★阿修羅♪ > 経世済民121 > 710.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本の電機全滅」はなぜ起きたか 本当の要因 これは、避けては通れない道だった(大西 康之
http://www.asyura2.com/17/hasan121/msg/710.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 20 日 09:11:20: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


「日本の電機全滅」はなぜ起きたか 本当の要因 これは、避けては通れない道だった
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51791
2017.05.20 大西 康之 ジャーナリスト 現代ビジネス


東芝倒産の危機をはじめ、日本の白物家電業界が絶滅の危機に追い込まれている。かつて世界市場を席巻した日本の電気産業は、なぜここまで凋落してしまったのか? 根本的な原因を探った時、浮かび上がるのが二つの超巨大企業の存在だった…。

記者として長年電気業界を取材し続けてきた大西康之氏が、その要因を著書『東東芝解体 電気メーカーが消える日』で明かした。

凋落の原因はなにか?

名門東芝が経営破綻の危機に瀕している。

粉飾決算(東芝自身は「不適切な会計」と呼んでいる)が発覚したのが2015年の春。そこから、あれよという間に白物家電や半導体メモリー事業を売却するという、事実上の解体に追い込まれた。メディカル事業はキヤノンが、白物家電は中国の美的集団(マイディア)が買収。半導体メモリーの買い手はまだ決まっていないが外資になる見通しだ。

それでも原発事業で発生した損失を埋めきれる保証はない。米原発子会社のウェスチングハウス(WH)は米連邦破産法第11章(チャプターイレブン)の適用を申請して、事実上、倒産したが、それでも東芝が2006年以降に続けた無謀な原発関連投資のリスクは遮断しきれておらず、このままでは東芝本体が法的整理(事実上の倒産)に追い込まれる可能性が高い。

東芝より一足早く経営危機を迎えたのがシャープだ。液晶テレビ「アクオス」の大ヒットで世界一の「液晶帝国」となった同社は、液晶パネル工場への過剰投資が仇となり、リーマン・ショックを境に一気に坂道を転げ落ちた。2016年夏には台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下に入った。



もう少し前には半導体、液晶パネルで身の丈を超えた投資をした三洋電機が経営危機に陥り、白物家電事業を中国の海爾集団(ハイアール)に売却。本体はパナソニックの傘下に入った。

かつて電機産業は自動車と並ぶ日本の中核産業だった。国内で生産されるラジオ、テレビ、ビデオレコーダーや半導体は世界市場を席巻し、輸出立国の礎となった。しかしリーマン・ショックを境に二つの産業は明暗をくっきり分けた。

自動車はさらなるリストラと海外展開を加速。トヨタ自動車は一時、米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜いて販売台数で世界一に躍り出た。マツダ、スバル(旧富士重工業)といった中堅メーカーも元気だ。

ところが電機は海外市場で韓国サムスン電子や中国メーカーに押され、スマートフォンやパソコンといったデジタル機器でも白物家電でも半導体でも、さっぱり稼げなくなってしまった。

原因はどこにあるのか。個々の企業に個別の判断ミスがあったのは事実だが、ここまで連敗が続く背景には構造的な問題があるはずだ。その点を徹底して分析したのが拙著『東芝解体 電機メーカーが消える日』(講談社現代新書)である。

連合国 vs 日本軍と同じ構図

東芝、日立製作所といった日本の電機大手は「総合電機」と呼ばれる業態を採る。原子炉、ミサイルからヘアドライヤーまで、電気に関わるありとあらゆる製品を手がけるコングロマリット経営である。一つの会社の中で様々な事業を抱えるため、業績が見通しにくく、株価が上がらない状況は「コングロマリット・ディスカウント」とも呼ばれた。

しかしインターネットの普及を境にコングロマリットが維持できなくなった。デジタル技術の革新が進み、テレビ、ビデオレコーダー、ステレオ、デジカメ、パソコン等、日本メーカーが得意としてきたデジタル家電の機能はポケットにすっぽり収まるスマホに集約された。

しかも利益の源泉はデバイス(ハードウエア)ではなく、プラットフォーム(ソフトウエア)に替わり、アップル、グーグル、フェイスブックといったプラットフォーム企業が主役になった。

だが日本からはそうしたプラットフォーム企業が登場せず、総合電機がアップル、グーグル、フェイスブックに対峙した。空母と爆撃機とレーダーを駆使した連合国に、古色蒼然の大艦巨砲で立ち向かおうとした日本軍と全く同じ構図である。

