★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK222 > 382.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
教育勅語は教材に問題なし、と松野文科相! 
http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/382.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 3 月 14 日 23:05:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

教育勅語は教材に問題なし、と松野文科相!
http://79516147.at.webry.info/201703/article_189.html
2017/03/14 15:14 半歩前へU


▼教育勅語は教材に問題なし、と松野文科相!
 文部科学相の松野博一は14日、戦前の軍国教育の支えとなった教育勅語について、憲法や教育基本法に反しなければ「教材として用いることは問題としない」と語った。

 他の内閣で閣僚がこういう発言をするなど考えられない。防衛相の稲田朋美に続き、改憲を目論む安倍政権ならではの異常発言である。

 安倍政権は安倍晋三ら18人中、15人が戦前回帰を目指す極右集団、日本会議に所属している。

******************
 朝日新聞によると、配慮が適切かどうかの判断は「(都道府県などの)所轄庁が判断するものだ」とした。

 教育勅語は、明治天皇が1890年に教育の根本理念として授けた「教え」。両親への孝行など一般的な道徳を表す項目がある一方、国民は「臣民」とされ、国家の一大事には「皇室国家」のために尽くすと書かれている。

 松野文科相は14日の記者会見で、教育勅語が「日本国憲法と教育基本法の制定によって法制上の効力を喪失した」としたうえで、「憲法や教育基本法に反しないように配慮して授業に活用することは一義的にはその学校の教育方針、教育内容に関するものであり、教師に一定の裁量が認められるのは当然」と述べた。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年3月14日 23:10:00 : zuvljc5QsA : CD53L_tBv_Q[10]
今の憲法はことの善悪を決めるのは国民の総意であって権力者が勝手に国民に指図するものではない。教育勅語はこの点だけでもすでに憲法違反の考え方。

2. 2017年3月14日 23:17:45 : gTLSsClz06 : 2y6dTzbpkPg[1]
いつもの作戦がでてきました。

だれか一人が問題発言や問題行動をして国民や野党議員から辞任を迫られると、次から次へと問題発言や問題行動の議員を出しまくり、一人に集中する批判を分散化して、有耶無耶にして、逃げ切っています。
毎度おなじみのワンパターンです。
これは、飯の種が増えダマスゴミも談合して加担しています。
罠にかからないように、今は防衛大臣に集中すべきです!
くれぐれも罠にかからないように!
防衛大臣の方にけじめがついたら、次は文科大臣です。
一人ひとり丁寧にけじめをつけてもらうことが大切です!


3. 2017年3月14日 23:38:39 : CNb5SLTzqY : m4lss5bD2zs[3]
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
『教育勅語』ほど人間の尊厳を否定し、精神の卑しさを強制する言説は他には無いだろう。
世界中から「教育勅語は言ってる方も、言われている方も恥という感覚が麻痺している。」
「21世紀だというのに象徴などという訳の分からないものを頭にぶら下げないと一人では歩けない奴隷民族」などと言われているのは当然である。
宣伝リンク認定28583562.html

