★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223 > 661.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
真偽を検証 佐川理財局長が言った“自動的に消去”システム(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/17/senkyo223/msg/661.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 06 日 20:55:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

  


真偽を検証 佐川理財局長が言った“自動的に消去”システム
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202960
2017年4月6日 日刊ゲンダイ

  
   「スパイ大作戦」ばりのブッ飛び答弁(C)日刊ゲンダイ

「パソコン上のデータもですね、短期間で自動的に消去されて復元できないようなシステムになってございますので、そういう意味では、パソコン上にも残っていないということでございます」

 腰を抜かす国会答弁だ。発言者は、財務省の佐川理財局長。3日の衆院決算行政監視委員会で、野党議員から行政文書の電子データは残ってるはずだと指摘され、こう答えた。

 森友学園問題で、「すべての記録書類を廃棄した」と言い張るなど、人を食った答弁を繰り返している佐川局長だが、さすがにこれは聞き捨てならない。大事な文書が消えてしまわないよう、パソコンの自動バックアップシステムがあるのは分かるが、短時間でデータが自動的に消去されるシステムなんて、聞いたことがない。

「スパイ大作戦」じゃあるまいし、本当にそんなシステムになっているのか。それであれば、いつから導入され、どのくらいの予算がついたのか。そのシステムはどこの会社が開発したのか――等、財務省に問い合わせ、質問状も送ったが、「この件について、たくさんの質問をいただいているので、すぐに回答することができない」(広報室)とのことだった。

「確かに会社(財務省)で使用している電子メールは一定期間を過ぎるとデータが消えてしまいますが、それはサーバーの容量の問題のようです。行政文書は省のメーンフォルダーに残すと思うのですが、それが短期間で自動的に消去されて、復元もできないようなシステムだとは知りませんでした。知らないうちに重要な文書が消えていたら困りますね。理財局だけは特別なシステムなのでしょうか」(財務省関係者)

 そもそも、そんなシステムは実際に存在するのか。ITジャーナリストの井上トシユキ氏はこう言う。

「文書が自動的に消去されるシステムをつくることは理論的には可能ですが、手間がかかる上にメンテナンスも大変で、割に合わない。ソフトウエアを開発するメリットも導入する意義もないように思います。さらには復元不可能なシステムとなると、情報公開請求があった時に黒塗りの文書さえ出せないということですから、そんないい加減なシステムを行政機関が採用するとは思えません。むしろ、役所としては、サーバーのデータが飛んでも復元できるように定期バックアップを取っておくのが普通でしょう。佐川局長の答弁は、民間のIT知識のレベルをナメきって、適当な答弁でゴマカそうとしているように感じます。意図的に消さない限り、データは何らかの形で残っているはずです」

 公文書管理法に基づく「行政文書の管理に関するガイドライン」でも、会計検査の対象になる証拠書類の保存年限は5年とされている。それを年度末を前に電子データまで廃棄なんて、大失態と言っていい。もし意図的に廃棄していれば公文書等毀棄罪に当たる可能性があるし、故意でなくても公文書管理法違反になる。佐川局長は刑事告発されることも覚悟の上でデタラメ答弁を続け、誰かをかばおうとしているのか。

 それだけの価値のある人物を守るための放言でなければ、ココロが壊れたとしか思えない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年4月06日 21:06:01 : A46lVlW6h6 : AwXn70kK8oo[2]
こいつを検察に告発せよ。

舐めきったやつにはそれしかない。


2. 2017年4月06日 21:08:26 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2884]
  個々の案件につきましては担当者に逐一聴取なども物理的に困難であり、その代わりにと申してはナンでゴザイマスガ“ソンタク済み書類に係る自動紛失・廃棄・電磁的消去システム”により適切に処理されてゴザイマス、  /もう最強危機管理システムのパテント取ればドーヨ  ヨリ

3. 2017年4月06日 21:21:03 : BrD3U4nArU : iH1hTOj5NMI[58]
嘘つき官僚に払う給料はない。
国税がもったいないので、さっさと辞めてほしい。

4. 2017年4月06日 21:37:33 : cNUulx7zas : Wt9Z56dVo4Y[162]
誰かこの点を専門的に追求してください。

>理財局だけ特別にPCがそうなってるんですか?

