★阿修羅♪ > 経世済民123 > 324.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トヨタ地獄再び、これが反日企業の手口だ!(simatyan2のブログ)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/324.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 8 月 23 日 19:28:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

トヨタ地獄再び、これが反日企業の手口だ!
https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12303967526.html
2017-08-23 14:07:53NEW ! simatyan2のブログ


2017年度下期、トヨタが再び部品価格引き下げを下請け企業
に要請する方針を固めたそうです。



トヨタ、部品価格引き下げ要請。原価低減で減益回避狙う
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00010000-newswitch-ind

これによって下請け零細企業の経営はますます苦しくなり、
大手企業と中小企業の賃金格差は広まる一方です。

過去記事、<トヨタ地獄>
https://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-12001798190.html

より更に過酷な世界が広がっていくでしょうね。

まだ輸出戻し税の恩恵がある、下のようなトヨタ系列の一次下請
けは守られています。

デンソー  売上4兆5245億円
アイシン  売上3兆2431億円
豊田織機  売上2兆2289億円
トヨタ紡織 売上1兆4157億円
JTEKT 売上1兆3999億円
豊田合成  売上7819億円

問題は2次以下の下請け零細企業です。

たとえばトヨタ社員の年収は1400万円ですが、2次以下
の下請けの年収は1割の140万円プラスα、程度になる
かも知れません。

上は儲けても、下は生き残るのがやっとな超格差社会。

親会社と下請けの問答が聞こえてきます。

下請社長「この位の値段になります」

トヨタ側「材料原価はこの位、これだけの工程数、これだけの
      人員etc...、だからこの値段でできるはず」

下請社長「それは無理です」

トヨタ側「それは企業努力が足りないからです」

下請社長「......分かりました。その値段で...」

こうなると下請けに出来ることは更なるコストカットと運送費
をケチることです。

それが今度は運送会社に響くことになり悲劇の連鎖が広がる。

しかし、こうした格差社会も、全体でならして見ると数字は上がって
いるように見えるマジックがあります。

下請けが苦労して改善して持ちこたえれば、その分すら、取り
上げて自分たちの手柄とするからです。

つまりトヨタがやっていることは、価格競争のための値下げ分
は下請けに丸投げなので、コストカットによる増益と、それに
加えて子会社の経常利益を全部もっていくんですね。

だから安倍晋三やネトサポは好景気だと言い張るのです。

下手するとトリクルダウンにもなってないのにアベノミクスの
成功だと言い出す輩もいます。

しかし、そもそも景気が良くなっているのならトヨタが下請けに
価格を下げろ、と要請するはずも無いのですから。

前にトヨタが法人税を5年間払ってなかったことがバレました
が、日本では大して生産しない癖にアメリカに1兆円も投資
するのです。

トヨタ 米で5年間に1.1兆円超を投資へ
http://www.news24.jp/articles/2017/01/10/10351098.html

これを反日企業と言わずして何と言うのか?

安倍政権とwinwinの関係を築いているので、親(安倍)とは
言えても、日本国民に対しては反日行為と言えます。



まあ安倍政権そのもが反日政権ですから自然な流れかもしれ
ません。

一事が万事これなのです。

トヨタのミニ版が加計と見れば納得できます。

ただトヨタの現社長も、安倍晋三という男に出会わなければ、
ここまでにはならなかったとは思います。

それにしても、こんなことで「働き方改革」も何も、あったもんじゃない
でしょう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年8月23日 19:44:21 : YbO9pD1Qgk : BsQZJsFc4wI[5]
ここ30年ほど 労働組合=悪 のキャンペーンが大々的に行われ多くの人は組合は悪の考えを刷り込まれた。ただし大手企業の従業員を組織する連合は会社、経営者と一体になり御用組合として生き残り存続した。

それが格差のさらなる拡大を生んでいる。また日本人の平均給与が伸びない理由となっている。ブラック企業はやり放題。

今でも多くの人、それも決して恵まれない待遇の人が労働組合は悪、アカと思っている。その欲求不満は中国、韓国へ向けられる。


2. 2017年8月23日 19:54:02 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[139]
先日の、IWJの東芝問題のインタビューで、家電はすでにアウト、日本の自動車産業も電気自動車に食われて斜陽の見込み(かなり具体的な話として)

