★阿修羅♪ > 自然災害22 > 592.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災 猛暑後に巨大地震(1)(週刊実話) 
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/592.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 8 月 26 日 20:24:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

関東大震災、阪神・淡路大震災、東日本大震災 猛暑後に巨大地震(1)
https://wjn.jp/article/detail/8813440/
2018年8月23・30日合併号 週刊実話


 7月23日に東京都内(青梅市)で、8月3日は愛知県名古屋市で観測史上初めて40℃超えその後各地で41℃を記録するなど、“命にかかわる”とまで言われる熱波が続く。気象庁は今年の記録的な暑さを「災害と認識している」としているほど。この事態がもう一つの自然災害である“巨大地震”へとつながるかもしれない。

「例えば、関東大震災(1923年9月11日)の前月は、全国的に猛暑日(35℃以上)が続いた。また、'95年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の前年の7月から8月にかけても、大分県日田市で猛暑日が連続22日間続くなど、記録に残る暑さでした。東日本大震災(2011年3月11日)の前年の8月は『観測史上最も暑い1カ月』と呼ばれ、平均気温が史上最高を記録。気象庁はこの猛暑を、“30年に一度の異常気象”としている。地震研究者の間では、こうした猛暑と巨大地震の関連性を指摘する声があるのです」(サイエンスライター)

 ちなみに、気象庁は今年7月の高温状態について“30年に一度もない異常気象”と、'10年時を上回る表現をしている。果たしてこれが、今回も巨大地震の前触れとなるのか。いずれにせよ気になるのは、関東大震災のような猛暑直後の地震の発生だ。

 ここに不気味な過去のデータがある。すでにいつ起きてもおかしくないとされる南海トラフ巨大地震は、安政地震(1854年)や昭和東南海地震(1944年)、昭和南海地震('46年)など12月に発生するパターンが多いが、一方で887年の仁和地震、1185年の文治地震、1331年の元弘地震など、震源地に諸説あるものを含めると8月にも数多く起きている。さらに推定M8.6とされ、日本の地震史の中でも最大級とされる明応地震が起きたのが1498年の9月11日。また、前出の昭和南海地震の時は、数日前から12月にしては暑い日が続いていたという。

 地震学が専門で武蔵野学院大学特任教授の島村英紀氏は、猛暑と地震の関連性についてこう話す。

「確かに、巨大地震は盛夏か、夏が峠を越えた後の残暑厳しい頃に起こっている。偏りもあり統計学的にはあり得ないこととされ、今の地震学では、なぜそうなのかもまったく分かっていません。例えば、地上で温められた水が、札幌で7℃、東京で15℃の地下水に触れれば何らかの現象が起こるかもしれないが、地下20bの地点まで水が浸み込むことは考えにくい。とすると、気温の上昇が直接影響するのかということになるが、皆目見当がつかないのです。ただし、ここまで前例が多いことから、気温と地震の関係を指摘する人がいても不思議ではありません」

 一方、これまで数多くの巨大地震や火山噴火を予知、的中させてきた、琉球大名誉教授の木村政昭氏は、「気象条件と大地震の関係は、あるとも言えるし、ないとも言える」としながら、以下のように語る。

 「気温の上昇が、地殻変動を引き起こすことは否定できません。まず、気温が上がると地中の水面が上昇し、これが活火山のマグマ溜まりを押し上げて活動が活発化する。これがプレートどうしのプレッシャーを呼び、巨大地震の引き金となる可能性も考えられるからです」


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年8月27日 19:00:35 : ZwvGzUDmxc : fXqah0SlEC8[102] 報告
芸人は 稀な猛暑に 望み賭け
2. グーミン[275] g0@BW4N@g5M 2018年8月29日 13:39:01 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[29] 報告
暑いだけならまだしも
西日本から関東の瀬戸内 太平洋沿岸 山形秋田の日本海沿岸
の落雷や大雨って
この場所って地震の巣じゃないかと。

また新燃岳が火山性地震の急増8月26日から増え始め138回超え!
小笠原の南 硫黄島でも群発地震!

何か起きるんじゃねえ!と素人でも思う状態。
現在、環太平洋火山帯は大噴火大地震祭が盛大に開祭中ですから日本だけ
除外は無さそうです。

ドイツやアメリカ カナダでは8月の大雪!
こんなのもありますよ
日月神示
第三帖 (三二三)
 天の異変 気付けと申してあろが、冬の次が春とは限らんと申してあろが。
夏 雪降ることもあるのざぞ。神が降らすのでないぞ、人民 降らすのざぞ。
人民の邪気が凝りて、天にも地にも、わけの判らん虫わくぞ。
訳の判らん病ひどくなって来るのざから、書かしてある御神名 分けて取らせよ。
旧九月八日までに何もかも始末しておけよ。
心引かれる事 残しておくと、詰らん事で詰らん事になるぞ。
もう待たれんことにギリギリになってゐる事 判るであろがな。
七月二十四日の神示、あめのひつぐの神。

火山が噴火したり 大雨や雷雨 そして夏の雪
人の乱れでしょうか?
旧暦の9月8日は10月16日です。
神様は何かを計画でも???

