★阿修羅♪ > 経世済民123 > 528.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
"子供3人無収入"でも豊かな老後は作れる 親子で「なんとかやっていく」方法(PRESIDENT)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/528.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 06 日 20:14:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

"子供3人無収入"でも豊かな老後は作れる 親子で「なんとかやっていく」方法
http://president.jp/articles/-/22964
2017.9.6 ジャーナリスト 吉田 茂人 PRESIDENT 2016年6月13日号


着実に忍び寄る「老後崩壊」。もはや日本人の9割にとって他人事ではない。「下流老人」と「ハッピー老人」をわける境界線はどこにあるのか。今回は「子ども3人無収入」という状態でも、老後に向けて前向きな計画を立てられたという63歳のケースを紹介しよう――。

妻を亡くし、子ども3人と4人暮らし

東京近郊に住む和田憲一氏(仮名・63歳)は大手機械メーカーを60歳で退職後、再雇用契約により関連会社で働いている。妻を12年前に亡くし、成人した長男、娘2人の4人暮らしだ。「退職金は2600万円、再雇用時の月給は25万円。現役時代の2分の1程度です。預貯金は約5000万円ほどあります」

     

同年代の平均2000万円に比べ多少余裕のある預貯金額といえるが、和田氏には大きな悩みがある。

「長男は仕事が続かずフリーターです。下の娘2人は心の病で、仕事に就けません。子どもたちの将来を考えると不安に襲われ、こつこつと節約して貯蓄に励みました。65歳を過ぎても働くつもりです」

築50年でボロボロだった持ち家が…

わが子の先々の暮らしを心配するのは当然の親心。預貯金は子どもたちの将来の生活資金にと考えていた。親の代からの持ち家は築50年、ぼろぼろで朽ち果てそうだという。子どものことや修繕費など10年後、20年後のことを考えると鬱々とする日々だったが、かかりつけの医師から娘2人が障がい基礎年金を受給できると教えられ、申請した。障がい基礎年金2級に該当し、年に78万円。2人分だと月額で13万円になる。

「人並み以上の贅沢をしなければ、自分の年金を合わせると老後をどうにかやっていけそうです。障がい年金を受給しない長男は、節約して一生懸命協力するからと言ってくれ、将来の落ち着いた暮らしが見えてきました」

老後の展望が開け、子どもたちが住みつづけられるよう家を建て直す決心もついた。2000万円ほどかかる費用は自己資金でまかなう。子どもたちは住宅展示場を見学し、新しい家の間取りなどいろいろ話し合っているという。

「これまでは料理をつくる気にもならない汚い台所でしたが、娘たちはお金を使わず、美味しいものをつくったり、部屋をきれいに飾って快適に暮らそうと張り切っています。子どもたちにとって、親の私が働けないことを許容したということで、心穏やかに暮らせるようになったことはなによりです」

郊外に住むことは「ありえない」

子どもたちが働けない辛さは変わらないものの、和田氏にとって嬉しい状況変化もあった。いずれ自宅を処分して、介護サービス付きのシニアマンションに移るしかないと考えていたが、子どもたちは「自宅でお父さんの老後の世話をするから、絶対に家を住み替えないでほしい」と頼み、あきらめていた介護や看取りまでしてくれると言ってくれたことだという。

子どもに老後を救われたのは、埼玉県在住の川崎和夫氏(仮名・62歳)だ。川崎氏は41歳で会社勤めを辞めて独立。夫婦で家具・インテリアの輸入販売を手がけ、一時は羽振りもよかった。が、リーマンショックの影響で仕事は行き詰まり、自己破産した。

「その後は清掃関係の仕事に就いて、月に15万円稼いでいました。年金は厚生年金の一部がやっと支給されるようになったところです。女房も近くのスーパーで月10万円のパートに出ていました。元モデルだった浪費家の妻の見栄で、家賃15万円のマンションに住み、私の稼ぎは家賃に全部消えちゃいましたね。預貯金も100万円を切る程度しかありません」

同居に賛成してくれた娘婿には感謝

奥さんは自己破産したうえにマンションを引き払えば親戚や友人から「家賃も払えないのか」と思われるのが嫌で、転居に強く反対していたという。

「娘が私たちの貯金が底をつくことを心配して、昨年から同居してくれています。都内は無理なので埼玉県に家を買ったんです。娘夫婦は共稼ぎで、子どもを産む予定はまだ先だったようですが、それを『孫の世話のために娘のところへ引っ越す』という妻の大義名分が立つようにと、早めに子どもをつくることにしたようです」