日本の製造業の足腰はガタガタで今後どうなるか
阿部米国 恐るべし


3. 2017年8月23日 20:36:28 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[935]
トヨタ自動車自らが、レクサスだけを切り離して、中国に売り飛ばすことで、ドイツのメルセデスベンツ社との共同出資により、中国における高級自動車ブランド「メルセデスレクサス」と称して、どんどんビジネス展開することにすることで、エンジンだけは、トヨタ自動車から供給することで、そのほかの各種部品については、メルセデスベンツのみならず、フランスやイタリア、オランダ、イギリスをはじめとする欧州各国をはじめ、アメリカやカナダ、メキシコ、オーストラリア、韓国からでも、どんどん寄せ集めをして、「レクサス=寄せ集め」ということで、中国独自の高級自動車ブランドとして、そっと静かに暖かく見守りながら、どんどん育てあげていくことを誇りとすれば、良いのでは?

これだけでも、トヨタ自動車全体としてのメリットにもなることであることは、誰が見ても明らかなことだし、トヨタ独自のクラウンやセンチュリーなどについては、引き続き、国内市場向けの高級自動車ブランドとしていくことにすれば、日本国内で、レクサスが好きな人だけが、中国から逆輸入してから、そっと静かに乗り回して下さい、ということで構わないし、中国における高速鉄道や、アメリカにしてみれば、純国産旅客機787にしても、これと同じことであることを教訓に生かせば、簡単にできることなのでは?


4. 佐助[4698] jbKPlQ 2017年8月23日 20:38:22 : FzZWrKYiSU : _me5YTx1i94[90]
政府が助けたはずの,日本の大企業の消失は絶対に避けられない。
日本の肥大化した企業の凋落を自民党政府と経済連はわざわざ加速させ、産業の旗手が交代するのを、人類は体現することができると予告できる。間違いない,だから東芝だけではない,特に財閥系の日本企業は消失する。助けても助けても助けられません。


それは
乗用車の購買選択決定要因の比率は、テクノロジーが50%、スタイリング50%である。エレクトロニクス商品の購買選択決定要因の比率は、テクノロジーが75%、スタイリング25%である。新テクノロジーと新スタイリングの商品は、景気後退期でもスーパーバブル期でも、市場の縮小度が軽減され、成長テンポは減速するが市場は拡大する。

世界恐慌後の1930年代の米国と世界のエレクトロニクス産業が、次々と魅力的な商品を開発し、どの産業よりも、縮小&倒産は軽微だったのは、そのためだ。又、自国の若手デザイナーのカジュアル商品だけを販売した流通企業は、大不況の中で急成長することができた。

そして米国を襲った30年代の大恐慌が、各産業のトップ企業を入れ替え、次の時代をリードする企業を誕生させ急成長させた理由は、以上のとおりである。1950年代以降の世界的企業の多くは、1930年代をチャンスにして登場した企業なのだ。

今回の世界的信用恐慌で,日本に同じことが起きます。しかも今回は悪魔の岩盤規制緩和が命取りになる。ナゼ日本なんでしょう。「日本の商品の世界的優位性の法則」が影響します。

だから、日本の慣習期の商品にあぐらをかき、市場拡大のインパクトのある商品を開発できなかった企業は、縮小&倒産は避けられない。特に今回は,明治維新後に生き延びた財閥系の大企業の消失は避けられません。東芝原発だけではない。

従って,先覚的な個人と企業をチャンスに導くことになる。政府が遅延させている産業革命によって,巨大な産業・企業が誕生します。

経団連会長兼トヨタ会長だった奥田碩が、2006年に、エンジン生産は広い裾野の上にそびえている技術だから、エンジンレスの車は採用できないと、正直に発言しているように、既存のエンジンでの排ガス減?に固執し、実用化は遅延された。

