★阿修羅♪ > 原発・フッ素49 > 603.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
核燃料棒漏れた「1本の微細な穴」はこんなに危険! 
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/603.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 4 月 06 日 11:56:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

核燃料棒漏れた「1本の微細な穴」はこんなに危険!
http://85280384.at.webry.info/201804/article_60.html
2018/04/06 08:20 半歩前へ

▼核燃料棒漏れた「1本の微細な穴」はこんなに危険!

 九州電力は5日、川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)で1次冷却水の放射性ヨウ素濃度が上昇した問題について、1本の核燃料棒から放射性物質が漏れていたことが判明したと発表した。 燃料棒が細かく振動したことなどから1本に微細な穴が開いたとみられる。

 この記事を読むと「たいしたことはなかったのか」と思う。とんでもない。入口紀男さんの投稿をみてびっくりした。知らなかった。おそらく、記事を書いた記者もここまでは知らないで、電力側が発表した内容を鵜呑みにして書いたのではないか?

 熊本大客員教授で工学博士の入口紀男さんが投稿した「老朽化した原子力発電所の脅威」を転載する。(原文のまま)

********************
        
「核燃料棒」は 1本にウラン 235の直径 1センチくらいの円柱状ペレットがジルコニウムのさやに収められた、長さが約 3メートル超で重さが約 3−4キログラムの細長い棒です。

 この1本に少なくとも広島原爆 0.1個分の放射能(セシウム137換算)が含まれています。(未使用のときは含まれていませんが、使用済みになったときに、それだけの放射能が含まれます。)

 それらを通常は約 100本束ねてケースに固定したものが「核燃料集合体」で、核燃料集合体は 1体の重量が約 300キログラム。

 一つの原子炉で、この各燃料集合体を約 350体(約100トン)水に沈めて、1年かけて使いますから、1年間で広島原爆約4000発分の放射能が核のゴミとして出ます。

 核燃料集合体が老朽化に伴って核燃料棒の固定力が弱まり、燃料棒が細かく振動してジルコニウムのさやに微細な穴が開くなど、老朽化した発電所よりも風下の九州、四国、本州、北海道に暮らす日本人にとって、それは生存権を危険にさらす大きな脅威です。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年4月06日 22:05:22 : 7WpHIEtynE : 0JPTUTP3S58[13]
>一つの原子炉で、この各燃料集合体を約 350体(約100トン)水に沈めて、1年か>けて使いますから、1年間で広島原爆約4000発分の放射能が核のゴミとして出ます。

嘘つきだね、3サイクルもしくは4サイクルで使用します

100万キロワット級原子炉で1年間発電して、二酸化ウランは31トン程度消費する
炉心に装荷されているのは、この3倍から4倍
つまり、100トン消費するってのは嘘かデマでしかない

まあ、こんなの信じるんだろうね、この掲示板の無為徒食の人種は


2. 2018年4月18日 09:10:40 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2854]
<玄海原発>蒸気漏れ対策「それなりの対応」県評価

伊万里市「安全重視で」

8:00

 玄海原発3号機(東松浦郡玄海町)の蒸気漏れトラブルから約半月。九州電力が示した再発防止策に佐賀県などが理解を示したことで、発電再開へ動き出した。関係自治体からは「それなりの対応だ」などと一定評価する声がある一方、「トラブルが重なると信頼を失う」と今後の対応にくぎを刺す声も聞かれた。

 専門家の意見を踏まえたステップを踏むよう九電に求めていた佐賀県。副島良彦副知事は、問題の配管と同種の配管全てを交換した処置などを「それなりの対応がされている」と評価。配管の材質をさびにくいステンレスへ交換することなどが今後の対応にとどまったことに対しても「技術的知見を高めた上で検討されると考えている」などと見守る姿勢を示した。

 原発が立地する玄海町の岸本英雄町長は「あくまで2次系統のトラブル。放射能漏れもなく大きな問題と捉えていない」。九電には「なるべく早く発送電を再開してほしい」と伝え、原発推進姿勢を明確にした。

 再稼働の地元同意権拡大などを求めてきた伊万里市。防災危機管理課の担当者は「このようなトラブルが重なると信頼を失っていくことになる」と懸念を示し「安全を最優先に十分な点検を」と注文した。

 一方、反原発団体は落胆の色を隠せない。玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会の永野浩二事務局長(45)は「安全が最優先と言うなら、原子炉を止めて全配管を確認すべき。福島の事故を経験したのに、これでは安全神話そのもの」と発電再開を急ぐ九電、それを容認する国や県を厳しく非難した。

http://www.saga-s.co.jp/articles/-/206394


3. 2018年4月18日 11:21:16 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-2851]
玄海原発3号機、18日午後に発送電再開 九電

2018/4/18 11:12

 九州電力は18日、玄海原子力発電所3号機(佐賀県)の発送電を同日午後3時ごろに再開すると発表した。3号機は3月23日に再稼働したが、1週間後に放射性物質を含まない「2次系」配管から蒸気漏れが発生。九電は発送電を停止して配管の交換作業を進めるとともに、地元自治体に対して再発防止策を報告するなどした。当初は4月24日の営業運転開始を目指していたが、5月中旬にずれ込む。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29520980Y8A410C1ACX000/


▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素49掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素49掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素49掲示板  
次へ