★阿修羅♪ > 国際17 > 283.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ロシア、シリア和平協議にトランプ陣営招待 オバマ氏頭越し(AFP)
http://www.asyura2.com/17/kokusai17/msg/283.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 1 月 14 日 13:06:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米ニューヨークのトランプタワーのロビーで支持者に手を振るドナルド・トランプ次期米大統領(2017年1月13日撮影)。(c)AFP/Bryan R. Smith


ロシア、シリア和平協議にトランプ陣営招待 オバマ氏頭越し
http://www.afpbb.com/articles/-/3114061
2017年01月14日 12:25 発信地:ワシントンD.C./米国


【1月14日 AFP】カザフスタンで開催予定のシリア和平協議へ、ロシアが米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領の陣営を招聘(しょうへい)していることが分かった。バラク・オバマ(Barack Obama)現米政権の頭越しに話を通した形だ。

 13日付の米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)によると、ロシアと共同でシリア和平協議を仲介するトルコは、カザフスタンの首都アスタナ(Astana)で今月23日に開催予定の同協議に米政府の参加を促す方針を明らかにしている。一方、ロシア政府はこれを認める談話は発表しておらず、現米政権も13日、招聘された事実はないと述べた。

 しかし同紙によれば、ロシアのセルゲイ・キスリャク(Sergey Kislyak)駐米大使が12月28日、トランプ次期米政権で国家安全保障問題担当大統領補佐官への起用が発表されているマイケル・フリン(Michael Flynn)元陸軍中将と電話で会談し、シリア和平協議に招待したという。

 同紙は、トランプ氏の政権移行チーム関係者が、このときの電話では「何も決まっていない」として「米国の参加について付け加えることは現段階では何もない」と述べたとも報じている。

 12月末にシリア全土を対象とした停戦が発効し、和平協議の開催が発表された。米政府はこの数年間、シリア危機の解決へ向けて国際議論を主導してきたが、ロシアとトルコが主催する今回の協議は初めて米政府抜きで調整が進められている。(c)AFP
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年1月14日 22:15:33 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[145]
AFPは、もっと上手い言いがかりを作れば良いのに。
誰に聞いても、オバマは今月の23日はタダの人になっているでしょう。
「米国をチェンジできなかったオバマ」がチェンジします。

それとも、クーデターで居座ることをAFPは知っているのですか。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際17掲示板  
次へ