★阿修羅♪ > 経世済民123 > 487.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
半導体売却また先送り “決められない”東芝に今度は内紛説(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/487.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 03 日 18:39:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

         


半導体売却また先送り “決められない”東芝に今度は内紛説
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/212808
2017年9月3日 日刊ゲンダイ


  
   何も決められない綱川社長(C)日刊ゲンダイ

 デッドラインを越えた――。東芝を見限る声が相次いでいる。

 8月中に半導体子会社(東芝メモリ)の売却先を決めないと、来年3月末までに債務超過は解消できず、上場廃止が決定的になる。そう伝わるなかで、東芝は売却先決定を9月以降に先送りした。

「国によっては独禁法の審査が半年以上かかります。早急に売却先を決める必要があったのに、東芝経営陣からは緊迫感がまるで伝わってきません」(経済評論家の杉村富生氏)

 ここへきて内紛説が浮上している。綱川智社長(61)は米ウエスタンデジタル(WD)への売却を主張。ところがナンバー2の成毛康雄副社長(東芝メモリ社長=62)は、訴訟に踏み切り信頼関係を壊したWDへの売却に猛反発しているというのだ。

「綱川社長は医療機器分野の出身で東芝では傍流です。一方、成毛副社長は主流の半導体出身。社内的には成毛氏の発言力のほうが強いのでしょう。通常時ならいざ知らず、売却先決定のタイムリミットが迫っているのに、内輪モメとはあきれるばかりです」(杉村富生氏)

 銀行団や政府筋は上場廃止を視野に入れ始めたという見方がある。

「この期に及んで内紛話が出てくるとは、東芝経営陣は不甲斐ない。銀行は上場廃止も仕方なしと考え始めています。来年3月末に東芝が債務超過のままだと、銀行は東芝の債務者区分を『破綻懸念先』に引き下げ、引当金を積み増さなくてはなりません。ただ銀行の経営環境は悪くないし、引当金を積む体力はあるでしょう。東芝は上場廃止で信用低下は避けられませんが、倒産よりマシです。東芝メモリの売却も急ぐ必要がなくなります」(経済ジャーナリストの真保紀一郎氏)

 現状では3陣営が東芝メモリ買収に意欲を示している。WDと米ファンド「KKR」などが組む陣営、韓国の半導体メーカーSKハイニックスが参加する日米韓連合、台湾の鴻海などだ。

「この際、3陣営にじっくりと競ってもらい、2兆円を大きく上回るような価格で買い取ってもらえばいい。そうすれば、東芝本体の資金にも余裕が生まれます」(真保紀一郎氏)

 東芝メモリの売却が“じっくり”でいいのなら、IPO(新規株式上場)も選択肢の一つだ。

 決められない東芝の迷走は当分続く。
















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月04日 18:01:23 : qNApj6abVo : pmR1FMr_lBA[1280]
外資に売り渡さなくて正解だ。

ハゲタカは、安く買い、儲けることしか考えていないのだから、、、、

安倍! 国・財産と国民守ります、と言っていたな。

しっかり国益を守れ!

シャープを売り、郵政を売り、不動産はお友達にタダ同然で売り渡す、、、、

これでは国は持ちません。安倍;お前さんは売国奴です。

お辞めなさい!まだ居座っている、、、、


2. 2017年9月05日 10:09:22 : sXxBFDoOwQ : sOECURrn4oo[305]
東芝は、徹底的に分社化したらどうだろうか。負債は、それぞれの会社に分割していけば、将来性のある企業は、きっと伸びるだろう。それを妨げているのは、おそらく貸し手の金融機関であろうが、そこを押し切るのを国が支援すればよいいだろう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