48掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素48掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素48掲示板  
次へ