★阿修羅♪ > 自然災害22 > 718.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
繰り返される少女を使った世論操作
http://www.asyura2.com/17/jisin22/msg/718.html
投稿者 taked4700 日時 2019 年 9 月 25 日 15:14:33: 9XFNe/BiX575U dGFrZWQ0NzAw
 

温室ガス削減について主要国の動きが鈍いと非難をする16歳のスウェーデンの少女のことがマスコミで大きく取り上げられています。
しかしこういった動きはかなり前から繰り返されている手法です。例えば 米軍によるイラク侵攻の時にイラク軍が クウェートへ侵攻して、そこの病院でひどいことをおこなったと証言をした少女がいました。それについては後ほど 該当国の大使の娘であり実際にはそういった光景を目撃をしていなかったことが明らかになったとされています。
同様に、アフガニスタンの少女で頭部に銃弾を受け、その後回復をして平和運動に取り組んでいるという少女がいますが、これもかなり不自然なものだと思います。
なぜ米国内で繰り返し発生をしているシューティング事件について、米国の少女が声を上げないのでしょうか?
またはマスコミがそのことを大々的に取り上げないのでしょうか?

さらにおかしいことが 地球は寒冷化をしているということについて述べる時に、ほとんどのニュース報道が、太陽活動の低下、黒点数の減少のことにしか言及をしていないことです。
火山の冬ということは現実に起こっているわけで、そのことについて明確な言及がほとんどされていないように見えることが非常に疑問です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年9月25日 23:25:27 : nbVb3j2AmQ : VTYvWTFPLmgxNVk=[5] 報告
クズ記事は無視が一番。

少女を利用していいのは、自分たちだけってか。

2. 2019年9月26日 13:23:14 : 9Gqb5g2dvk : WGM1b2FRM3Q5ZTY=[296] 報告
陰謀論か!

もっと他のことに目を向けて、頭使って書いてくれ!

3. 2019年9月26日 13:48:46 : HA5sUJRbG6 : QVNuejlnYjIvaU0=[1] 報告
地球温暖化は夏限定だからな。

原発推進の米民主党が黒幕だね。

4. 2019年9月26日 16:16:13 : 8LCV8B0gDw : UFIvTk9NOWNRU3c=[4] 報告
スウェーデンのグレタさんは本当ににカバールに洗脳され地球温暖化を信じている。大人を許さない。トランプが洗脳解いて地球寒冷化が深刻であると教えないと駄目かな… (by 絢香)


精神疾患のある子供を洗脳し利用することで、社会問題を作り上げ、人々の怒りを増幅させる手段。昔からカバールが使う手口。子供を利用するのは本当に酷い。本質を付く疑問を投げかけると、子供を盾にして“なんて酷い大人なんだ”とまくしたてて会話にならない。いつものこと。(by果林&樹林 )

5. 2019年9月26日 17:10:05 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[236] 報告
地球温暖化は上手にやると儲かる。ウォール街やジョージ・ソロスが熱心なのもそれ。
排出権とか、カーボン・オフセットとか、ナントカフーズとかイロイロある。
くだんの少女をエリゼ宮に招いてハグしたマクロンもそういうこと。
ただ、この前のUNのスピーチはちょっとやりすぎたので、マクロンが苦情を言うはめになった。まだ少女なのだから、キャピタリズムの利益というものを本当に分かっていないのだ。セコンドがついている筈だがちょっとノータリンなのではないか。
6. 2019年9月26日 17:43:32 : fEFUCjuxKc : VTE4RER4TVhFSkk=[1] 報告
単なる無知
https://www2.ctv.co.jp/news/2019/06/08/53434/
銃暴力の悲惨さ訴えた13歳少女、自宅で流れ弾に当たって死亡 - CNN.co.jp
2018/11/23 · 全米で後を絶たない銃撃事件の悲惨さを訴えていた13歳の少女が、自宅で流れ弾に当たって死亡した。
https://www.afpbb.com › articles
現代社会の負と闘う世界の10代、銃規制から地球温暖化まで 写真10枚 国際ニュース:AFPBB News
2019/04/15 · 【4月15日 AFP】米国で銃規制厳格化の運動を率いるデービッド・ホッグ(David Hogg) さん(18)や、欧州 ... マララさんは少女や女性が教育を受ける権利を訴え、イスラム原理主義組織タリバン ...
7. 世のすねものから[248] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2019年9月26日 20:29:32 : WkxuKvbAGY : cGxncEVBMGVDUDY=[6] 報告
まあ、安倍から桜を見る会に招待される極右のご仁の宣うことだから、少々おかしなことがあっても、見過ごしてちょうだいね。原子力工学の方でアホウを啓蒙してください。
8. 2019年9月26日 20:45:59 : 8LCV8B0gDw : UFIvTk9NOWNRU3c=[5] 報告
https://tocana.jp/2019/09/post_115802_entry.html/amp
【重要】「環境少女」グレタ・トゥンベリはロスチャイルド家の操り人形だ! イルミナティである4つの疑惑…陰謀まみれだった!
9. 命を大切に思う者[27] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年9月26日 21:09:18 : FcL1SvHExO : eTA1VGZ4ZklNTzI=[-34] 報告
私は、気候変動の原因が二酸化炭素とする説には懐疑的ですが、
仮に、気候変動の原因が二酸化炭素であったとしても、
二酸化炭素の増加よりも、
プルトニウムを含む爆発物を原子炉のすぐ横にあるプール内に大量に保管させてることの方が、
人類が滅亡する危険性があり、問題です。

