★阿修羅♪ > 国際21 > 363.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
エルサレム首都認定は米政権も説明できないトランプ究極の利己的パフォーマンス(ニューズウィーク)
http://www.asyura2.com/17/kokusai21/msg/363.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 12 月 07 日 22:49:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

エルサレム首都認定は米政権も説明できないトランプ究極の利己的パフォーマンス
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/post-9070.php
2017年12月7日(木)17時30分 イラン・ゴールデンバーグ ニューズウィーク


 
  自分がいい格好をしたいためだけに世界の平和を危機に陥れたトランプ Jonathan Ernst-REUTERS


<首都認定がどうアメリカの安全保障に役立つのか、記者たちへの背景説明もできないホワイトハウス。そんな決定のために、中東に住むアメリカ人とその家族も含めて多くの人が不幸になりかねない>

ドナルド・トランプ米大統領は12月6日、エルサレムをイスラエルの首都と認定すると発表した。この発表には、トランプ政権の政策決定における2つの最悪な傾向が現れている。一つは、トランプが支持率のみを気にして、まったく利己的な理由から重大な決定をしてしまうこと。もう一つは、政権の無能さが事態をさらに悪化させてしまうことだ。

エルサレムの首都認定は、トランプの支持基盤をつなぎ止めるためのパフォーマンスにすぎない。現時点でこの決定を下す戦略的根拠などまったくない。だからこそ政権スタッフは、この決断がどうアメリカの安全保障に資するのか、記者たちに説明がつかず頭を抱えたのだ。

しかもこれは支持基盤にとってさえ大した問題ではない。確かに大統領選中、トランプは米大使館をエルサレムに移転すると公約していたが、それによって獲得できた票はたかが知れている。

パレスチナの首都を強奪

トランプにとっては小さなパフォーマンスでも、それが及ぼす被害は甚大だ。パレスチナ自治政府のマフムード・アッバス議長は文字通り進退窮まりかねない。アッバスはパレスチナでは貴重な親米派。中東和平でアメリカと歩調を合わせてきたことにはもともとパレスチナ人からの批判もあった。これで、アッバスの政治生命は風前の灯だ。

エルサレムの最終的な地位は、パレスチナ政治の最も繊細な問題と言ってもいい。東エルサレムを独立国家パレスチナの首都とすることは和平の譲れない条件だ。トランプは双方にとってよい和平合意のために尽力すると言ったが、現実にはトランプはイスラエルに圧倒的な勝利を与えただけで、パレスチナからは奪っただけだ。

アメリカの最も重要なアラブの友好国は、自分たちの助言を無視したトランプの決断のおかげで尻に火が付くことになった。とりわけアメリカの信頼できるパートナー、ヨルダンはパレスチナ難民が人口の70%を占め、抗議の高まりによる治安の悪化が懸念される。

トランプの決定は、中東に駐在するアメリカの外交官や民間人の安全も脅かしかねない。パレスチナ側は既に「怒りの日」と名付けた3日間の抗議行動を呼び掛けており、ヨルダン川西岸とガザ地区では暴力的な抗議が吹き荒れる可能性がある。中東諸国の米大使館には安全保障上の警告が発せられ、大使館の警備チームは警戒態勢を強化している。レックス・ティラーソン米国務長官とジェームズ・マティス米国防長官も安全保障上の懸念から今回の決定にぎりぎりまで反対していた。

最後に、この決定は和平を模索してきた自らのチームを裏切るものだという点でも利己的だ。トランプの娘婿で上級顧問のジャレッド・クシュナーは何カ月も前から中東を歴訪し、関係者と協議を重ねてイスラエルとパレスチナの和平交渉再開に向けて準備を進めてきた。その努力を水の泡にする今回の決定に、クシュナーが賛同したとは思えない。

トランプは、歴代大統領などによる過去の交渉はすべて失敗に終わったから、エルサレムの首都認定で新しいアプローチを始めると述べた。しかし娘婿がせっかく交渉再開に奔走したのだから、少なくともその成り行きを見守ってから決断しても遅くなかったはずだ。

仮に暴力が起こらなくても、こうなった以上アメリカにはもはや和平交渉を仲介する資格はない──それが多くのパレスチナ人の心情だ。アッバスが交渉を進めたくても、このムードでは、トランプ政権がお膳立てしたテーブルに就くわけにはいくまい。

政権の機能不全が露呈

問題はトランプが驚くほど利己的な決定をしたことだけではない。これまでもそうだったように、迅速で効果的な外交判断の欠如がトランプ政権の足を引っ張ってきた。トランプは5日からアッバスや何人かのアラブ首脳に電話で決定を伝え始めた。だがホワイトハウスは声明を出さず、記者団にも十分な説明を行わなかった。ニュースが発表されたときに、まず伝えられたのはアラブ諸国とパレスチナからの猛反発の声だった。彼らはすぐさま記者会見を行ったからだ。肝心要のときにホワイトハウスが沈黙していたため、批判的なコメントがニュースの基調になった。政権が後手後手に回らなければ、火の手を抑えられたはずだ。

