★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK221 > 331.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日米升ゴミのトランプ大統領と安部晋三夫妻の攻撃の意味・・・・考え方を切り替えて猪!
http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/331.html
投稿者 怪傑 日時 2017 年 2 月 25 日 00:57:36: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

日米升ゴミのトランプ大統領と安部晋三首相夫妻攻撃の意味・・・・考え方を切り替えて猪!
http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/newsindex4-sekaino-news-yomoyamabanashi-naiyou.htm#2017-02-25-nitibei-masugomino-tolanp-daitouryouto-abeshinnzoushushou-fusai-kougekino-imi-kangaekatawo-kirikaete

飯山一郎   アタマのなかは昔のまんま  考え方を切り替えて猪!
http://cocologsatoko.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-f8f7.html


トランプが大統領に当選した瞬間から,世界は,大きく変わった!
安倍晋三が,トランプと親密になった瞬間から,日本も大変化!
このことを↑シッカリ認識しないと,誤る!
ど〜ゆ〜ことなのか? ↓こ〜ゆ〜ことだ.
日本の支配者が『ネオコン戦争屋』ではなくなった!
『ヒラリーというネオコン戦争屋』と激烈に戦ってきたトランプが米国大統領選に辛勝した.
そのトランプ大統領は当選後も,ネオコン戦争屋・マスコミを敵に回して,相変わらず激しい闘いの日々.
そ〜ゆ〜トランプ大統領の陣営に,51兆円もの「支援金」を持参して馳せ参じたのが,誰あろう,機を見るに敏な安倍晋三だ.
これで安倍晋三は,非戦争屋・反ネオコンのトランプ陣営にハッキリと参加・参陣したワケだ.
このことは,日本国の従来の支配者=戦争屋ネオコンからみれば…,『安倍晋三は敵に寝返った敵!』ということになる.
だっから,これから,安倍晋三は,戦争屋ネオコンの手羽先であるマスコミから総攻撃を受けることになる.
実際,その攻撃=安倍晋三ツブしは,すでに始まっており…,『週刊新潮』と『週刊文春』などは,協同して「安倍晋三ツブしの誹謗中傷」を大々的に始めている.
その「安倍晋三ツブシ」の爆弾ネタが「森友学園問題」だ.
これは「飛ばしネタ」で,安倍晋三は全く関与していない!
飯山一郎が『破武(中村正臣)』という横領罪犯に利用されたよ〜に,安倍晋三も,総理の名前を勝手に騙った森友学園に利用された.
それなのに…,鬼の首を取ったよ〜に,森友学園ネタで安倍晋三を攻めたてる!
われわれ日本人愛国者の敵は,日本を勝手放題に支配してきたアメリカの戦争屋ネオコンなのだ.
安倍晋三は,いま現在は,ネオコンと戦うトランプやプーチンと組んでいるのだ!
この事実を↑シッカリと考えてもらいたい.
考え方を切り替えて欲しい.
敵が味方になった! それが安倍晋三である!鼠〜こと.
韓国・清州市にて 飯山 一郎(71)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月25日 03:10:51 : R3br1Jbrn6 : 4js6pL5nyBw[2]
飯山翁おっしゃるのはもっと牛!だが、、、

トランプカクメイが成就の暁にはモットモだ、蛾! 一つ述べておられない。

今度の森友学園の払い下げ疑獄は、私学規制緩和=公教育簡易化、の一端だっちゅう、ゲンダイにも書いてた例のヤツではなかろうか。

水道民営化や英語公用語化と同じ文脈のことで、旧式の国家概念の解体、「国家の共同統治」とか言われているクリントンも末流の、例のグロー婆リズム総本山から流下する国民国家解体・日本改編政策の一環であった。

絶滅危惧種の「反米右翼」の言葉でもって煽って、日本解体政策を踊らせる弱夫操縦術に他ならないのが安倍ヲドリなのではある舞蚊?