日本の構造転換を遅らせた要因は何か。

それを考えた時、筆者は一つの答えに行き当たった。東京電力とNTTである。戦後の復興期から、東電と電電公社の設備投資は国家予算に匹敵し、その恩恵に浴して電機産業が育った。

つまり日本の電機メーカーは東電とNTTの下請けであり、国民が支払う電気・電話料金で成り立つ東電・NTTとその下請けである総合電機が構成する経済は、資本主義の皮を被った社会主義だったのだ。

いま我々が目の当たりにする「電機全滅」は、冷戦崩壊から30年遅れてやってきた社会主義の崩壊なのだ。痛みは伴うが、日本が真っ当な資本主義国になるためには避けては通れない道である。



読書人の雑誌「本」2017年6月号より




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月20日 09:28:25 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[1]
いまだに、経団連は国の助成を当てにし、自民党への献金に勢を出している。どこが社会主義だ、むしろ法人資本主義の最高潮ではないか。したがって、そのような依存体質や前例主義、ことなかれ主義が問題なだけで、確かに古い体質であるが。
法人資本主義を超えて、新たな考えを生み出していかねばならないだろう。

2. 2017年5月20日 10:14:05 : 2nTUbL8kGE : @nZcr_K5qag[1]
ピントがずれまくったボケ論評。

3. 2017年5月20日 10:23:46 : hZkMAewDKg : iJ98jhy96GQ[60]
そして忘れてはいけないのは、日本がまだガメリカの属国であるということ。
独立していないから、宗主国の言うがままに操作され続けてきたのは、近年の歴史を見ればよく分かる。

そして、コケの生えたような大昔の歴史は事細かく教えても、勤皇の志士以降の近代史はあえて駆け足でしか教えないこの国の学校凶育。
だから、なぜ日本が今の状況に置かれたのかは、自分で調べようと思わない限り分からない。

近年の出来事を知らずして、他の全く関係ないような事象との有機的な判断は出来ない。
実は全く関係ないような事象の中に、その原因の一端があるのかも知れないのに。

これでは日本国民が不明になるのは、自明のことだ。
 


4. 2017年5月20日 10:29:32 : hZkMAewDKg : iJ98jhy96GQ[61]
3の「そして忘れてはいけない」ってのは1さんへの補完という意味ね。

2が投下されているとは、文章を書いてるときは分からなかったんで。
 


5. 2017年5月20日 13:04:18 : xCSR2aAoZW : vmce2M9Iwoo[2]
何でも旨い具合に如何ないことを社会主義と批判すれば,批判した気になっている。又そうした意見によく考えもせず納得する創造性のない日本人が経営に携っているから,電気がだめになっているんだよ。

日本人はサービスという目に見ない価値を重視する思想がない。そして,経営者はやたらサービス労働を強いている。

こうした創造性のないところで,新しい技術や新しい価値を無味出すことはできない。

毎日,毎日 中国と朝鮮の悪口ばかり満足している体能集団が日本人


6. 2017年5月20日 14:14:36 : JISon2EUvc : TVUUoFumL4M[14]
富の配分や支配構造と同じだと思うよ。
今でこそ正社員の過酷労働が話題になっているけど、大手勤務の高給取りなんぞ
最後の1%だけアレンジしてさも自分の手柄みたいな輩が多かったはずだ。
揚げ足取りで出世できてしまう。
金のためには優しい上司や部下も背後から刺した。こういう輩が蔓延って企業は
有能な人間が居なくなった。銭ゲバの人でなししか出世できない構図の出来上り。
投資家はハゲタカで背後には偽日本人がウジャウジャ居るんだからボロ雑巾に
されて終りですね。

7. 2017年5月20日 15:17:40 : dQg1K14Yvs : vCMjuYRAu0I[4]
自動車産業も同じ道をたどるのでは。
中国とインドは自動車生産大国だからな。
今はまだ性能が悪くて先進国地域ではそれほど売れていないが、国内での大量販売による経験の蓄積と価格競争力は甘く見る事はできないだろう。

8. 2017年5月20日 18:09:16 : mINW8bMxUQ : 4BobKM9F48E[442]

