★阿修羅♪ > 自然災害22 > 404.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
気象庁もビックリ 想定外の本白根山噴火 これが要警戒8つの活火山だ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/404.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 25 日 10:09:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 


本白根山が想定外の噴火 これが“要警戒”8つの活火山だ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/221820
2018年1月25日 日刊ゲンダイ ※タイトルは紙面による


  
   本白根山の噴煙(スキー客が撮影)と山頂から救助されたスキー客/(C)共同通信社

 すべての活火山に注意が必要だ。23日午前10時ごろ、群馬県と長野県の県境にある草津白根山の本白根山(2171メートル)が噴火。近くのスキー場で訓練中だった自衛隊員1人が噴石に当たり死亡したほか、隊員やスキー客11人が負傷した。約80人が山頂付近に取り残されたものの、昨夜、全員救出された。スキー場に設置されたカメラには、黒煙とともに、黒い噴石が次々と落下し、雪が舞い上がる中、逃げ惑うスキー客らの姿が写っていた。

 気象庁は噴火発生から約2時間後、草津白根山の噴火警戒レベルを3(入山規制)に引き上げたが、事前の注意喚起や噴火速報もできなかった。今回の噴火は全くの想定外だったという。

 2014年に火山性地震が増加するなどしたため、気象庁は草津白根山の警戒レベルを最も低い1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。ところが、その後、火山活動がおさまったため、昨年6月にレベル1に戻していた。

 そんな中でなぜ、今回の噴火は起きたのか。

「『草津白根山』といっても、14年にレベル2に上げるなど警戒していたのは、白根山の湯釜です。今回噴火が起きたのは2キロ離れた本白根山の鏡池。鏡池付近での活動は確認されていなかったので、警戒していませんでした。監視カメラも置いていません」(気象庁・火山課)

 つまり、今回の噴火は全く「ノーマーク」だったのだ。地震・火山研究に詳しい武蔵野学院大特任教授の島村英紀氏(地球物理学)はこう言う。「今回はまったく想定していないところで噴火が起こりました。火山学の限界と言っていいでしょう。噴火はどこから、いつ起きてもおかしくないと考えるべきです」

■微動、膨張の兆候あり

“意外な噴火”はこれまでにも起きている。1707年の富士山の噴火は火口ではなく、山腹から噴火した。2014年9月に58人の死者が出た御嶽山噴火でも、1週間前に兆候があったものの、いったん落ち着きを見せた後、突然噴火している。

 現在、気象庁は警戒レベル2以上に、霧島山(新燃岳)や桜島など10の火山を指定しているが、今後は日本国内で確認されている111の活火山すべてに警戒が必要になるかもしれない。とりわけ要注意の火山はどこか。

「2011年の東日本大震災以降、太平洋プレートと北米プレートの摩擦が強まり、このためプレートが溶けてマグマが生産され、関東から北海道にかけての火山が活発になっている。火山性の微動が起きていたり、マグマの熱から生じるガスや水蒸気で山全体が膨らんでいる火山は要注意です」(立命館大・環太平洋文明研究センターの高橋学教授=災害リスクマネジメント)

 高橋教授が挙げた要注意の火山が別表だ。気象庁の警戒レベル1も少なくない。いつ噴火が起きてもおかしくないという前提で行動した方がいいだろう。









 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月25日 12:13:20 : jXbiWWJBCA : zikAgAsyVVk[907]

過去40年周期程度で噴火が起こる可能性があることは知られており

2010-2020年の間が、それだった


http://news.livedoor.com/article/detail/14203785/
本白根山噴火で現れた予知の限界「速報を出したくても出せない」
2018年1月24日 17時30分
ざっくり言うと
草津白根山の本白根山噴火で速報が発令されなかった理由を伝えている
噴火予知は地震の数倍難しく火山性微動が観測されても判断できないと専門家
気象庁は誤った情報も流せず、速報を出したくても出せないのが現状だとした
本白根山「噴火予知」の限界 気象庁が「速報」出さなかった理由
2018年1月24日 17時30分 東スポWeb
 楽しいはずのゲレンデが一瞬にして地獄と化した――。群馬・長野県境にある草津白根山の本白根山(群馬県草津町)が23日午前10時ごろ、噴火した。麓にある草津国際スキー場は大パニックに陥り、噴石などによる被害で、同所で訓練中だった男性自衛隊員(49)が直撃を受けて死亡、スキー客を含む11人が負傷した。気象庁は2014年9月に起きた御嶽山(岐阜・長野県境)の大噴火を教訓に「噴火速報」を導入したが、発令されなかった。ネット上で批判が集まるなか、専門家が語った速報を出さない理由とは――。

