★阿修羅♪ > 経世済民125 > 718.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米株価急落(小笠原誠治の経済ニュースゼミ)
http://www.asyura2.com/17/hasan125/msg/718.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 2 月 03 日 18:16:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米株価急落
http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/archives/51739163.html
2018年02月03日 小笠原誠治の経済ニュースゼミ


 一昨日、株価の上昇はしばらく続くかもしれません、なんて書いたらNYダウ1日で665ドルも下げたと報じられています。但し、米国では666ドル下げた、と報じられていますが、四捨五入の関係でしょうか。正確には、665.75ドル下げた、と。

  ロイターの記事です。


 Worries about the impact of a tightening job market on the prospects for inflation and a surge in bond yields sent investors fleeing equities on Friday, with the Dow Jones Industrials Average swooning almost 666 points, for its biggest daily percentage loss in 20 months.

「雇用市場のひっ迫化がインフレ予想と国債利回り上昇に及ぼす影響を懸念して、金曜日、投資家たちは株式から手を引いた。ダウ工業平均は666ポイントもの下落となり、1日の下落率としては過去20か月間で最大となった」

 (注)下落率は、2.54%

  It was the biggest daily point fall in the Dow since December 2008 during the financial crisis.
 
「下落幅は、金融危機が起きていた2008年12月以来の最大となった」



 私が、株価の上昇はしばらく続くと考えた理由は…

 イケイケドンドンの政策でこれから益々景気がよくなると思ったからですが…

 ここにきて景気が悪くなっているのでしょうか?

 答えは逆。

 1月の非農業部門の雇用者数は前月比で20万人増えたとされています。市場予測(17万5千人程度)を上回っているのです。

 そして、賃金上昇率も前年同月比で2.9%となり2009年6月以来の高水準なのだとか。

 でも、そうやってインフレの恐れが高まると長期金利も上がる、と。

 米国債利回り(10年)が一時2.84%と約4年ぶりの水準にまで上がっているそうです。

 ということで、今後益々長期金利が上がる、或いは利上げのペースが速くなるということで、株価に影響しているようなのです。

 分からないものですね。

 景気が良くなっているのに株価は下がる、と。

 今までの上昇のペースが余りにも速すぎたことも、株価が反転する理由の一つではあるのでしょうね。

 つまり、バブルが弾けた、と。

  
  株価が急落したというよりも、今までの上昇のペースが速すぎたと思う方、クリックをお願い致します。
 ↓↓↓
 人気blogランキングへ
※リンク省略


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 佐助[5258] jbKPlQ 2018年2月03日 19:10:15 : zpqTgWb2RA : ptjHjvMRNfU[21]

? 景気が良くなっているのに株価は下がる,ムズムズの法則も知らない,バカばかり

1929〜32年に姿を現した第一次世界信用金融大恐慌は世界通貨のポンドからドルへの移行が根因。 2007〜10年にスタートしている第二次世界信用金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因。この対策を政治経済の指導者はしていないし,特に安倍政権は発想を転換させていない。

紙幣を土台とした金融商品は、自然に信用を膨張させバブルを発生させる。人間はバブルから教訓を学び、二度と繰り返さないように、制御コントロールしようと努力する、だが、バブルは姿を変えるために、その破裂を予知できない。

どんな経済システムもプラスとマイナスを発生させる。マイナス作用を最小にし、プラス作用を最大にするには、悪玉/善玉や勝組/負組の見方から脱出しなければならない。

インフレ待望論者は、インフレを起こせば、国家や企業の赤字は、手品のように消えてなくなる。と同時に、利益のない低価格に悩む企業を助けられるという妄想を抑えることができない。

前回のバブルの体験や株暴落から、賢くなっているハズだ。万が一破裂しても、その影響は限定され、景気は軟着陸できるに違いない。そう、世界のエコノミストたちがそう考えるのも無理はない。

第二次世界信用金融大恐慌のスタートが、2007〜10年に不可避だったのは、人間がバブルに巻き込まれ財産を失うのも、ムズムズ(機会損失)の心理法則に支配されるためだ。

無税の商品を買う人と、バーゲン会場で先を争う消費者は、ムズムズの法則によって「買わなければ損する」と考え、「買わない方が得する」とは考えない。ニュートンやケインズなどの冷静な科学者やエコノミストたちも、このムズムズを抑えられず、バブルに巻き込まれた。金融商品でも日常生活商品でも、この機会損失の心理が、上昇すれば永遠に上がり、下降すれば永遠に下がるという脅迫心理とペアになり、投機の底無し沼から脱出できない。そのため、破産が避けられなくなるのだ!

しかも買手が不在となって売手ばかりになれば、暴落を阻止することができない。

人間は「予期されない出来事」に遭遇すると思考が停止し、死を連想するため、逃走パニックを発生させるので、売り一色となるのだ。


2. ひでしゃん[1857] gtCCxYK1guGC8Q 2018年2月03日 20:24:50 : hjTsd0XdN2 : TcB2NvmzLxs[61]
思惑で動くものに理屈は不要
日銀を破壊中の黒田が日本人を地獄への道連れに暴走中
さあ月曜日の東京市場が楽しみだ
空売りで大儲け?

3. 2018年2月03日 20:28:01 : dniKHhfYvM : AzWAYrFi74U[11]
景気がいいわけないだろ。
車もiphoneも売れないが景気はいいとか言いたい放題になってる。
粉飾だらけ嘘だらけなんだよ。
NYダウはインチキ上げでここまできただけだ。実体経済の反映はない。
どうせまたインチキ上げが来る。率直には下がらない。

4. 2018年2月03日 20:42:55 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[584]
限界が 迫る景気の 厚化粧

5. 2018年2月03日 22:45:51 : kpqeZimp6w : slX3fQYAY58[75]
今までの上昇のペースが余りにも速すぎたことも、株価が反転する理由の一つではあるのでしょうね。

 つまり、バブルが弾けた、と。

株バブルが弾けたとは笑わせる。
ネオコン米国債がこうゆう逆説を売りつけている。

バブルで弾けたのは米国債のほうだ。


小笠原は、米国債の宣伝屋

工作員だな。



6. 2018年2月04日 09:24:43 : 4NWj6qFm8I : KNdV0ur6OlQ[7]
トランプが仕掛けるとしたら再選後の2021年以降なんだよな。

反トランプが仕掛けるとしたら今頃だろうけど、その場合は人気に影響する程度で済む。

だけど、もう限界までバブってるから、
「もののはずみ」崩壊もあり得るので、両陣営コントロールミスって
弾ける可能性もある。



7. 2018年2月04日 21:32:07 : LbG4LcT2Mg : SaZGWxPOTnE[58]
米国債が危なくなると
株の暴落を煽る。
いつもの事だ。



▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民125掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民125掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民125掲示板  
次へ