「新発明が既存の既得権やシステムを否定する時、新発見は握りつぶされる」という寓話は、資本主義の欠点だけを糾弾する人間の幻覚だと思われてきた。しかし、2040〜60年の次期産業革命を発生させる革命的テクノロジーの発明は、肥大化した企業によって拒絶され遅延される。

その結果として、肥大化した企業の凋落を加速させ、産業の旗手が交代するのを、人類は体現することができると予告できる。

2040〜60年の次期産業革命は,先進工業国は、排ガスをゼロにする車の実用化の目標を、2020年前後に設定している。が、この目標の実現は困難だ。しかし先進国は,CO2を発生させる動力は一掃され、乗用車のエンジンレス化を20年前倒しさせる努力をしている。

1900年頃の米国は、テクノロジーもスタイリングも欧州にリードされた後進工業国だった。米国の乗用車市場には、弱小150社がひしめき、欧州車に追いつき追い越すために一生懸命だった。それから?年後、四倍に急成長した米国は、世界の乗用車生産の65%を占め、その55%を占めたフォード社は、一躍世界のトップ企業になった。この世界と各国で発生した劇的変化が、日本の全産業で再び観察できる。

助ける方法がありますが,自民党政府と大企業が,産業革命を拒絶するからです。


5. 2017年8月23日 21:12:59 : yGx7DkbKBE : Q9xdL0FhjJg[104]
毒饅頭 食らいトヨタも 言いなりに

6. 2017年8月23日 23:24:48 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[287]
トヨタの自動車は、見栄えはよいが、目に見えない部分が弱い。急にハンドルを切ったら破綻する足回り。腰に良くないシート。洗車する時、ボディの下に気をつけないと手を切る。他社は、あんなバリなどないぞ。このようなところに、無理なコストダウンの結果が出ているのだろう。

それでもトヨタが強いのは、ダマスゴミを買収しているから。中日新聞など、トヨタ翼賛の最前線を走っている。その中日新聞が、昨年の燃費錯誤を起こした三菱自動車について、自動車をつくる資格がないと書いた。これは巨額の広告費を投入して、書かせているのである。実際のところ、三菱自動車がダメだったのは燃費計測方法だったが、日本独特の方式に従っていなかったから。その日本独特の方式だが、トヨタ・プリウスは1ℓのガソリンで40km走るという。これこそ虚偽広告ではないのか。それを問題にしないダマスゴミの腐敗は、深刻である。

実際、プリウスの燃費だが、三菱ミラージュと大差はない。アクアと呼ばれるプリウスCなど、逆転しているくらいだ。その日本方式の燃費計測方法だが、2019年くらいに国際方式に切り替わると聞いた。なんだったんだ、あの燃費問題は ! そう言う陰謀がトヨタには多いんだよ。

トヨタの強みは、日本中の中古車市場を牛耳っていること。1960年代のモータリゼーションをリードするには、中古車市場に力を入れることだと気づいたトヨタは、新車を売りっぱなしにせず、中古車になってからの下取りシステムと、その中古車を再整備して流通させる市場をつくりあげた。日本各地のオークション会場は、トヨタが整備したものだ。

自動車は残存価値が全てと言い切る彼らは、自社製品に有利なように中古車市場をつくりあげた。だからトヨタの中古車には、そこそこの値がつくが、日産や三菱など二束三文でしょう。あれは市場価格操作が行なわれているのです。特にセダンなんて、露骨ですよ。かつてトヨタ・クラウンと互角に張り合っていた日産セドリック・グロリアが1980年代から水をあけられ、フーガに切り替わったものの巻き返せず、日本国内から事実上撤退状態に追い込まれていますね。

●トヨタ一強状態のため、同業他社もトヨタと張り合うのをやめて協調路線に転じていますが、このこともますますトヨタ一色に染まる日本国内市場の状況を示しています。トヨタグループの商用車メーカーである日野自動車があるのに、いすゞ自動車がトヨタと資本提携している。スバルもマツダも、トヨタと資本提携している。おまけにスズキですら、トヨタと提携しようとしている。スズキと軽自動車で提携していた日産、三菱は、まるで騙されたようなものです。

