★阿修羅♪ > 経世済民119 > 546.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 核心に迫る日本批判(週刊実話)
http://www.asyura2.com/17/hasan119/msg/546.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 2 月 27 日 16:02:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 核心に迫る日本批判
http://wjn.jp/article/detail/1317188/
週刊実話 2017年3月2日号


 トランプ大統領が、ついに核心に迫る日本批判を始めた。

 1月31日、米国の大手製薬会社幹部との会談のなかで、「他国は、通貨やマネーサプライ、通貨の切り下げを利用し、我々より優位に立ってきた。中国をみてみろ。日本がこの数年でやってきたことをみてみろ。彼らは何年にもわたって通貨を切り下げ、市場を操ってきた」と、中国や日本の金融政策を批判し、米国の製薬会社が被害を受けているとしたのだ。

 この日本批判に対して安倍総理は、2月1日の衆院予算委員会で、日本が為替を操作したという事実はなく、金融緩和について「2%の物価安定目標に到達するために適切な金融政策を日銀に委ねている」と述べている。加えて、日銀の黒田東彦総裁も「物価安定のために金融緩和を進めることは、G20各国もすべて了解している」と、為替操作を否定した。

 このポイントは、トランプ大統領が円安を批判したのではなく、日本の金融政策自体を批判したところにある。

 金融緩和をすれば、通貨安がもたらされるというのは、経済学の教科書にも書いてある“常識”だ。しかし、それを公の場で言ってはいけないという不文律がある。もし、それを公式に認めてしまうと、各国が自国通貨の供給をどんどん増やし、通貨安に誘導する“通貨安競争”を招いてしまうからだ。通貨安競争の先には、世界インフレが待っている。

 もちろん、安倍総理も金融緩和を進めれば、円安になることは当然分かっている。分かっているからこそ、金融緩和を頑なに拒んできた日銀の白川方明前総裁の任期切れと同時に、金融緩和派の黒田総裁を任命したのだ。

 だから、トランプ大統領の主張は筋が通っているといえば通っているのだ。ただし、安倍総理はここで譲ることはできないだろう。金融緩和は、アベノミクスの根幹となる基本政策だからだ。

 リーマンショック時を基準に日米の資金供給量(マネタリーベース)の動きをみると、一貫して米国のほうが金融緩和の度合いは大きかった。そのため、民主党政権末期には1ドル=70円台という円高になってしまったのだが、日銀が黒田体制になってから、急激に日本の資金供給が増えていく。そして、一昨年末に米国がゼロ金利解除をすると、米国の資金供給が横ばいから減少に転じたため、昨年には、ついに日本の資金供給が米国を抜いてしまったのだ。

 つまり、トランプ大統領の日本批判は、「子分の分際で親分を抜くとは何事か」ということなのだ。

 これにより安倍総理は、難しい立場に立たされた。もし、ここで金融引き締めに転ずれば、アベノミクスは崩壊し、日本はデフレに逆戻りだ。だから、結局のところ、トランプ大統領に生贄を渡して、金融緩和を継続させてもらう可能性が高いのではないか。

 しかし、そうなると牛肉やコメなどの日本の農産物を犠牲にするとか、米国から大量の武器を購入するとか、日本の医療や保険を米国に開放するなどといったことが避けられない状態になる。

 最終的に、日本の国民生活が厳しくなることは確実だろう。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月27日 17:28:36 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3700]

>核心に迫る日本批判

全然、核心に迫ってないよw

>金融緩和をすれば、通貨安がもたらされるというのは、経済学の教科書にも書いてある“常識”

全然、常識ではなく、森卓の単なる間違い

0金利の国債をいくら買ったところで、金融緩和の効果はない

だから日銀はYCC政策への転換を余儀なくされたのだ


2. 2017年2月27日 17:35:28 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3701]