例えば、福島原発の3号機プール内にある、プルトニウムを含む爆発物(使用済燃料)がすべて爆発した場合、
地球全体がプルトニウムに覆われ、全人類の70億人が肺癌になって人類が滅亡する危険性があります。
燃料プール内にある使用済燃料は、それほど恐ろしい物なのです。原子炉内のより恐ろしい。
原子炉内はプールより、本数が少なく、プルトニウム濃度も低く、縦長の筒だから飛散しにくい(多くが筒内に残る)。
チェルノブイリの爆発で人類が滅亡せずに済んだのは、縦長の筒内に大半が残り、飛散したのが僅かだったからです。
燃料プール内の場合はそうは行かない。露天で、広く浅い。
私は、福島原発の3号機プール内からばら撒かれたのは、一部だと思いますが、
それでも福島市は危ない(10年後以降に肺癌発症する人が大量に出る)のでは?と懸念しています。

世の中は文系が支配してる(決定権を持っている)。
文系は自分の経験から「そんなことに、なるわけないじゃん!」と一笑し、馬鹿にするが、
使用済燃料は、密集すれば一瞬で気化する程度の連鎖反応を起こし得るし(正常時で増倍率が0.95もある)、
その場合、含まれてたプルトニウムは大気中に飛散し広範囲に堆積し風が吹く度に舞い上がり住民の肺に溜まり続ける。

そうなってしまう諸悪の根源、燃料プールの方が、二酸化炭素より遙かに恐ろしいと思うが... 


[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理
10. 2019年9月26日 23:51:43 : yL5Gzq7kkU : VmVNM0RML3doVWc=[610] 報告
ついでだが当たりもしないどころかかすりもしない地震発生予測を延々と続ける御仁もいるようだがそれもやめたらどうか。
11. 乳良〜くTIMES[1275] k_uXx4Fggq1USU1FUw 2019年9月27日 01:01:13 : gofDvBurFw : d2Q0bUhTZHVVMWM=[11] 報告
複数の写真を見て、全部「表情が怖い」と感じ、それ故に「原発推進派の手先?」という疑念を強く持った。

まだ、アフガニスタンのマララさんの方が、「反タリバーンの純粋なフェミニズム」っていう感じで、信頼出来る。

ノーベル平和賞を授与されたのは、ちょっと政治が掛かっていて、気色悪かったけど。

12. 2019年9月27日 09:17:29 : vVNRcRmJLI : N2tRNmpKcDNFZEE=[6] 報告
>>10
>ついでだが当たりもしないどころかかすりもしない地震発生予測を延々と続ける御仁もいるようだがそれもやめたらどうか。