うちらの役所は地方なので違いますけど・・。


5. 2017年4月06日 22:00:17 : Eb67h3P3Uo : KNdXTD2Fu74[1]
佐川宣寿 福島県いわき市生まれ1982年東大経卒大蔵省入省1984年大阪国税局調査部
1987年高山税務署長1998年7月近畿財務局理財部長

東大卒の佐川、1960年生まれとすると57歳、若く見えるな
入省5年の若造が税務署長に就任 こういうバカがとんとん拍子で出世することに
日本の病理を垣間見る

短期間で自動的に消去されて復元できないようなシステム、と国会の場で言ってしまいました
あれは冗談でした、と言い訳するのですか? 取り返しがつきません
議事録を削除しても、無駄なんですよ

こんなことを言ってしまって、今どんな気分ですか? と佐川さんにインタビューしたい
安倍政権に忠誠を誓っても、それはもうすぐなくなってしまうのですよ
ご愁傷さまです ご冥福をお祈りいたします 国民は赦しませんよ佐川さん


6. 2017年4月06日 22:04:18 : w7KhaNXmHQ : a9Fs28N9iZI[11]
>>5
迫田より2つ上だから佐川は59のはず

もう定年だから適当な答弁してるのかな


7. 2017年4月06日 22:28:55 : lVwEB8efhY : Zsv06UKo1cw[3]
手柄を立てて、天下りします。

8. 2017年4月06日 22:50:29 : 2VMoOsct6g : dqMcBX9id4w[8]
1さん

>こいつを検察に告発せよ。

告発しても無駄ですよ。検察はでんでん閣下の狗です。

なので、こやつが嘘八百を並べるように、検察も嘘八百を並べて不起訴にするに決まっています。

こやつが犯罪に問われるようなことになれば、でんでん閣下と昭恵も道連れでしょう。そうなれば、安倍晋三の周辺に蠢く卑劣な連中(世耕とかあの官房長官とか萩生田とか)も無傷ではない。ましてや今やこの世の春を謳歌している経産省の今井などもタダでは済まないでしょう。

安倍晋三を失脚させない限り、こやつは永遠に逃げ切ります。上手く逃げ切って退職金を満額せしめて、数年大人しくしたのち、どこかに適当に天下りして、年収数千万円の悠々自適な老後を過ごすことになるでしょう。

こんなことが許される国なのです。国民のレベルが低すぎる。それに尽きます。


9. 2017年4月06日 22:54:52 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[2826]
八木啓代氏
「財務省のパソコン、いまごろ、あわててドリルで破壊してたりして」
https://twitter.com/nobuyoyagi/status/849966963166027776

その道のプロ(小渕優子)に頼んでたりして…


10. 2017年4月06日 22:57:30 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[586]
この人、言うに事欠いてついに気が違ったふりでも始めたのか?
役所というのは書類を残すのが仕事だろう。
廃棄するにしても担当者が確認して廃棄するんじゃないのか?
それを自動で消去って、そんなのありえないと素人でも思うよ。

11. 2017年4月06日 23:02:28 : GFGpZnLrkA : uuZRSFt13H8[28]
毒食わば皿までということ。アホ安倍についていったみじめな末路。

12. 2017年4月06日 23:07:08 : WRWvZr5gi6 : @X44Br45lG4[89]
国有地異常払い下げ事件はファシストによる共謀犯罪だ。理財局も共犯なら 証言は全部ウソだ。検察も共同正犯で組織はもう解体しろ。こいつらは無法者の集団だ。ねぼけた国民よ。自民党国賊集団の息の音を止めよ!!

13. 2017年4月06日 23:15:44 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[587]
読めば読むほど正気の答弁じゃないね。

「パソコン上のデータもですね、短期間で自動的に消去されて復元できないようなシステムになってございますので、そういう意味では、パソコン上にも残っていないということでございます」

省庁がそんなシステムになっていたら、この国はたちまち混乱してしまうだろう。
佐川さん、いっそ「私にはどうしても真実をお答えできません、許して!」って泣いちまいなよ。
ほぼ、そう言ってるのと同じなんだから。


