★阿修羅♪ > 経世済民123 > 659.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「いざなぎ景気」再びの声 現実は「残業代ゼロ法案」で年収ダウン(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/17/hasan123/msg/659.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 17 日 16:28:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

           賃金カットの大波がサラリーマンを襲う


「いざなぎ景気」再びの声 現実は「残業代ゼロ法案」で年収ダウン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00000006-moneypost-bus_all
週刊ポスト2017年9月22日号


 8月末の月例経済報告を受けて茂木敏充・経済再生担当相は会見で、「(アベノミクスが)いざなぎ景気と並ぶ可能性は高い」と誇らしげにアピールした。

 安倍政権が発足した2012年12月に始まった景気拡大期間が、この9月で57か月に達し、高度経済成長期の「いざなぎ景気」(1965年11月〜1970年7月)と並ぶというのだ。

 しかし、実態は高度成長期とは全く違う。「いざなぎ景気」では、名目GNP(国民総生産)が5年で2倍以上になり、国民に3C(自動車、カラーテレビ、クーラー)が普及するなど、国民生活は大きく上向いた。アベノミクスではどうか。賃金・雇用問題に詳しいジャーナリストの溝上憲文氏がいう。

「安倍政権下の経済成長で増えたのは大企業の利益と内部留保で、賃上げの数字は低調なまま。大多数のサラリーマンにとっては実感を伴わない景気回復です」

 働く人の給料は逆にどんどん下げられようとしている。溝上氏が続ける。

「企業はむしろ、安倍政権の働き方改革に呼応して労働時間の削減に熱心です。働く人の健康のためという建て前ですが、残業代を抑制してベースの賃金も上げないとなると、残業代を生活費として当て込む若い世代には特に痛手が大きい。消費を抑制して景気を停滞させるリスクも出てくる」

 さらに秋の臨時国会では「残業代ゼロ法案」が提出される方針も明らかになっている。

「法案に含まれる『高度プロフェッショナル制度』は、年収1075万円以上の高度な専門職について、働いた時間ではなく成果で評価するという仕組みです。労働組合側は“どんどんタダ働きの残業が増やされる”と反対していますが、経営側にとっては長年の悲願だった制度。法案が通れば、今度は年収基準の引き下げにも動き出すでしょう」

 労働者に恩恵のある真の経済成長は訪れず、賃金カットの大波がサラリーマンを飲み込もうとしている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月18日 09:43:58 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4215]

長生きする老人ばかりになり、社会保障コストは増え続けるのに、

規制緩和や自由貿易に反対し、経済成長に抵抗ばかりする

愚民国家が、貧困化していくのは必然ということだが

ま、大衆というのはどこでも、そんなものだw


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民123掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民123掲示板  
次へ