上のコメントはtaked4700 のことを言っているのですか?
確かにここ何年間かずっと首都圏地震についての雪歩を述べていますが 現実に首都圏地震は切迫しつつあります 。
なぜそれが言えるかといえば、地震発生の仕方の変化がより異常なものになってきているからです。
是非首都圏地震の危険性について 実態をよく理解をしていただきたいと思います。
首都圏地震が発生をしてしまうと日本全体の経済が一気に瓦解をしてしまうのです。
そして今首都圏に住んでる人たちはそのことについてほとんど分かっていないと思われます。
分かっていないばかりか、
被害がより過酷なものになるように無意識に誘導されていると思えてしまいます。

13. 2019年9月27日 11:17:18 : LKX1T8M2ak : LzlOdm80NkZObjY=[44] 報告
地球が温暖化になろうとも、寒冷化していこうとも、関係ない。

日本人は耐乏生活が好きな民族で、ここいらで一度リセットして耐乏生活に入るのも有りだと考えている節がある。
耐乏生活の中にある豊かな精神こそ日本人の好むところではないかと考える時がある。

長い間、貴族ですら困窮した時代があり、一般のタミは貧しさも喜びに変える術を身に着けていた。
それは、晴れ間の自由だろうとおもう。
その伝統が今もつづくが、一時は全国的に廃れてきていた。
今は、危機感の中と一部の賑わいで盛り返して来ているが、その趣旨は忘れされようとしている。

経済的に豊かな時代を過ごして来た人々は何やら訳の分からぬ精神状態を味わっている。
これは、日本民族の血として味わったことのない味なので困惑するはずだ。
もうすぐ日本は冬の時代を迎える。
その時に日本民族は覚醒して新しい国づくりが始まるような気がする。
戯言である・・

14. 2019年9月27日 21:34:52 : H7z748gcGs : elhDdk5xcHRHVW8=[5] 報告
少女だから耳を傾けようと思う
少女だから同情しようとする
少女だから共感しようとする
少女だから誰も攻撃できない
・・世論誘導の駒としていい仕事をする
15. 2019年9月27日 21:36:49 : vVNRcRmJLI : N2tRNmpKcDNFZEE=[9] 報告
マスコミや国際機関がおかしいのだと思います。
誰であろうと社会の動きに対して意見を持つことはごく普通です。
またそれを大きく叫ぶことも充分に普通なことです。
しかしながらそれを大きくとりあげて 自分たちの目的のために使おうとする権力があることが問題だと思います。
16. 2019年9月27日 23:25:05 : iFn8MDLkzI : MDE3MTROVWk5anc=[535] 報告
疑問に思ったのですがグレタだっけ?

本当に16才なんでしょうか?
そこすら怪しい

17. 2019年9月28日 21:01:40 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[151] 報告
世論操作が、

もうすぐ、うねりになる。そして日本に飛び火する。

おたおたする、日本国民。


18. 中川隆[-11142] koaQ7Jey 2019年9月29日 07:22:29 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1675] 報告

2019-09-28
地球環境危機は手遅れ寸前。冷笑などしている場合ではない。
http://vergil.hateblo.jp/entry/2019/09/28/142201


■ グレタ・トゥーンベリさんの怒り

23日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが国連気候行動サミットに出席し、大人たち、とりわけ各国指導者層がただちに破滅的事態を防ぐための具体的な行動を起こすよう、怒りを込めて訴えた。


気候変動の危機を訴え、各国政府に対策を呼びかけるスウェーデン出身のグレタ・トゥーンベリさん(16)は23日、国連本部で開かれている気候行動サミットに出席し、地球が大量絶滅の時代に直面する今、大人たちが積極的な対策をとらずに失敗すれば、自分たちの世代は絶対に許さないと、激しい口調で各国代表に訴えた。

翻訳家のT.Katsumi (@tkatsumi06j) さんが演説の全訳を公開されているので、一部引用する。


note.mu


(略)あなた方は私の夢を、そして子どもでいられる時代を空っぽの約束で奪い去りました。それでも私はまだ幸運な方です。苦しんでいる人びとがいる。死にゆく人びとがいる。生態系そのものが崩壊していっている。私たちは大量絶滅の兆しの中にいる。なのにあなた方は未だに、お金や《永続的な経済成長》といったおとぎ話しかできないと?よくもそんなことを!

科学が30年以上にわたって示してきた結論はきわめて明確です。なのによくもあなた方は、必要な政治的決着も解決策もまったく見通しが立たないというのに、現実から目を逸らしながら、《我々は十分できることをやっている》などとここで言えますね!