 本白根山の噴火で草津国際スキー場には噴石が雨のように降り注ぎ、直撃を受けたゴンドラの窓ガラスが割れ、中にいたスキー客2人が負傷。噴火による停電でロープウエーも停止。大勢いた乗客は、予備電源でなんとか山頂駅のレストハウスに退避した。

 スキー客ら約80人は、ヘリコプターや雪上車などで全員救助されたが、噴火の真っ最中に山頂に取り残される恐怖は、言葉にならないだろう。レストハウスの一部の屋根が噴石で突き破られたというからなおさらだ。

 同所で積雪地訓練を行っていた陸上自衛隊員も被害を受けた。陸自によると、訓練していた30人のうち8人が巻き込まれ、うち1人が死亡し、5人が重傷を負った。死亡したのは第12旅団の第12ヘリコプター隊所属の男性陸曹長だった。

 噴火による人命被害で思い起こされるのは、14年9月27日の御嶽山のケースだ。この時は噴火の予兆となる火山性微動を感知しておきながら、噴火警戒レベルは1のままで、警報に相当するレベル2〜5に引き上げられることはなく、58人の犠牲者を出した。この教訓から気象庁は噴火後、直ちに注意喚起する「噴火速報」を導入したが、今回の本白根山での噴火に生かされることはなかった。

 この日、記者会見を行った気象庁の斎藤誠火山課長は、同日午前9時59分に火山性微動が発生し、約8分間続いたものの、噴火かどうかすぐに判断できなかったため、「出すチャンスはなかった」と噴火速報の発表を見送ったことを明かした。その後、気象庁は警戒レベルを3(入山規制)に引き上げた。

 ネット上では「速報を出していれば違った」「何のための速報なのか」と厳しい声も飛んでいるが、本白根山は長年休眠状態で、前回の噴火は約3000年前。専門家は「ノーマーク」「想定外」と口を揃え、監視カメラをはじめとした観測態勢も整っていなかった。ただ、草津白根山では1983年に噴火が確認されている。

 火山噴火に詳しい琉球大学名誉教授の木村政昭氏は、日本の噴火予知の構造的な欠陥について指摘する。

「おかしな話ですが、私も入っている日本火山学会の大前提は『噴火を予知することはできない』なのです。噴火予知は地震予知の数倍難しい。火山性微動が観測されたからといって、噴火につながらなかったケースもある。誤った情報を流せば、批判されるのは気象庁。噴火速報を出したくても“出せない”のが現状なのです」

 スキーシーズン真っただ中で“誤報”を流そうものなら、周辺の観光地への経済的なダメージは計り知れない。しょせん、気象庁もお役所仕事ということなのか…。かといって、指をくわえて見ているしかないのか?

 木村氏は「いまこそ噴火の中長期予測を活用するべき」と力説する。実は木村氏は15年に出版した「『噴火』と『大地震』の危険地図」(青春出版社)の中で草津白根山が近く噴火の危険があると警告していた。

「本白根山については、これまでの噴火周期や日本列島にかかる太平洋プレートの圧力を計算していけば、導き出せる。しかし国は短期予測重視で、中長期予測は進んで公開していない。噴火予知が不可能であるならば、せめて噴火の中長期予測を国民に知らせるべきではないでしょうか」と力説する。

 木村氏によれば、今回のような突発的噴火はいつどこで起きてもおかしくないという。

「最近気になっているのは伊豆半島ですね。周辺で地震の回数も増えており、警戒が必要です」

 日本には草津白根山を含め、活火山が111もある。「自然災害は対策のしようがない」ではなく、一人ひとりが情報収集して、万一の事態にも対処できるよう自己防衛する必要がありそうだ。

東スポWeb

外部サイト
韓国大統領が平昌五輪参加めぐり全面譲歩 北朝鮮はなぜ居丈高なのか
「うな丼消滅」徹底検証
【新日本】ジェリコとのUS王座戦注目度を誇示 ケニー「内藤は世界ではMVPではない」
「草津白根山が噴火」をもっと詳しく

