★阿修羅♪ > 自然災害22 > 637.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
インドネシアで大惨事 日本にも津波や洪水を誘発する火山が(日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/637.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 12 月 26 日 12:36:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

   


インドネシアで大惨事 日本にも津波や洪水を誘発する火山が
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/244380
2018/12/26 日刊ゲンダイ


人気ロックバンドのメンバーも行方不明(C)ロイター=共同

 地震でもないのに津波で人が流された――。インドネシアで370人超が死亡した津波災害にビックリした人もいるだろう。火山島アナク・クラカタウの噴火によって海底で地滑りが起き、津波が発生したとみられているが、まだ原因は特定できていない。

 立命館大学環太平洋文明研究センター教授の高橋学氏(災害リスクマネジメント)によると、火山噴火が引き起こす津波にはいくつかのパターンがあるという。地殻変動が原因、または地殻変動による海底の地滑りが原因のケース。あるいは噴火による山崩れで発生した土砂や火砕流のような火山噴出物が海に流れ込み、津波を発生させるケースだ。江戸時代の1792年に長崎で起きた地震では山崩れの土砂が有明海に流れ込んで対岸の熊本を津波が襲い、1万5000人が死亡した。

 日本には111の活火山がある。どの地域を警戒するべきか。高橋氏が言う。

「東日本では北海道の雌阿寒岳十勝岳が噴火の可能性が高いと考えられます。どちらも内陸なので海への流入はありませんが、海底で地滑りを引き起こす危険性があります」

 雌阿寒岳は噴火警戒レベルが2から1に引き下げられたが、この数カ月、地震が増えているので噴火が心配だという。

 西日本では鹿児島県の口永良部島桜島だ。口永良部島は3年前に新岳が爆発的な噴火を起こして大きなニュースになった。桜島は爆発的噴火が頻発し、その規模は大きくなっている。

 口永良部島が噴火した場合、鹿児島の南部を津波が直撃。桜島が噴火したら、鹿児島湾の全域が危険だという。

 火山噴火は津波のほかに河川の洪水も引き起こす。1985年、南米コロンビアのネバドデルルイス火山が噴火した際は周囲の雪が一瞬で溶けて土石流となり、下流の町を埋め尽くした。人口2万5000人のうち2万1000人が死亡する大参事となった。

 日本でも江戸時代に浅間山が噴火し、火山噴火物が利根川に流れ込んで洪水になったことがある。

「いま注意すべきなのは八甲田山草津白根山です。雪が溶けて大洪水を引き起こしかねません。このほか十和田火山が噴火したら、十和田湖に火山噴出物が流れ込み、大洪水になる恐れがあります」(高橋学氏)

 火山噴火は津波だけでなく、洪水まで引き起こす。いざというときのために広範囲の被害を想定しておかなければならない。
























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[2406] kNSCqYLU 2018年12月26日 17:24:26 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[872] 報告


2. 赤かぶ[2407] kNSCqYLU 2018年12月26日 17:26:24 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[873] 報告








3. 2018年12月26日 19:00:26 : d0QODkNglo : ul9iNPnSst8[114] 報告
噴火こそ 二次災害を 引き起こし
4. 投稿のあんちゃん[286] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2018年12月27日 02:08:41 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[442] 報告

 東日本大震災においては気象庁からの警報・注意報で出された以上の高い波が押し寄せた。そのために安心していて命を奪われた人もいた。
 高台に避難してしていた人もあのような波がくることは、まったく予想していなかった。

 NHKのニュースによると【今回のインドネシアのケースのように、火山活動に伴う山体崩壊や海底地すべりなどで津波が発生した場合、津波の高さや影響範囲を正確に把握する手法は世界的にも確立されておらず、直ちに警報などを発表することは難しいということです。】だそうだ。

 それでは100年も存続してきた気象庁というのは一体何ができるのか。以前も書いたが気象庁のおかげで助かったなどというニュースを見たことがないし、そのような話も聞いたことがない。

 せいぜい明日晴れるか雨が降るか。いやそれさえもあやしい。100年前から同じようなものである。 気象現象による死者・負傷者が昔より少ないのは、各個人の備えと建設技術の向上のおかげだと思っている。

 台風の進路だけは、スーパーコンピューターでも使っているのか、かなり言い当てるようになった。それでもどのような被害が起こるかまでは予想できない。

 「正確に把握する手法は世界的にも確立されておらず」など人任せなことを言ってないで、自分たちで研究し、対策を確立しようとしたらどうなのか。御多分に漏れず気象庁の予算もほとんどが人件費であって、それ以上は何もできないようになっているということなのか。だったら気象庁などと言う看板は外したらどうなのか。

 データを集めて発表するだけが国の仕事ではないだろう。国民の命を守るという仕事の一端をもたされているはずである。それをいつまでたっても、まともにできないのは気象庁職員が給料泥棒(税金泥棒)である証拠である。


5. 2018年12月28日 02:14:52 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[87] 報告

いつものパターン・・・。

中露の電離層作用実験のニュース直後なんだな。


  電磁推進機研究者談

6. 2018年12月28日 22:04:33 : Bw5MtDkJWc : Tc66Jmbz3Fw[1] 報告
>>4.