 この 「下請け論」 はある意味 正しい物の見方だともいえる

 さらに 3さんの言う様に

 日本が急成長したときに アメリカの制約で ブレーキを掛けられたのが もう一つの原因だろう

 日本の半導体の 目覚ましい進歩と NEC・日立などの コンピュータの能力向上は

 両方とも アメリカの「やっかみ」で 頭が押さえつけられた

 ===

 あのまま 何も制限されなければ 今でも 日本は 世界一の遺産が 多数残っていたはずだ

 そのぶん アメリカは がたがたになっていただろうけどね〜〜〜

 ===

 アメリカの「言い分」を 全て聞いたのが 今の自民党であることは 間違いないのだが

 アメリカの言い分を 拒否できたかというと できなかっただろうともいえる

 ===

 何しろ 今の時代の困難の 原因は30年前にさかのぼって考えないと 意味がないのだ

 ===

 つまり 政治家というのは 30年後をどうするかという 議論がなされなければならないのに

 いまだに 韓国の「慰安婦」とか「竹島」とか 北方4島 尖閣など

 およそ 日本の30年後には なんの関係もないことに 労力を浪費している

 


9. 2017年5月20日 19:35:34 : l5Q1rLXiWM : P3cYzaSu5sg[7]
日本がアメリカの属国という論理は天皇族が仕掛けた騙しではないのか?
北朝鮮ネタ同様、日本国民を欺くためのプロパカンダであるとしか思えない。
経済活動で手を結びながらダマスゴミは国家間対立を煽ったり矛盾だらけである。
たぶん背乗り偽日本人政府が無くなれば変わるんだろうが。馬鹿みたいだね。

10. 2017年5月20日 20:30:02 : 3QRmhq2RwA : 38Q53HW4ZFU[258]
アメリカの 術中嵌まる ものづくり

11. 2017年5月21日 00:46:37 : RpoXNwuz6E : CPOuCIUSypI[1]
中華製製品に囲まれて愛国を叫ぶネトウヨ(笑)

12. 2017年5月21日 08:43:20 : rkJU4oOov6 : NsyCTgkVO_g[173]

雨に濡れても  [日本語訳付き]   B.J.トーマス

https://www.youtube.com/watch?v=mFvqHri0SZI


13. 2017年5月21日 10:33:20 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[3]
>8

1です。古いことの因果関係を探ることよりも、創造性や社会性を探求するのがよいのではなかろうか。
電機も全ての大企業がなくなったわけでもないし、自動車産業企業がすべて思ったような形で残っているわけでもない。それぞれに工夫と努力があったのだろう。

確かに30年後の日本に関係ないことに政府等が力を割いているのは確かだが、政府や官なんていうのは、とかくそういうものなのだから、政府等に資源を多く配分させてしまっていることこそが適切でないのだろう。


14. 2017年5月21日 13:16:14 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[83]
日本の電機ブランドで生き残りそうな製品と、全面撤退が予想される製品を予想してみました。

★生き残りそうな製品…カーオーディオ

日本国内では カーナビ(GPS Navigation) が中心になっていますが、外国では今でもカーナビは後付けのガーミンとかTomtom等が多くて、カーオーディオと言えば日本のJVC(日本ビクター)、ケンウッド、パイオニア(註 カロッツェリアは日本国内限定ブランド)、ソニー等の人気が高いです。

日本国内ではJVC、ソニーは撤退していますから、外国から見れば信じられません。JVCのカーオーディオ製品は、FM、中波に加えて短波も受信できます。

●これらの製品は、日本メーカーブランドですが、生産はタイ、マレーシア、インドネシアに移管されています。


★全面撤退が予想される製品…テレビジョン

実家と電話で話していたら、近くの西友で「ハイセンス」とか言うメーカーのテレビジョンが販売されていると言っていました。「これ、中国大陸のメーカーだよ。こっちじゃ韓国製を凌ぐ勢いだよ。」と言っておきました。

◆43インチの大画面で約4万円では、日本ブランドのどこも対抗できない。

◆日本メーカーは、世界最大のTCLが日本上陸するまでに全面撤退しておくべきだな。


15. 2017年5月21日 13:27:45 : mXrCNLRkpI : KSY9ofArpyw[7]
>つまり日本の電機メーカーは東電とNTTの下請けであり、国民が支払う電気・電話料金で成り立つ東電・NTTとその下請けである総合電機が構成する経済は、資本主義の皮を被った社会主義だったのだ。