(略)

10年で [二酸化炭素の] 排出量を半分にしようという考え方がありますが、それによって世界の気温上昇を摂氏1.5度以内に抑えられる可能性は50%しかなく、後戻りの効かない人間の制御できる範囲を超えた連鎖反応が始まるリスクも同様です。

(略)

私たちにとって、50%のリスクというのは単純に、受け入れられるものではありません。その結果と生きていかなくてはいけないのは、私たちなのですから。

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が出したもっとも楽観的な確率、すなわち気温の上昇を摂氏1.5度以内に抑えられる可能性である67%を実現するには、2018年の1月1日以後、残り420ギガトンの二酸化炭素しか放出できない筈でした。

今日、この数字は、すでにあと350ギガトン未満にまで下がっています。これまでと同じように対処していれば問題は解決できるとか、何らかの技術が解決してくれるとか、よくもそんな風にご誤魔化せますね!

今の放出のレベルのままでは、あと8年半も経たないうちに許容できる二酸化炭素の放出量を超えてしまうというのに!

(略)

あなた方は何もしていません。若者たちはあなた方の裏切りに気付き始めています。未来を担う世代の目は、あなた方に注がれています。もしあなた方が私たちを裏切ることを選ぶのならば、私はこう言います。

「絶対に許さない」と。

言い逃れは許しません。

今、ここで、私たちの我慢は限界に達しました。世界は目覚め始めており、あなた方が好むと好まざるとにかかわらず、変化は必ず訪れます。

■ 対処に失敗すればペルム紀末大絶滅の二の舞

彼女の抱く怒りと危機感は当然のものだ。

温暖化による被害というと、一般には夏の酷暑や冬の大寒波といった気候の極端化、台風の強大化による暴風・豪雨の頻発、海面上昇による沿岸地域の水没、といったものが想像されるだろう。それだけでも十分危機的だが、考えられる最悪のシナリオはそんな甘いものではない。

温暖化がある一定のレベルを超えると、極地の永久凍土層の氷の中に閉じ込められているメタンや低温高圧の深海底に堆積しているメタンハイドレートが溶け出し、メタンガスとなって大気中に放出される恐れがある。

メタンガスは、二酸化炭素の20倍という強力な温室効果ガスだ。これがいったん大量に放出され始めると、放出されたメタンガスによる温度上昇がメタンの融解を促進し、さらに大量のメタンガスが放出されるという、正のフィードバックが始まってしまう。世界のメタンハイドレートの総量は数千兆立方メートル(天然ガス、原油、石炭の総埋蔵量の2倍以上)もある。いったんこのサイクルが回りだしたら、もはや二酸化炭素放出量をいくら削減しようと手遅れだ。

このような温暖化の暴走を、地球は過去にも経験している。今から約2億5千万年前、古生代ペルム紀末に起きた大絶滅だ。

このときは、現在のシベリアにあたる位置で地球史上最大規模の噴火活動が発生し、数百万平方キロの面積を溶岩が覆い尽くした。(この噴火活動の痕跡が、今もシベリア・トラップと呼ばれる洪水玄武岩の大地となって残っている。)この噴火で放出された膨大な温室効果ガスが急激な気温上昇を引き起こし、深海のメタンハイドレートが気化、更に気温が上がるという悪循環が発生した上、水温の上昇によって海水の大循環が止まり、海は酸欠状態に陥った。

その結果、全生物種の90から95%が絶滅、地球は文字通り死の星と化した。恐竜を滅ぼした白亜紀末の大絶滅(全生物種の約70%が絶滅)より激烈な、地球史上最悪の大絶滅である。火山活動が終息した後も、生態系の回復には数百万年を要したという。[1]

人類の活動の結果としてこのような温暖化の暴走が起こりうるのかについては、専門家の間でも意見が分かれている。しかし、可能性が否定できない以上、最悪のケースを想定して対策を進めるのが理性ある人間として当然の義務だろう。暴走が起きることが明らかになったときには既にポイント・オブ・ノーリターンを越えていました、では話にならないからだ。


news.yahoo.co.jp


ぞっとするニュースだ。米国ワシントン大学の調査によると、ワシントン州、オレゴン州の沖合の海底でメタンガスの大量放出が起きているらしい(関連情報)。(略)もし、世界各地の海域でメタンハイドレートの融解が始まったら、最悪の場合、人類滅亡をもたらす大災厄となりうる。今回の大量放出が即、そうした状況につながるわけではないだろうが、危険な兆候として、注視すべきである。

