★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK221 > 743.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」――シリーズ 草の根保守の蠢動
http://www.asyura2.com/17/senkyo221/msg/743.html
投稿者 更年期オバチャン 日時 2017 年 3 月 05 日 09:19:20: 7xxqlJkPYl7SE jViUTor6g0mDb4Ngg4ODkw
 

(回答先: <大スクープ>稲田朋美防衛大臣、森友学園の塚本幼稚園で顧問弁護士を担当していた! 投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 04 日 08:45:10)

リンク先 
稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」――シリーズ 草の根保守の蠢動 特別編

http://www.asyura2.com/17/senkyo220/msg/498.html

日本会議から出版差し止め請求された「日本会議の研究」の菅野完(すがの完)氏の寄稿 (今マスコミは彼の後追いをしている状況)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年3月05日 10:48:34 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[531]
真珠湾攻撃そのものが、戦前の日本にとっての一つの転機だというのであれば、当時の連合艦隊司令長官である山本五十六海軍大将にしてみれば、ミッドウェー海戦で敗北したことも、一つの転機の終わりの始まりではないかということもまた真実とすれば、この山本五十六連合艦隊司令長官をクライアントとして、戦前の日本にとっては、戦争の潮時ではないかということで、キャリアコンサルタントに相談に訪れたことを想定すれば、この山本五十六連合艦隊司令長官を管理監督者の立場として、アメリカにしてみれば、クランボルツを指導レベルのキャリアコンサルタントとした場合、山本五十六連合艦隊司令長官が、戦争を終わりにしたいということが、主訴であるならば、これを叶えるために、どのような行動を取ることが考えられ、その行動によるメリットとデメリットが何処にあるのか、ということを、歴史認識というものも踏まえてのキャリア教育というものに、文部科学省に置かれましては、活かしてみては如何でしょうか、ということで厚生労働省自ら、働きかけて貰うというのは如何でしょうか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK221掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK221掲示板  
次へ