あまりにも簡単化しすぎでしょう、話に出ていた「三洋電機」はその様な企業構造
ではないし「シャープ」もです

アップル、グーグル、フェイスブックと言った企業名を出してくるのであれば、これらの企業が、株主の言い成りにならない企業であることの指摘が無ければ可笑し
いでしょう

大西 康之がどれ程の者か知らないが、こういう輩に寄生された事が日本経済の不幸
の一つである事は間違いないだろう


16. 2017年5月21日 16:05:43 : dQg1K14Yvs : vCMjuYRAu0I[7]
カーオーディオはダメだと思いますよ。私は去年新車を買いましたが、メーカーが付けたカーオーディオは邪魔なだけだったので取り外してネットで売ってしまいました。二束三文の価格設定だったのに売れるまでに半年以上もかかりましたよ。かなり人気がないのは分かりますよね。

カーオーディオが取り付けてあったポートを占領したのは、mp3やflacファイル演奏機能がついた大きなタッチパネルのナビです。最近販売される新車を見ると、ほとんどが最初からカーオーディオがないですね。


17. 石爺[352] kM6W6g 2017年5月21日 18:17:06 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[298]

  単 純 に バ チ が あ た っ た の で し ょ う!

  原 発 に 手 を 出 し て い な い と こ ろ は

  な ん と か な り そ う だ か ら ね !!


  で も 公 然 と 文 句 を 言 う と

  何 故 か 長 生 き 出 来 な い ん だ よ ね!
  

---------------------------------------------
忌野清志郎 サマータイム・ブルース

オリジナル歌詞: E. Cochran & J. Capehart
替え歌詩: 忌野清志郎

暑い夏がそこまで来てる
みんなが海へくり出していく
人気のない所で泳いだら
原子力発電所が建っていた
さっぱりわかんねえ、何のため?
狭い日本のサマータイム・ブルース

熱い炎が先っちょまで出てる
東海地震もそこまで来てる
だけどもまだまだ増えていく
原子力発電所が建っていく
さっぱりわかんねえ、誰のため?
狭い日本のサマータイム・ブルース

寒い冬がそこまで来てる
あんたもこのごろ抜け毛が多い (悪かったな、何だよ)
それでもテレビは言っている
「日本の原発は安全です」
さっぱりわかんねえ、根拠がねえ
これが最後のサマータイム・ブルース


あくせく稼いで税金取られ
たまのバカンス田舎へ行けば
37個も建っている        <<<< 今は57基
原子力発電所がまだ増える
知らねえ内に漏れていた
あきれたもんだなサマータイム・ブルース

電力は余ってる、
要らねえ、もう要らねえ

電力は余ってる、
要らねえ、欲しくない

原子力は要らねえ、
危ねえ、欲しくない

要らねえ、要らねえ、欲しくない
要らねえ、要らねえ、

電力は余っているよ
要らねえ、危ねえ、


18. 石爺[353] kM6W6g 2017年5月21日 18:21:44 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[299]
    ↑↑
    追記

-----------------------------------------------
原発賛成音頭

歌:ザ・タイマーズ/作詞・作曲: Zerry

さあさ皆さんきいとくれ
原発賛成音頭だよ
これなら問題ないだろう
みんな大好き原子力
ソレ原発賛成(原発賛成)

うれしい原発 楽しいな
日本の原発 世界一
何にも危険はありません
みんな仲間さ 原子力
ソレ原発賛成(原発賛成)
原発賛成(原発賛成)

ハイ 今日もきれいな雨が降る
排気ガスなど出やしない
安全第一守ります
最高なんだよ 原子力
ソレ原発賛成(原発賛成)
原発賛成(原発賛成)

一家に一台 原子力
原発推進 当たり前
夜になっても明るいよ
みんな電気のおかげです
ソレ原発賛成(原発賛成)
原発賛成(原発賛成)
コラマタ原発賛成(原発賛成)
原発推進(原発推進)
ヨイショ原発賛成(原発賛成)
原発推進(原発推進)
原発賛成(原発賛成)
コラマタ原発推進(原発推進)
原発賛成だ(原発賛成)
原発推進(原発推進)
コラマタ原発賛成(原発賛成)
原発推進(原発推進)
原発賛成ト(原発賛成)
オーッ

(1989年/ザ・タイマーズ)