この日月神示には
天地まぜませというのがでてきます。
一時は天も地もまぜまぜにするのざから、
人一人も生きてはおれんのざぞ、
それが済んでから、身魂みがけた臣民ばかり、
神が拾い上げて弥勒の世の臣民とするのぞ、
どこへ逃げても逃げどころないと申してあろうがな、

神様お手柔らかにお願いします。礼拝

3. 2018年8月29日 16:19:53 : A4AvZivHZs : VNftEPmtM9w[587] 報告
やれやれ 昨今 夏が暑くない年なんて 探すほうが難しいのは当たり前だろ 温暖化してんだから

つまり 大地震が来た前年の夏を調べれば 8割がた猛暑なのは まったく珍しい事ではなく
こじつけようと思えば いくらでもこじつけられる

そしてこの投稿記事に出て来る専門家たちも誰一人として 地震と猛暑の関連性を 認めてなどいないではないか

そんな事言っていたら、東日本震災は 3月だぜ 春だぜ なぜ秋に起らないのだ?
阿呆らしいとしか 言い様はない。

4. 2018年8月29日 19:26:01 : WFymFzFjPM : Un4ysis9J8w[86] 報告
地震や暑さを話題にしてヒマをつぶしているということだろう。
5. 2018年8月29日 22:01:38 : bAr1kH5c9w : ytMdpztIbTU[59] 報告

>東日本震災は 3月だぜ 春だぜ なぜ秋に
<木村教授は気温や時期ではなく、数年間単位の地価での熱移送を論じてるんです。

 暑い夏が訪れた、その後・・・何日か何ヶ月か・・・に・・・と言うことです。

 =================

>また新燃岳が火山性地震の急増8月26日から増え始め138回超え!
>小笠原の南 硫黄島でも群発地震!

>何か起きるんじゃねえ!と素人でも思う状態。
>現在、環太平洋火山帯は大噴火大地震祭が盛大に開祭中ですから日本だけ
>除外は無さそうです。

<全くです。
 インドネシアやその周辺国でも頻繁に地震が維持されています。
 南米も然り。

 =============

 現在、環太平洋火山帯は大噴火大地震祭が盛大に開祭中ですから日本だけの
 除外は無さそうです。

これが大正解!!

 何度も書きますが、西ノ島の海底大爆発、プレートの深部の巨大地震、約600Km?
 これがプレート境界であったら、江戸時代に八重山を襲った85m超の巨大津波が南
 関東を襲っても当たり前です。

  珊瑚焦→→→新しい岩盤で柔らかい→→→海底崩壊(海底地すべり)し易い

(1)大陸棚から海溝までの断崖絶壁の斜面の崩落で海底に土砂が50m溜まる
(2)プレートの跳ね上がりで30mの津波が発生
(3)1と2が合成され、80mの津波が生じる。

 ==================

どっちみち、小氷期の反動で温暖化は確約されたたわけだし、震災塗れになるのは当然。
 落雷まみれ、雹塗れ、は何度も書いた通りに激しさを増す。
 木造の新築が飛ぶように売れて、可愛そうに死ぬか失うかもね。
 5割り増しでもコンクリ打ちっぱなしにすれば、スーパー台風でも持つし、雹でもOK.
 落雷も心配なし。(手抜き工事しなければコンクリが最適)

 =================

 10月1日からオスプレイが横田に配備され、六本木へリポートとを往復飛行する。
 地上60mの低空飛行で危険極まりない。
 
 これは、首都直下時の在日米人の救出訓練になる。
 だから、都心部で敢えて危険な輸送訓練を始める。

 暢気に五輪騒ぎをし、
 リニア100兆円無駄工事を開始して浮かれてるので、
 311より悲惨な地獄を見るかもねぇ〜〜〜

6. グーミン[280] g0@BW4N@g5M 2018年8月30日 13:36:37 : yuqT1owKKI : mpOeH7jn0Lg[34] 報告
宇宙天気ニュースより

「放射線帯の高エネルギー電子は、
ピークは少し下がりましたが、
1万を超えた状態が続いています。
太陽風が落ち着いて来たので、
今後はゆっくりと低下するでしょう。」

8月25日は猛烈な磁気嵐でした
地震火山は太陽風が低速になったとき
高エネルギー電子数が高い時に

発災 噴火することが多いのでもう
しばらく注意が必要ですね。

ニュージーランドの南島の南部まで
今回の磁気嵐で
見事なオーロラが観測されたそうです。

今朝のサンマ豊漁のニュースのインタビュー
画面の裏のディスプレイが気になりました。

北海道沖の水温がサンマにとって最適な
水温にさがりました。
          ↓
台風の通過で海水面の温度が下がっています。
          ↓
宮城県沖と福島県沖の海水温がそこだけ異常
な高温になっている画面が取材を受けている
方の後ろに映っていた。

なんじゃろう?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