アベジャパンはトランプを完全籠絡するか暗殺するかまでの戦争屋の橋頭保・隠れ家となっていないだ労蚊?


2. 2017年2月25日 04:32:36 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[851]
韓国のパクがトランプの方針に沿おうとして軍産系マスコミから叩かれたらしいが、

安倍もトランプと仲良くしようとして軍産系マスコミに叩かれている、という見方もあり。
まあこれまで意に反することをしようとすると地震が起きたり色々あったからね。

だから叩きはするけど地検は出てこないと。あるいは日本会議系で後継者がいれば
降ろされるかもだけど。

世界がすっかり変わってから日本が最後に改革か。


3. 2017年2月25日 07:33:13 : PLUoQO2VxI : kuN89oTzBZ4[26]
>安倍晋三は,いま現在は,
>ネオコンと戦うトランプやプーチンと組んでいるのだ!

いえ、ブッシュ氏やマケイン氏、クリントン氏のルートですが。
現在は特に、対立軸としてのマケイン氏のルートです。

ただ、自民党の流儀として、あるいは日本を背負って立つ首相として、米大統領とは緊密に友好を演出する。

安倍政権の本音はグローバリズムなので、マスコミが側面支援。
ネオコン云々と同時に、大切なのはグローバリズムの進展を重視。
これは絶対、捨てない。

さて、トランプ政権、
側近バノン氏の流儀は、対イスラムで凄惨な血戦を宣言している。
対中国でも戦争を構想している。
最終決戦好きが今から興奮しており、リベラルが猛反発している。(笑)
バチカンやグーグル元CEOが激オコ状態で、トランプ監視を宣言。

そもそも、EUとオバマ政権の圧力に悩まされたイスラエルが、
同じく反オバマ系だった安倍政権と米共和党を仲間と頼み、同じく
反オバマのプーチン政権やエルドアン政権を巻き込む芝居を打った。

つまり、イスラエル、ロシアのリアルポリティクスの駆け引きで、
これが、ユダヤ系に地盤をもつトランプ政権誕生の舞台裏。

トランプ-安倍ルートも、その意味で盟友というわけですな。
(仲介役は統一教会、それで世耕氏がロシア担当...分かりる?)

ただし、複雑怪奇にして、今後の国際政局は流動化するかも。

まあ、一転、世界平和があるかもしれませんが?



4. えいまつ[2] gqaCooLcgsI 2017年2月25日 07:53:52 : wONaLl8IgQ : 6rzrY7eRCSU[150]

トランプは家康になれるか?
弾劾裁判がせっまっている。

寝返った小早川晋三は何処へ?
側近に官兵衛はいないようだ。

プーチンは売られた喧嘩を買うのか?
さすがに4ケ月で6人も外交官をぶっ殺されて黙っちゃいないだろう。

レベル3から、レベル4に進むかどうか?
今、検察庁内で激しいつばぜり合いをやっているに違いない。

百条委員会が出来るくらいだから、グローバリスト勢力の影響力は衰えていない。
日本は、阪神や東北の様なテロに遭う可能性が日増しに増大しています!


5. 2017年2月25日 08:28:35 : 9gfYMlpsIM : LKsXny@Xjrg[2]
妄想毒電波のタワゴトに堕ちた飯山一郎。

トランプが非ネオコン?
ではエルサレムにアメリカ大使館を移したいという狂気の発案をすぐさま撤回していただきたい。
この愚かな発案はネオコンの意向をまんま口にしているようなものである。
戦争上等と言ってるようなものだ。
ますます圧殺されるだけのパレスチナ人の命などトランプにとってはどうでもいいことなのだろう。

またイスラエル首相の初訪問に際し、パレスチナとの二国共存など認めないと強硬に主張するネタニヤフに対して、トランプは二国共存にかならずしも拘らないと理解を示す発言をした。
それだけではなく、パレスチナ人を隔離する壁の建設をメキシコからの不法移民の排除と重ねて絶賛している。

