★阿修羅♪ > 国際18 > 149.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪スクープ≫地球温暖化はCIAによる”でっちあげ”であるとエドワード・スノーデンが暴露面倒くさがる自身を急き立て遂に完成
http://www.asyura2.com/17/kokusai18/msg/149.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2017 年 2 月 12 日 20:54:23: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


まずはじめに投稿者ですが、機械翻訳のままだと意味不明なので、泣く泣く投稿者が意訳の意訳ですのでごめんなさいバージョンですが、今回、例のスノーデンさんが
またうたってくれました、の内容です。
意訳ですが、目指すポイントは掴んでいるつもりですので、翻訳に関するクレームは、一切受け付けません。 


≪スクープ≫地球温暖化はCIAによる”でっちあげ”であるとエドワード・スノーデンが暴露ー面倒くさがる自身を急き立て遂に完成



Edward Snowden: “Global Warming is an invention of the CIA” World News Daily Report


(地球温暖化は、CIAによる”でっちあげ”であるとエドワード・スノーデンが暴露 ワールド・ニュース・デイリー・レポート)




Moscow | National Security Agency whistleblower Edward Snowden, has made a new controversial claim yesterday during an interview, saying that he possesses some classified information proving that the CIA is behind the “theory of Global Warming”.


(国家安全保障局(NSA)告発者エドワード・スノーデン氏は、昨日のインタビューで、地球温暖化理論の陰に CIAが介在していたことを示すいくつかの情報を所有していると答えました。:モスクワ)



Snowden, who lives as a fugitive in Russia after leaking documents about the NSA’s surveillance programs, has made some previously unreported allegations during an interview with the Moscow Tribune.
(NSAについての暴露文書を公表した後、ロシアに亡命者として暮らしていたスノーデンは、モスクワ・トリビューンとのインタビューで、今まで彼の口からアナウンスされていなかった暴露とも考えられる主張をしました。)


Mr. Snowden says the CIA first orchestrated the spread of the “Global Warming scare” in the 1950s, in order to divert the attention of the scientific community, from the dangers of the weapons race and reinforce its control over research institutes.
(武器拡張主義の危険性や研究機関への支配強化の意図から自然科学界の目を逸らすため、1950年代に地球温暖化によって起こる恐怖を最初に組織化したのは、 CIAであった、とスノーデン氏は語りました。)



“I have documents showing that the CIA invented the whole thing,” claims Edward Snowden. “Global Warming was invented to both scare people, and divert their attention from other human-made dangers like nuclear weapons. The CIA gave millions of dollars to any scientist who would confirm the theory, so many unscrupulous scientists did what they were told in order to get the money. Now, there is so much fake data to confirm that Global Warming “exists”, that they actually convinced everyone that it was real.”
(CIAが温暖化のすべてを創作したとする根拠に関する文書をもっていると、エドワード・スノーデン氏は言います。 地球温暖化は、人々を恐怖に陥れ、また、人々の注意を本当に存在する、原爆のような、他の危険性から逸らす目的で創作されている。 さらにCIAが多額のカネを温暖化理論を世界に展開し、広めるために使い、良心のみられないような、無節操な科学者たちが、カネのためにそれに協力したとも。 今では、地球温暖化があたかも存在しているかのような、偽データが多数確認されましたが、事実、多くの人類は、温暖化は存在していると確信しているでしょう。)





Mr. Snowden says that the documents proving that the CIA invented the whole thing will be integrally reproduced in his new book, expected to be released in September 2016.
(2016年の9月頃にリリースされる彼の新刊書で、CIAが温暖化における全てを創作したことを示す文書が提示されるともスノーデン氏は語っています。)




Edward Snowden was hired by an NSA contractor in 2013 after previous employment with Dell and the CIA. In the month of June of the same year, he revealed thousands of classified NSA documents to journalists. He also claims to be in possession of CIA documents, linking the agency to many illegal activities.
(エドワード・スノーデン氏は、2013年にNSAと契約して雇われていました。 また、前職は、デル社と CIAでの勤務でした。 そして同年6月に、数千に及ぶ NSA 内部文書を報道機関に暴露しました。 と同時に、彼は数多くの違法行為を伴ったCIA作戦?文書等も所持している事を、明らかにしました。)



The US government filed espionage charges against him shortly after his revelations were made public. He has been living under asylum in Moscow, after fleeing the US for Hong Kong in the wake of the leaks.
(その彼の暴露を受けて、アメリカ政府は、彼をスパイ行為の罪で起訴すると公表しました。 そしてその暴露をした後の安全のため、彼は香港に滞在後、モスクワでの亡命保護施設での生活を余儀なくされている。)



On July 28 2015, the White House has rejected a “We the People” petition of nearly 168,000 signatories, to pardon him.
(2015年7月28日、ホワイトハウスは、168000人の署名付きスノーデン特赦嘆願を拒否している。)



He has since threatened to release other documents in his possession, which he claims would be far more embarrassing for the American government than the ones he has already rendered public.
(そして、彼、スノーデンは、さらに私が所持している文書は、既に公開しているものよりよほど、米国政府にとって都合の悪いものであるとも言っています。)