宣伝リンク認定28583562.html
酔っ払いが道端で喚いているような『教育勅語』という品性の欠片も無い与太を有り難がる卑屈な精神の歴史が今もこの国の隅々まで悪臭を放ち続けている。
羽仁五郎議員(歴史学者)が、議会での発言において、神がかり的な教育勅語の奉読風景を思い起こさせつつ、
「この(教育勅語の)ため、国民があることを正しいことであるか、間違ったことであるか…自分で判断する習慣を失うことが非常に有害であった」と批判したことは有名である。
彼がそれについて、ある高校で講演した際、「羽仁先生は教育勅語は非常に有害なものであったといわれるけれども、あれに書いてあることは、
兄弟は仲良くしろ、父母は大事にしろ、夫婦は愛し合えということだし、少しも間違っていないじゃありませんか」という質問を、ある教師が寄せたという。
これに対して、羽仁は、相手が数学の先生であったので、「それじゃあなたは『朕思うに三角形の内角の和は二直角である』というふうになってもいいんだね」と尋ねたという。
「それはちょっと違う」と口ごもったところへ、羽仁は次のように答えたという。
  三角形の内角の和が二直角というのはたしかに正しい。しかし、その上に『朕思うに』がつくと問題は別になってしまう。
『父母に孝に、夫婦相和し、朋友相信じ…』というのは、三角形の内角の和は二直角というのと同じようなものだ。
そして、これらの道徳を守れと天皇が命令しているのだ。 (和仁廉夫『歴史教科書とナショナリズム』)    
 教育勅語は、天皇(朕)が国民に対して「我が臣民」「なんじ臣民」「朕の忠良の臣民」などと臣民の語を繰り返し、天皇が一方的に命令する形式をとっている。
天皇を神とし、国民はそれに仕える「臣民」に位置づけられ、「兄弟・夫婦は仲良くする」ことまで天皇が命じるものである。
これは確かに、先の衆議院決議や羽仁五郎がいうように、国民の基本的人権を侵害し、主権在民の原則に反するものであろう。
語られている「良いこと」にしても、文脈として、危急の際は天皇を助けるという目的へと結びつけられていることが問題である。
また、男尊女卑の当時にあって「夫婦相和」すことがどのような負担を女性に強いるものであるかなど、社会的な文脈からも批判されねばならないだろう
(高嶋伸欣『教育勅語』岩波ブックレット)。
宣伝リンク認定28608107.html


4. 2017年3月14日 23:45:58 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2392]
「教育基本法に反しなければ」

どのような授業の教材として使うのか?
批判の材料として使うとか?


5. 2017年3月14日 23:53:13 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2394]
テレ朝系「報道ステーション」。森友問題に関連して、教育勅語の内容を紹介。いざというときは天皇を中心とする国家に命をささげよというもので、「後の軍国主義教育に道を開く」と。国民を戦争に動員したというのが、教育勅語のまぎれもない真実。
https://twitter.com/k_sarasarani/status/841640117571731457/photo/1

テロリスト養成みたいで気持ち悪い!


6. 2017年3月15日 00:07:55 : Uth8eW5rTM : nMv1Hu096QY[156]
>>3. 2017年3月14日 23:38:39 : CNb5SLTzqY : m4lss5bD2zs[3]
> 『教育勅語』ほど人間の尊厳を否定し、精神の卑しさを強制する言説は他には無いだろう。
世界中から「教育勅語は言ってる方も、言われている方も恥という感覚が麻痺している。」

アデナウアー首相は、執務室の壁に教育勅語のドイツ語訳を掲げ、それを指差して、「これが西ドイツの復興の原動力です」と答えた事は有名である[1]。

「世界中から「教育勅語は言ってる方も、言われている方も恥という感覚が麻痺している。」」の世界には韓国人の大好きなドイツは入らないのか?

それともこの「世界中」とは韓国・北朝鮮の事なのか?

[1] ドイツのアデナウアー首相と教育勅語の話
http://www.seinensya.org/ohter/rinridoutoku2/
それは、日本とドイツは敗戦国同士だったのに、ドイツの方が早く復興したから、日本の訪問団がアデナウアー首相に面会して、「ドイツ復興の原動力は何か」を尋ねた時のことです。 その際にアデナウアー首相は、執務室の壁に掲げてある額縁を指差して、「これが復興の原動力です」と答えました。日本の訪問団員がその「額縁」を見上げても、ドイツ語の文字だから何のことかさっぱり分かりません。アデナウアー首相は更に「これは日本の教育勅語です。我々はこの教育勅語の精神のおかげで復興できたのです」と言葉を続けた、という逸話です。
 昭和四十六年に、このアデナウアー首相執務室のドイツ語教育勅語について真偽を確かめるための追跡調査を行いました。約二十年間の時差があったので日本側の訪問団のメンバーと期日は特定できなかったものの、ドイツ側の「ドイツ語教育勅語」の方は充分な資料を探すことができました。
  以下略


