★阿修羅♪ > 国際17 > 211.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オバマ氏、異例の科学誌寄稿 温暖化でトランプ氏牽制か サイエンス誌に掲載 朝日新聞
http://www.asyura2.com/17/kokusai17/msg/211.html
投稿者 ダイナモ 日時 2017 年 1 月 10 日 19:17:20: mY9T/8MdR98ug g1@DQ4Npg4I
 

 米ホワイトハウスは9日、オバマ大統領が執筆した米国の自然エネルギー導入に関する政策論文が、米科学誌サイエンスの最新号に掲載されると発表した。オバマ政権が力を入れてきた地球温暖化対策に否定的なトランプ次期政権を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。科学誌への現職大統領の寄稿は珍しい。

 寄稿したのは「不可逆的なクリーンエネルギーの機運」と題した4ページの論文。筆者はオバマ氏単独で、13日付の政策特集の欄に掲載される。ホルドレン大統領補佐官(科学技術担当)らが執筆に協力した。

 オバマ氏は、太陽光や風力など自然エネルギー導入が今後も続く理由として、オバマ政権が誕生した2008年以降、エネルギー分野の二酸化炭素(CO2)排出量は9・5%減ったのに、その間の経済成長は10%を超えたと指摘。「気候変動に立ち向かうには、低成長と生活水準の低下を受け入れなければならないという議論に終止符を打つべきだ」と述べている。

 さらに、米グーグルが今年中に全使用電力を再生可能エネルギーでまかなう計画を発表するなど、産業界の取り組みの本格化▽太陽光などの発電コストの大幅低下▽温暖化対策の新たな国際枠組み「パリ協定」発効による国際的な機運の高まりなどを挙げ、「最新の科学と経済が将来への道しるべとなるだろう」と主張している。(ワシントン=小林哲)


http://digital.asahi.com/articles/ASK1B22F1K1BUHBI00M.html?iref=com_alist_8_04
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ダイナモ[132] g1@DQ4Npg4I 2017年1月10日 19:39:51 : xbvVrGFwh2 : XI84yJCmKuA[47]

トランプは温暖化を「でっち上げ」(笑) とのたまわっている。
 

2. ダイナモ[133] g1@DQ4Npg4I 2017年1月10日 19:41:22 : xbvVrGFwh2 : XI84yJCmKuA[48]

トランプの「でっち上げ」という主張は、米共和党主流派の考えと同じだ。
 

3. 2017年1月11日 00:07:29 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[757]
CIAといいこれといい、トランプが潰すべきところをうまくお膳立てしてるよなオバマは。

4. 2017年1月12日 01:55:49 : hiMJeiC8rA : E4aHfSbRQIU[70]
オバ方晴子とでも改名するのか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際17掲示板  
次へ