トランプのやろうとしていることはアメリカの介入によるお節介でアメリカにテロリズムを呼び込むブーメランの愚は止め、そのための防波堤を作る現実主義に立った政策判断だと一応は言える。
そこは全面的とは言わないが評価はしているが、軍事的リスクを減らそうとしているのに経済的メリットを優先するがあまりロシアに傾きかけた窮地のイスラエルを引き寄せようと大使館をエルサレムに移すなどと言い出すのはどう見ても軍事的リスクを増大させるだけだ。

それともそうした愚かな発案が現実となる中でエルサレムが阿鼻叫喚の地獄になろうとも、トランプはわれ関せずで高みの見物でも決め込もうと言うのか。
むろんトランプはこれらをイスラエルとパレスチナとの和平が進んだ状態でと断っているのだが、それならば二国間共存に拘らないとか隔離の壁賛同発言はすぐさま撤回して言うべきだろう。
言っていることがことごとくあべこべで、非常に危険な人物でしかない。
ネオコン戦争屋ではないというだけで大絶賛し、あまつさえ愚物でしかない安倍をも擁護する奇妙奇天烈なロジックには反吐が出るとしか言いようがない。



6. 新共産主義クラブ[3263] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年2月25日 15:33:21 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[87]
 
 大麻を食すと頭がイカレてトランプが善い人に見えるのか、もともと頭がイカレているから、大麻を愛しトランプを愛するのか、
 
 どちらかはわからないが、
 
 この記事のブログ主の飯山一郎氏が、安倍昭恵夫人、上野俊彦氏、中山康直氏、やしきたかひろ氏、窪塚洋介氏、三宅洋平氏、谷崎テトラ氏、田中安比呂氏らに連なる、大麻カルト教団の一員であることは間違いないだろう。
 
 
◆ 飯山一郎 『古来、日本は大麻の国だった』
2014/08/26(火)
 
 鳥取の大麻農家の若主人は有望株だ!
 
 鳥取は智頭町から志布志に来てくれた大麻農家の若主人・上野俊彦氏(右端)。
 http://grnba.com/iiyama/i/5/20140826asa.jpg
 
 飯山一郎と中山信一氏(中央)が歓迎夕食会を開催して歓待し、親交を結んだ。
 
 なんとしても大麻の文化と伝統を復活したい! という燃えるような熱意を込めて上野青年は熱く語った…。
「分かった! 応援する!」 と、中山信一氏と鷲は、上野青年を応援することを誓った。
 
http://grnba.com/iiyama/more61.html#ii08261
 
 
■ 安倍昭恵首相夫人「麻のことを最初に詳しく教えてくださったのが、江本勝先生」
NPO法人日本麻協会主催の第1回世界麻環境フォーラムKYOTO2016(2016-7-2)
Kyoto Hemp Forum: 安倍昭恵首相夫人, 門川大作市長, 田中安比呂上賀茂神社宮司
 
「麻のことを最初に詳しく教えてくださったのが、江本勝先生という、水に意識を向けることによって、その結晶の形が変わるということを研究しておられた先生で、学者の方たちからは、かなり偽物だと言って批判をされたりもしてましたけれども、私は本当に意識が物を変えるということを、とても信じているので、江本先生とは親しくさせていただいていました。
 その中で、江本先生が、麻というのは戦前はどこでも作っていたのが、残念ながら、戦争に負けて、麻は栽培してはいけないということになってしまったので、日本人がむしろそのまま受け入れてしまっている。本来であれば、麻というのは、とても波動の高い植物であって、天と宇宙と、人間をつなぐような、そんな植物であると。もしかしたら、その素晴らしい植物であるということがわかっていたアメリカが研究をしたのではないかと。そんな話を聞いて、大変興味を持ったのが始まりで、そして(谷崎)テトラさんに、(鳥取県)智頭町に連れて行っていただいたり、自分で山口県で栽培したいなというふうに今は思っていたりしているんですけど。」(安倍昭恵)
https://www.youtube.com/watch?v=-VgTZEFO0dA
 