日産・三菱が巻き返そうとしても、全然うまく行かない。司令塔のゴーンが10億ボロ儲けで、あまりにイメージが悪い。それに両社の電気自動車事業。特に日産リーフの蓄電池の劣化が酷く、中古車市場が完全崩壊。値がつきません。これは致命的でしょ。電気自動車の芽を摘んでしまったのですから。

日産・三菱は海外では魅力的な新型車を投入していますが、日本国内では投入すらしていません。最初から売れないと、諦めてしまったのでは。

Mitsubishi Xpander Test Drive by AutonetMagz
https://www.youtube.com/watch?v=3-rXFdsApWQ
●インドネシア工場で生産開始されます。

Mitsubishi Pajero Sport."Дизельселект"
https://www.youtube.com/watch?v=4yAvBrflH5M
●ロシア連邦で大人気です。


7. 2017年8月24日 00:25:19 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[937]
中古車市場であれば、フィリピンやベトナムが、まんまと騙されたふりをすれば、中国に対して、メルセデスレクサスの中古車を、どんどん買収し、それこそ、エンジンについては、日本のトヨタから、新車のエンジンを輸入し、これに乗せ換えてから、国際市場に、どんどん売りさばいていけば、これだけでも、中国にとっても、日本にとっても、メリットにもなることは、誰が見ても明らかなことだし、日本国民全体としては、まんまと騙されたふりをして、中国と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、フィリピンやベトナムに置かれましては、どうぞ、どんどんやってみてください、ということで、暖かく見守りながら、背中を押していくことにすればよいのでは?

これと同じことは、読み終わった新聞をまとめて廃品回収に出せば、トイレットペーパーと交換するという生活習慣を、逆手にとって、古新聞を中国に売り飛ばして、この見返りにトイレットペーパーを逆輸入することで、、この生活習慣そのものも、中国に対して、ロールモデルとして、どんどんやってみてください、ということでアピールしていくことで、中国にしてみれば、まんまと騙されたふりをして、フィリピンやベトナムなどにも、これと同じことを、どんどんアピールしていくのと、本質的には同じ意味を持つものであるとすれば、国際社会全体の多極化への環境変化と同時に、こうした新たな産業革命と、地球規模全体の環境破壊も食い止めることにもつながる、計画された偶然性によるものであろうこともまた、一つの根拠とすれば、これが結果的に、アメリカにとってのメリットにもなると同時に、日本全体にとってのメリットにもなるばかりでなく、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことができるようになることにより、国際社会全体の平和と安定にも、大きく貢献できるものであることにより、これに対するご褒美として、憲法9条にノーベル平和賞のお墨付きを賜ることになるのならば、これを一つの具体的目標に置くことで、日本経済全体の新たな成長戦略とすれば、産業構造の流動化と同時に、雇用の流動化も、どんどん加速化させながら、最低賃金を、どんどん底上げし、税金や社会保険料についても、累進性をどんどん強化していくと同時に、トヨタ自動車のみならず、日本の大企業に対しては、法人実効税率を80%に引き上げ、電力料金についても、こうした大企業に対しては、どんどん値上げし、厚生労働省にしてみれば、年収1075万円を超える労働者のみを対象として、残業手当をカットすることで、年収1075万円を超える労働者自らが、残業手当相当分は、ほかの労働者への基本賃金に、回してください、ということで、最低賃金をどんどん底上げすることで、フルタイム労働者にとっての最低賃金を年収300万円程度とするならば、これを生活保護をはじめとする公的給付の上限とすることで、ベーシックインカム制度として、こうした大企業や富裕層からの税金を、この財源にすることで、この上限を下回る非正規雇用労働者や短時間労働者にとっては、遠慮することなく、どんどん給付することにすれば、これを最低補償年金や、農家への個別所得補償制度にも、どんどん適用していくことで、同時に、厚生労働省に置かれましては、地域包括支援システムそのものが、地域経済の活性化による成長戦略として、これを実現させていくことで、国際社会にも良いロールモデルとして、どんどん示していくことにより、これまでとは違う形で、国際社会の中の地位向上になるのならば、大いに結構なことであることもまた、誰が見ても明らかなことなのですが?