(略)

温暖化の暴走が起きるのか、ということについては、専門家の中でも意見が分かれている。ただ、ペルム紀に実際に起こったことであり、人間活動による温暖化進行によって、絶対に暴走が起きないという保証もない。だからこそ、自然エネルギー普及・省エネ推進を行い、森林の乱開発を止めるなど、温暖化をこれ以上、進行させないための努力を、これまで以上に尽力する必要がある。

だが、その地球温暖化対策でも、日本においては、安倍政権や大手電力会社などの振る舞いが問題となっている。火力発電の中でも、最もCO2を排出する石炭火力発電を推進。現在、国内で48基の新規建設が計画されているほか、海外にも石炭火力発電を輸出しようとしているのだ。これまで、温暖化対策に後ろ向きだった米国ですら、石炭火力発電規制を決めたという中、あり得ないKYぶりである。

■ 若者の真剣な訴えを嘲笑するどうしようもない人々

しかし、トゥーンベリさんの国連での演説が報道されると、たちまち彼女を非科学的だの操られているだのと誹謗中傷する言説が社会に溢れ出した。

冷笑派とは、社会構造の改善や予想される危機への対処を「やらない」ために屁理屈をこね続ける愚か者たちだということがよく分かる。こういう連中がはびこるほど破滅的事態の可能性は高まっていく。

[1] Discovery Channel 『地球・46億年の大変動 巨大噴火』 ほか

http://vergil.hateblo.jp/entry/2019/09/28/142201


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

19. 中川隆[-11141] koaQ7Jey 2019年9月29日 07:29:40 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1676] 報告
2019年6月7日。ニューズウィークは、豪メルボルンの独立系シンクタンク「ブレイクスルー」の報告として
『2050年人類滅亡!? 豪シンクタンクの衝撃的な未来予測』

という記事を書いている。そこにはこのように書かれている。


『2050年までに気温が3度上昇する。1.5度の気温上昇で西南極氷床が融解し、2度の気温上昇でグリーンランド氷床が融解する』


『気温が2.5度上昇すると、永久凍土が広範囲にわたって消失し、アマゾン熱帯雨林は干ばつに見舞われて立ち枯れる。ジェット気流が不安定となることで、アジアや西アフリカの季節風にも影響が及び、北米は熱波や干ばつ、森林火災など、異常気象の被害を受ける。陸地面積の30%以上で乾燥化がすすみ、南アフリカ、地中海南岸、西アジア、中東、米国南西部、豪州内陸部で砂漠化が深刻となる』


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

20. 2019年9月30日 09:44:10 : d3SY4nIC3Y : aHFFSTh6R1p4ZVU=[10] 報告
>>18
>このときは、現在のシベリアにあたる位置で地球史上最大規模の噴火活動が発生し、数百万平方キロの面積を溶岩が覆い尽くした。(この噴火活動の痕跡が、今もシベリア・トラップと呼ばれる洪水玄武岩の大地となって残っている。)この噴火で放出された膨大な温室効果ガスが急激な気温上昇を引き起こし、深海のメタンハイドレートが気化、更に気温が上がるという悪循環が発生した上、水温の上昇によって海水の大循環が止まり、海は酸欠状態に陥った。

上で言われている"洪水玄武岩の大地" を作るような大規模な噴火活動はもう起こりません。
理由は地球内部の放射性物質が減少してきているからです。 放射性物質には全て半減期があり時間が経てば経つほど崩壊熱は減少をしていきます。
宇宙は冷え続けているのです。

21. 中川隆[-11121] koaQ7Jey 2019年9月30日 13:41:04 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1699] 報告
>>20
>上で言われている"洪水玄武岩の大地" を作るような大規模な噴火活動はもう起こりません。


大規模な噴火活動はもう起きなくても、その代わりに人間がエネルギーを使いまくっているから結果は同じになるのさ

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

22. 2019年10月06日 08:29:02 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[189] 報告
宇宙は冷え続けていない。
エネルギー保存の法則がある。
つまり、どこかが冷えればその分どこかが温まる。