>NHKのニュース

http://www.tsunamigps.com

此奴が有るけど、最近は安倍の子飼いが来てからNHKの質が落ちてるからね

>「正確に把握する手法は世界的にも確立されておらず」

http://ptwc.weather.gov

これも有るし、少なくともどの程度かは事前に解るようになってる
ただ、ブイによる潮位変化なので、寸前になるけどね

7. 2018年12月29日 13:06:55 : bmPp7Yj7NA : qoHyUw2dMV4[28] 報告
津波等のことでは、沖永良部島と桜島が心配だが、それ以外はなにも今日言うべき問題ではない。火山の心配は日本全国どこにでもあり、日常事のはず。
8. 2018年12月29日 13:44:26 : H3qewymxyA : ijqqGPktAEY[3] 報告
インドネシア津波、死者420人超に 火山活動続き新たな津波の恐れも
https://www.bbc.com/japanese/46669840
9. 2018年12月30日 09:42:41 : hFv3cJ09wE : ty6ef2_IQJE[7] 報告
※5がいいこと言った!みんな拍手!!!!
よーやく中国ロシアが気付いてきましたなあ。特に表の中露ね。
裏の中露はとっくに気づいてなきゃおかしいけどあいつらアホだからなあ。

大事なことはどこに、どの程度の照射が行われているか、把握することなのです!
まあもちろんどのように照射されているのか、もだけど。

10. 2018年12月31日 08:27:40 : 45qP55FaI2 : 6VuA8Te7WTo[279] 報告
アメリカ、ロシアの大半の家庭には核シェルターが設置されているのを
日本人は知らない。すべてにわたって危機意識が欠落しているのが我が国だ。
 先達の膨大な有形無形の遺産の恩恵でこの国はかろうじて持っている。
安倍さんは植木仁。高田順次。年金を食いつぶし、来るべき南海トラフト
に回すべき国家資金を株ばくちに使っていて、すってんてんになるのは見えている。
世界最貧国に転落する可能性も高い(中西京大名誉教授)。
そうなるのも国民の選択の結果であり致し方ない。
11. 投稿のあんちゃん[293] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2018年12月31日 14:13:02 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[449] 報告

 >アメリカ、ロシアの大半の家庭には核シェルターが設置されている

 どこから得た情報であろうか。聞いたこともない。

>国家資金を株ばくちに使っていて

 政治は博打である。犠牲になるのは国民であるが、これはどのような政権でも同じであろう。何もしなければ、それはそれで批判をくう。

>世界最貧国に転落する可能性も高い

 株博打の結果のことを言っているのだろう。これはあり得ることであるが、75年前の戦争博打に負けた結果が今の日本である。最貧国となろうとも、何とかやっていくだろう楽観している。

 いずれにしてもスレッド違いの内容だと思うが。

12. 投稿のあんちゃん[294] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2018年12月31日 14:25:18 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[450] 報告

ネットでちょいと調べたr出てきた。

スイス    100%
イスラエル  100%
ノルウェー  98%
アメリカ   82%
ロシア    78%
イギリス   67%
シンガポール 54%
日本      0.02%

本当かよと言う気がするが。

13. 投稿のあんちゃん[295] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2018年12月31日 14:54:41 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[451] 報告

日本はシェルターを作っても、津波で流されるか、地震で生き埋めになるか、の方が可能性大きいのでやらないのかも。

 そういう国である。だからベイエリアなどと言って海岸部の埋立地に次々と高層マンションを建てるという気が知れないと思うのだが。

14. 2019年1月01日 23:46:01 : H3qewymxyA : ijqqGPktAEY[5] 報告
カムチャッカ半島のシベルチ山が年末に大噴火。噴煙の高さは11キロメートルに及び、航空に対しての最高ランクの警報が発令される
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2094049.html
15. 2019年1月02日 17:20:50 : eQHpkW1P7s : 0hMQcQYsWyM[288] 報告
>>5
>>9

