★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK220 > 162.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日米首脳会談で安倍首相はGPIF資金の米インフラに対する投資を提案するとの報道をGPIFは否定(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/162.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 2 月 03 日 10:33:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日米首脳会談で安倍首相はGPIF資金の米インフラに対する投資を提案するとの報道をGPIFは否定
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201702030000/
2017.02.03 04:49:41 櫻井ジャーナル


2月2日付けの日本経済新聞は「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が米国のインフラ事業に投資することなどを通じ、米で数十万人の雇用創出につなげる」と報じ、国際的な話題になった。GPIF資金約130兆円のうち5%までを国外のインフラ・プロジェクトに使うというのだ。雇用環境の悪化が深刻化している日本の状況を放置している安倍晋三政権はアメリカに奉仕するため年金資金を浪費するということになる。

 それに対し、GPIFはすぐに否定するコメント「本日の一部報道について」を発表している。内容は簡潔で、「本日、一部報道機関より、当法人のインフラ投資に関する報道がなされておりますが、そのような事実はございません。」

 さらに橋則広理事長は次のようにコメントしている:

「本日、一部報道機関より、当法人のインフラ投資を通じた経済協力に関する報道がなされておりますが、そのような事実はございません。
 GPIFは、インフラ投資を含め、専ら被保険者の利益のため、年金積立金を長期的な観点から運用しており、今後とも、その方針に変わりはありません。
 なお、政府からの指示によりその運用内容を変更することはありません。」

 GPIF側の困惑が感じられるようで面白い。「自分たちの意思」でGPIFの資金をアメリカのインフラに投入するということもありえるが、そうしたことを実行すれば政府の命令に屈したと受け取られる。今回のコメントは政府に対する牽制と言えるかもしれない。

 ともかく、今回の記事の内容はふざけている。日経の記者が妄想に基づいて記事を書いたのでないならば安倍政権の誰かがそう話したのだろうが、この政権がいかにふざけた集団なのかを示している。

 本来、年金はリタイアした後の庶民の生活を支えるものだが、実際は巨大企業や富裕層へカネを流し込む仕組みになっている。特に安倍晋三政権は露骨だ。

 例えば、2014年1月にスイスのダボスで開かれた世界経済フォーラムで安倍首相は「日本の資産運用も大きく変わるでしょう。1兆2000億ドルの運用資産をもつGPIF。そのポートフォリオの見直しをして、成長への投資に貢献します。」と宣言、10月には国内債券を60%から35%に引き下げる一方、国内株式と外国株式を12%から25%に、外国債券を11%から15%へそれぞれ引き上げている。安倍首相は年金を国民の資産だと思っていないのだろう。

 国外で大盤振る舞いするということは、国内で彼らが年金で私腹を肥やしても不思議ではない。個人的な不正ではなく、構造的に国民の資産を盗む仕組みができている可能性が高い。その仕組みを隠す意味もあり、国民に情報を明らかにしないということだろう。

 その究極の政策がTPP(環太平洋連携協定)。巨大資本が国を支配する民意が完全に否定される仕組み、つまりファシズム体制の中へ日本を突き落とそうという政策だ。TPPに最も肯定的な立場だったヒラリー・クリントンはトランプより遥かにファシズム度が高い。

 ドナルド・トランプが口にする「計算ずくの罵詈雑言」を取り上げて「ファシズム化の兆候」だと言う人もいるが、アメリカは2001年9月11日からファシズム化が急速に進んでいる。トランプなど「ナショナリスト」が政権を握ることで世界がファシズム化するという主張はファシズム化が進んでいる現在の状況を隠蔽するもので、人びとをミスリードすることが目的だと言われても仕方がない。

 しかし、アメリカでファシズムの準備が本格化したのは1980年代の初めだ。一種の戒厳令計画であるCOGプロジェクトが始まり、「プロジェクト・デモクラシー」と名づけられた思想戦、つまり民主化の看板を掲げた情報操作も進められた。

 そのTPPが否定された。これはファシズム化の流れに変化が生じている兆候のようにも見える。日経の記事に対してGPIFがすぐに否定コメントを発表したが、これも安倍政権によるファシズム化の政策が揺らいでいることを暗示しているのかもしれない。ネオコンが主導、安倍政権が従っているファシズム化政策は歪みが大きくなっている。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[3119] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年2月03日 10:47:05 : dMZB8lEPZk : btWs@jCoj0I[21]
>その究極の政策がTPP(環太平洋連携協定)。巨大資本が国を支配する民意が完全に否定される仕組み、つまりファシズム体制の中へ日本を突き落とそうという政策だ。TPPに最も肯定的な立場だったヒラリー・クリントンはトランプより遥かにファシズム度が高い。
 
 
【トランプツイッター(トランプのつぶやき)】
 
Thank you, @Samsung! We would love to have you! axios.com/trump-effect-s…(現地時間2/2 12:29・日本時間2日深夜)
ありがとうサムスン!米国は貴社を歓迎します!
 
