★阿修羅♪ > 自然災害22 > 643.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階(週刊FLASH)
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/643.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 1 月 15 日 15:02:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00010001-flash-peo
SmartFLASH 1/14(月) 6:00配信


Copyright (C) 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.


「2018年12月に入って以降、太平洋南方沖の地震が急速に増えています。過去数十年間で、これほど集中したことはありません。きわめて危ない状況で、異常だといえます」

 そう警鐘を鳴らすのは、立命館大学・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネージメント)だ。

 上の画像を見てほしい。マップ内の「南海トラフ」に沿って、和歌山県南部の紀伊水道周辺や、四国と九州の間にある豊後水道、日向灘を中心に、2018年12月に入ってから地震が頻発していることがわかる。

 南海トラフとは、駿河湾(静岡県)から四国の南の海底に続く約700キロメートル、水深約4000メートルの深い溝のこと。そこから続く、ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの境界に沿った場所を震源とする地震が相次いでいるのだ。

「いずれも震源が深く、南海トラフが直接動いたことによる地震。いつ南海地震が発生してもおかしくない状況になっています」(高橋氏)

 一方、頻発する地震について、気象庁はこう見ている。

「南海トラフ周辺の地震は、10月や11月に比べて増えたとは認識していません。活発化しているとはいえないでしょう」(同庁地震予知情報課)

 だが高橋氏は、2年前からの経緯をふまえ、こう指摘する。

「2016年ごろからユーラシアプレートが押される地震が増え始め、2018年4月ごろから愛知県、三重県、和歌山県などでの地震がさらに増えました。

 12月になってからいっそう増えた。南海トラフが動き始めているのです。新燃岳や桜島の噴火も、ユーラシアプレートが押されて、マグマが噴き出した噴火とみられています」

 南海トラフは、プレートがぶつかり合う場所でもある。そこを震源域とするマグニチュード8クラスの巨大地震は、100年から200年の周期で起きている。

 ちなみに、昭和東南海地震(1944年)と昭和南海地震(1946年)が発生してから、70年以上が経つ。そしてこれから、南海トラフに加え、その西南に続くプレート境界で起こるであろう大地震を、高橋氏は「スーパー南海地震」と命名した。

「プレート型地震が起きる3、4年前には、大きな地震が起きる。2016年の熊本地震、同年の鳥取県中部地震、2018年6月の大阪北部地震などは、南海トラフで起こる地震の予兆だと考えられます」(高橋氏、以下同)

 今後30年以内にマグニチュード8から9クラスの南海地震が、70パーセントから80パーセントの確率で発生し、最大32万人の死者が出ると、政府は想定。だが、高橋氏によれば、死者は津波だけで47万人にものぼるという。まさに「西南日本大震災」といえる大災害だ。

 政府は、2018年12月11日の中央防災会議で、南海トラフ地震への対応策をようやくまとめた。南海トラフ一帯の半分の地域で地震が発生した場合、残る地域でも巨大地震が発生する確率が高いため、事前に住民を避難させるというもの。具体策は各自治体に委ねるという。

「政府には切迫感が感じられません。遅くとも2020年までに南海地震は発生する可能性がきわめて高い。東京五輪や大阪万博が無事に開催できるか、まず対策が必要です」

 国が備えるより早く起きたら……。個人でできる備えは万全にしたい。

(週刊FLASH 2019年1月22日号)





















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[2916] kNSCqYLU 2019年1月15日 15:06:03 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[1382] 報告





2. 赤かぶ[2917] kNSCqYLU 2019年1月15日 15:07:40 : foLi271siw : Gk_qr4u6MEE[1383] 報告





3. 2019年1月15日 19:05:20 : KxJBJ5kYmg : 7wuyORc_t1M[272] 報告
芸人が 大風呂敷で 発破かけ
4. 2019年1月15日 22:39:52 : bmPp7Yj7NA : qoHyUw2dMV4[59] 報告
高橋学教授(災害リスクマネージメント)。この人だけが、しっかりした根拠も細かい研究蓄積もなしに、週刊誌やその他で騒いでいるとしか思えない。マスメデテイアはもっと多くの専門家・研究者のいろいろな見解を集めて提供すべきではなかろうか。
 とにもかくにも現在の技術では、数年間・十数年間を見た地震の予測は、大きさに関らずできていない。面白ければ、嘘でもフェークでもなんでも記事にしてよいのだろうか。
5. 2019年1月16日 22:15:35 : vMsf4aOh4E : tf_dPXO8KtM[8] 報告
地震って30日間のでもこれだけ起こってるの

http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

これも参考になるかも
日本全国高分解能再決定震源カタログ
http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/JUICE/?LANG=ja

私的には
スロースリップの起こって居た関東の方が気になるんだがね

http://www.hinet.bosai.go.jp/hypomap/?ft=1&LANG=ja

6. 2019年1月17日 09:54:32 : DHpzgdjuf6 : Xpp@rHxlv3g[3] 報告
いい加減自分たちだけが助かろうとするのをやめろ。
来ると言っていれば相手が逆に警戒して日本のここに地震攻撃をしかけて来ないだろうという浅はかな考えなのだろうが、相手にとっては全く電磁波を測定・計測できていませ〜んという宣言にしかなっていない。
来る来るなどと言って一回も当たったことが無いではないか。
昨年の大阪の地震しかり、北海道の地震しかり。
7. 2019年1月18日 15:22:06 : zaIAiZXs7I : Iu@V9RQkrz0[1] 報告
 
もうかれこれ何十年間も「秒読み」段階なんだべ?

過去の大小地震の震源をドットりゃ、海溝やプレート境界が
浮かび上がるのは当たり前だべ?

それで垂れるなって!!!
 

8. 2019年2月07日 16:29:01 : rpwfgtCZYo : H8CF3k8k8dQ[1] 報告
もうそろそろ太平洋沿岸部にお住まいのかたは、
真剣に避難を考えて‼

あと長野県、岐阜県も要注意!
北アルプスに沿って!

何故か富山は大丈夫そうだ。
時間がない。

寒さが落ち着いたころ…
国の支援はないと思った方がいい、
手がつけられない、そこまでいく手段がない。

9. 2019年2月19日 19:31:17 : ZzavsvoOaU : Pa801KbHuOM[290] 報告

>スーパー南海地震」の発生が秒読み段階

くだらん

だったら秒読みしてみろ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