19. taked4700[6186] dGFrZWQ0NzAw 2017年5月21日 18:54:25 : bvYL5mdl4A : 43jbl26jMDo[3]
>日本の電機メーカーは東電とNTTの下請けであり、国民が支払う電気・電話料金で成り立つ東電・NTTとその下請けである総合電機が構成する経済は、資本主義の皮を被った社会主義だったのだ。

それだけではなく、政府も日本の電機メーカー優遇策をさんざんやっていた。その一つがエコポイント。大画面のテレビが、たいがいの場合、その対象で、エコポイント自体が政府による日本メーカー優遇策だった、と辛坊氏が週刊誌に書かれていました。

自分もそれを読んでその通りと思いましたが、プラスして、バブル崩壊と円高の時に、人員整理をして、技術者が韓国や中国へ行き、技術移転が一気に進んだことが、日本メーカー凋落の大きな要因だと思います。


20. スポンのポン[6705] g1iDfIOTgsyDfIOT 2017年5月21日 19:37:58 : ub3Hx2T5Ns : HiNKVHdYRfQ[1358]
 
 
 
■すべての原因は、自民党の無能無策無責任にある。

 そもそもこの国の経済力はこの数十年間ずっと衰退している。
 当たり前だ。
 国のこと国民の事よりも前に、自分たちの権力維持を第一に考え
 税金を選挙対策として利権にばらまく。
 少子化を放置し、国民福祉に税金を使わず、
 無用な公共事業や戦争ごっこに湯水のごとく税金を費やす。
 そんな自民党政権の下でこの国の経済が発展する道理がどこにある。
 
 


21. 2017年5月21日 21:48:44 : 0URAHOb0AM : WNqZFRhkQhU[116]
>>15

>アップル、グーグル、フェイスブックと言った企業名を出してくるのであれば、これらの企業が、株主の言い成りにならない企業であることの指摘が無ければ可笑しいでしょう

少なくともジョプスが社長のときのアップルはそうじゃなかったよ。
ジョプスはハードとソフトが対等に成長しなければならないということが、分かっていた本当の天才だったんだよ。

だからMacOSは、DOSの走るPCでは動かさず、Apple製のコンピュータでしか動かない仕様に固守していたんだよ。
Appleの技術があれば、MacOSをDOSの走るPCで動かすことは他愛もないことだったと思うよ。
しかし、自社製品に固守したからこそ、熱狂的なファンが多く出来たのだと思う。
小生もその一人だった。

やはり、ジョブスの信念を貫き通す意思があったからこそ、いまもApple製品に対する支持者が多いのだと思う。

残念ながらジョブスが社長を退いてから、Appleは俗物の企業に成り下がってしまった。見た目はジョブスの思想を継いでいるみたいに見えるが、思想は全く変わってしまった。
そう、今のAppleは、利益主義、顧客迎合主義に成り下がってしまった。
ジョッブスがいた時代は、損をしても次にまた人気を獲得するために新しい発想を公開し、それ以上の人気を得るというスタイルだったが、さすがにこれは天才じゃなければ続かない。

ジョッブス亡きあとのAppleには、いい会社だっただけに何とも言えない悲壮感を感じるのは小生だけだろうが。


22. 2017年5月21日 22:13:19 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[340]
投稿文が社会主義というのには同感できる部分がある。
官僚支配を根幹にし、国策巨大企業と官僚の共同支配する経済(経団連、ナントカ有識者会議、国民から選ばれていない、霞が関がピックアップした腹話術会議)、これは中国型社会主義ではないがソ連型社会主義に近いのではないか。
そういう中で、大企業の文化はゴマすりによる自己保身と化してゆく。理路整然としていてもトップに異論を唱えるものは議論抜きで排除される。トップは何をしても守られる。

これは資本主義とは呼びたくない。法人資本主義?なにそれ。少なくとも、ウェーバーの「プロ資」のような資本主義ではない。それを議論しようとすれば、資本主義とは何か、からしないと議論にならない。

野口悠紀雄が「1940年体制」や「戦後日本経済史」で、戦前の経済体制がGHQによって「民主的に改革」されたのは幻想だということを述べている。経団連=統制会はそのままの形で残っている。商工大臣にして革新官僚岸信介の国家社会主義は説明の要もないだろう。

おそらく、投稿文は日本の中核製造業がその本質的な問題に直面しているということを言いたいのだろう。そして、その、一旦染み付いた「社会主義的」体質を克服するのは、急に行おうとするとあちこちで利害のぶつかりあう闘争を招くので容易ではない。誰もイニシアチブをとろうとはしない。


23. 2017年5月21日 23:28:15 : HAXDVrSKXs : GTB9cMVsqt0[1]
佐藤優氏によれば、旧ソ連では一日の労働時間は実質3時間半、
夏季は一か月の長期休暇付き。
日本が社会主義国だったらなぜ長時間労働が問題にあるんだ?