 
2日付「AXIOS」記事リンク:
「トランプ効果:サムスンが米国に工場新設か」
サムスン(韓国)が米国内での家庭用電化製品の工場新設を検討中、実現すれば米家電大手・ワールプールと競合する大手に。
 
(注)「アクシオス」は米政治メディア「ポリティコ」の共同創業者が先月立ち上げた新設情報サイト。 
https://jcc.jp/choice/05984/

2. 2017年2月03日 11:04:09 : EI4L0W8CRg : 8YMa94OG@tw[1]

>GPIFは否定

−そう言えば3日朝の「モーニングショー」コメンテーターは
 「投資提案するのはGPIFであって安倍首相ではない。」という
 主張をGPIFが行ったとの見解だったな。


3. 2017年2月03日 14:40:04 : Ucm2Hz56es : my8XumShC8E[1]
たとえGPIFの理事長が安倍に逆らっても、

内閣法制局長官、宮内庁長官のように、首をすげ替えられるだけだからね。

それも、しばらくたってバカ国民がニュースを忘れた頃にやるわけだ。


4. 2017年2月03日 19:30:12 : D93C7rX5GE : YIQ@ukWzqE8[21]
首相 インフラ投資などでアメリカに雇用生み出す
2月3日 18時34分 NHK

安倍総理大臣は衆議院予算委員会で、来週行われるアメリカのトランプ大統領との日米首脳会談では、インフラ投資などによってアメリカ国内の雇用を生み出し、成長につなげていくことを包括的に説明したいという考えを示しました。

この中で、民進党の大串政務調査会長は、今月10日に行われる安倍総理大臣とアメリカのトランプ大統領の日米首脳会談をめぐり、「経済協力で、さまざまな案が出ているようだが、国民のお金である公的年金の積立金の運用によるインフラ投資を約束することはないか」とただしました。

これに対し、安倍総理大臣は、公的年金の積立金の運用によるアメリカへのインフラ投資については、「全く考えているわけではない。GPIF=年金積立金管理運用独立行政法人の運用に私は指図できない」と述べました。

そのうえで、安倍総理大臣は日米間の経済協力について、「『ウィンウィン』の関係で、例えば、雇用はどういう貢献ができ、アメリカのGDP=国内総生産を押し上げていく中でどういう意義を持っているのか話はする。アメリカ側の理解を進めるためにもパッケージの話をしていく。アメリカで新幹線の計画はあるが、『われわれの優れたインフラの技術を使ってもらえば、投資、雇用に大きなプラスが生まれる』と話をしようとしている」と述べました。

さらに、安倍総理大臣は「アメリカとの交渉では経済と安全保障をリンクさせるべきではない」と指摘されたのに対し、「貿易問題と防衛をリンクさせて取り引きするのは極めて非生産的で間違ったアプローチだ。同盟国としてとるべきではない」と述べました。

一方、GPIFの高橋理事長は公的年金の積立金の運用によるアメリカへのインフラ投資について、「インフラなどに投資する場合には欧米の先進国が中心であり、理屈のうえでは、結果としてアメリカのインフラへ向かうということもありうる」と述べました。

一方、松野文部科学大臣は文部科学省の天下り問題に関連して、「大学などへの私学助成の配分がゆがめられていないか調査すべきだ」と求められ、「私学助成は一定の客観的な指標によって配分されているが、国民の疑念の思いも当然のことであり、大学などの関係について、しっかりとその点も踏まえ調査を進めたい」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170203/k10010863861000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_006


5. 2017年2月03日 21:16:46 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[386]
●公務員の年金積立金は手をつけず「サラリーマンの積立金を株に投入」許せるか
http://takashin110show.blog119.fc2.com/blog-entry-2807.html
●ドーンと米国に70万人雇用創出と50兆円! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/141.html
●チケット代 50兆円⇒安倍首相 エアフォースワン同乗へ
https://twitter.com/onodekita/status/827301453651865600
●エアフォースワンに舞い上がった安倍晋三!
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/179.html
●安倍首相、首脳会談後にトランプ大統領と「ゴルフ外交」を調整(フジテレビ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo219/msg/922.html
●マティス国防長官 安保条約 尖閣諸島に適用と明言
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170203/k10010864011000.html
…トランプはビジネスマンですね。「中国脅威論」も「日米安保」も利用する。
トランプの黒幕キッシンジャーは訪中して習近平と会談。そして政権で任命された在中国アメリカ大使は習近平の30年来の友人。中国アリババ会長はトランプ氏と会談し、アメリカに100万人分の雇用機会生み出すと発言。
トランプは中国とイザコザを起こす気はないけど、日本は利用する。
エアフォースワンに乗せてもらってゴルフを一緒にさせてもらい、日米安保条約に「尖閣を適用」と言ってもらう代金が、日本が50兆円も出して70万人雇用創出ですか。

6. 2017年2月03日 22:08:49 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[387]
●対米投資は相互利益で=安倍首相、年金資金活用否定(時事)-GPIF理事長「結果として米国のインフラに向かうことも」
> 「結果として米国のインフラに向かうこともあり得る」
一連の報道を否定はしなかった、という事ですね。
http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/182.html

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK220掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK220掲示板  
次へ