14. 2017年4月06日 23:18:14 : 9ndwsSAYl2 : MaG_i_zOciw[23]
『目も空ろ…<サガワくん>完璧に逝っちまってる!』

本人の心理状態が、“破れかぶれ”なのか“定年までの辛抱”なのか“天下り先ゲット願望”なのかは知らないが、いずれにしろ“保身”の為に“犯罪”を犯すという<ヘドロ姦猟族>の、典型的な哀しい嵯峨体質ではある。
「公文書・会議録を“省の内規に従って”廃棄した」という最初の“二重の嘘”をごり押しし続けた結果、この“荒唐無稽な嘘=誰が考えても嘘”に迷走せざるを得なかったのである。
恐らく、<サガワくん>は集中砲火を浴びる前に、入院又は辞任するするであろう…。だって、突っ込みどころ満載過ぎて、持ちこたえられようが無い。
裏読みすれば、この“荒唐無稽な嘘”をあえて吐くことによって“自己保身逃亡”を図ろうとしているのである。本人に言わせてみれば「だって、俺は<アッキード事件>の当事者じゃぁ無いんだから…」ってなわけさ。

これからは、事件の本丸である「アッキード・公私混同口利き事件」と「<罪務省>の斟酌裁量・違法譲渡・背任事件」へと、ターゲットが絞られて行かざるを得ないのである。
ここを解明し無い限り、大半の国民は納得しないのである。
「<会計検査院>の調査結果を待って…」という、“時間稼ぎ・有耶無耶幕引き“を信じる国民は5%未満である。

更に、同じ不正構造下にある<家計疑惑>が追い打ちを掛けることになる。


15. 2017年4月06日 23:42:22 : BrD3U4nArU : iH1hTOj5NMI[62]
データではなく佐川氏のような官僚を自動的に消去するシステムが必要だろう。

16. 2017年4月06日 23:42:29 : vg0k5Fbsk2 : w7V_GYKnnDo[1]
順風満帆、挫折を知らず、挫折って何?食えるの?みたいな人生で
59歳?で、生まれて初めての危機を経験しているんだよ

危機に遭遇して、人生で最初で、最後で、最悪の、悪手を打った
そして、詰んだのである

さようなら佐川さん 遺書に事件の真相をすべて書いてください
自動的に消去は、ダメですよ


17. 2017年4月07日 00:01:36 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[2886]
とにかく何度も申し上げております様に個々の案件を一々ワタクシドモが
ご説明することはゴザイマセンし書類もテキセツニ廃棄処理してゴザイマスので
 繰り返しになりマスガ契約終了ということで面談等の記録だのもございまセンし
電磁記録のものも自動消去のシステムで処理してゴザイマス。従いマシテ委員ご質問の件につきましては(冒頭に戻る;以下繰り返し)   /想定問答マニュアル、ツカこれ繰返してただけカヨ   ヨリ
 

18. 2017年4月07日 04:55:22 : Q3qbpnbECo : 6BVWkq@hfqA[210]
取りあえず、システム設計責任者を証人喚問じゃないの?
これは、安倍侮辱罪なんかとは違って
財務省のシステムが妥当・適正か否かを国会として検証・改善するための証人喚問
必要な国政調査です

19. 2017年4月07日 06:54:37 : Afc2FmQsSA : AXGgIh_uapw[4]
個人情報など、復元できないような消去が必要な場面はあると思いますよ。
でもそのようなデータは、消したい時に確実に消せれなければ意味がありません。
14日後に自動的に消去されるシステムだと、14日以内に不法アクセスすれば、
データを取り出す事が出来てしまいます。
だから本当にそのようなシステムが必要ならば、ワンボタンで確実に消去できる
ものになるはず。万が一誤操作の可能性を考えても、猶予は数分で済むはず。
14日はいくらなんでも長すぎる。

20. 2017年4月07日 09:29:37 : qR0GencIu2 : bouSuIC6KCw[170]
佐川理財局長、ジェームスボンドを見過ぎ。
噓つきまくりで、ニッチモサッチモ動きが取れなくて、もう目が逝っちゃってる。


22. panbet37[53] gpCCgYKOgoKChYKUglKCVg 2017年4月07日 12:32:45 : fyXtUybXbI : d1nLkVYqtwI[2]
  獅子身中の虫大募集!! 正義の味方、内部告発者出でよ。財務省、国税庁、経産省、国土交通省、文部科学省、そのほかの中央官庁。そこでまじめに誠実に、良心的に働いている人たちよ。美しい日本を守るために、子供たちの未来を守る為に勇気を出して、真実を告発してください。むろん自分の身を守りながらでいいのです。

23. 2017年4月07日 12:47:52 : cOp17QPP06 : HAbnIhr6dXY[64]
凄いなぁ!
妻子に対して恥ずかしくないのかねぇ?

