★阿修羅♪ > 国際17 > 269.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
クリントン氏メール問題めぐるFBIの対応、司法省が調査(AFP)
http://www.asyura2.com/17/kokusai17/msg/269.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 13 日 12:22:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米司法省のマイケル・ホロウィッツ監察官。首都ワシントンの上院司法委員会で開かれた公聴会で(2015年8月4日撮影)。(c)AFP/GETTY IMAGES/WIN MCNAMEE


クリントン氏メール問題めぐるFBIの対応、司法省が調査
http://www.afpbb.com/articles/-/3113939
2017年01月13日 12:10 発信地:ワシントンD.C./米国


【1月13日 AFP】米司法省の監察官は12日、昨年11月の米大統領選の期間中に同省と米連邦捜査局(FBI)が取った対応が適切だったか調査すると発表した。FBIが投票日直前に民主党候補だったヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官の私用メール問題の再捜査を公表した件などが対象。民主党はこの措置が選挙結果に影響したと批判している。

 今回の調査は、クリントン氏を破って当選したドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領の就任式を8日後に控えたタイミングで突如発表された。トランプ氏には、ロシアの介入が勝利を後押しした可能性があるとの指摘も出ている。

 司法省のマイケル・ホロウィッツ(Michael Horowitz)監察官は今回の調査について「議会監視委員会の委員長や有力議員多数、さまざまな組織、そして国民」からの要請を受けたものと説明した。

 同氏の声明によると、調査を行うのは5つにまとめられた申し立てで、その中にはFBIのジェームズ・コミー(James Comey)長官が投票日の11日前にクリントン氏のメール問題の再捜査を公表したことは「不適切な判断」に基づいていたとするものが含まれる。

 一方、ジョシュ・アーネスト(Josh Earnest)米大統領報道官は、ホワイトハウス(White House)は今回の調査と無関係だと述べた。(c)AFP

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際17掲示板  
次へ