★阿修羅♪ > 昼休み54 > 510.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「韓国要らない」はヘイト、「日本〇ね」は流行語大賞 嫌韓が増える理由は二重基準にあり ネット「特定パヨクが特定アジア擁護…
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/510.html
投稿者 木卯正一 日時 2019 年 9 月 07 日 12:55:29: xdAt6v.ugMgqA ltiJS5CziOo
 

2019/09/06(金) 17:56:14.25ID:mV2bSXFf9

h ttps://anonymous-post.mobi/archives/13287

小学館発行の週刊誌「週刊ポスト」が掲載した特集「韓国なんて要らない」が話題になっている。
おそらく今週号は完売だろう。

例によって、一部の物書きが「ヘイトだ!」「もう小学館では書かない!」と叫んでいるが、この大騒ぎがなんとも下品で、うんざりさせられる。

同業の筆者としては、「書きたくない媒体や会社には、黙って書かなければいいだけのことじゃないの」と言いたくなる。

しかも、おおむね同じ顔ぶれが、つい先日、愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の件では、「表現の自由は絶対不可侵!」と叫んでいた。
ネット上では、「韓国のこととなると途端に二重基準を持ち出す、いつもの人たち」と失笑を買っている。

匿名の「保育園落ちた日本死ね」というネット投稿は、「流行語大賞(2016年)」にまつりあげ、一週刊誌の「韓国なんて要らない」という見出しは「ヘイトだ、差別扇動だ!」と袋だたき。

こんなアカラサマな、それこそ日本差別の扇動がいつまでも通るはずないではないか。

「いつもの人たち」は、従来の手口で、善良な日本国民をダマすことはもはや難しいと、いいかげん悟ったほうがよい。そして、韓国については「ビタ一文の批判も許さない」というバカげた呪縛を日本人にかけようとする、彼・彼女らや一部メディア、媚韓政治家たちは、自分たちこそが、日韓関係を破綻へ導く「戦犯」なのだと自覚すべきである。

ところで、件の週刊ポストの特集は、さまざまなデータから日韓関係の「非対称性」を読み解いた興味深い内容だった。

いかそ
「韓国要らない」はヘイト、「日本死ね」は流行語という“二重基準”にうんざり 「韓国批判許さない」という呪縛

h ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/190906/for1909060002-n1.html

(略)

32あなたの1票は無駄になりました2019/09/07(土) 05:24:11.43ID:Oee3ycLD0
不思議なんだが
デザイン業界、アートマネジメントとか、そっちの業種の人達のアベ嫌い韓国押し強すぎないか?
高学歴でしっかりした実績ある人も安部には何を言ってもいい感じになってる
狭い業界なんだろうが凄い違和感
俺も安部総理を支持している訳じゃないが消去法でしょうがないじゃないかと思うのだが

33あなたの1票は無駄になりました2019/09/07(土) 05:37:51.78ID:JRz3WAFB0
偉人の名言・・・
福沢諭吉「朝鮮人は救いようのない最低の民族だ」
新井白石「朝鮮人は都合が悪くなると平気でウソをつく」
津田梅子の手紙より「動物の方がこのような汚い朝鮮人よりましだ」

夏目漱石「余は朝鮮人に生まれなくて良かった」
伊藤博文「噓つき朝鮮人とは関わってはならない」
The liar Corean !
The liar Corean !!!

Takeshima is Japanese territory !
「間抜けな噓つきチョン鮮人」は涎たらしてお漏らし・・・・

h ttps://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1567760174/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
昼休み54掲示板  
次へ