いくら仕事でも
こんな嘘つきな夫・親っていやだろ
私なら、辞めてもいいから真実を話しなさい!
嘘をつきとおしたら一生後悔するから。
というがね


24. 2017年4月07日 15:47:52 : H2gUjkq7xI : kFjtT9Dqauo[6]
同じセリフばかりを吐いて国会の会期末まで粘るつもり。共謀罪の審議入りで質問を受ける時間が減ると計算している。

25. 2017年4月07日 16:07:58 : JaxfyPsvqE : ufvAKhUCgj8[281]
この案件で発言する政府側の人間は、現状を語って居る訳じゃないのじゃないかな。
これは質問に依る答えの形だけど、実際は自分の配下に対して「そうしろ」と指示しているんだよ。

26. 2017年4月07日 16:33:31 : w7SikJBrCI : DM3x@Az4RSM[311]
佐川が特別に変わっているわけではない。これがキャリア官僚のティピカルな人物像だ。野口悠紀雄は大蔵入省間もない頃若手が数人で飲んだ後パトロール中の警官をお堀に投げ込んだことがあったが人事課長から「ここまではやってもよろしい、それ以上はやるな」と言われたという。こういう中でエリートが育ってゆく。「自動的に消去するシステムになってございます」は「やってもよろしい」範囲なのであろう。

不正選挙の具体的な証拠(同一筆跡、くっついた投票用紙、21さんが書いているような諸々のこと、史上初の長蛇の列なのに史上最低の投票率、、、等々)が数え切れないほど報告されているのに、公務員がそんなことをやるはずがない、という理由で信じない人がいるが、目を覚ましてほしいものだ。今回の森友事件を見ても、ありとあらゆる嘘をつくのが公務員だ。

マスゴミ世論諜詐も同じことが言える。マスゴミ上層部は嘘をつくことを日々トレーニングしているから尚更たちが悪い。そもそも、食品の調査、大学の自治会の調査、会社のライバルの調査、なんであろうとあらゆる調査というものはそれを信ずるか否かは読者に委ねられているのであって、報告書が有料/無料に関わらず、報告書を出す側は、できるだけ信頼されるように努力して必要なデータを添付/発行/提出するのが当然である。マスゴミ世論諜詐以外の調査は全て可能な限りのデータを開示してクレジビリティを高くしようとしているが、マスゴミ世論諜詐だけはそれがない。サンプル数くらいは記載していても、地域、年齢層、性別、時間、調査員の属性などは一切公表しない。これは世論調査の規範から大きく逸脱していて、欧米では世論誘導とみなされるものだ。阿修羅によく現れる工作員が、世論調査を信じない者はあたかも「不信心」者であるかのような主張をしているが、読者にはそんなもの信じなければならない義務など一切ない。読者を信じさせるような情報を開示するべきなのは信じてもらいたい側なのである。


27. ネコの目[229] g2yDUoLMlto 2017年4月07日 17:47:54 : FEFO9fyVQM : 2m2Ur6y139M[72]
SFの読みすぎ→佐川氏

それで一般人はコロリと騙されるとでも? いや〜、それが騙されるんだな、これが。
そこらのオバチャンたちに聞いてみ?
「あらそうなの? 最近のパソコンは凄いわね〜」
ってなもんだ。

このサイトの御仁たちは、いわゆるインテリ?だから、B層の一般人の知識の浅さは知らないだろうが。一般人ってそんなもん。だから、オレオレにも還付金詐欺にも騙される。
東大と聞くだけで「はは〜っ」て頭下げる一般人がごろごろ居て、RDD方式のアンケートで、「アヘを支持します」と言っちゃうんだよ。


