★阿修羅♪ > 自然災害22 > 256.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
2017年10月23日ロシアの専門家が数日内の紀伊半島付近におけるM6〜M7クラス地震発生可能性を予測(地震ニュース)
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/256.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 24 日 14:32:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


2017年10月23日ロシアの専門家が数日内の紀伊半島付近におけるM6〜M7クラス地震発生可能性を予測
http://jishin-news.com/archives/2926
2017/10/23 地震ニュース


ロシア国立水文気象大学のヴィクトル・ボコフ博士が日本時間10月22日の夕方、南海トラフ付近における直近でのM6〜M7クラス地震の可能性を示唆する投稿をFacebookに書き込んだ。

これはボコフ博士がFacebookグループに毎日公開している世界における地震発生予測図の中で紀伊半島付近に「M6-M7」を示す紫色のマークが記されているというもの。マークは「M3-M5」が青、「M5-M6」が緑、「M6-M7」が紫、そして「M7以上」が赤でそれぞれ示されることになっているが、紫や赤が点灯するケースはあまりないだけに注目を集めそうだ。

今回の投稿は10月22日から23日にかけてを対象とする予測だが、ボコフ博士によるとプラスマイナス13時間程度のズレはあり得るとしており、「We remind you that predictability of forecasts is 75 percent.(予測の可能性は75%だ)」と述べ、「Please repost(シェアしてください)」と促しているがこれらは予測を投稿する際に毎回付記されているため今回が特別、ということではないと考えてよいだろう。

ボコフ博士は1月下旬にも北海道から青森にかけての範囲に対して今回と同じM6-M7を予測する紫色を記したことがあるが、この時は1月26日に岩手県沖でM5.1・震度3、1月28日に秋田県内陸南部でM5.0・震度3がそれぞれ発生していた。

紫色のマークがつくケース自体が少ないことに加えて、南海トラフ巨大地震の震源域に近い場所であることから、一応1週間程度は、注意して過ごした方がよいかもしれない。

※画像はボコフ博士の投稿より。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. taked4700[6554] dGFrZWQ0NzAw 2017年10月24日 14:48:40 : 51pG51dq42 : 1YnTke3oYHs[17]
http://www.good-news.jp/jishinyosou-by-rossian.htm

にあるものです。


2. 2017年10月26日 12:26:18 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1990]
あほくさ 何一つ根拠らしきものは示されておらず、星占いと大差ない

ってか、この手の予想 当たった試しは皆無であるのに いまさらこんなもん記事にする方がどうかしてる。


3. 2017年10月30日 17:21:36 : TZDVWoI966 : @C6qYt7Xxr4[1]
10/23から数日経ったけど・・・
一向に地震が起きませんね。
完璧なガセネタですね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