★阿修羅♪ > 国際21 > 580.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あっさり下火になった中東で起きたふたつのデモが示すことー(天木直人氏) 
http://www.asyura2.com/17/kokusai21/msg/580.html
投稿者 赤かぶ 日時 2018 年 1 月 06 日 20:23:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

あっさり下火になった中東で起きたふたつのデモが示すことー(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sqcun1
6th Jan 2018  市村 悦延 · @hellotomhanks


 きょう1月6日の各紙が、中東で起きた二つのデモが、

あっさり下火になったと報じている。

 しかし、その意味するところろはまったく異なる。

 そしてどちらも深刻な意味を持つ。

 ひとつはイランで起きた反政府デモだ。

 米国とイスラエルが仕掛けたデモであるから、

イラン政府が本気で鎮圧に乗り出せば収束しないはずがない。

 もちろん、米国、イスラエルのが仕掛けたという証拠はない。

 しかし、イランのハメネイが、名指しこそしないが、

外交勢力の資金と人員と情報操作で作られたものであると喝破し、

それを聞いたトランプが、それを陰謀論だと一蹴した時点で勝負があった。

 おまけに米国は国連安保理を緊急招集して、

イラン政府の介入をやめさせようとしている。

 こんなことをするようでは正体をばらしたようなものだ。

 いまや中東で唯一の脅威となり、

北朝鮮と同様に核兵器と弾道ミサイルを持とうとしてるイランのシーア派政権を、

何としてでもトランプは倒そうとしているのだ。

 もうひとつの下火になったデモは、

トランプがエルサレムをイスラエルの首都にすると宣言した事に反発して起きた

パテスチナ人のデモである。

 このデモは、米国の傀儡であるアバス率いるパレスチナ自治政府の支援がないまま、

下火になるのは目に見えていた。

 アッバスは表向きには怒って見せたものの本気で米国、イスラエルと

戦う気などない。

 その結果、パレスチナではインティファーダ(反イスラエル人民蜂起)は

起こらず、和平プロセスは進まず、イスラエルの入植という違法占領は

ますます既成事実化され、二国家並存どころか、パレスチナ国家の可能性が

今度こそ消滅する。

 イランといい、パレスチナといい、

イスラエルが主導し、米国が後押しする不正義が中東でまかり通っている。

 その不正義に抵抗する国はいまやイランだけだ。

 そしてイランはこのまま黙って引き下がることはない。

 中東で起きた二つのデモの下火が意味するもの、

それは、本当の危機は北朝鮮よりも中東にあるということである。 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2018年1月06日 21:23:39 : D3nzuFwZDo : zHgfWvtmyLI[7]
トルコでも騒ぎがあったんだがこれに関する天木氏の見解を受け賜わりたいものです。

2. ニールセン[28] g2qBW4OLg1qDkw 2018年1月07日 11:36:15 : TocwVNf6NE : bDozvtL9NzQ[1]
天木直人氏は最近良い事を言っているようだが、過去の状況判断の間違いを認め読書にきちんと謝罪しなければ阿修羅の読書は納得しないだろう。

3. ニールセン[29] g2qBW4OLg1qDkw 2018年1月07日 11:37:55 : TocwVNf6NE : bDozvtL9NzQ[2]
上の読書は読者の間違いです。失礼。

4. 2018年1月07日 14:21:11 : V0plG5TNmw : COu_DFCk8ms[464]
トランプが世界の火付け役であることは

まちがいない。トランプは世界のこぶのように膨らんできた。

誰もが傍観している。行動を示したのはフランシス法王。


それに続けるのか、2018年。


5. 2018年1月07日 19:00:29 : Qt5ZQ0MjUs : qxq3Eo@kWso[101]
アメリカの 焦りがデモに 垣間見え

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際21掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際21掲示板  
次へ