 
■ 弥栄のさえずりブログ(2016年08月13日)
 三宅洋平氏、安倍昭恵さんとのミーティングを終えて。 窪塚洋介氏の質問に答える。
(やしろたかひろ)
http://y-iyasaka.sblo.jp/article/176468158.html
 
■ やしきたかひろ「弥栄の会」(いやさかのかい)
 
 『ヘンプが世界を救う』 - 中山康直
 
 広辞苑で「大麻」という言葉を引くと、「伊勢神宮のお札」と記されています。太古から神社仏閣で依り代として使われてきたヘンプ(大麻)の実(種)は食用にすると腸をきれいにし、血液を浄化します。
また、ヘンプから抽出した油はディーゼルエンジンの燃料になり、茎からはプラスチックを作ることができます。人類がエコロジーを本当に進めたいなら、石油に代わる資源として、ヘンプの有効利用を進めていくことです。
http://yaei-sakura.net/lecturer/
 
(注)中山弥栄塾塾長の中山康直氏は、2011年12月に大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕され、その後2013年12月25日に懲役1年、執行猶予3年の判決が確定した。
(大麻草を正しく考える国民会議 http://www.taimasou.jp/judge/
 
■ 「大麻は有益」俳優・窪塚洋介の″師″が大麻所持で逮捕 事務所は無関係を強調も......
(日刊サイゾー,2011年12月4日)
 
 かつて大麻礼賛騒ぎを起こした俳優、窪塚洋介の"師"ともいえる人物が大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。
 逮捕されたのは、麻製品製造販売会社の「縄文エネルギー研究所」を経営する中山康直容疑者ら男女7名。中山容疑者は、かねてから中山弥栄(いやさか)塾なる講演会を定期開催し、「大麻は有益なもので違法とする法律の方がおかしい」と主張。窪塚洋介のドラッグ愛に火をつけた人物として知られ、共同で本の出版や番組制作したこともあった。
http://news.livedoor.com/article/detail/6087299/
 

7. 2017年2月25日 19:40:25 : hUkJW5PNLO : vS5oQ06@H3c[12]
単純に 割り切らせたい 意図が見え

逆説を 用いて疑惑 煙に巻き


8. 2017年2月26日 06:11:02 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[35]
>03
なかなか鋭いね!

というか、トランプは気分や、
その時々に仕入れた情報次第で
コロコロ組む相手や
敵対する相手を変えるという、
なかなかのコヨーテ(日本で言う所の狸)で。
ただ一貫する敵はグローバリストだろう。

とんでもない級のワイルドカードだ。
世界を翻弄することに使命があるという。

小物の安倍とは、
詐欺師の器&面白みも含め、
比較にならん。

意外と、平和の騎手だったりも、
するかもね♬


9. 2017年2月26日 06:16:08 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[36]
04以降も、みんななかなか鋭いと思うよ。

ただ、みんな疑心暗鬼。

そこがトランプの凄さだ(良くも悪くも、ね)。


10. 2017年2月26日 06:21:11 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[37]
アメリカ国民の大勢は、先ずは
カードのシャッフルを望んだのだ。

切り札(文字通りトランプ、
その大抵はジョーカー)
の到来を期待して。。


11. 2017年2月26日 06:26:23 : eUTpkAQIBY : _ykxv7Bctt8[38]
>03
なかなか鋭いね!

というか、トランプは気分や、
その時々に仕入れた情報次第で
コロコロ組む相手や
敵対する相手を変えるという、
なかなかのコヨーテ(日本で言う所の狸)で。
ただ一貫する敵はグローバリストだろう。

とんでもない級のワイルドカードだ。
世界を翻弄することに使命があるという。

小物の安倍とは、
詐欺師の器&面白みも含め、
比較にならん。

意外と、平和の騎手だったりも、
するかもね♬

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK221掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK221掲示板  
次へ