 はっきり言って「場違いなコメント」は大迷惑。

 そのような主張をしたいならば管理人さんに「人工地震・人工気象・・・」とでも「言うような板を作ってもらって、そこで議論してくれ。

 ほんとはそれよりもカルト板のほうが適切だと思うんだが、本人たちが信じているようだから、そのような項目も必要なんだろうと思う。

 いつもの荒唐無稽のコメントを見ていると「普通のレベルの阿修羅読者」も離れると思うぞ。

 最もそんな阿修羅妨害が目的の化膿性(ほんとは可能性ね)も無きにしもあらずかな。

16. 投稿のあんちゃん[298] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2019年1月03日 16:24:33 : ec5C2vDjSU : aSHPXHF@09I[454] 報告

 シェルターの話。

 スイス100%の話。ネット上にある記事を読んでみたが、キューバ危機そして冷戦の真っただ中にある1963年に連邦法により設置が義務化されたという経緯があるようだ。

 ここ最近始まったことではないし、冷戦終結(そうかな?)を受けて、自宅については設置義務は緩和されたようである。

 記事を読むと、空調・トイレなどあり、確かにちゃんとした設備になっているようだが、場所が、地下駐車場の隣に配置されていたり、いらなくなった家具が持ち込まれ、物置状態になっていたり、防空壕としてもそうであるが、はたして核ミサイルに対して、どれほど有効かはわからない。

 先に書いたように日本では、このような地下施設は自然災害の際には逆に危険な場所になる可能性もあり、シェルター(防空壕)がどの位役に立つのかは疑問である。

 家を作るなら地震また大雨を考えれば、頑丈な岩盤の丘の上に建てるのが一番いいのだろう。暴風や雷を考えれば、どこでも同じようなものと思って、あきらめるしかない。核ミサイルは暴風や雷と同じということかもしれない。

 そして災害に対してどうすればいいという話の中に、気象庁が出てこない。
 これは気象庁がほとんど無価値であることを示している。

17. 投稿のあんちゃん[482] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2019年7月09日 13:39:28 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[122] 報告

 人間の体について何が分かったのか。例えばヒトのゲノムの全塩基配列の解析が2003年に完了したはずであるが、それでは人間について何かが明らかになったという話も聞かない。

 CTやMRIを使って脳の断面や内臓の断面をかなりはっきりと覗くことができるようになった。それでは脳のどこでどのようなことが行われているのか、内臓の機能が本当にわかったのかというと、結局はほとんどは想像に頼るしかない状態は続いている。

 偉そうに医療などと言っても、数千年前からの薬草に頼って延命をする方法と、どれほどの違いがあるだろうか。

 もし確実にこうだということが分かっているのならば、すべての老人は若返るだろう。化粧などしなくとも、若々しく美しい顔と体に戻ることができているだろう。

 つまり、どんなに時間をかけても人間の体(に限らず生命)について解明することは結局は不可能なのであろうと思う。


 考えてみれば、地球は一つの生命体である。人間(生物)の体と同じように複雑怪奇と言ってもいい。
 たかだか空気と水蒸気の動き(あるいはマグマのたまり具合や地殻のずれ)ではないかと言っても、気象庁が災害を予測できないのも致し方無いのであろう。
 結局は気象庁のできることは、観測とそれに従った想像でものを言うしかないということであろう。

 それにしては(医者も同じだが)いい給料貰えていすぎではないかとも思うが。


18. 投稿のあんちゃん[509] k4qNZYLMgqCC8YK_guGC8Q 2019年8月13日 16:00:09 : ec5C2vDjSU : blZtalNOcWhTRmc=[149] 報告

 またNHKの放送では、台風10号に関連して馬鹿面した気象庁の職員が出てきて何か言っている。

 どうせ言うことは「大型の台風です。激しい雨・風が予想されます。自分の命を守るために、はやめの避難ができるようにしておいてください。」みたいな当たり前のこと(決まり文句)であろう。

 中央官庁に勤める著名な学校に学びそれを通過してきた優秀な人なのであろうに、台風がどこにどれだけの雨と風をもたらすのか、そしてそれがんな被害を引き起こすのかを言えないのである。著名な学校に学んだのは、決まり文句を間違えずに言えることなのであろう。

 ほとんど百年前と状況は変わらない。いや千年前かもしれない。

 戦争に突入した時の、その指導者たちも同じ様ではなかったのか。先などまるで見えていなかった。派閥争いをしているうちに戦争は始まってしまった。そんなものではないのか。

 欧米の記号文化にあこがれて、それですべてが解決するわけでもないが、日本の気象庁よりも前により正確に台風の進路を予想できている。(Windyというのがあるので試してほしい。)日本の気象庁では太平洋高気圧がどうなるか見えないから台風の進路も見えないといって、2・3日以降は発表しない。それでさえむしろ間違っている。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