23. 2019年10月06日 14:25:46 : HKNgjTIlAU : ZjhSekhka2VnQkk=[268] 報告

なにを言っても、かなわない。16歳のグレタには。

悔しいけれど、あなたより進化している、グレタ・トゥンベリ。


15歳ですでに妹と、『グローバル・ムーブメント」を立ち上げている。

名前も出して顔も出し、家族も知られて、あなたとは『器の大きさ」が

まるで、違う。

と、オーストラリアTV局「グレタ・トゥンベリ相談窓口」
開設者スタッフがいい大人に諭(さと)します。(笑)

 


24. 中川隆[-11012] koaQ7Jey 2019年10月07日 09:50:58 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[1816] 報告
最新の研究の結論は


CO2濃度が増える → 気温が1.5℃上昇

→ 水の蒸発量が増え、雲は温室効果ガスとして働く

→ 気温がさらに2℃上昇

→ 永久凍土の溶けだした氷からメタンガスが多量に放出される

→ メタンガスは、二酸化炭素の20倍という強力な温室効果ガスなので更に温暖化が加速する

→ 深海のメタンハイドレートが気化、更に気温が上がるという悪循環が発生する上、水温の上昇によって海水の大循環が止まり、海は酸欠状態に陥いる。

その結果、全生物種の90から95%が絶滅、地球は文字通り死の星と化す。


▲△▽▼


いくつかの研究グループの結論は全く同じで


「地球の気温は250度まで上昇し硫酸の雨が降る」ホーキング博士
2017年7月4日(火)19時01分 ニューズウィーク日本版ウェブ編集部


理論物理学者のスティーブン・ホーキング博士 Toby Melville-REUTERS

<アメリカのパリ協定離脱を批判したホーキング博士が、地球の「金星化」を予言。さらにこれを裏付けるデータも>

著名な理論物理学者スティーブン・ホーキング博士が、人類に警告を発した。地球上の気温はいずれ250度まで上昇し、このままだと手遅れの状況になる可能性があるという。

7月2日に母校のケンブリッジ大学で行われた75歳の祝賀記念講演でホーキング博士は、アメリカの「パリ協定」からの脱退が原因で、地球上の気温上昇が加速するとの見方を示した。人類にとっての最善策は、他の惑星を植民地化することだと語った。

ホーキング博士は「地球温暖化は後戻りできない転換点に近づいている」と指摘し、ドナルド・トランプ米大統領によるパリ協定脱退の決断がさらに地球を追い詰めることになると非難した。気温は250度まで上がって硫酸の雨が降るという、まるで金星のように過酷な環境だ。

さらにこれを裏付けるような調査結果が出た。アメリカ気象学会の衛星データから地球表面と地球全体の温度が連動してどんどん暑くなってきていることが確認されたとワシントン・ポストが報じた。

【参考記事】イーロン・マスク「火星移住は生きている間に可能だと知ってほしい」
【参考記事】リッチな人々の火星移住は近い

不可逆的な状況になる前に

トランプは6月1日にホワイトハウスで声明を読み上げ、パリ協定から離脱すると発表した。同時に、自ら離脱するにもかかわらず「(パリ協定に署名する194カ国と)再交渉を始めて公正な協定を結びたい」とも提案。これを受け、ドイツ・メルケル首相とフランス、イタリアの首相は即座に連名で声明を発表。「パリ協定は再交渉できない」とトランプの提案を拒んだとニューヨーク・タイムズなどが報じた。

トランプの掲げるアメリカ第一主義に則って、離脱は「米国の雇用を守ることにつながる」と主張したが、アップル、フェイスブックなどの企業から批判を浴びる結果になってしまった。アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)はツイッタ―で、「パリ協定脱退は間違った決定」だと投稿した。
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/250-1.php


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

25. 2019年10月10日 20:01:46 : sa9uMRFChw : NWdoT0Z4TmxqbkU=[2] 報告
 
どっちか言うと、
少女に印象操作される方がいいかも!
(爺ちゃに、年がら年中くるくる詐欺の印象操作されるより)
 

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害22掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害22掲示板  
次へ