24. 2017年5月22日 00:10:32 : uF17EjSOMg : Ar_SJj9mGwE[3]
世界戦略がない。日本の繁栄は、いつも欧米の2番煎じ。経営者に先見性がない。やとわれ社長では、守旧しかできない。

25. 石爺[358] kM6W6g 2017年5月22日 06:36:02 : RU3sAuaixg : vuRW108KvSM[304]


   そ う 国 家 社 会 主 義 者 の 元 祖 が あ の 妖 怪

               
               ↓↓   

               岸 信介

               ↓↓

           その三代目がアヘン王子’S 

参考URL
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3c/a8/d7c1f46bee89e54b9722ace7ee82e7a8.jpg

http://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/4d9ba504971033421ebb2a3fca603b2b


26. 2017年5月22日 09:50:26 : xWrwh6bKTc : 2_6JCKyx8X0[17]
日本が入っているというか、たぶんその第一メンバー、
スポンサーといいますか、後ろ盾といいますか、日本中枢が
あくどい手段で儲けたり、盗んできたりした金を
資金洗浄してナチ資金として
預けて運用してきた
国際決済銀行口座(BIS, スイス)が国際犯罪集団認定で

うまく機能しなくなったからではないんですか?ドイツ銀行もこのたび、
国際犯罪集団としてイタリアから名指しで裁判に移行するとか。
表に出てこない場所では
遡る時期に決着がついていたと推察します。


27. 2017年5月22日 16:11:39 : IgopqUa6uY : WWI@Vlhg6A8[22]
サラリーマン時代にシャープの担当をしていた営業課長に聞いて日本の液晶は全部潰れると思った。2011年7月に地デジになるし、そこへ来て3月までにエコポイントで還元される愚策までやったのだから、4〜5年分は先食いで売れていたのに(リーマンショック後唯一売れてたのが液晶だったから仕方がないが)翌年の生産計画を聞いたら2011年3月期より増えてる言うんだから、株主しか見てない日本の経営者は何と愚かなと思ったものです。

どう考えても国内消費は半分以下、海外進出するにもすでにサムスン、LGがとっくに安売りを始めているのだから日本から輸出なんて絶対勝負にならないということがわからない経営者は経営をしちゃ駄目だろ!

日本の現場は優秀と思えることがままあるけど、ゼネラルマネージメントが優秀と思うことは本当に少ない。

本当の原因は経産省の指導が殆ど的外れで、そこで優遇されてた企業が潰れていくと言うことなんだろう。


28. 2017年5月22日 20:56:36 : Q9vbm9N8O6 : ckJYWoj7iVA[5]
短絡思考もあると思う。技術者を安易にリストラするとか画期的な技術をニーズに合わせたり新しく応用する力がないからすぐに中国や韓国に安く売り渡してこのざま。日本の昔からある体制かもしれないけど、地位が高くなるほどバカっていう逆説的な状況も一因のような気がします。

29. 2017年5月22日 22:47:18 : MUIT22uZno : rj0u17oWZx8[6]

シャープが業績不振になった理由と、
東芝が危機的状態に追い込まれた理由は、
まったく別の要因なのに
それを同じにしてしまう論理は、
いただけない。(まともな分析とはいえない)
ワザとやっているのか、本当に判っていないただのバカなのか?


30. 2017年5月24日 16:19:27 : sdCmUezlpo : RRLqE7X@Xrg[5]
28様の言うとおりで俯瞰する能力があれば泥舟の船頭になんかならないね。
お馬鹿のお偉いさんは大事な人から切っていく。「技術はカネで買える」とか
格好つけて自分じゃ何も出来ないのにね。
財閥が仕掛けるビジネスなんてのは資本にモノを言わせたパワーゲーム。
出がらしになり旨みがなくなれば終わりで、組織は長く続けば腐敗する。
出がらしになるか腐臭が漂うか経営陣の顔でわかるんだろうね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民121掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民121掲示板  
次へ