★阿修羅♪ > 国際20 > 746.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米乱射犯、賭博好きの元会計士 父はFBI最重要手配の銀行強盗(AFP)
http://www.asyura2.com/17/kokusai20/msg/746.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 10 月 03 日 09:27:25: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米ラスベガスで起きた銃乱射事件の実行犯、スティーブン・クレイグ・パドック容疑者とされる人物の写真(撮影日・場所不明)。(c)AFP


米乱射犯、賭博好きの元会計士 父はFBI最重要手配の銀行強盗
http://www.afpbb.com/articles/-/3145242?cx_part=topstory
2017年10月3日 6:37 発信地:ラスベガス/米国


【10月2日 AFP】米ネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で起きた銃乱射事件で、高級ホテルに大量の銃器をひそかに持ち込み、32階の部屋の窓から音楽祭の参加者らに向けて銃を乱射した元会計士のスティーブン・クレイグ・パドック(Stephen Craig Paddock)容疑者(64)は、ギャンブルに高額をつぎ込む賭博愛好家で、その父親はかつて連邦捜査局(FBI)の最重要指名手配犯とされた銀行強盗だった。

 パドック容疑者は賭博都市ラスベガスの東130キロに位置するネバダ州メスキート(Mesquite)にある定年退職者向けの閑静なゴルフコース付き住宅街に一軒家を所有していた。弟のエリック(Eric Paddock)さんによると、大量殺人の実行を計画しているような素振りは見せていなかったという。

 58人の死者と500人以上の負傷者を出し、米国史上最悪の銃乱射事件となった同事件については、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出し、パドック容疑者はISの「兵士」で、最近イスラム教に改宗していたと主張。だが米連邦捜査局(FBI)は、事件と国際テロ組織との関連を示す情報は今のところないとしている。

 パドック容疑者はラスベガスでも特に有名な建物の一つであるホテル「マンダレイ・ベイ(Mandalay Bay )」の一室の窓をハンマーで割って銃撃に及んだとみられ、特別機動隊(SWAT)が室内に突入した際に遺体で発見された。死因は銃による自殺とみられている。

 エリックさんは米メディアに対し、家族はショックを受けており、何が兄を犯行に駆り立てたのかは分からないと説明。CBSニュース(CBS News)のインタビューでは「兄は自動小銃を一体どうやって手に入れたのか。従軍歴などもないのに」といぶかしんだ。

 また地元紙ラスベガス・レビュー・ジャーナル(Las Vegas Review-Journal)の取材に対しては、「一家の上に小惑星が落ちてきたようなもの」と表現し、「これがどうやって起きたのか、見当もつかない」と述べた。

■ポーカーで高額賞金狙う

 エリックさんがワシントン・ポスト(Washington Post)に明かしたところによると、パドック容疑者は頻繁にビデオポーカーに興じて高額賞金を狙っていた。「カジノで25万ドル(約2800万円)勝ったというメッセージが送られてきたこともある」という。

 またエリックさんの話では、兄弟は崩壊した家庭で育った。父親のパトリック・ベンジャミン(Patrick Benjamin Paddock)氏は銀行強盗を繰り返して有罪判決を受け、1960年代前半に収監されたものの1968年に脱獄し、FBIの10大最重要指名手配犯リストに「極めて危険」で「精神異常」を抱えた人物として名を連ねたこともあった。

 ABCニュース(ABC News)はパドック容疑者について、元会計士でパイロット免許を保有、犯罪歴はなかったと報じている。

 パドック容疑者のホテルの部屋からは、ロングライフルも含め少なくとも10の武器が押収された。また、定年退職者向けの閑静な新興住宅街に新築された同容疑者宅からは、さらに多くの武器が見つかった。

 治安当局はパドック容疑者を単独犯とみており、エリックさんも米メディアに対し、同容疑者はいかなる政治・宗教団体にも属していなかったと話している。(c)AFP


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年10月03日 14:51:30 : SYQX19U32U : g7jGy3iAVpo[10]


犯人は替え玉。FBIは腐ってるね。軍は何してんのや。

日本も心配だ。治安機関が....


2. 2017年10月03日 15:16:54 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[4249]

日本に限らず、

暴走老人は、どこにでもいるということだが

この男のように、銃を使って大量殺戮ができるのが特徴だな

DirtyHurryなどの影響もあるかw

http://jp.reuters.com/article/usa-lasvegas-shooting-gunman-idJPKCN1C80DC?il=0


2017年10月3日 / 14:18 / 39分前更新
アングル:ラスベガス乱射の容疑者、裕福なギャンブル愛好家
Jonathan Allen and Dan Whitcomb
。(2017年 ロイター/Steve Marcus)
[2日 ロイター] - アパート管理人だったギャンブル愛好家のスティーブン・パドック容疑者(64)は数年前、大好きなラスベガスのカジノ街から車で1時間ほどの所にあるネバダ州の静かな退職者向けコミュニティーに家を購入し、落ち着いた生活に馴染もうとしているように見えた。
ラスベガスのカジノホテル32階の部屋に立てこもり、カントリー音楽の野外フェスティバル会場に向けて複数の銃で乱射し、米国史上最悪となる59人を殺害、520人以上を負傷させることが出来るような兆候はなかった、と同容疑者を知る人々は証言する。