7. 2017年3月15日 00:46:26 : CNb5SLTzqY : m4lss5bD2zs[4]
>>6

麻原彰晃のようなアタマのイカレタジジイがオウム信者のようなアホ国民に延々と垂れ流して来たインチキ風俗店の就業規則もどきの品性の欠片もない「教育勅語」という奴隷国民製造の下卑た駄文 。
http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm

宣伝リンク認定28583562.html
「教育勅語」で育て上げられた利権と金にまみれた腐り切った軍部が皇道派と統制派に分裂して起こした残虐な2・26事件。

稲田防衛相が心酔する教育勅語は、
言ってる方も言われている方も完全にアタマがイっちゃてるよな。
https://twitter.com/uenishi_sayuri

北朝鮮は新聞、TV,週刊誌などの全マスコミが金正恩天皇のクソガキにまで「様」をつける奴隷制非民主国家だが、韓国にはそんな天皇カルトはいない。
北朝鮮は新聞、TV,週刊誌などの全マスコミが金正恩天皇のクソガキにまで「様」をつける奴隷制非民主国家だが、韓国にはそんな天皇信者などいない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html
宣伝リンク認定27238451.html

教育勅語(原文)
おれ、近頃つくづく思うんだけどよ、おれの先祖ってすげー偉いんだぞ。
おれ様一家はおまいら奴隷国民共をいつまでもいつまでも支配できるようなチョーシステムを構築したんだ。そんでもって、おれの先祖さまはおまいら奴隷国民共を生かさぬように殺さぬように特に甘やかさないように上手くうまく支配してカモってきたわけだわな。
犬も魂消(たまげ)るようなおまいら奴隷国民の忠誠心はおれにとってメッチャ都合がいいんだよね。だからこれからもおれ様一家のために朝早くから布団と職場の間を往復してだな一生汗水垂らして働くんだぞ。
おまいらは放し飼いにしておくとロクなことをしないから、オヤジとオフクロの言うことは何を言われても良く聞いて、つまらん夫婦ゲンカなんてするんじゃねぇぞ。
取り敢えずフェミと社民党のオナゴは死ね。
おれ様を尊敬し敬うことを片時も忘れずに朝から晩まで有り難く拝め、拝め。
んでおれ様の奴隷として真っ先に死ね。
身も心もおれ様に捧げるつもりで死ね。つまりこれだ「海ゆかばみずく屍、山ゆかばくさむす屍、大君のへにこそしなめ、かえりみはせず」って、しかし完全にクルクルパアだなあ,おまいらも、ヘニコソシナメだって(Pu。
もちろんこのチョーシステムはアメ公なんて目じゃないグローバルなのさ。つまり世界征服も視野に入ってるってことよ。
すげえだろ?だろ?だろ?
大きな声じゃ言えないが我が家はけっこう、三菱軍需のPAシリだったりするんだよね、文句あんなら昔みたいに軍拡詔勅垂れ流すぞコノヤロ。
おまいら奴隷国民はおれ様のグレートな帝国の犬だということをこころから有りがたや有りがたやと思い込んで、おれ様の命令に死ぬまで従え。おれ様がおれ様がおれ様がおれさまだ。
明治二十三年十月三十日 指定グレート一家睦仁・三文判
宣伝リンク認定28587808.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

稲田防衛相の夫が軍事企業の株を大量に保有している憲法改悪利権と同じ構造だよ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-09-27/2016092715_01_1.html



8. 2017年3月15日 10:48:52 : MsLepB7A0c : yqFSRwIWuHA[17]
https://www.youtube.com/watch?v=VytNRGMdLYw