8. 2017年8月24日 06:36:05 : jsGRXepjjF : j@_JE2WERDw[141]
2に追加

IWJ
NTTと東電を「家長」とする東芝倒産危機の構造に迫る〜半導体や原発で勝負する気など最初からなかった!? 『東芝解体電機メーカーが消える日』著者・大西康之氏に岩上安身が訊く、第二弾! 2017.8.10

のなかで自動車の斜陽を警告


9. 2017年8月24日 09:32:15 : u3ndRMPYbk : MNXPdRHySko[121]

自動車メーカーの一次下請け、例えばデンソーは日立と同じぐらいの売上でないか。

二次下請、三次下請でもやらせて頂ければ極めて安泰だよ。しかし簡単には成れない。

品質、コスト、調達は厳しいがね。しかしそれができる企業でないと成れないし、目指

している企業は多い。


10. 2017年8月24日 11:07:37 : R0jBFlcEk6 : fkpP6xP0yww[1]

  元凶は竹中平蔵と小泉改革(労働者派遣法・工場従業員にも派遣が解禁された。)


  グローバルと言う名の強者と弱者の世界観を押しつけられた。


  これを理解出来なかった馬鹿な日本人


  特に、税金で飯を食っていない者は最悪の馬鹿である。


11. 2017年8月24日 15:56:50 : i3Ndt2rWYq : S_Vy_E9Efhw[370]
知っている会社でトヨタの下請け辞めたところは、凄く業績が伸びたってのを見て居るとね。

そこの社長さん曰く、トヨタは売れないと「売れてないから安くしろ」と言い、売れると「競争が激しいので安くしろ」と言う。
無理だと言うと「そのうち返すのでここは貸しって事で」と言う割に、その貸しが返る事も無い、と。
長期の手形を払い出すだけでも数か月後。
それまでは単に口約束だけ、とか。

そうなって来ると、そりゃ技術や営業に自信が有れば、下請け辞めちまおうってのも出て来るわなと。


12. 2017年8月24日 17:44:54 : qIvsT7BgAY : xoYA2zhZ3S0[5]
トヨタさん、スマン

俺、もう一生、自動車&バイクの新車買うのやめたから 。。。 大笑い


13. 2017年8月24日 18:20:53 : qOIqYOLS3w : kTqm_xfd2Kg[84]
※3
トヨタのエンジンって
消滅したセンチュリーの12気筒以外見るべきところもないので…

特に4気筒のガサツなフィーリングと泣けるほどの非力さ
乗れば乗るほど車が嫌いになること請け合い
ガサツなフィーリングはあれでも随分マシになったんだけどな


14. 車好き[1] jtSNRIKr 2017年8月24日 22:41:48 : gWVfAQhw3E : F4_BHLrllKc[1]
車は安ければ売れるものではありません。「他社よりも20%高価ですが買って後悔させません。」という製品を作れないのかね。今の車はコストダウンで、見えない所は錆だらけで怖いです。

15. 金太マカオに着く[219] i@CRvoN9g0qDSYLJkoWCrQ 2017年8月24日 23:35:32 : 7Mao2VQWW2 : E5G9pNPmu9I[284]
トヨタや東芝は三井系だから天皇財閥

トヨタは下請けで開発された部品を組み立てているのだから
下請けに開発力が無くなったら、トヨタの未来は無い
そんなことは経営陣でなくとも、末端のバイトにでも分かること
だから、トヨタとか東芝とか、一体なにやってんの?という話になるんじゃないの普通

東芝が技術を与えたサムスンはインテルを超えて世界一だそうだ
サムスンは三星で「三」が入ってるから三井・三菱天皇財閥に違いない
ならばこれは、東アジア統一に向けて日本は潰すって動きじゃないのか

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い多数により全部処理

16. 2017年8月25日 00:59:23 : O8h0FKCOxY : TS4LBvaBovU[413]
アリさんマークの引越社の露骨な社員虐も酷いね

17. 2017年8月25日 04:08:18 : 775naX5j4c : ZcaY7fIE_K0[23]
アベ友、企業は率先模範で、しっかりと
つぶれてください!