草津白根山の噴火で死亡した自衛隊員 背中に噴石が直撃か
草津白根山の噴火で意識不明だった自衛隊員が回復 涙ながらに筆談
草津白根山で火山性の微動を観測 逃げ遅れた人の捜索中断し急遽退避


2. 2018年1月25日 19:00:31 : uJRHiUIqDQ : rzZhDfLw80Q[361]
虚を突かれ 慌てる学者 気象庁

3. 2018年1月25日 19:23:53 : dCPRmWcmf2 : jsZ6hxmtr2o[1]
「今回はまったく想定していないところで噴火が起こりました。火山学の限界と言っていいでしょう。噴火はどこから、いつ起きてもおかしくないと考えるべきです」

はい、分かりまスた。
もうあてにはしません。

てか、学問はミネルバの梟、全く・・・
  


4. 2018年1月26日 01:19:44 : kQIJYCRGvQ : 1aHc_mW6BAM[1]
何か、皆さんかなり誤解しているのでは。

今回、気象庁が火山速報をすぐに出せなかったのは、予知できなかったからではない。
監視カメラなどが、本白根山にはついていないので、噴火が起こっても、それが本当に噴火かどうか現状把握ができなかったことが原因。カメラがついていたって、もっと多くの観測機器がついていたって、水蒸気爆発程度の小噴火(地球規模で見て)じゃあ、噴火予知なんてできるわけがないでしょう。
問題は、噴火現象があって火山性微動は把握しながらも、カメラがないのでそれをすぐに噴火と認識し速報を出せなかったこと。まあ、災害の結果としては、出せても出せなくても違いはなかったと思うけど。


5. 2018年1月26日 01:27:39 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[138]
2018年1月25日3:20 PM

北朝鮮からの偽装ミシャイルに関連して、
先日の草津白根山噴火がらみの妄想を3つほど。

噴火の現場に自衛隊がいたということで、ますますあらぬ疑惑が膨れ上がっていますが、

@
「訓練」中に「被害」にあったというのが第12旅団ということで、この旅団が管轄する群馬・栃木・新潟・長野エリアのどこかに、北のミシャイルが予定飛来するだろうという妄想が、まず沸いてしまいました。

そのため今回の「訓練」も、山岳地帯の多いこの4県エリアにおけるミシャイル着弾対処訓練と考えれば、草津白根山あたりの山岳は格好の訓練場所になりそうです。

A
噴火自体がほぼ一回で終息し、その後に続く目立った噴火の様相がないことから、これはやはり噴火を偽装した人工的な爆破実験(およびそれに対処するための訓練)だった可能性が強いと妄想することができます。
ガイガーカウンター等での環境測定が必要かもしれません。

B
なぜ厳冬期の山岳訓練だったかというと、近いうち(この冬)に予定されている北朝鮮有事をにらんで、山岳地帯と積雪が想定される「白頭山」あたりへの自衛隊派兵を考えての、山岳雪中シミュレーション行軍訓練だったのではないかと妄想することもできます。


6. 2018年1月26日 02:35:05 : 7gxSihxyZ6 : dS4pbGwVabQ[7]
やはり米軍(トランプ大統領の指揮下にはない?ティラーソンはブッシュ戦争屋
ネオコン陣営で反トランプ、シリア政府の意向を無視しISIS掃討を口実に米軍基地を複数建設、そのシリア内米軍基地を拠点にイスラエルと共同でイランへの
軍事攻撃を展開し始めている米軍)
の指揮下に法的に組み込まれた自衛隊組織が
米国が過去幾度と無く実行してきた自演テロ、偽旗テロを日本国内で遂行する
ため訓練され「北朝鮮軍事攻撃」の下準備を展開している疑いが起こって
きました
まるで米軍やモサドがアルカイーダやISISなどの自前テロ部隊を組織訓練
イスラエルと共同の中東軍事侵略に利用している構図が
安倍自公と維新による「戦争法案」強行採決で、日本の自衛隊にも適用される時代が訪れてしまったようだ


2018年1月25日
第6師団第6施設大隊長であった頃の話だが、爆破訓練を行う際、適切な方法で着火を行わなかったことを原因として3分後に爆破するべき火薬が30秒で爆発し、6人の退避が遅れ負傷した事故の責任をとったものだ。