「彼は裕福で、ビデオポーカーで遊んだり、クルーズに乗ったりするのが好きだった」。同容疑者の兄弟エリック・パドック氏は2日、フロリダ州オーランドの自宅前で記者団にそう語った。
「銃など抜いたことはない。まったく訳が分からない」。エリックさんは、同容疑者が拳銃数丁を金庫に保管してしていたことは知っていたが、自動小銃はなかったと話す。
パドック容疑者が所有していた銃34丁を警察は押収。うち16丁はホテルの部屋から、18丁はメスキートにある同容疑者の自宅から押収した。自動小銃や半自動のライフルを違法にマシンガンに改造したものもあったという。

エリックさんはパドック容疑者は穏やかな性格だったと語る。同容疑者は、ギャンブルが合法で、フロリダ中部の多湿を嫌っていたことから、ネバダ州に移住したという。
同容疑者は、ゴルフやギャンブル愛好家に人気の砂漠の町メスキートにある自宅に、恋人とともに住んでいたもよう。事件発生時には、この女性は東京に滞在中だったが、ラスベガス警察は女性が帰国し次第、事情を聴く方針だ。捜査当局は、この女性は事件とは無関係だとしている。
エリックさんが同容疑者と最後に連絡を取ったのは9月初旬で、兄弟の母親が住むフロリダ州で、ハリケーン「イルマ」通過後に発生した停電の状況について、メッセージを交わしたという。
「彼は、政治組織や宗教組織とは何のつながりもなかった」とエリックさんは言う。
<全米を転々と>
兄弟の父親パトリック・ベンジャミン・パドック氏は、1960年代に銀行強盗を働いた容疑で連邦捜査局(FBI)の「最重要指名手配容疑者」のリストに載ったことがあった。兄弟はほとんど父親を知らずに成長した。

ベンジャミン・パドック氏。撮影日不明。FBI提供(2017年 ロイター)
パドック容疑者自身には犯罪歴はなかったという。
容疑者は最近、数万ドル単位の金額をギャンブルに投じていたと、NBCは捜査関係筋の話として報じた。勝ち負けは不明だという。
公的記録によると、同容疑者は、フロリダ州のほか、カリフォルニア州やネバダ州の別の地域に数年ずつ暮らしており、米西部や南東部を転々としていたことがうかがえる。
米ロッキード・マーチンの広報担当者は、パドック容疑者が1985年─1988年に同社の前身にあたる企業で働いていたことを明らかにしたが、詳細には言及しなかった。
同容疑者は、一時住んでいたテキサス州からハンティング免許を取得。また、パイロット免許も持っており、少なくとも1機のシングルエンジン飛行機が同容疑者の名前で登録されている。
2015年初頭には、アリゾナ州との州境に近いネバダ州メスキートの、新しく作られた退職者向けコミュニティに、2階建ての質素な家を購入した。
「きちんと片付いた小ぎれいな家で、普通でないところは何もない」と、メスキート警察の広報担当者は2日、記者団に語った。
FBIは、パドック容疑者は国際武装グループとのつながりはなかったとしている。
ネバダ州メスキートに移住する前は、パドック容疑者はテキサス州で、「セントラル・パーク」というアパートの建物管理をしていた。ワシントン・ポスト紙は、パドック容疑者がほかに会計士として働いたことがあり、不動産にも投資していたと報じた。
2015年の時点でパドック容疑者は独身だった。だが、カリフォルニア州在住だった1980年代に婚姻していたとみられている。
銃乱射事件の実行犯としては、同容疑者は珍しい部類に属する、とメリーランド大のローラ・デューガン教授(犯罪学)は指摘する。
「ほとんどの銃乱射実行犯は若い世代だ。今回のケースには、困惑している。なぜ60代の裕福な男が、こんなことをするのか」
(翻訳:山口香子、編集:下郡美紀)


3. 2017年10月04日 14:26:42 : D7xisBOGdE : VLrKcYdDqsQ[1]


複数ののホテル宿泊客が「多数の狙撃者が発砲していた」のを目撃。また銃声は別の方面から聞こえ、その時はホテル高層階の窓は破れていなかった。RTライブ映像では自動小銃らしき連続音が断続的に聞こえるだけで暫くは聴衆に動きがなくパニックもなかった。この時間差は何だったのか。いつの間に窓を破ったのか一体誰が?犯人とされる初老人はその場で自殺と発表の手際よさ。いつかどこかで見たパターン。すかさずISが犯行声明とCNN報道もどこかでいつかのパターン。被害者家族のコメント、詳し過ぎる犯人経歴の報道、キャンドルと花束の献花、よくよくずっと見せられたいつもの風景だ。違う点がひとつあった。それはトランプ政権とFBIが「ISテロ」を否定したこと。パリやロンドンでは治安警察も政府もすばやくテロ断定していた。この違いは暗示的である。プーチンは言った「世界のテロは80%がCIAのしわざだ」と。一部メディアでFALSE FLAGだと報じられている。それであれば犠牲者60人というのはウソで大掛かりな演出ドッキリだった可能性があり犠牲者はなかったことになり少しは救われる気持ちだ。テロの目的はパニックを起こすことで人を殺すことではないから巧妙に最大効果だけを狙って騒ぎを企画し実行するのだ。多くの共演者とメディアの協力がある。トランプはこの挑発に乗ってはいけない。相手は金正恩ボーイではない。



4. 2017年10月05日 16:07:44 : 7RhfKH5Ons : JtwpPgV_QPU[15]
4階からの乱射の証拠映像が出ていた。ボストンマラソンの時もそうだったけど、嘘がバレるのが早いですね。

5. 2017年10月07日 20:49:36 : KoH58Epg7c : yYIpdH3Am_4[146]
残虐に わざと見せたい 猿芝居

無差別に 見せてもテロが 隠し味


▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際20掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際20掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際20掲示板  
次へ