トランプ政権は、中東諸国の反発を抑えるのにも失敗した。トランプは声明で、イスラエルと将来のパレスチナ国家の「2国家共存」を支持する考えを初めて表明した。トランプ政権としては、パレスチナ側に大きな譲歩をしたつもりだった。だがエルサレムをイスラエルの首都にするという決断への怒りを鎮めるにはとうてい及ばない。2国家共存はすでにアメリカの中東和平の礎であり、歴代米大統領もその方針を堅持してきた。トランプが就任初日にすべきだったことを今更やっても、何の慰めにもならない。

エルサレムはイスラエルの首都だと宣言はしても、大使館の移転時期は先延ばしすることでも、国際社会の批判をかわそうとした。だがそれも無駄だろう。イスラム諸国にとって問題の核心は、アメリカが大使館をどこに置くかではなく、エルサレムの最終的な帰属がどこになるかだからだ。

今回の発表で、選挙公約を本気で実現するトランプの真摯さと信頼感をアピールできるとも、トランプ政権の関係者は主張した。まったくの見当違いだ。国際社会から見れば、トランプが公約に掲げたエルサレムへの米大使館移転は、もともとアメリカ国内向けの票稼ぎにしか映っていなかったからだ。

残念だが、トランプ政権は目の前にあったチャンスを逃した。一度限りの爆弾発表をして中東和平交渉の再開を不可能にするくらいなら、きちんとした手順を踏んでエルサレムをイスラエルの首都と認め、広範な和平プロセスの一環として大使館を移転することが、トランプにはできたはずだ。和平の条件とその範囲を提示し、和平交渉再開の土台にする方法もあった。イスラエルとパレスチナの双方がそれらを受け入れるよう説得していれば、和平実現に近づく大胆で有意義な一歩だったろう。その過程で大使館移転も実現できたはずだ。

双方の首都にもできた

具体的にはこうだ。まずどんな和平合意もイスラエルの国家安全保障上の懸念に配慮し、パレスチナ難民の大量流入を招く解決策にはしないと、和平条件に明記する。パレスチナに対しては、1967年の第3次中東戦争前にヨルダンとエジプトが支配していた領土を割譲し、その代わりにヨルダン川西岸のユダヤ人入植者が集中する土地をイスラエルに併合する「土地交換」で合意を図る。エルサレムは、パレスチナとイスラエル双方の首都だと認める。和平に向けた外交努力の一環として、アメリカはエルサレムを双方の首都として承認すると発表することもトランプにはできた。そうすればアメリカはエルサレムにイスラエル大使館を新設し、現在エルサレムにある米総領事館(これまではパレスチナ人向けの大使館のような役割を担ってきた)を在イスラエルの大使館に格上げできただろう。

こうした微妙なバランス感覚のあるアプローチを追求するどころか、トランプは火に油を注いでしまった。現時点で、誰も今後の見通しは分からない。クシュナーが準備を進めていた和平交渉再開が吹き飛ぶにしても、最良のシナリオは、数日間の抗議デモが終わった後、中東諸国の怒りの嵐が収まることだ。最悪のシナリオは、中東で新たな紛争の火の手が上がることだ。

© 2017, Slate


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年12月08日 07:56:59 : u3ndRMPYbk : MNXPdRHySko[277]

「俺は無能な大統領ではない」

「俺の政権公約は全てオバマ憎しで出来上がっている」

「オバマは弱腰外交で批判されただろう?」

「何よりロシアゲートがこれから佳境に入っていく。ネトウヨの30%支持率をさらに鉄

壁にしておきたい」

「もう一度言う。俺はオバマのような無能な大統領ではない!」


2. 2017年12月08日 08:25:12 : xMqgxEyHbg : jhy1koVVCXs[72]
ここの連中はオバマが進めていたキューバやイランとの関係改善をトランプが
次々に反故にしていったのも「一からもっといい和平を実現するためだ」とか
言って現実逃避を続けていたな。

3. 2017年12月08日 08:33:58 : O4pUfLwvsA : lleAWoei_CE[158]
トランプの判断に世界中がオオワラワで笑った。

 大統領選挙の公約を実行したのがそんなに衝撃か。
 ダブルスタンダードの皆さんがた。

勝手に中東をいじくり回して何百年勝手放大やって来た米欧世界じゃないか。
世界が変わる時トリックスターが出現するのは常識。
少しは悩んでみるがいいだろ。


4. 2017年12月08日 11:43:44 : 2ogy2biV0E : eMH3cE0aQ7c[11]
阿修羅ではトランプが選挙中から「歴史的な軍事費拡大」を公約しているのに
「トランプは軍産複合体と戦っている」
と妄想していた連中が大勢いたけど、たぶんそいつらは今後も懲りずに同じ間違いを
繰り返すんだろうな。