どこか冗談のように聞こえる事故だが、幸い全員が軽傷であったため、より厳しく部下を統率する、指揮官としての経験値になったと言えば言い過ぎであろうか。

取り返しのつく失敗であれば、若いうちにどんどんしておいたほうが良いのかもしれない。

https://japansdf.com/?p=977

2018年1月25日
去年の3月の事件ですが、点と点がつながったような気がして。

【長野県防災ヘリ墜落 雪山、砕けた機体】
https://mainichi.jp/articles/20170306/ddm/041/040/155000c
>当時の気象条件も悪くなく、センターの男性職員は「こちらが原因を知りたいぐらい何が起きたか分からない」と困惑する。

ところで、上記の記事は、最後の小見出し「防災ヘリ墜落、過去にも」と続き、2010年7月の奥秩父の事故を紹介しているのですが、次の一文で締めくくっています。

>この事故を取材するため入山した日本テレビの記者とカメラマンも遭難し、死亡している。

★山で何かを起こすために、何年も前から計画されている?そのために実行部隊を再編制しようとしている?


★松原照子氏のスピリチュアル情報
<世見>2015/06/21
http://www.あほうどりのひとりごと.com/article/421020583.html
>私達の一番の感心事は地震と噴火。
ところで草津の湯には変化が起きていなければ嬉しいのですが、この辺りが動き始めると白根山、浅間山と繋がり、富士山噴火のXデーが近付くかもしれません。312と云う数字の意味はわからないが、富士山噴火は何十年も先の話とは思えません。

2018年1月25日
草津白根山の噴火、下記の情報から
益々恐ろしい計略が浮かんできます。

(ツイッター情報から)
草津白根山の噴火により犠牲になった陸自隊員、第12旅団のヘリコプター隊の方だそうですね。第12旅団第12ヘリコプター隊は、2014年の御嶽山噴火のときに災害派遣され、救出・捜索・輸送の任に当たった皆さんです。本当にやりきれない。

2018年1月25日
特集!陸自第12ヘリコプター隊 – 防衛省

http://www.mod.go.jp/rdb/n-kanto/kouhou/pdf/88kouhou-160330.pdf

御嶽山における噴火に係る災害派遣について(最終報)
http://www.mod.go.jp/js/Activity/Disaster_relief/2609ontakesan.htm

ホーム高級幹部名簿一覧
岩村公史(いわむら・きみひと)|第29期・陸上自衛隊
2018年1月現在、第12旅団長を務める岩村だ。

普通科出身で、米国海兵隊指揮幕僚大学にも学んだキャリアがあり、ゴラン高原派遣輸送隊、イラク復興支援隊長を務めるなど海外経験も豊富に持ち合わせる。

部隊勤務では、中央即応集団副司令官に第1空挺団長も歴任するなど、突破力の固まりのようなキャリアを誇る。
https://japansdf.com/?p=1516
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2014/10/16b.html

http://www.media-eyes.com/index/13-0108-12HEL_news.html

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ampobouei/dai6/6siryou3.pdf

https://japansdf.com/?p=1516


7. 2018年1月26日 08:49:00 : V43vlmFfLI : YnHo4Tn3oU4[14]
役所はニーズに応じて組織拡大や予算拡大を図るもの。可能か否かは問われるものでない。マスメディアが適切に情勢を周知公知させて、議論されて始めて妥当な対応というものが可能になるわけだ。
 今日はネットで公知広報や公的議論が可能なわけだ、できないことについての予算措置を止めることを検討することが重要であろう。責任論でなく、費用効果で将来可能性をあまりに簡単に論じることをもっと検討すべきである。

8. 2018年1月26日 17:03:09 : 0IlAqxvG36 : I7gV5hcB4tE[1]
本白根山噴火について
4年前草津町はJR東日本に新型特急電車E353系を同町にも導入してくれと要望出していた しかし専門家に聞いたところ本白根山の真下で火山性微動が頻発している 同山は草津温泉の源泉の山であり 最近反転して湯温が上昇してきたなどで 3000年ぶりに噴火の危険性ありと同町には警告していたのだ それで申し出はお断りしていた。寝耳に水は嘘である。

9. 2018年1月26日 20:05:02 : FJ40t4saQg : ORmscakYGeA[3]
>8

専門家って誰なんでしょうか、素晴らしい専門家ですね。コメントの元の情報源を教えていただけるとありがたいのですが。


10. 2018年1月26日 20:18:02 : FJ40t4saQg : ORmscakYGeA[4]
>7
できないことの証明ってどうやって行うのでしょうか。何年やってできなかったら、ダメっていうんでしょうか。
高速増殖炉もんじゅも、地震予知も困難なのはわかっているけど、できないと証明されたわけではない。他方、できたときのニーズは極めて高い。実に悩ましい、困難な課題です。
ちなみに、噴火予知は困難ではありますが、有珠山や三宅島で予知できた例があります。つまり、できないことの証明は不可能です。