 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月12日 23:56:54 : 7YR7uvQtAg : 8bEsx3_oCqM[287]
アシロマ会議のコーディネーターがCIAだったという話ではないか。50年代、温室効果で地球が金星のようになるという認識を世界に広めようとし、宣伝を繰り広げて今に至る。70年代から80年代にかけて話題になった第三の選択などその宣伝工作の筆頭事例だ。90年代にはフロンのオゾン層破壊という嘘で世界的な規制を実現している。代替フロンでどれほど儲けたやら。

この時はフロンだったが、次に二酸化炭素で同様の世界的な規制を実現しようというわけだ。儲かるからな。何者かが水と空気と食料を支配しようとしている。


2. 2017年2月14日 11:03:00 : GCuQ1HVYfk : IXhdKzwWh7o[66]

今週映画「スノーデン」を見に行きます。

やっぱりNHKの地球温暖化詐欺を言い続けた武田先生は間違ってなかったのだな。
環境商売、ワクチン商売詐欺で多大な利益を得ている奴らがいることもトランプはわかっている。


3. 2017年2月14日 20:31:14 : EOXZRDSzLM : uypfXXFTIns[151]
恐怖を与えそれに漬け込んでの金儲け、日本人は洗脳されやすいって言うか
人は騙されやすい、それだけ善人がいるって事なんだけどこれらを社会工学って
言って社会を動かす為の学問さえある,オレオレ詐欺なんて言うのも
この社会工学の応用編で多分それらの事を学んだ者が始めたんだと思うね、
悪人へ知識を与えるのは悪行。
そして社会工学は商売の宣伝の中にも多く使われている。
ただ地震には心の準備だけはして置きましょう。


4. 2017年2月16日 11:03:32 : qyzFFyBmmc : FbMR5gvjH7Q[139]
>>3 社会工学なんて始めて聞いたが、
一般的にいう社会心理学のことだろう。

善良な人市民国民は、みんな社会心理学勉強するといいよ。
社会心理学理解できれば
詐欺も恐喝もいじめもみんなぶっ飛ばせる。

権力側の思惑が強い。
社会心理学を国民が勉強されたら、洗脳や支配ができなくなる。
プロパガンダしかり、ステマしかり
だから社会心理学はおろか心理学を教育で触れさせないにしている。
商売で成功するにせよ、対人関係良好するも
社会心理を極めた者が強い。

大学で心理学をやるのだが
心理学の中でも一般社会で役立つ社会心理・臨床心理は
わざと避けて、一部の教育関係者にしか役立たない
学習認知心理学ばっかりやる。
だから学生が心理学つまんねえってなる。
学習認知も実社会ではあんまし役に立たない。
それも政府の思惑かなと思っている。

社会心理の面白さは、
誰が番長で誰がナンバー2だの
番長になり方だのお人よしの騙し方とか
うるさい奴の丸め方とかいろいろあるのだがね。
人間関係を純粋に学べるのだが。


5. 2017年2月17日 17:34:19 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[1251]
「南極大陸の氷が増えている」は本当か

NASAの最新の研究結果が物議、真相は?

 答えはノー。この研究には声高に異を唱える著名な科学者もおり、南極大陸の氷塊は過去数十年で減少しているという、専門家の間で主流の見解にも逆行している。

「1本の論文で揺さぶりをかける」には、異なる証拠や有効な調査が多すぎるとスカンボス氏は語る。多くの点で重大な氷の融解が南極大陸で起こっており、今後数世紀で海面上昇に寄与する度合いはさらに大きくなるというのが、研究者たちの一致した見解のようだ。

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/110500311/
________________________________________________________________________

「南極の氷が増加していた」は本当なのか?

この研究結果は、発表後議論を呼んでいます。議論というよりも、批判の的になっているという表現の方が相応しいかもしれません。著名な気候科学者や南極の氷床を専門とする科学者から一斉に反論されることになりました。


主な批判は以下のようなものです。


•研究チームが用いた衛星(ICEsat)による測定データは不正確な結果が出やすい(そもそも降り積もった雪が長い年月をかけて重量によって氷に変わっていくプロセスが解明されていない)
•前回の氷河期終了後の氷の融解によって上昇した地面の高さ(氷がとけて軽くなれば重さで沈んでいた地盤が上昇する)の誤差をICEsatでは調整できない
•使用された衛星は1〜2センチの高低差を識別する能力が不十分
•地形が複雑な地域を正確に測定できているか疑わしい
•急激な氷床融解は2008年以降に起こっている
•別の信頼が高いとされる衛星(GRACE)を用いたNASAのデータでは、氷は急激に減少している(下のグラフ参照)

http://climatechange.seesaa.net/article/429529703.html
__________________________________________________________________________