無事に赤ちゃんも生まれ、娘にはもちろん、同居に賛成してくれた娘婿には感謝してもし切れない思いだという。家賃のために働いてきたような川崎氏だったが、奥さんと娘家族に囲まれて過ごすことになり、胸をなでおろしている。今後はアルバイトの稼ぎや年金の中から、娘夫婦に多少は生活費を渡し、なるべく負担をかけないようにしたいと話す。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月06日 21:42:14 : rwgORSmgTI : ySbarMWNCPU[118]
なんと経済的に恵まれた家族であることか。
現在の平均的な家族と比べ、この親子は充分すぎる生活が送れるだろう。

2. 2017年9月06日 23:46:18 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[994]
地方にとっては、例えば空き家対策と称して、例えば、大都市で住居喪失してしまった方々の中で、地方に移住希望する人たちに、空き家を無償提供することで、安心して暮らすことができる住まいを確保してから、地域包括支援システムの中で、地域の中での社会的サポート資源としての役割を積極的に担ってもらうことを、自己理解につながる具体的目標とすることで、同時に、これをこれからの生きがい就労につなげていくための仕事理解につながる目標として、就職活動を行っていくことにより、地域経済の活性化に貢献していくことにより、幸せに暮らすことができるようになるとしたら、反って望ましいことなのかもしれませんね。

企業全体にしてみれば、介護離職解消のために、地元に帰って親の介護と両立するために、大都市で働く労働者自らの意思で、地元に近い工場や営業所などに転勤の申し出をして、介護との両立を図ることで、労働時間をどんどん減らしていくことになっても、企業全体の利益に貢献することを具体的目標に置くことにしてもかまわないし、東京などの大都市で、空き家状態となったところに、大都市に残ったホームレスに無償提供することにしたところで、これが結果的に、東京への一極集中化だけが、根本的に崩れてしまうことになったとしても、地方から東京に上京する人口よりは、東京から地方に流出する人口が、遥かに上回ることにより、東京だけが「花の東京デトロイト化」ということを誇りとして、どんどん衰退することになったとしても、地域経済の活性化により、東京へ移住したのちに、住民税の一部を、ふるさと納税を逆手にとって、東京都に還元していくことで、津京都民の皆様にとっても、メリットにもなり、地方で暮らす人にとってもメリットにもなるのだとするならば、企業全体にとっても、売り上げをどんどん減らすことになったとしても、むしろ長時間残業による残業手当が、どんどん減り、収益性の改善に繋がって、黒字経営を維持し続けることが可能となり、何年か経ったのちには、売り上げは、そこそこに増えていることで、業績回復のきっかけとなり、労働者にとっての基本賃金が上昇していく結果を齎したとしたら、これもまた計画された偶然性によるもとであることもまた、一つの根拠とすれば、むしろ良いことなのかもしれませんね。


3. 2017年9月07日 08:31:14 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4183]

>。「退職金は2600万円、再雇用時の月給は25万円。現役時代の2分の1程度です。預貯金は約5000万円 65歳を過ぎても働く
>「長男は仕事が続かずフリーターです。下の娘2人は心の病で、障がい基礎年金 月額で13万円
>いずれ自宅を処分して、介護サービス付きのシニアマンションに移るしかない

そうした方が良かっただろうな


>子どもたちは「自宅でお父さんの老後の世話をするから、絶対に家を住み替えないでほしい」
>子どもたちが住みつづけられるよう家を建て直す決心もついた。2000万円ほどかかる費用は自己資金でまかなう

今後も、子供に金を吸い取られ、本人が働けなくなって介護が必要になった時に、本当の地獄がやってきそうだな


4. 2017年9月07日 19:19:43 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[674]
経済誌 脅しすかしで 二枚舌