11. 2018年1月26日 21:53:52 : V43vlmFfLI : YnHo4Tn3oU4[15]
>10

7です。できないことを証明せよといっているのでなく、できないということも考慮に入れて、よく検討することといっているのです。
 とかく楽観的に考えたがるわけですが、もっと慎重にしろといっているのです。別にできるであろうが、そんなに急がなくても良かろうということもあります。


12. 2018年1月27日 22:08:07 : EUKehoWf22 : 27YBnp3hdfg[7]
出来ることが証明できなければ、基本的には出来ないと判断される。当たり前のこと。

でなければカルト思想を信じるのと同じ。


13. 2018年1月28日 08:51:22 : V43vlmFfLI : YnHo4Tn3oU4[17]
7です。
出来たらよいなと思って努力するわけてすが、夢はどんどん膨らみ、出来たときはたくさんの限定かあるものになることが当然です。
したがって、この限定事項がどんなものになるか、よく研究・検討することが必要なのに、得てして積極論者はそのようなことを無視して行って将来の禍根をつくり、後の人にその課題を投げ掛けるわけです。勿論将来のことはわからないから、全部責任や一部の間違いを押し付けることをしても始まらない。つまり、恐る恐る少しづつ検討しながら進めるという姿勢こそが必要なのだということです。

14. 2018年1月29日 00:26:56 : tSRZbhUp22 : srvvp09vwJs[13]
安倍のわが軍の安倍は、北朝鮮軍事攻撃を米国トランプに働きかけていると
報道されておりますから、北朝鮮が発射したと見せかけた、潜水艦からの
ミサイル発射自演テロの、詳細についても知らされている可能性が大でしょう。
何より、安倍はシオニスト陣営イスラエルのネタニヤフと兄弟盃を交わして
おりますから。
安倍のわが軍は残念ながら、日本国や日本国民の防衛という目的から離れ、
安倍自公維新政権が強行採決した「戦争法案」により、事実上米軍の傘下に
組み込まれ、米国を守る、米国人を守る、つまりは天文学的負債を抱える
米国政府を延命、世界覇権を存続する目的のために、米軍の支持命令監督の下、
一連の活動を余儀なくされる状況下にありますから、安倍のわが軍の駐屯基地
や安倍のわが軍が訓練を行っている地域では、くれぐれも米軍主導の偽旗テロ
策動には注意をしなくてはならないことが、今回の草津白根山噴火事件で明確
になりました。


http://news.livedoor.com/article/detail/14222324/

草津白根山、上空から調査 「噴火活動は見られない」


2018年1月28日 18時49分

朝日新聞デジタル
噴火で発生した火口群(野上健治教授提供)


 12人が死傷した草津白根山(群馬県草津町)の噴火で、気象庁などの関係者が28日、噴火した火口付近を、ヘリコプターで上空から確認した。

 同行した草津白根火山観測所(同町)の野上健治・東工大教授は、目視の限りでは「噴気活動などの顕著な現象はなかった」としたが、地下の状況などは把握できていないため、警戒が必要との見方を示した。

 調査は、23日に噴火した本白根山の火口付近を、ヘリコプターに乗って上空から、目視や写真、ビデオカメラなどで撮影した。

 野上教授は「噴火活動は見られない」とし、火口の中にも雪があることから、温度の上昇もないと説明した。ただ、上空からは地下の状態は把握できず、噴火前の状態との違いが確認できなかったとして、「活動は継続していないと言えるだけ。安全安心とはならない」と話した。

 降灰や噴石の状況については、積雪に覆われて見えない部分があるため、雪解けの状況を見て、速やかに再調査の準備を進めるという。

 現在、白根山、逢ノ峰、本白根山の三つの活火山を草津白根山として評価している噴火警戒レベルについては、野上教授は「別々の評価をせざるを得ない」との考えを述べた。

 噴火が草津温泉の街中に及ぼす影響については「距離があまりにも遠いので関係ない」として否定した。(上田雅文、篠原あゆみ)


▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