国民の金を狙う、カツ
税金を払うつもりもない、カツ
先の戦争の反省が出来ない
経団●企業様達は、

ハヨ、東芝のあとを追ってください!
国民のお金の、他国への蛇口になる前に・・・

よろしくお願いします。


18. 2017年8月25日 17:47:26 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1799]
結局 この構図は 明治の頃の 労働者を締め上げてこき使い 搾取して利益を上げるという
人権無視の強制労働と 大して変わっていない 手口がより巧妙になっただけだろう

自分達(トヨタの社員)だけ、高い給料で 我が世の春を謳歌 こんなんで日本の経済が上向く訳がない
日本の経済を支えているのは ほとんど大部分が 中小企業零細企業だからである

本当にコストカットをしたければ 外注せず自分達で(自社工場で)作るべきなのは当たり前の事だが
自社で製造すれば マージンカット 流通コストカットが 出来るはずなのであるのに何故しないか

自分達で作れば かえって高価格になってしまうからだ この事実こそ 「自分達だけ高収入」 という
理不尽な ねずみ講まがいの 搾取システムという事である証拠だ

下請け業者が 次々と倒産すれば 一番困るのは トヨタ自身ではないか、タコが自分の足を喰うのと
まったく同じ構図と言える そのうち いつかは 喰うべき足が 無くなるという。


19. 2017年8月25日 20:13:54 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[939]
アメリカにしてみれば、デトロイトの悲劇、ということを逆手に取れば、小池百合子東京都知事自らが、「花の東京デトロイト化」ということで、厚生労働省にしてみれば、地域包括支援システムというものを、ロールモデルとして、どんどん取り組んでいくことで、トヨタ自動車に限らず、地方から東京の本社で働く従業員自らが、親の介護のために、地元の工場あるいは営業支社などに転勤の申し出をし、育児介護休業法などに基づく介護休業の取得をはじめ、雇用保険による介護給付金の支給も受けることで、介護離職の解消を図り、地元に帰ってからは、この地域包括支援システムの実現の中で、地域の中での社会的サポート資源としての役割を、積極的に担うことで、企業全体にとっての利益にも貢献していくことで、これが結果的に地域経済の活性化にもつながって、日本経済を共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことができるような社会に、どんどん改善していくことにより、トヨタ自動車のみならず企業全体にとってのメリットにもなることができるのならば、企業経営者自らが、涙を流しながらも深く感謝しながら、企業全体としても、こうした地域の中の社会的サポート資源としての役割も、積極的に担うことで、長時間労働が、どんどん解消し、残業手当相当分を、そのまま基本賃金に回すことにより、労働者全体にとってのメリットにもなるばかりでなく、売り上げが、どんどん落ち込むことになっても、介護や子育てなどの時間を確保することで、労働時間をどんどん抑制することにより、品質向上につながって、これが付加価値の向上により、顧客との信頼関係の構築により、売り上げが、予想したよりも減ることがなく、原材料コストの削減により、業績回復に繋がり、正社員のみならず、非正規の期間従業員にとっての賃金上昇のみならず、こうした期間従業員の中には、正社員への登用の機会もあれば、派遣切りなどのリスクが解消し、むしろ、期間従業員であっても、休業中は、別のところで働く機会もあれば、収入が増える結果となり、これが、介護や子育てなどの費用に回せるようになるばかりか、医療日などにも回すことができるようになることで、消費の抑制はやむを得ないものの、むしろ収益性の改善にもつながって、税金や社会保険料などの増収により、赤字解消にもつながることで、介護予防などの取り組みにより、こうした医療や介護保険サービスが必要な人には、どんどん回すことができるばかりでなく、健康状態の改善により、サービス抑制により、余った予算は、財政赤字の解消に回すことにより、財政健全化にもつながることになるとすれば、財務省にとっても、大いに結構なことであることもまた、誰が見ても明らかなことだし、厚生労働省に置かれましては、是非とも、この地域包括支援システムというものを、国際社会にも良いロールモデルとして、どんどん示していかれますように、外務省に働きかけてみてください、ということで、外務省に置かれましても、アメリカの言いなりと言っておきながら、これをごまかそうとする魂胆が見え見えの核発電推進原理主義組織に置かれましては、どうぞアメリカの言いなりになって、どんどん涙を流しながら、脱原発に向かうことで、中曽根大震災の尻拭いをすることを、誇りとして下さい、ということでアピールしていくのならば、これを勘違いして、憲法9条を亡き者にして、戦前の日本を取り戻そうとする魂胆が見え見えの日本会議を、中国に売り飛ばすならば、中国外務省に置かれましては、これもまた逆手に取れば、北朝鮮に対して、中国国内の跳ね返りの反日活動家と共に、この日本会議を、そのままイスラム国に横流しをして、シリアのアサド大統領に置かれましては、このイスラム国を根絶やしにすることを目的とするならば、アメリカのトランプ大統領に対して、軍事介入を唆して頂くならば、北朝鮮に置かれましては、この日本会議を血祭りにして、イスラム国と共倒れさせるということで、「オペレーションマヌケ」とでも称する軍事作戦として、アメリカのマティス国防長官にでもアピールして貰う役割でも担って頂くならば、トルコのエルドアン大統領にしてみれば、こうしたイスラム原理主義者を除くシリア難民を、ドイツに避難させる見返りに、ナチスドイツの前科をごまかそうとする魂胆が見え見えの極右勢力ネオナチを、イスラム国に連れていく役割も、北朝鮮に担って頂ければ、これに対しては、アサド大統領と共に、北朝鮮に置かれましては、一役買っていただきまして誠に有難うございます、ということで称えて頂くことになれば、自分がプーチン大統領ならば、これに対しては、まんまと騙されたふりをして、そっと静かに暖かく見守っていくことで、フランスのマクロン大統領に置かれましては、韓国と共に、ウクライナとクリミア自治共和国で、病院や診療所でも作るのならば、北朝鮮に置かれましては、イギリスのメイ首相に対して、医師や看護師を連れてきて貰う役割も買っていただきましょうか、ということで、働きかけていきたいところですね。