日本世代台湾人 日本の統治時代をなつかしがる


9. 2017年3月15日 11:03:31 : MpDEIVgNks : 5Q94bm6tEZA[106]
教育勅語は、上からの命令のようなもの。その中になにがあろうと否定されてしかるべき。。勅語を強調するのは、その権威性を重んじ為にするところを持つゆえであろう。
 中によいものがあったら、その権威によらずして、単に引用し従うようにつとめればよい。今日の日本社会は、個人の尊厳があり、社会の中で自分がどうあるべきか、自ら学び自ら理解することを大事にする社会なのである。洗脳を拒否し、自ら社会との関りあいを学んで、よき社会人になるのである。したがって、少年期は育成過程として保護され、成人は法にしたがって処分されるのである。もとより、少年であっても非人間的な行動については斟酌できないものがあるとされる。

10. 2017年3月15日 11:49:47 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[589]
「教育勅語」を教材にするのは憲法違反だということも知らない文科相!!!
http://www.asyura2.com/17/senkyo222/msg/167.html#c23←コメント23

松野博一も、「教育勅語」大好きの日本会議メンバー。
●日本会議は森友学園とまったく同じことをやっている。それは、思想教育と批判が集中している例の子供たちへの「教育勅語」唱和強制だ。たとえば、2011年、建国記念日を祝う日本会議鹿児島の集会で小中校生が教育勅語を奉読しているし、2014年、日本会議沖縄県本部などによる実行委員会が主催した「祖国復帰42周年記念大会」でも、保育園の園児たちが教育勅語を唱和している。つまり、園児たちがわけもわからず「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ(危急の事態が生じたら、公のために奉仕し、永遠に続く皇室の運命を助けよ)」などという時代錯誤な言葉を唱和させられているあの光景は、日本会議でも繰り広げられていたものなのだ。
http://lite-ra.com/2017/03/post-2967_2.html


11. 2017年3月15日 12:22:26 : MsLepB7A0c : yqFSRwIWuHA[20]
教育勅語は教材に最適である

最高の教材が教育勅語である 勅語が現代的でないなら

教育にかんする天皇陛下のお言葉でいいのではなかろうか。

中身、内容は素晴らしいのです。

サヨクの心の捻じ曲がりには、理解できないだけのこと。

理解できないヒネクレ者は捨て置け、相手しても無意味。


12. 2017年3月15日 13:38:51 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[592]
明治天皇の教育勅語「朕󠄁惟フニ…」って、今の子どもたちにはイミフで、子どもたちが「ちんおもふに」って、ギャグにしかならないですねw
それに、今上天皇を差し置いて、戦前の明治天皇の言葉など、今上天皇に失礼ですね。
現代語で、現代の今上天皇のお言葉を、教育勅語にするべきです!
今上天皇「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。」を、教材に取り入れましょう!

●天皇陛下、戦争の歴史学び考えること大切!戦後70年の新年に思い!陛下の言葉を噛み締めたいと思います!
昨年は大雪や大雨,さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ,家族や住む家をなくした人々の気持ちを察しています。
また,東日本大震災からは4度目の冬になり,放射能汚染により,かつて住んだ土地に戻れずにいる人々や仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々もいまだ多いことも案じられます。昨今の状況を思う時,それぞれの地域で人々が防災に関心を寄せ,地域を守っていくことが,いかに重要かということを感じています。
本年は終戦から70年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。各戦場で亡くなった人々,広島,長崎の原爆,東京を始めとする各都市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。
この1年が,我が国の人々,そして世界の人々にとり,幸せな年となることを心より祈ります。
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/4c6f2b0c3fbf818d44ada1376c912c53


13. 2017年3月15日 15:43:32 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2406]
『教育勅語』高橋源一郎訳
「はい、天皇です。よろしく。
 ぼくがふだん考えていることをいまから言うのでしっかり聞いてください。
 もともとこの国は、ぼくたち天皇家の祖先が作ったものなんです。知ってました? とにかく、ぼくたちの祖先は代々、みんな実に立派で素晴らしい徳の持ち主ばかりでしたね。きみたち国民は、いま、そのパーフェクトに素晴らしいぼくたち天皇家の臣下であるわけです。そこのところを忘れてはいけませんよ。

