★阿修羅♪ > 原発・フッ素49 > 746.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3号機爆発の物理的な検証
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/746.html
投稿者 クエ−サ−X1 日時 2018 年 5 月 15 日 02:27:10: zkmpfPUW3JyLw g06DR4F8g1SBfFgx
 

3号機爆発の物理的な検証

3号機の爆発を物理的に説明し、実際の映像を元に推測してみる。
前回水素爆発は大気圧では完全燃焼せず熱量がたらないことを検証した。
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/654.html

そしてこのオレンジの炎の熱量は水素爆発では説明できない。(人工的な爆破も無理がある、普通のダイナマイトでは無理。(焼夷弾またはナパ−ム弾あるいは赤リン発煙弾系))

オレンジの炎はだいたい30mx20mx20m位でオレンジの温度は800度位、1m3の空気を1度上げる熱量は1306(ジュ−ル)外気温度20度を800度まで上げるとして以下の計算になる。

30x20x20x780x1306=1.22E+10(J)、TNT換算 1.22E+10/4.18E+09=2.92トンの爆破物を原子炉屋外天井にセットしてはじめてオレンジの炎と同等の熱量が発生するが物理的に不可能 

https://shanti-phula.net/imgs/orig/phula/ja/social/blog/wp-content/uploads/2014/02/140206/1391676235.94884.jpg

3号機の破壊の検証

事故前の映像
http://livedoor.blogimg.jp/beamazed/imgs/6/6/665cdcbe.jpg

使用済みプ-ル側の柱や壁は探したが見つからない、4号機側の方向に吹き飛んだか確認しても柱は確認できない。
http://media.oregonlive.com/oregonian/photo/2011/03/-ef5808cf5bf0af58.jpg

事故直後の上空の映像で、2号機側の壁は大量の瓦礫があるが、使用済みプ-ル側に瓦礫はなく、柱や壁が消失している。(大量の熱エネルギ-は使用済みプ-ル側に発生したとしか説明できない)

使用済みプ−ル側の瓦礫が少なく、使用済みプ−ル側の柱と壁が蒸発したとしか考えれない。

核暴走の検証
1gの核暴走と推測すればすべての物理的な現象が説明つく、
デーモンコアの実験
https://www.youtube.com/watch?v=hh89h8FxNhQ

この実験では中性子反射板で実験しているが、対峙するデーモンコアを水の中に入れ、近づけたらどうなるか(誰もそんな実験はしないと思うけど)、それが使用済みプ−ル内で起こったとしか物理的に説明つかない。

1gの核分裂が起こったと仮定して、0.5gの熱エネルギ−が原子炉建屋に、0.5gの熱エネルギ−が使用済みプ−ル側に消費されたと仮定しての計算

0.5g核分裂の熱エネルギ−(4.1E+10 J) 1m3の空気を1度上げるのに必要な熱量は1306J 半径12mの半円球の体積は12X12X12x3.14x4/3/2=3617.28
温度は4.1E+10/3617.28/1306=8679度 圧力は32.79 気圧で使用済みプ−ル側の柱を破壊した、ただしこの温度は空気の温度で鉄筋の温度は熱伝導率の関係で実際の温度は低い。
使用済みプ−ル側の壁や柱が消失したのは8000以上の温度のプラズマ状態で壁や柱が物体として維持できず消滅したとしか考えれない、いずれにしても水素爆発なら天井側で爆発したので、瓦礫は均等に散らばってなければならず、水素爆発だけでは説明できない。

https://www.youtube.com/watch?v=gX_Zdh8fCi

使用済み側の計算
0.5g核分裂の熱エネルギ−(4.1E+10 J) 1m3の水を1度上げるのに必要な熱量は42000J 水中半径4mの半円球の体積は4X4X4X3.14X4/3/2=134
温度は 4.1E+10/42000/134=73度 核暴走起こした使用済み核燃料の一部は破壊されたがほんの一部だと考えられる。

最後に1グラムの核分裂はTNT換算すると 19.62トンで人工的な爆破は無理。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年5月15日 22:26:39 : e6XXr1MIng : j6lqw80R55M[8]
訂正 空中撮影画像
https://www.youtube.com/watch?v=gX_Zdh8fCic

ポイントは2号機側の東壁面には大量の瓦礫があるのに、使用済みプ-ル側は少なく、鉄筋の柱が見当たらない。

>1m3の水を1度上げるのに必要な熱量は42000J

正しくは4200000J 1gの水を一度上げるエネルギ−は1カロリ−でジュ−ル換算はx4.2で4.2j 1gを1m3に換算すれば4.2x1000000=4200000J 温度は 4.1E+10/4200000/134=73度となり使用済みプ−ルの破壊は1部のみ




[スレ主【クエ−サ−X1】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
まぎらわしいIDのため投稿者削除

2. 2018年5月15日 22:38:44 : TNJyKBt5lU : 0hPSYcMBl@c[3]
訂正 空中撮影画像
https://www.youtube.com/watch?v=gX_Zdh8fCic

ポイントは2号機側の東壁面には大量の瓦礫があるのに、使用済みプ-ル側は少なく、鉄筋の柱が見当たらない。

>1m3の水を1度上げるのに必要な熱量は42000J

正しくは4200000J 1gの水を一度上げるエネルギ−は1カロリ−でジュ−ル換算はx4.2で4.2j 1gを1m3に換算すれば4.2x1000000=4200000J 温度は 4.1E+10/4200000/134=73度となり使用済みプ−ルの破壊は1部のみ


3. 2018年5月18日 15:41:49 : bTYJDOxhIc : BQ_mvGifOXQ[67]
3号機の格納容器の蓋ですが、結局映像で確認できたのでしょうか?
事故以来ずっと気にして見ていますが、今に至るもちゃんとした画像を見ていません。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素49掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素49掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素49掲示板  
次へ