5. 2017年9月10日 06:10:24 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[1009]
果たして、誰が地獄のどん底に突き落とされてしまうのか、ということになれば、アメリカの言いなりと言っておきながら、自らのメリットのために、これをごまかそうとする魂胆が見え見えの、一部の大企業や金と権力の亡者と、北朝鮮ごときの戦争ごっこなるものに過剰反応し、「お国のため、天皇陛下のため」などと言っておきながら、憲法9条を亡き者にしてでも戦前の日本を取り戻そうとする魂胆が見え見えの右寄り連中だけが、天皇陛下にとっては、むしろこれほど迷惑極まりないものは何処にもない存在でしかないことは、国際社会全体からすれば、ナチスドイツの前科をごまかそうとする魂胆が見え見えの極右勢力ネオナチを、中国や韓国の反日活動家に置き換えれば、これこそが、全人類の大敵に他ならないことは誰が見ても明らかなことであることもまた、真実として見透かせば、この両者だけが、アメリカの言いなりになって、正々堂々と、どんどん譲歩して、どんどん涙を流し続けながら「感謝‼感激!雨あられ!天皇陛下有難うございます」ということを誇りとして、国際社会の表舞台で、どんどん輝かされるか、「大日本帝国の大馬鹿野郎!」とでも、どんどん勝手に叫び続けながら、北朝鮮ごときには、容赦なくどんどん馬鹿にされ、中国や韓国からは、反日感情を容赦なく、どんどんぶつけられることになろうとも、アメリカの言いなりになって、どんどん大泣きしながら、どんどん意欲も熱意も全てを喪失し、腹の虫がおさまるまで「大日本帝国の大馬鹿野郎!」という無念の怒りだけを、どんどん勝手にぶつけられながら、一部の金と検量の亡者と共に、共倒れ状態となって、そのまま、国際社会全体からは、どんどん無視されることになろうとも、日本国民全体としては、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守りながら、最後を見届けていくことを誇りとして、国際社会の多極化の捨て石となって、そのままひっそりと泣き寝入りをしながら、歴史の闇の中に、そっと静かに葬り捨ててしまうことで、名誉ある孤立化をして、このままの状態で、ひっそりといないふりをすることにより、全人類が共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、共に幸せに暮らすことができるように、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを誇りとして、これこそを個人主義のベースとすることで、日本社会全体を、大きく改善し、安定化させることで、アメリカのみならず、韓国や北朝鮮、ロシアにとってのメリットにもなり、中国にとっての核心的利益にもなって、日本全体にとってのメリットにもなることで、東アジア全体のみならず、国際社会全体の平和と安定につながることになるとしたら、日本社会全体の中では、もう誰一人として損する人がいなくなってしまうことを誇りとすれば、これがきっかけとなって、子供から、高齢者までのすべての世代を通して、地域の中での社会的サポート資源としての役割を積極的に担うことで、企業全体にとっても、自らが、地域の中での社会的サポート資源としての役割を担うことを誇りとして、業界全体としての体質改善につながり、すべての企業にとっては、それなりの売り上げで、それなりの規模を維持しながら、最低賃金の底上げにより、収益性の改善により、赤字経営に陥ることもなく、行政全体としても、それなりの税収を確保し、社会保険料についても、むしろ健康状態の改善により、必要最低限のサービスだけは誰もが遠慮することなく、受けることができる様になることで、必要な人には、どんどん遠慮することなく、無償で受けることができるようになったとしても、社会保障制度そのものについての健全性に繋がり、むしろ財政赤字をどんどん減らしていくことにもつながって、また地域の活性化により、貿易依存度をどんどん低下させることになっても、辛うじて貿易黒字は維持することができてかつ、自給率が、どんどん向上し、廃棄物だけが、どんどん減らしていくことにより、地球規模全体の環境破壊も食い止めることにも貢献できるとしたら、これほど良いことは何処にもないこともまた、計画された偶然性によるものではないかということも、一つの根拠とすれば、こうした一部の連中だけが、どんどん涙を流しながら、邪悪な差別思想のようなものだけを、歴史の闇の中に、どんどん葬り捨ててしまうことで、そのまま涙を流しながら「感謝!感激!雨あられ!天皇陛下有難うございます」ということを誇りとして、国際社会全体に対しても、良いロールモデルとしてどんどん見せつけていくことを誇りとして下さい、ということで、そっと静かに暖かく見守っていくことにより、お互いにとっては、何も得るものはなくても、これ以上失うものも何もないということを誇りとしていくことで、これが、お互いにとってのメリットにもなるのならが、これこそが「公共の利益」として、共に分かち合いながら、このまま、そっと静かに幸せに暮らすことができるようになる社会となれば、日本経済全体にとっては、持続的な成長戦略を維持し続けることを誇りとすれば、これだけで十分なことであることもまた、誰が見ても明らかなことなのでは?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