「温暖化なのに南極の氷が増えている」件の記事で、さすがにひどい見出し

14日の「温暖化による理論が破綻」は、おそらく「温暖化により南極の氷が減少して海面上昇に寄与するという理論が破綻」のつもりだろう。つまり、一見すると「温暖化理論が破綻」にみえるかもしれないが、よく読んでもらえれば、間違ったことは書いていませんよ、という意図が想像できる。(よくある笑い話で、消火器を売りに来た詐欺師が「消防署から来ました」でなく「消防署の方から来ました」と言うのに似ている)

http://bylines.news.yahoo.co.jp/emoriseita/20151118-00051570/
_________________________________________________________________________


まとめると NASAのこの発表は、大部分の研究者からは疑問視されており 温暖化を否定できるような
ものではないという見解が大勢を占めているという事

大喜びで飛びついたのは、陰謀論者やオカルトマニア 週刊誌および ワイドショーやタブロイド紙など
刺激的なタイトルを欲するメディアだけだ という顛末のようで

まともな研究者や気候学者 信頼できるメディアからは 疑問の声の方が遥かに多いと言う訳です。


6. 2017年2月17日 19:54:13 : XOU7hEFZRQ : bSvop4dgTpo[340]
今世界では「地球温暖化」などと云う人はいません。
みんな「機構変動」と言っています。

7. 2017年4月27日 08:57:47 : OdXyAMzp92 : CrE4L2tJ0Ug[118]
バカじゃないの?

スノーデンは、世界中の科学者たちと理論勝負をしてから言いなさい!


8. 2017年4月27日 09:12:25 : OdXyAMzp92 : CrE4L2tJ0Ug[119]

世界中の科学者たちが警告している地球温暖化と気候変動

(その事実を無視して陰謀論や欺瞞に仕立て上げ、様々な企業に対する制約を緩和して廃止しながら、目先の利益のためだけに地球の未来を壊すことを厭わない企業側と、大献金によってそれの代弁者となり果てている政治家たち)

https://climate.nasa.gov/scientific-consensus/
http://www.ucsusa.org/our-work/global-warming/science-and-impacts/global-warming-science
https://www.desmogblog.com/2017/01/05/it-s-been-25-years-world-s-prominent-scientists-released-warning-humanity
https://www.nytimes.com/2016/03/23/science/global-warming-sea-level-carbon-dioxide-emissions.html?_r=0

スノーデンが一体何を言いたいのか分かりませんが、CIAが関わっていようが、現在地球環境が危機である事実は変わりません。この人には心底ガッカリしました。


9. 2017年4月27日 23:01:16 : YjLq0Xsg52 : Cp3xB_zA4Nw[349]
気象操作のことを言ってるのかな。

10. 2017年4月30日 02:22:47 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[774]
まあ、単純に温暖化ではないでしょう。
でも、自然観察をしていると、確かに気候は変わってきています。
南方の植物も昆虫も北進してきましたよ。
たとえば、ツマグロヒョウモンという蝶は二十年くらい前の図鑑では西南地方にしか生息していないはずだったのに、いまでは栃木、群馬あたりでも普通に見られます。
また、温州ミカンも関東あたりで結構美味いのがなるようになったと親戚が驚いてました。それから、やはり二十年前くらいは北海道のコメはまずいと言われていたのに、今は結構美味い。これは単なる品種改良だけでは説明が付かないようです。だって、他県だって改良は懸命にやってるんですからね。
何年か前ですが、長野当たりの大きな果樹園農家でこれからは北海道の気候がいいと、土地を買って移転計画を進めている人の話も聞いたことがあります。口先だけの温暖化で経験のある農家が騙されるとは思えない。農民は馬鹿じゃありません。

気候変動が起きてるのは間違いないです。


11. 2017年4月30日 07:48:16 : OdXyAMzp92 : CrE4L2tJ0Ug[122]
気候変動や科学関連の研究予算を大幅に削減する方針を打ち出しているドナルド・トランプ大統領に抗議するため、
世界500以上の都市で4月22日、科学者たちの呼びかけで「マーチ・フォー・サイエンス」(科学のための行進)が行われた。

またトランプは排気ガスの規制緩和も行っており、環境を保護したくない閣僚を環境長官に据えています。

本日も、ワシントン州で国民による大変大規模な抗議デモ(マーチ)が行われています。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/23/march-for-science_n_16187010.html


12. 東京とその砂漠[1] k4yLnoLGgruCzI27lJk 2017年8月04日 06:47:34 : pKeAEdzg1c : 0aPJ5lgdDw4[1]
CLIMATECONFUSION With a New Preface by the Auther ROY W.SPENCER
経済的弱者は,地球温暖化の議論で,どうしたら良いか分からなくなり,うつ状態になりかけている。

 Sonrden 氏は、おそらくは CIA のキャンペーンを知っており,それが有害だと気がついている。しかしながら,多くのアメリカ人の学者は、国防費用から研究費が出ているので,
真実を語らずに我慢して来ている。国防総省からの Grant をもらうためには,アメリカに帰化していなければならないからだ。外人で,何の経験も未来もない場合にアメリカ合衆国政府に楯突いて,アラブ人で,餓死するのを我慢する人は白人にも少なくない。
しているを


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際18掲示板  
次へ