>各国が自国通貨の供給をどんどん増やし、通貨安に誘導する“通貨安競争”を招いてしまうからだ。通貨安競争の先には、世界インフレ

これも間違い

黒田緩和後を思い出すといい


仮に金利がプラスになり、QEが緩和効果を強く発揮し、通貨安インフレが強まっていく場合、

国民はインフレを嫌うから、過度な金融債策への政治的圧力は高まる

そもそも2%以上のインフレになれば、日銀に限らず、世界の中銀は金融緩和を止めざるえなくなる

FRBが2%になる前にTaperingを開始したことを見れば明らかなことだ



3. 2017年2月27日 17:59:28 : R0LxjIRplA : OnvgoDyWq5A[194]
ぶっちゃけ、為替レート固定化しようよ。

4. 2017年2月27日 18:54:19 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3703]

↑為替レート固定化(現実にはドルペッグ)=為替介入ということ

かって、それを行ってきたアジア諸国は、米国経済に振り回され、悲惨な通貨危機に陥った

今回は、その反省で、為替介入は抑えられ、アジアの金融危機はほとんど起こっていない

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%8D%B1%E6%A9%9F
アジアの通貨下落は、アメリカ合衆国のヘッジファンドを主とした機関投資家による通貨の空売りによって惹起され、東アジア、東南アジアの各国経済に大きな悪影響を及ぼした。狭義にはアジア各国通貨の暴落のみを指すが、広義にはこれによって起こった金融危機(アジア金融危機)を含む経済危機を指す。
前述のタイ、インドネシア、韓国はその経済に大きな打撃を受け、IMF管理に入った。マレーシア、フィリピン、香港はある程度の打撃を被った。中国と台湾は直接の影響はなかったものの、前述の国々と関連して影響を受けた。日本に関しては融資の焦げ付きが爆発し、緊縮財政とタイミングが重なった結果、1997年と1998年における金融危機の引き金の一つとなり、1998年9月の政策金利引き下げ、10月7-8日の円急騰(2日間で20円の急騰)、10月23日の長銀国有化、12月13日の日債銀国有化へと繋がる一連の金融不安の遠因となった。
また、新興国における通貨不安はアジアに留まらず、1998年8月17日からのロシア通貨危機、1999年1月ブラジル通貨危機など、その他の経済圏でも同様の混乱を招いた。



5. 2017年2月27日 19:06:58 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3704]

究極的な固定レートは、ユーロ圏のような共通通貨、さらには金兌換券などだが、

ギリシャ危機を見れば明らかなように、財政と制度の統一がなければ

生産性の違いによる深刻な経済危機に襲われることになる


特に、金機軸の兌換券の場合、統合政府(中央銀行)が十分な金融緩和能力を持てず、不況に対処できないから、

さらに悲惨な金融恐慌とデフレスパイラルを周期的に引きお起こし

国民経済を破壊、経済のブロック化や保護主義の蔓延で、世界大戦の引き金ともなる


現時点では、変動相場と自由貿易がある程度機能しているから、良いが

いずれ自国民中心主義(ナショナリズム)と国家資本主義が世界全体で、さらに強まっていけば

そうした破壊的な政策に陥る可能性は無視できないだろう


ま、トランプ政権は実体は共和党と金融富裕層だし、ユーロ圏も、まだ暫くは、大丈夫だろうがw


6. 2017年2月27日 20:45:05 : SJ9RtLurjw : TTpFkENsHho[23]
森永が国民をペテンにかけようとしている。


7. 2017年2月28日 04:26:08 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[171]
車を輸出しなければよいのだ。

何故、車会社のみを大切にするのだ?

公平でないね。


8. 2017年3月02日 09:28:03 : AdFWSGyYDo : nMGrl2Xv5qA[54]
金融緩和をすれば、通貨安がもたらされるというのは、経済学の教科書にも書いてある“常識”だ

何を言いたい!
教科書の常識だから、お前らの責任ではない?

常識を売り込まれたからと言って、そんなもの、
軽々しく使ってたんでは乱世は渡れないぞ!、
相手がドル安工作したらそんな常識など吹っ飛ぶ!     



9. 2017年3月02日 09:40:15 : b3e86umq6Y : _PoBchQIt_I[7]
ペテンに落ちた森永が国民にペテンの受け売り。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民119掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民119掲示板  
次へ