日本がまんまと騙されたふりをして、千島列島を尖閣諸島と同様に棚上げ合意とするならば、国後島と択捉島に老人介護施設でも作り、安倍首相をはじめとする間抜け総理に他ならなかった、小泉純一郎をはじめ麻生副総理兼財務大臣、森喜朗元首相と共に、アメリカのトランプ大統領に置かれましても、そっと静かに老後生活を送りたければ、お待ち申し上げておりますので、ということで、これに対しては、複雑な感情を抱きながらも、そっと静かに腹の底で嘲笑いながらも、アピールしていきたいところもまた、大いに受容と共感的理解に値するものであることは、これらすべてが、計画された偶然性によるものを、一つの根拠とすれば、この根拠を逆手にとって、差別思想そのものだけを、歴史の闇の中に、どんどん葬り捨ててしまうことで、誰一人として損する人がいなくなってしまう社会となって、安定化させていくことに、どんどん学習していくことにすれば、大いに結構なことであることもまた、誰が見ても明らかなことなのでは?


20. 2017年8月26日 18:42:44 : h1RpvuDF4U : 7im8IoH4sIw[1]
 トヨタは安価な部品ばかり追い求めるあまり中国製部品に手を出して
リコールの嵐で痛い目に遭ったことをもう忘れたのか。

21. 2017年8月27日 06:38:15 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[943]
自分も、車好きなのですが、確か何かの雑誌で、「レクサス=トヨタ」と書かれていたものを見ただけでも、思わず吹き出してしまったところなのですが?