 その上で言いますけど、きみたち国民は、長い間、臣下としては主君に忠誠を尽くし、子どもとしては親に孝行をしてきたわけです。その点に関しては、一人の例外もなくね。その歴史こそ、この国の根本であり、素晴らしいところなんですよ。そういうわけですから、教育の原理もそこに置かなきゃなりません。きみたち天皇家の臣下である国民は、それを前提にした上で、父母を敬い、兄弟は仲良くし、夫婦は喧嘩しないこと。そして、友だちは信じ合い、何をするにも慎み深く、博愛精神を持ち、勉強し、仕事のやり方を習い、そのことによって智能をさらに上の段階に押し上げ、徳と才能をさらに立派なものにし、なにより、公共の利益と社会の為になることを第一に考えるような人間にならなくちゃなりません。
 もちろんのことだけれど、ぼくが制定した憲法を大切にして、法律をやぶるようなことは絶対しちゃいけません。よろしいですか。さて、その上で、いったん何かが起こったら、いや、はっきりいうと、戦争が起こったりしたら、勇気を持ち、公のために奉仕してください。というか、永遠に続くぼくたち天皇家を護るために戦争に行ってください。それが正義であり「人としての正しい道」なんです。そのことは、きみたちが、ただ単にぼくの忠実な臣下であることを証明するだけでなく、きみたちの祖先が同じように忠誠を誓っていたことを讃えることにもなるんです。

 いままで述べたことはどれも、ぼくたち天皇家の偉大な祖先が残してくれた素晴らしい教訓であり、その子孫であるぼくも臣下であるきみたち国民も、共に守っていかなければならないことであり、あらゆる時代を通じ、世界中どこに行っても通用する、絶対に間違いの無い「真理」なんです。
 そういうわけで、ぼくも、きみたち天皇家の臣下である国民も、そのことを決して忘れず、みんな心を一つにして、そのことを実践していこうじゃありませんか。以上! 明治二十三年十月三十日 天皇」
https://twitter.com/takagengen/status/841888318962950147

とまあ、サクっと訳したので、若干間違いあるかもしれませんが、だいたい、いい線いってると思います。自分で読み返して思ったんですが、これ、マジ引くよね……。
https://twitter.com/takagengen/status/841892165190090753

ドン引きです… ありえなくね?です。


14. 2017年3月15日 15:57:16 : gGLk3QHFXE : wD3nD4hSJAw[62]

   >>11. MsLepB7A0c >教育勅語は教材に最適である。中身、内容は素晴らしいのです。


   >>11は何を寝ぼけたことを言ってる。教育勅語など偽善の書だ。

   例えば、教育勅語は明治天皇が臣民に与えたわけだが、ここで徳目として「夫婦相和シ」を説教している天皇自身はといえば、正妻の他に側室(臣民であれば当時「妾」と呼ばれていた存在)を5人も持ち、計15人の子を産ませている。日本は一夫多妻制か。何が「夫婦相和シ」だ。

   教育勅語は一見もっともらしい内容を含んでいようと、朕から臣民に与えられる奴隷の道徳でしかない。




15. 2017年3月15日 16:49:23 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[2073]
教育勅語に賛成している人達が戦争に行けばいいのに
何故か反対している人達が行かされるという
摩訶不思議な現象が起きる

16. 2017年3月16日 13:42:03 : nozhRfHcbc : h3UToXoPnRY[5]
教育勅語の意味って江戸時代 商人が
利用していたのを 明治天皇が
推奨したことだよね

あたり前の事を言ってるだけ
何に問題があるの 

1親孝行しましょう
2兄弟姉妹仲良くしましょう
3夫婦仲良くしましょう
4友情を育みましょう
5言動を慎みましょう
6他人にも優しくしましょう
7勉強しましょう
8知識は大切ですよ
9良い人になりましょう
10仕事に励みましょう
11法律は守りましょう
12国に危機が迫ったら国のために力を尽くそう
以上、私(明治天皇)も守るので国民のみなさんも努めていきましょう