28. 2017年4月07日 18:20:14 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1662]
  それにしても、この毎度の、お答えいたします、と、何々してございます、の奇妙な答弁はなんとかならないのか、国会議員も官僚も、互いに与えられた任務を行っているのであり、誰が誰に遜るという上下関係は無い筈だろう。
   あるとすれば、国権の最高機関である国会にて、主権者納税者である国民が代表として議会に出した代議士の質問に対して事実を述べるのが事務方の役割であり、虚偽を述べたり会議録を破棄したりすることは、公僕として許されない。
   だからと言って、代議士を先生と呼んだり、何々してございます、などの行き過ぎた敬語を使う必要は全く無く、時間の無駄である。
   恐らく、国会にて、官僚は代議士に対してはひたすら下出に出る、という恭順の意を形で示せば、質問者の溜飲も下がるだろう、との読みであり、肝心の求める回答に満たなくとも、先生と呼び、してございます、と応えることで、情状酌量となり易いことを体得しているのだろう。
  高度経済成長時の、通達さえ出せば湯水の如くに血税を欲しいままにし、天下りや談合で幹部級公務員の懐に入る時代であれば、遜れば代議士が気を良くして適当な説明でも足りたのだろうが、もはや一千兆円の負債を国民に政府が背負っている状況で、そんな口先だけの議会尊重で済む訳が無いのである。
  このような官僚を育てたのは紛れもなく自民党政治であり、大臣ポストは事務方の歳出事務の結果の管理監督の何の足しにもなっておらず、議員立法せずに立法案作成まで官僚にやらせ、いわゆるシャンシャン株主総会ならぬシャンシャン国会決議の後に、褒美として事務方から補助金、交付金を政党や企業に対して予算化してもらい、その謝礼として大企業から膨大な献金を受け、彼らは高度経済成長時にはこの世の春を謳歌、高給料亭に政財官トップが集まっては旨い肴に旨い酒で、次なる血税の私物化を話し合い国会通過儀礼を画策していた、その結果である。
  これが財政破綻の大きな要因であるが、高齢化社会の到来を理由にして、起死回生を過去のオリンピックや万博開催の成功に求め、国営ギャンブル復興を目指してカジノ法案を企図し、軍需景気に沸いた時代を懐かしむかのように関連法案を作り、死の商人としての戦争特需を狙っているのであろう。
   多くの戦争体験者が今の日本政府の方向にデジャブ感を持っているように、戦後70余年の間にも、本来培うべき成熟した民主主義への過程を全くと言って良いほど自民党一強政治により探索、模索して来なかったがために、相変わらずの、大政翼賛構造に終始してしまっているのである。
   当然、官僚機構の在り方も戦前同様の上から目線であり、現憲法が謳う国権の最高機関である国会や納税者の存在は、彼らには単に国際社会に議会制度が有ることを示すアリバイでしか無く、基本法制定の後には通達や行政指導を疑似法律化し、飴と鞭で国民を規制して来た傲慢である。
   与党に誰がなっても、大臣が行政の蚊帳の外で、官僚が好む閣議決定という政府提案を中心に、党議拘束を掛けて可決を目指せば同じであり、省内完結の人事により、佐川のような異常な答弁を国会で平然と行える、鉄面皮な官僚や幹部公務員しか昇進しない構造は変わりないのである。
   
   

30. 2017年4月07日 20:50:20 : 1jxRWn6wEg : HjEfNtZ02G8[8]
ずーっと、虚偽答弁の連発だったので、人間が壊れたのかも
精神に障害をきたした=気が狂ってしまった
ということは、

法的な責任を追及する事は不可能になったということ。
????


31. 2017年4月07日 21:19:33 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1664]
   あの佐川氏の異常で奇妙な答弁内容から見ても30氏の言う通りかもしれないが、それならば彼を医学的に精神鑑定することが必要となる。
  医学的に証明されて初めて、禁治産者として法的責任を逃れることが出来るのである。
  いずれにしても、租税主義国では、官僚機構とは毅然と一線を画す政権と議会が不可欠であるところ、世界にも稀な、立法と行政の混然一体化による疑似国民代表議会制度である以上、事務方トップが如何に国民納税者が聞くに耐えない異常な答弁をしようと、議会の決定による精神鑑定は非常に困難だろう。
  彼らは恐らくそれを良く承知しているのであろう。

32. 2017年4月08日 09:38:21 : qR0GencIu2 : bouSuIC6KCw[175]
>>15.さん
>データではなく佐川氏のような官僚を自動的に消去するシステムが必要だろう。

ほんまほんま。

いくら「PCが復元できないシステムになっていようが」「PCを復元出来ないシステムに改造しようが」そこに佐川自身の脳みそが生きて残っている限り、データを全て消去する事は出来ないからね。

最後は佐川の脳みそと口を復元できないシステムに改造しないと、総仕上げにはならないだろうね。

ドリルでぶっ壊す?

佐川の脳みそを徹底的に解析しよう。
理財局のPCを徹底的に調べてみよう。
どこかにある筈。
必ず復元は出来ると思うよ。
ドリルでぶっ壊さない限り。



34. 2017年4月08日 14:32:06 : lh1GGwoOtM : YsxGZGc1SWo[599]
やっぱり精神鑑定が必要かな。佐川も昭恵夫人も。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK223掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK223掲示板  
次へ