★阿修羅♪ > 自然災害22 > 440.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
多発する茨城県陸域地震は12月下旬と似ていて、今後1月上旬と同じように関東南部での大きな地震発生が予測できる
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/440.html
投稿者 taked4700 日時 2018 年 2 月 19 日 18:15:49: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

多発する茨城県陸域地震は12月下旬と似ていて、今後1月上旬と同じように関東南部での大きな地震発生が予測できる

最近の茨城県での地震の起こり方が昨年12月のものとかなり似てきています。

2017年12月
茨城県沖:3件、茨城県南部:4件、茨城県北部:5件(茨城県計:12件、全体に対する割合:50%)

今年2月(*2月19日17:00まで)
茨城県沖:3件、茨城県南部:4件、茨城県北部:4件
(茨城県計:11件、全体に対する割合:58%)

何が似ているかと言えば、関東地方全体の地震に対する茨城県の割合、そして、茨城県南部の多さ、または、茨城県沖の地震数の少なさです。通常、茨城県での地震は茨城県沖が最も多く、その次に茨城県北部がほぼ同数で並び、茨城県南部はかなり少ないのです。大雑把に言えば茨城県陸域地震の増加です。

2月19日までで、昨年12月とほぼ同じ地震数が茨城県で発生していて、そのため、今後起こる南関東での地震は1月初旬のものよりも大きくなる可能性があります。

関東地方で、昨年末から1月初旬に起こった地震:。

2017年12月27日 22時05分ごろ 千葉県北西部 4.5 3
2017年12月29日 7時48分ごろ 千葉県東方沖 3.6 2
2017年12月29日 20時07分ごろ 千葉県東方沖 2.7 1

2018年1月1日 4時42分ごろ 千葉県東方沖 4.3 2
2018年1月1日 19時34分ごろ 千葉県東方沖 3.0 1
2018年1月2日 19時48分ごろ 東京湾 4.2 3
2018年1月3日 10時46分ごろ 茨城県北部 3.3 1
2018年1月4日 4時29分ごろ 茨城県北部 3.7 2
2018年1月4日 15時20分ごろ 千葉県北西部 3.7 2
2018年1月5日 11時02分ごろ 茨城県沖 4.4 3
2018年1月6日 0時54分ごろ 千葉県北西部 4.8 4
2018年1月6日 1時07分ごろ 千葉県東方沖 3.2 1
2018年1月6日 4時38分ごろ 伊豆半島東方沖 4.4 3

2018年1月6日 5時48分ごろ 伊豆大島近海 4.6 3
2018年1月6日 6時13分ごろ 伊豆半島東方沖 2.7 1
2018年1月7日 18時20分ごろ 茨城県沖 4.3 2
2018年1月10日 7時21分ごろ 千葉県東方沖 4.8 1
2018年1月10日 7時30分ごろ 千葉県東方沖 5.2 2

計18件、(千葉県東方沖:8件、44%)(千葉県北西部:3件、17%)(M4以上:10件、56%)
茨城県沖:2件、茨城県南部:0件、茨城県北部:2件
(茨城県計:4件、全体に対する割合:22%)

注目は東京湾M4.2が起こったことと、千葉県東方沖地震が44%と言う多発であったことです。

東京湾での大きな地震よりも犬吠埼周辺での地震の可能性が高く、また、伊豆・小笠原海溝北部でのM7以上地震が起こってしまう可能性もかなりあると思います。

2018年02月19日18時10分 武田信弘  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年2月19日 20:28:03 : ste2JGb9l6 : 6qnqfWZRqgE[11]
予測できないものを予測できると言っているのは全て詐欺師か嘘つき。

2. taked4700[6844] dGFrZWQ0NzAw 2018年2月19日 20:41:49 : w89OJmhrYs : RhLuweBzZV0[3]
>>01

>予測できないものを予測できると言っているのは全て詐欺師か嘘つき。

かってに「予測できないもの」と決めつけるのはおかしくありませんか?

「予測できないもの」とする根拠、理由はなんですか?

まさか、地震の専門家がそう言っているからではないですよね。

今の時代、専門家の多くは政治的な動きしかしません。テレビに出てくる専門家はほぼ100%本当のことは言わない。

その典型が原発関連の専門家。地震についても日本の将来に非常に大きな影響を与えるため、ほとんどの専門家が行っていることは誤誘導を仕掛けているようなもの。

ところで、

>予測できないものを予測できると言っているのは全て詐欺師か嘘つき。

と01さんは書いたわけですが、自分は多くの場合、根拠を示して今後の予測をしています。論理の間違えということは有り得ますが、詐欺師とか嘘つきというは、そもそも、批判にも何にもなっていないと思います。

批判をされるのであれば、こういった根拠はこのような意味で適当ではないというようなものをコメントしていただきたいと思います。


3. 2018年2月19日 21:33:02 : ste2JGb9l6 : 6qnqfWZRqgE[12]
まともに当たったことがないという理由で十分だろう。

4. 2018年2月19日 23:51:03 : zyqVHCpnJM : wMLfusEYB_8[2]
栃木の何とかさんや八ヶ岳の何とかさんとか。

元何とかという肩書でメディアに登場する地震学とは関係ない人たちとか。
先日も「TVタックル」で地震学には門外漢の高橋学氏がいつものように珍理論を展開して専門家の2学者からボコられてたな。

あるいは、詐欺まがいの理論で毎月金を徴収する輩とか。

自由に発言できることを喜ぶべきなのか否か。
百家争鳴、大震災の後遺症がこんな所にも現れているのだな。


5. 2018年2月20日 01:24:55 : 578euxVvAU : A6ms0HYBNoo[1]
試験で間違った答えをしているのにまだ正解とのたまわっている人がいるようだ。

6. taked4700[6845] dGFrZWQ0NzAw 2018年2月20日 04:49:23 : 5ycLXNGAzE : loJ9hua1KYE[1]
>>03

>まともに当たったことがないという理由で十分だろう。

>>05

>試験で間違った答えをしているのにまだ正解とのたまわっている人がいるようだ。

03さんも05さんも、なにか、勝手にラベル貼りをしていませんか?

自分はほとんど自分が書いたことが「当たった」場合であってもその宣伝はしません。そのため、的中率があまりよくないという印象を持たれているのかも知れませんが、現実には違いますよ。

また、自分は確定的なことはあまり言いません。つまり、短期の予測については可能性を言うだけです。

更に、かなり確定的に長・中期の予測を言うときにはその根拠を必ず示しています。この意味は、予測が外れた場合に、根拠の解釈を変えて、より良いモデル作りにつながっているという意味です。

昨年の末ごろに数か月程度で関東での大地震と言う予測を出したのは、自分としてはとても珍しい、期限を切った予測です。それが今現実化しつつあるのではと考えています。

対策を取った方がいいです。関東での大地震は必ず連鎖します。数日とか数週間、または数か月程度の間隔を開けて、かなり広い範囲でM6以上地震が連続します。


7. 2018年2月20日 19:56:56 : 3y6339VEWs : xlSmTGQeCss[70]
起きぬから 呪文唱える 焦りつつ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