どこに問題があるのか
戦前教育だから?? どうのこうの言ってる人
頭 おかしいのでは 
戦後の日教組の教育より よっぽどまし
問題をすり替えレッテル貼りは いい加減にしたら


17. 2017年3月16日 16:29:54 : gGLk3QHFXE : wD3nD4hSJAw[63]

  >>16 nozhRfHcbc >何に問題があるの


  問題を一つ示そう。
  「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」

  この部分を>>16は「国に危機が迫ったら国のために力を尽くそう」としているが全く違う。正しくは「戦になれば天皇家の存続のために臣民は命を捧げよ」だ。

  いいかね。1928年の文部省の「尋常小學修身書」には次のようにあるのだ。

  「もし国に事変が起ったら、勇気を奮ひ一身をささげて、君国のために尽くさなければなりません。かようにして天地と共につきない皇位の御盛運をお助け申し上げるのが 我等の務めです。」

  明らかに国民主権・平和主義・基本的人権尊重の「日本国憲法の理念」に反する内容だ。わかるかな。

  「教え子を再び戦場に送るな」を戦後教育のスローガンとしてきた日教組教育のどこが良くないのか。>16は説明が必要だろう。




18. 2017年3月16日 21:49:47 : zWfmhFUNCg : HoR19j2gFxo[1]
話題の「瑞穂の国」は、日本書紀・神代下の本文ではなく、一書曰、『葦原千五百秋之瑞穗國、
是吾子孫可王之地也。 宜爾皇孫、就而治焉。行矣、宝祚之隆、當與天壤無窮者矣。』
《葦原の千五百秋(ちいほあき)の瑞穂の国は、わが子孫が王たるべき国である。皇孫のあなたが

いって治めなさい。 さあ、行きなさい。 宝祚(あまつひつぎ)の栄えることは、天地と共に窮(きわ
ま)りないであろう》 (宇治谷猛)現代語訳  ※千五百秋 限りなく長い年月 : 宝祚 天子の位
古事記は、水穂の国。 上巻5の葦原中國の平定、『天照大御~之命以 「豊葦原之千秋長五百

秋之水穗國者、我御子正勝吾勝勝速日天忍穗耳命之所知國。』で、日本書記の瑞(清らかな、
美しい)は、形容の意味をもっているようである。 ※アマテラスの子・オシホミミ、オシホミミの子・
ニニギとなり皇孫。 次に、山幸彦(ホウリ 古事記)、ウカヤフキアエズ、神武天皇である。

古事記と日本書紀は違いがあり、日本書紀の引用解釈が多いといわれる。 アマテラスで有名な
天の岩戸の物語。 この中のアメノウズメの神懸りは、日本書紀よりも古事記が面白い。
《爲~懸而 掛出胸乳 裳飼E垂於番登也。 爾高天原動而 八百萬~共咲。》

日本神話・神社まとめ 思金神の策   古事記 現代語訳
http://nihonsinwa.com/page/228.html

神懸りする話は、神功皇后にもある。 古事記の神功皇后は神懸りし、神を信じない仲哀天皇
(ヤマトタケルの子)に、神からの言葉として死を告げる。 記紀の神功皇后は万世一系や女系
天皇、現人神云々の常識に疑問詞がつく物語でもある。 皇統の始まりの神武天皇の父・
鵜葺草葺不合命(ウカヤフキアエズノミコト)の生誕も物語として面白い。

《ここに海神(わたつみのかみ)の女豊玉毘売(むすめのとよたまびめの)命、自ら参出(まゐで)て
白(まを)さく、「妾(あ)は己(すで)に妊身(はら)み、今産む時になりぬ。 こを念(おも)ふに、天つ
神の御子は海原に生むべからず。 かれ、参出倒(まゐでてきた)れり」とまをしき。 ここに即ちその

海辺の波限(なぎさ)に、鵜の羽(は)を葺草(かや)にして産殿(うぶや)を造りき。 ここにその産殿
未だ葺きあへぬに、御腹(みはら)の急(せま)るに忍びず。 かれ、産殿に入りましき。 ここに方
(まさ)に産まむとする時にその日子(ひこ)に白して言はく、「凡て他国(あたしくに)の人は産む時に