5. 2017年12月08日 15:46:26 : FuuElmgvzA : DKUjipzwDG8[1]
>>5
本当にその通りで笑える
この掲示板のバカどもはトランプの暴走には目を背け続けるんだろうな
選挙前はトランプ支持する馬鹿ばっかで面白かった

6. 2017年12月08日 18:33:05 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[116]
>2>4>5
2ちゃん工作員

7. 2017年12月08日 19:15:10 : xMqgxEyHbg : jhy1koVVCXs[73]
>>5
トランプは選挙期間中からオバマ政権が7千億ドル台から5千億ドル台にまで
軍事費を削減した事を非難し、クリントンは国務長官としてその削減に協力したと
言って、軍事費拡大を公約し軍需産業に自分を支持するよう発言していたのに
ここの連中はなぜかオバマやクリントンが「軍需産業の手先の戦争屋」で、トランプは
「命がけで軍需産業と戦う平和の使者」だと妄想していたんだよな。
挙げ句の果てに公約通り今年の軍事費が約1割の大幅増だった事を指摘されても
その現実を受け入れられず「これは軍産複合体を潰すトランプの深謀遠慮」だと
現実逃避していたw

8. 2017年12月08日 19:21:52 : 1pl8z4h1OQ : nAvHYKVs9UM[274]
紛争の 火種を消すな 中東で

9. 2017年12月08日 19:59:36 : ImXvLQspMM : zD3PraAYsiM[117]
案山子の喧嘩相手はいつだって藁人形。

10. 2017年12月09日 11:07:10 : 8AplyO4Df6 : VYNNiQWGATs[12]
>>7

またオマエか

ヒラリー大好き、CNN大好き、何より「学級会の正義」大好きのお子様よ

ここの連中て、おまえここに入り浸ってるだろが、なんだオマエは?

寝言は、最低限寝てから言いなさい、バカなのは仕方ないが、バカは休み休みいいなさい


11. 2017年12月09日 11:37:58 : KkvnIoT4Do : Mjmf3e1g@js[12]
>>7
連中はなぜかトランプ本人の発言ではなく田中宇あたりのブログを根拠にして
そもそもトランプ自身が軍事関係で何を公約しているのかも知らなかったのが
何とも滑稽だったな。

12. 2017年12月09日 18:58:40 : qKlsAUJBnA : dg8xKxvB0Fg[5]

まあ、こーゆーことだから^^

https://artrino.muragon.com/entry/1201.html

アメリカ合衆国の自浄に期待^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

13. 2017年12月09日 19:04:17 : qKlsAUJBnA : dg8xKxvB0Fg[6]

こっちもどうぞ^^

http://tocana.jp/2015/12/post_8142_entry.html

KKK(正しくは復刻された2期KKK)創設者:アルバートパイクとは、イルミナティの第3代総帥で^^

イルミナティ第2代総帥:ジュゼッペマッツィーニとの間として、取り交わした書簡こそ^^

シオン長老による賢者の議定であるから^^

現在のCIAと、イスラエルの同門である人こそ、トランプ大統領のこと^^

まあ、喧嘩はできませんよ^^

喧嘩は絶対できない^^



[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

14. 2017年12月09日 23:10:54 : 1arMvjF8sE : 0Suuu9PQjkE[35]
俺は大統領になる前からトランプはアメリカのアベシンゾーだと
断言していたよ。出自とかじゃなくて頭脳のレベルで。

野田が嫌だから安倍を選ぶみたいに
ヒラリーが嫌だからトランプを選ぶ所なんかそのまんまw馬鹿なのかw
そっちの方が酷いクソだよと言っても聞きやしないw

ネトウヨが顔真っ赤にして支持を表明していたのもフラグだったと思ってる。

陰謀論者まで釣れてたのが大笑いだったけどw

情強気取りと言うのは、結局、ただのアンチマスコミストというだけであって、
正確な情報を求めている人じゃなかったという事がトランプによって証明されたんだ。

陰謀論者も頭の出来はネトウヨと大差なかったということだね。

特権意識を持って情強気取りで愚民を見下してるから、多分両者は本質的に同じものなんだろう。

信じたくない真実は捏造してでも信じないのは両者とも同じだった。

でもね、俺は2つの事でトランプを評価もしてる。

一つは世界最馬鹿TOPをいただいている国が、日本だけじゃなく宗主国様もいただいてると言う点。これはコンプレックス解消には最高級の大統領だった。
オバマの時は、IQ差を見せ付けられて恥ずかしくて、何度も死にたくなった。

