★阿修羅♪ > 経世済民121 > 902.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
個人年金など入ってはいけない…損するリスクだらけ、致命的な欠陥も(Business Journal)
http://www.asyura2.com/17/hasan121/msg/902.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 6 月 05 日 07:38:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


個人年金など入ってはいけない…損するリスクだらけ、致命的な欠陥も
http://biz-journal.jp/2017/06/post_19320.html
2017.06.05 文=荻原博子/経済ジャーナリスト Business Journal


 あるインターネットのアンケートでは、「公的年金があてにならない」と思っている人が約8割いました。悪化する公的年金の状況を見ると、このアンケートの結果はもっともだと思いますが、困るのは「だから、個人年金保険に入りましょう」という方向に誘導されてしまうことです。

 私は「今、個人年金になど入る必要はない」と主張してきました。そこで、3回に分けて「なぜ今、個人年金に入ってはいけないのか」という話をしたいと思います。

 まず、「個人年金」には大きく2つのタイプがあります。さらに「年金タイプ」と呼ばれる商品も含めると、3つに分けられます。

 個人年金の2つのタイプとはなんでしょうか。ひとつは、「今、月々○○万円払えば、将来必ず毎月○○万円もらえます」という、従来型の「個人年金」。もうひとつは、あらかじめ支払った保険料を運用して、その運用次第で将来もらえる年金額が変わる「変額個人年金」。

 今回は、まず従来型の個人年金について見てみましょう。個人年金にもいろいろありますが、ここでは、かなり利回りが高いと評価されているある民間保険会社・S社の個人年金について見てみます。

 この保険は、たとえば20歳の男性が月額2万円の保険料を払い込んでいくと、60歳までに960万円払い込んで、それから10年にわたって年121万9600円、つまり月約10万円の年金がもらえるというもの。返戻率は127%です。

 こう聞くと、「月2万円支払って老後に月10万円もらえるなら、老後が安心」とおトクな気がしてきます。しかし、それは大間違いです。

■銀行預金と比べて「金利1000倍」?個人年金の罠

 なぜなら、正確にいえば「40年間毎月2万円支払って、60歳から10年間毎月10万円ずつもらう」ということなので、保険料を払う期間のほうが、もらう期間よりも4倍も長い。それを考えると、おトク感はグッと低くなります。

 次に、これを銀行預金の利回りに当てはめてみましょう。月2万円を40年間積み立てて年121万9600円を得るには、1年複利では利回り1%で増えていくことになります。

 今、銀行の金利は0.001%なので、1%で運用されるのであれば、金利は銀行の1000倍ということになります。これなら魅力的だと思う人もいることでしょう。

 しかし、金利については保険と貯金で大きく違います。保険の運用利回り(予定利率)は、加入したときの利率が最後まで適用されます。40年間の契約なら、40年間は利率が変わりません。しかも、個人年金の場合は途中で解約すると元本割れする危険性があります。

 一方、貯金の場合は、一般的には金利が上がれば、その上がった金利が適用されていきます。郵便局の定額貯金のように「10年間は同じ金利」というものもありますが、金利が上がれば解約して預け直せば問題ありません。

 今のような低金利が40年間続くのであれば、保険もおトクといえるかもしれませんが、途中で金利が上がればそうはいえなくなってしまいます。ちなみに、郵便局の定額貯金は1980年代には金利8%をつけており、再び金利が上昇しないとは誰にも言い切れません。

 今は「金利1000倍」の開きがありますが、仮に金利が上がれば、途中解約すれば元本割れの可能性がある個人年金は不利になります。

■20〜50代が個人年金に入らないほうがいい理由

 もうひとつ、従来型の個人年金の致命的な欠陥は、物価の上昇に弱いところです。

 人事院が発表している国家公務員の初任給を見ると、今から40年前の77年は大卒で9万円前後。現在は18〜20万円なので、40年間で初任給は約2倍になっています。ということは、40年前の2万円は、今では4万円の価値になっている可能性があるということです。

 これから先の40年についてはわかりませんが、少なくとも過去40年の物価上昇ペースから見れば、返戻率が200%ではなく127%しかないというのは、「実質目減り」といっても過言ではないでしょう。

 そもそも、20代、30代、40代は個人年金などに入るよりも、やらなければならないことがたくさんあります。20〜30代では、マイホームを買うために大きな住宅ローンを組む人がいます。そういう人は、個人年金に加入する前に住宅ローンを減らすべく繰り上げ返済をしたほうが絶対に有利です。

 たとえば、2000万円を金利1.5%の35年ローンで借りた場合、年金保険料として月2万円を支払うのではなく、月2万円ずつ貯金して5年後に120万円を繰り上げ返済すると、支払利息が約64万5000円も少なくなります(期間短縮)。

 それなら、個人年金の積み立てなどをしているよりも、住宅ローンの繰り上げ返済をしたほうがよほどいいでしょう。

 40代になると、子どもの教育資金が山のようにかかってきます。そんななかで、教育ローンを借りる人もいるようですが、教育ローンの金利は通常で4%前後です。そんなに高い金利のお金を借りながら個人年金の積み立てをしているというのはナンセンスでしょう。

 では、50代ならいいのかといえば、50代になると払った保険料に限りなく近い金額しかもらえなくなり、ほとんど意味がなくなります。

 以上のことを総合して考えると、従来型の個人年金はおトクではありません。一般的に「おトク」といわれる商品で見てもうまみがないのですから、ほかの商品は推して知るべしでしょう。しかも、途中で解約したら損をするというマイナス面もあります。

 ただし、過去の運用利回りが高かったときに加入している人は、低金利の今でも高い利回りで運用されているので、「お宝年金」といえます。

 個人年金の運用利回りは、94年3月までが4.75%、94年4月から96年3月までが3.75%、96年4月から99年3月までが2.75%。20年前に加入している人は、解約せずにその個人年金を最後まで大切にしてください。

(文=荻原博子/経済ジャーナリスト)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年6月05日 09:32:57 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[33]
個人の命にも限りがある中、変動の激しい世の中では、長期的なことに対するリスクはとても大きいと考えた方が適切であろう。したがって、途中で変更できないような長期的な契約はしないのがお得だ。
 資産は、教育であれ、土地であれ、活用しながら残るものがよい。
株は変動するが、その時その時で妥当な評価判断を自分ができるからよい。長期保険は解約条件をよく考慮するのがよいだろう(おそらく適切なものがないだろうが)。

2. 2017年6月05日 18:07:23 : ePHlrbibUL : V4bJqYLrL8o[5]
まぁ個人年金は税控除できる利点がなければ、あまり意味はない。
米国みたいな401kだと利用価値もあるのではないか。

3. 2017年6月10日 14:49:06 : wNTJ6HJQAI : lem@5jI2MyE[13]
>人事院が発表している国家公務員の初任給を見ると、今から40年前の77年は大卒で9万円前後。現在は18〜20万円なので、40年間で初任給は約2倍になっています。

おれの入社した90年代でも同じくらいだから、ここ25年上がっていないということだよね。

>>2
所詮積み立てだし、博打で損する可能性も大。


4. 2017年8月20日 20:58:10 : Eetr0e6rNA : vY5RYLPByWI[72]
当たり前のことが書いてある。結論はインフレになるのかデフレが長期間続くのかということ。

これは誰にもわからないがここ30年ほど物価も給料もほとんど上がっていない。中国に続きインド、パキスタン、バングラあたりが製造業の生産拠点になればまだデフレは続きそうだが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民121掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民121掲示板  
次へ