なれば、本(もと)つ国に形を以ちて産むなり。 かれ、妾(あれ)今本の身を以ちて産まむとす。 
願はくは妾(あ)をな見たまひそ」とまをしき。 ここにその言(こと)を奇(あや)しと思ほして、その方
に産みますを窃(ひそ)かに伺ひたまへば、八尋和邇(やひろわに)に化(な)りて匍匐(ほ)ひ委蛇

(もごよ)ひき。 即ち見驚き畏(かしこ)みて、遁(に)げ退(そ)きたまひき。 ここに豊玉毘売命、その
伺ひ見たまひし事を知りて、心恥(うらは)づかしと以為(おも)ほして、すなわちその御子を生み置き
て白さく、「妾恒(あれつね)に海(うみ)つ道(ぢ)を通して往来(かよ)はむと欲(おも)ひき。 然れ

ども吾が形を伺ひみたまし、これいとはづかし」とまをして、即ち海坂(うみさか)を塞(さ)へて返り入り
ましき。 ここをもちて、その産みましし御子を名づけて、天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命
(あまつひこひこ なぎさたけ うかやふきあへずのみこと)と謂ふ。 …(中略)・・・

この天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命、その姨(をば)玉依毘売(たまよりびめの)命を娶(めと)
して、生みし御子の名は、五瀬命(いつせのみこと)、次に稲氷命(いなひのみこと)、次に御毛沼命
(みけぬのみこと)、次に若御毛沼命(わかみけぬのみこと)、亦(また)の名は豊(とよ)御毛沼命、

亦の名は、神倭伊波礼毘古命(かむやまといはれびこのみこと)。 〈四柱〉 かれ、御毛沼命は、波
の穂を跳(ふ)みて常世国(とこよのくに)に渡りまし、稲氷命は、ははの国として海原に入りましき。》
古事記 上巻 (次田真幸)書き下し引用  

古事記原文 海幸彦と山幸彦
http://www.seisaku.bz/kojiki/kojiki_07.html

神倭伊波礼毘古命(かむやまといはれびこのみこと)は、神武天皇。 日本書紀の本文〈日本書記
は本文と一書曰くとあり、本文と諸説が記述されている〉は、「豊玉姫方産化爲龍」で龍としている。
海幸彦と山幸彦で知られるが、神婚は一般に受け入れにくいので教えないようである。


で、この神武天皇紀の八紘一宇、神国や皇民教育があって判る言葉である。 八紘一宇の一節は
現代語訳(宇治谷猛)《上は天神の国をお授け下さった御徳に答え、下は皇孫の正義を育てられた
心を弘めよう。 その後国中を一つにして都を開き、天の下を掩(おお)いて一つの家にすることは、

また良いことではないか。》で、前段があり、八紘一宇である。 戦前は、原典にあたる書籍の入手も
難しかったであろう。 今はネットで読めても、いいとこどりした物語を常識としている。

日本神話・神社まとめ 三月辛酉朔丁卯 六合を一つにして八紘までを家にする 日本書紀
http://nihonsinwa.com/page/936.html

教育勅語も神国や皇民教育があって、臣民の忠君思想が説かれている。 「天は人の上に人を造
らず」とする民主主義と相いれない思想である。 教育勅語の忠孝一致の思想は、江戸の官学・
朱子学が始まりで、上下定分の理(林羅山)が、身分制度の固定化を進めたとされ、江戸は幕藩の

連邦制に近いから君主(藩主)が分散されていた。 幕末は尊皇として君主を一人にして中央集権
の国家を創り出した。 朝鮮半島経由(慶長の役での捕虜・姜)の朱子学(李氏朝鮮の統治学)を
もとに江戸、明治で強化された。 今も北朝鮮体制を望むような思想を好むのが保守のようである。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK222掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK222掲示板  
次へ