二つ目は他国の無能な元首は有能な元首よりもマシである面があること。
有能な元首は植民地から全てを貪り盗っていく場合が多い。
相手が馬鹿な元首だと、少なくとも全面敗北だけは避ける事ができる。
まあアベシンゾーのほうが、遥かに馬鹿だから悠長なこと言ってられる気分にはなれないけどね。

だけどあっちも馬鹿だと言う安心感はある。
精神的勝利と言うやつだね。


15. 2017年12月10日 01:55:27 : wjE76dRoMM : DW8gAyGul@g[21]
> 俺は大統領になる前からトランプはアメリカのアベシンゾーだと
> 断言していたよ。出自とかじゃなくて頭脳のレベルで。
そうだね。どうして知ってるの

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
16. 2017年12月10日 04:13:36 : WUl0YGksrg : _uJUp2kRNKY[54]
>>15
政権公約リスト見るだけで、まともな神経と並の知能さえ持っていれば、
コイツは馬鹿だって、誰でもわかるよ。トランプ熱にさえ浮かされていなければね。

17. 2017年12月10日 05:12:30 : wjE76dRoMM : DW8gAyGul@g[22]
エルサレム首都認定?

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
18. 2017年12月10日 07:06:33 : wjE76dRoMM : DW8gAyGul@g[23]
Obama invokes Nazi Germany in warning about today's politics

Story highlights

"You have to tend to this garden of democracy, otherwise things can fall apart fairly quickly," Obama said
Obama has occasionally voiced thinly veiled criticisms of the Trump administration's policies

"Now, presume there was a ballroom here in Vienna in the late 1920s or '30s that looked and seemed as if it, filled with the music and art and literature that was emerging, would continue into perpetuity. And then 60 million people died. An entire world was plunged into chaos," Obama said. "So you got to pay attention -- and vote.
"During the event, the former President mentioned similar themes of responding to a changing political landscape, mentioning examples from America's history.
"FDR is one of my political heroes. In my mind, the second greatest president after Lincoln. ... But he interned a bunch of loyal Japanese Americans during World War II. That was a threat to our institutions," he said.
"There have been periods in our history where censorship was considered OK. We had the McCarthy era. We had a President who had to resign prior to impeachment because he was undermining rule of law. At every juncture, we've had to wrestle with big problems."
Obama also defended the necessity of a free press.
"During my presidency, the press often drove me nuts," he said. "There were times where I thought reporters were ill-informed. There were times where they didn't actually get the story right. But what I understood was that principle of the free press was vital, and that, as President, part of my job was to make sure that that was maintained."
Obama over the past year has occasionally voiced thinly veiled criticisms of the Trump administration's policies, particularly on climate change, though it's not clear from the video that he was directly addressing his successor.
だそうです。


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

19. 2017年12月10日 08:14:53 : BtqPmKscaU : 5@O@20CSbQc[1]
チェルノブイリ事故直後から原子炉災害について調査していた人を拉致して精神病院に長期にぶち込んでみたら
福島原子力災害が発生して解決しなくなった。ってこともあったかなぁ
北村社長お願いしますよ〜

20. 2017年12月10日 12:38:07 : iLo2xAQM7A : NpxliuwwB7M[1]
コシミズあたりの信者かね、トランプ信奉者。
閣僚は彼らの嫌いなゴールドマン・サックス関係者ばかり 笑
ネトウヨ並のアクロバティック擁護がすごい。 

21. 2017年12月10日 13:15:03 : wjE76dRoMM : DW8gAyGul@g[24]
早く辞めさせたほうがいいと思いますよ。アメリカ国民ならね、

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
22. 2017年12月10日 13:27:22 : wjE76dRoMM : DW8gAyGul@g[25]
> ウリスト教はロリコン宣教師 危ない
バンコクまで来たウリスト教牧師。実際目の当たりにすると背が低いのがよくわかった。
ベトナムの少女を相手にしていたよ。
牧師より背が低い子というと少女になるよね。

おかしんぐは、ベトナム行くそうです。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

23. 2017年12月10日 14:48:11 : gbvelNz84g : 7Ck6of1v@ak[4]
Obamaはムスリムらしい。
私と会食したムスリム女性たちは、その後キリスト教徒向けバイブルを読んでいた。
一年前にキリスト教徒も今いる所でイスラム教徒との相互理解のため本を読んでいたことを記憶している。
最初から宗教紛争だということである。

近所のマスジドもどうぞよろしくお願いします。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

24. 2017年12月10日 15:47:25 : imf801LpCA : KNUNKvDsBfI[259]
トランプ大統領だけでなく上院議員もエルサレムをイスラエルの首都だと認めているのが米国の実態
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201712100001/

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際21掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際21掲示板  
次へ