確かにトヨタ車と言えば、内装は決して悪くはなかったものの、たまたま、偶然にもベンツの販売店で、新車が展示されているのを見ただけで、エンジンはともかくとしても、内装面では、トヨタ車とは比べものもないし、レクサス車の内装そのものが、今までのトヨタ車に少しだけ毛が生えたものでしかないのではないか、という印象こそが、「レクサス=トヨタ」とと本質的には同じ意味をもつものだということもまた、一つの根拠とすれば、はじめから、日本国内では、誰一人として、ベンツのみならず高級外車なんか、誰一人としての津人がいなくなってしまうことになっても、別に構わないのですが、これら高級外車とレクサスが同じ値段で販売していれば、レクサスなんか、誰が買うものか、という心境そのものもまた、大いに受容と共感的理解に値するものであることもまた、思わず想像してしまう限りだけでも、レクサスだけは、中国の現地生産による高級外車ブランドとしてしまうことで、、日本国内でレクサスに乗りたい人だけが、これを中国から逆輸入でもして、そっと静かに乗り回すのを、逆手にとって、国際社会にも、良いロールモデルとして、どんどんアピールしていくのが、遥かに望ましいのかもしれないということも、誰が見ても明らかなことですが、これもまた、すべては計画された偶然性によるものであることもまた、トヨタ自動車自らが招いた結果であることを、一つの根拠すれば、トヨタ自動車にとっては、新たな事業戦略への一つのきっかけとして捉えて貰うことで、これが結果的にトヨタ自動車で働く従業員の皆様のみならず、下請け部品メーカーにとってのメリットにもなり、レクサスを乗り回したい人にとってのメリットにもなりさえすれば、別にレクサスのみならず、高級外車なんかに乗らない人にとってのメリットにもなるのならば、これ以上に失うものはどこにもないということを正々堂々と誇りとすれば、大いに結構なことなのかもしれませんね。


22. 2017年8月27日 11:51:46 : nCB5BtahRA : nmmh8zhEt1E[301]
レクサスはトヨタの高級ブランドですが、この手はアメリカのビッグスリー(GM、フォード、クライスラー)やイギリスのブリティッシュ・レイランド・モーター(オースティン、モーリス、ライレー、ウーズレー、トライアンフ、ローバーなどなど)が用いた手法ですね。この販売手法を使ったメーカーは、どれも没落していますが。

当方、1960年代とか1970年代の話をしていますので、若い方はチンプンカンプンだと思いますが、GMだったらフルサイズBボディをシボレー・カプリス、ポンティアック・ボンネヴィル、オールズモビル・デルタ88、ビュイック・ルセイバーて使いまわしていましたからね。早い話、大衆ブランドでも高級ブランドでも、同じ自動車なのです。

それでも1970年代まではフロントグリルや内装で差をつけていましたから、このような「詐欺的商法」も成り立ったのですが、日本車に追い込まれて無理な小型化を断行した1980年代になると、新型車開発に膨大な費用がかかり、これまでのようにデザインで差をつけることができず、これまでの「詐欺的商法」が崩壊してしまい、顧客が日本メーカー車に逸走。その頃、日本メーカーは相次いでアメリカ現地生産を立ち上げ、現地の事情に適合した乗用車を投入。ホンダ・アコードやトヨタ・カムリが一挙に大型化して、アメリカ・ビッグスリーの顧客を奪ってしまったのです。

レクサスは、まだ「詐欺的商法」は成り立っていますが、それを成り立たせているのは美女の接客。トヨタの店と美女のレベルが違いますね。早い話、色仕掛け商法。


23. 2021年10月24日 08:30:21 : QaGzOmWeaE : WkdZWFFGcEtOVGc=[5] 報告
運送費について言及されているけど、本当に注意したほうがいいです。伝票に重量が数十倍に水増しされて記載されているようなこともありますから、そんなことしてたら利益が吹っとんじゃうでしょう。十年くらい前のことですが、日本人なら誰でも知っている某大企業の部品の入出庫業務に関係していたことがありましたが、地方の営業所から送られてくる荷物の運送費が色々なやり方で水増しされていました。例えば3.3キロの「・」を伝票で薄く書くと「33キロ」に見えちゃうんだよね。それとか、私が片手で軽々と持ち上げられるものが「二十キロ」と記載されていたこともありましたね。目に余るので上司に話たら、「うちで金払ってるんゃないからいい」と言われました。私は幾つかの大企業で勤務した経験がありますか、率直に言ってひどいところが多かったですね、中小企業だったら傾いてしまうようないい加減なことやっても大企業だと余裕があるから当面は大丈夫なんですよね。まあ、それもどんどんエスカレートしていって、赤字会社になるわけですが。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