★阿修羅♪ > 自然災害22 > 199.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台風18号が本州に上陸へ!九州の各地で避難指示、今夜にも西日本通過!勢力は強いまま 
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/199.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 17 日 15:03:10: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

台風18号が本州に上陸へ!九州の各地で避難指示、今夜にも西日本通過!勢力は強いまま
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-18310.html
2017.09.17 08:00 情報速報ドットコム




大型の台風18号が九州に上陸し、そのまま近畿圏を目指して東寄りに進んでいます。気象庁によると、17日早朝の時点で台風18号は九州南部付近を移動中で、中心の気圧は970ヘクトパスカルを維持しているとのことです。

風速25メートル以上の暴風は中心から半径190キロ以内と広く、今日の夜21時には近畿地方を直撃すると予想されています。

18日朝になると台風は新潟県方面に移動すると見られ、そこからは勢力が弱体化することになりそうです。この24時間が最大のピークになる可能性が高く、台風がすぐ近くを通過する関東地方も警戒が必要だと言えるでしょう。


台風18号 宮崎市内の避難指示 追加9月17日 5時37分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170917/k10011142721000.html
大型で強い台風18号は、九州南部の一部を暴風域に巻き込みながら東寄りに進んでいて、九州南部では局地的に猛烈な雨が降り、風も強まっています。

天気予報
http://weathernews.jp/typhoon/


気象庁 情報
http://www.jma.go.jp/jma/index.html










台風18号 勢力回復し九州→西日本→北海道コースか(17/09/16)


台風 関東への影響は 千種ゆり子の関東天気のタネ(17/09/16)












台風18号 西日本を縦断 荒天に要警戒(17日14時現在)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000778-weather-soci
ウェザーニュース 9/17(日) 14:23配信


台風18号の進路予想(13時現在)

 大型の台風18号は、17日11時30分ごろ鹿児島県南九州市付近に上陸し、13時現在は宮崎市付近を1時間におよそ30kmの速さで北東へ進んでいます。高知県、愛媛県の一部が暴風域に入りました。鹿児島県西之表市西之表では、17日12時31分に最大瞬間風速、西南西の風40mを観測しました。

 このあと台風18号は次第に速度を上げて、今夜にかけて西日本を縦断する予想です。西日本では広く荒天に警戒して下さい。また、東日本でも、強まる雨風に注意が必要です。

▽現在の情報(17日13時現在)
 大きさ    大型
 方向・速さ  北東 30km/h
 中心気圧   975hPa
 最大風速   30m/s
 最大瞬間風速 45m/s

【広範囲で荒天に警戒】
 台風18号は、今後暴風域を伴ったまま北上し、四国に接近する見込みです。九州や四国では雨風が強い状態が続くため、不要不急の外出は控えてください。自治体からの避難情報にも要注意。避難する場合は明るいうちに複数人数で行動するようにしてください。

◆17日14時までの雨風実況
<最大瞬間風速>
種子島 40.0m/s
雲仙岳 39.6m/s
枕崎 32.7m/s

<1時間雨量>
宇目 76.5mm
鞍岡 70.0mm
佐伯 65.5mm

※県雨量計
 高知県津野町 東津野 88.0mm

<24時間雨量>
神門 374.5mm
北方 320.0mm
鞍岡 297.0mm
臼杵 280.5mm
青ヶ島 271.5mm

 中国四国や近畿でも、台風接近に伴い雨風が強まります。午後は各地で暴風雨となり、交通機関にも影響が出る恐れがあります。

【広域で暴風や強風の恐れ】
 全国的に強風・暴風に警戒が必要です。台風の暴風域は大きく、特に強まるのは上陸地点である九州で30〜40m/s、瞬間的に50〜60m/sの可能性あり。その他、西日本で25〜35m/s、瞬間的には40〜50m/s、東〜北日本でも15〜25m/s、瞬間的には25〜35m/sの暴風の恐れがあります。

 すでに空の便など交通に大きな影響が出ていますが、随時最新情報をご確認ください。


大分で「記録的短時間大雨情報」発表
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000780-weather-soci
ウェザーニュース 9/17(日) 14:44配信


提供:ウェザーニュース

14時37分、大分地方気象台は「記録的短時間大雨情報」を発表しました。

発表された場所と雨量は以下となっています。

・津久見市付近で約120ミリ
・佐伯市上浦付近で約110ミリ

 大分県は、台風が近づく前から、台風の周辺の雨雲「アウターバンド」によって、午前9時までの1時間にも佐伯市付近で約110mmの雨が解析されるなど激しい雨が降りました。

 台風18号は、大型で、中心の北〜北東側に活発な雨雲を伴っています。さらに台風が中心が中国四国エリアへ進むまでは、南東〜東風が吹き付け続け、海から暖かく湿った空気を運んできます。大分県では地形の効果も加わり、活発な雨雲がかかり続け、激しい雨が続きそうです。

 この後も、県の南部を中心に、局地的1時間100mmを超えるような記録的な雨の恐れがあります。秋雨前線の雨も含め、これまで3日間の雨量が、臼杵市や竹田市で300mm近くに達し、大雨となっていますが、この後さらに、多い所で200〜300mmの雨が加算される恐れもあり、引き続き、川の氾濫のほか、土砂災害に警戒が必要です。

 また、アウターバンドの積乱雲の下では、激しい落雷のほか、竜巻などの突風発生の恐れもあります。夕方までは、できるだけ安全な場所を確保し、外出は控えてください。




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年9月18日 11:32:29 : SbHdL3pQic : @1qy9LS3Mlw[1]
米軍の予報の方が正確という噂を何回か検証してみたところ
気象庁は良く言えば親心、悪く言えば脅しという気が・・・
なんか予報に作為が感じられたのは気のせい?

2. taked4700[6402] dGFrZWQ0NzAw 2017年9月18日 15:09:07 : yqXmhGHO02 : uASQ2_ezKhg[17]
>>01

>気象庁は良く言えば親心、悪く言えば脅しという気が・・・
>なんか予報に作為が感じられたのは気のせい?

自分も不自然さを感じました。

特に、「屋久島の南西**キロにあり、九州に上陸が予想されます」のような表現があり、屋久島というかなり限定された地域名と九州という相当に広い地域名が一つの文章になっていた点におかしさを感じました。屋久島と言った時点で大分県とか熊本県への上陸はほぼあり得ず、鹿児島県しか可能性がないはずですが、なぜか、鹿児島県とは言わなかったのです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