★阿修羅♪ > 昼休み54 > 157.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
(国内) ゴミ箱に赤ん坊の死体を捨てた韓国女性の顔と実名を公開した日本メディア[03/25]
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/157.html
投稿者 木卯正一 日時 2018 年 3 月 26 日 10:06:35: xdAt6v.ugMgqA ltiJS5CziOo
 

1蚯蚓φ ★2018/03/26(月) 01:00:10.66ID:CAP_USER

h ttp://image.kmib.co.kr/online_image/2018/0325/611311110012224992_1.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/4/14665_1641_9bea6af3_5545cfdf.jpg
▲ソ氏の写真(上・韓国メディア、下・日本メディア(別ソース:テレ朝news))

20代韓国人女性が日本東京の町で死んだ赤ん坊を捨てて韓国に逃げた後、再び日本に帰って捕まった。多くの日本メディアが警察に連行されるこの女性の顔と実名を公開した。

23日、ニッポンニュースネットワークなど日本マスコミの報道によればソ某(25)氏(記者注:日本の記事では徐槿榮(ソ・クンヨン)容疑者。韓国では名前を隠し「容疑者」ではなく「氏」をつける。)は昨年2月、日本東京都新宿区風俗店密集地域である歌舞伎町の駐車場のごみ箱に男の赤ん坊の死体が入ったカバンを入れた容疑でこの日捕まった。

ソ氏は事件直後、韓国に帰り、22日、日本に再び戻った。ソ氏は成田空港で逮捕された。ソ氏は警察の調査で「子供を産んだが死んだようだった。病院に連れていけば私が殺したと疑いをかけられるかと思って怖かった」と話した。

ソ氏が捨てた男の子の死体は発見当時、へその緒がついた状態であった。死んで1週間程すぎていたことが分かった。

しかし、警察の解剖検査の結果、赤ん坊が死んで生まれたのではない、といってソ氏が遺棄致死の容疑で調査を受けると日本メディアは伝えた。

相当数の日本新聞と放送は容疑者のソ氏の顔と実名をそのまま報道している。

ソース:国民日報(韓国語) 赤ん坊死体捨てた韓国女性の顔公開した日本メディア
h ttp://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0012224992&code=61131111&cp=nv

何か問題なのか?

4: 日本にきて悪いことをすると全部こうなる、覚えておけ

6: 不都合な真実は覆い隠したいのがチョンだからな

8: こういうのもヘイトとかほざくのか犯罪者やんけ

11: それが日本のルールだ何か文句あるのか?

14: 嫌なら来なきゃ良いだけ。。

17: 韓国人らしい愚かなニュースは積極的に

93: ただの凶悪犯罪者なんですがねぇ


24: アメリカでも朝鮮売春婦が顔をさらされてるじゃんww

31: ここは日本だチョン

36: 整形化け物女w

43: 悪質な犯罪者なんだから当然だろ、キモチョン

48: 昔は圧力掛けて 通名で報道させまくってたのにね 残念だったねw

62:気のせいか笑ってるように見える

62 気のせいか笑ってるように見える

http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/4/14665_1641_9bea6af3_5545cfdf.jpg


74: 嫌なら日本で犯罪すんなカス

75: 嫌なら来るな

87: こういう苦情を在日朝鮮人とかもするから日本のメディアが隠すようになるんだろうな

h ttp://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1521993610/抜粋  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
昼休み54掲示板  
次へ