★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224 > 376.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森友学園  「小学校を待望していたのは安倍首相だ!」 独占インタビュー 長男・佳茂氏が告白(サンデー毎日)
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/376.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 19 日 09:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


森友学園 「小学校を待望していたのは安倍首相だ!」 独占インタビュー 長男・佳茂氏が告白
https://mainichi.jp/sunday/articles/20170417/org/00m/040/009000d
サンデー毎日4月30日号


「悪いのは籠池だけ」という幕切れは許さない

 森友学園を巡る問題は、籠池泰典前理事長(64)が証人喚問で関係者の国会招致を訴えたが、政府・与党の拒否で進展していない。そんな中、籠池氏の長男佳茂氏(37)が本誌の取材に応じ、かつての「同志」への憤りをあらわにした。

 森友学園がつくろうとした小学校「瑞穂の国記念小学院」の完成を待ち望んでいたのは、ほかならぬ安倍晋三首相ですよ。結論を言うと、安倍先生は積極的には関与していない。政治家だから自らやれない部分について、妻の昭恵氏を通じて支援していただいたのだということです。

 昭恵氏は2014〜15年、学園が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)で3回、講演して学園の教育方針に賛意を表明している。15年9月5日の講演では、校名について前理事長の泰典氏が、「安倍晋三記念小学校」と提案したのに対し、次のような趣旨のことを二度にわたって述べている。

「主人が『総理大臣は時には批判にさらされることもある(中略)名前を付けていただけるのであれば、総理大臣を辞めてからにしていただきたい』ということで、ご理解いただいた」

 そして、この講演の際、昭恵氏が「安倍晋三からです」として、100万円の寄付金を差し出した、と泰典氏は証人喚問(3月23日)で証言している。

 12年には、幼稚園で安倍先生ご自身が講演される予定でしたが、先生が自民党総裁選に出馬されたため、キャンセルされました。安倍先生側とのつながりは、幼稚園のPTA関係者の紹介と聞いています。実は、12年夏ごろ、私の携帯電話に安倍先生から講演についての連絡がありました。

 仲介した人がなぜか、私の電話番号を伝えていたようです。安倍先生には「私は息子です」と言い、父の連絡先を伝えました。同じ年、総裁選の遊説が大阪であった際には、母(諄子氏)に言われて父の名代としてあいさつしました。大阪市のリーガロイヤルホテルで安倍先生に面会し、父の名刺を渡したのです。

 佳茂氏は、自身の結婚を巡って両親と疎遠になり、今回の問題が起きるまでの4年間、実家に帰っていなかった。

 学園は3月10日、突然、小学校の設置認可申請を取り下げた。世間では、「何らかの裏取引があったのでは」とささやかれたが、水面下では複雑な動きがあったのだという。

 問題発覚後も母と昭恵氏の間で、メールのやり取りが続いており、母や妹(現学園理事長の長女・町浪(ちなみ)氏)は「だまされているな」と直感し、「家族を支えないと」と思いました。小学校設置認可を取り下げた3月10日、塚本幼稚園で開いた記者会見に同席しましたが、その時、本当に久しぶりに父の横に座ったのです。

 取り下げの経緯は、父から聞いた話です。当時、学園の顧問弁護士だった酒井康生弁護士が3月8日、「もうこれ以上はあきません。上からも言われているので、辞任させてほしい」と、顔面蒼白(そうはく)で伝えてきたそうです。世間の批判も強くなり、「これ以上、森友学園にかかわるのはまずい」ということだったのでしょう。

 酒井弁護士は、父に「このままでは、小学校の建設業者が資金ショートし、倒産する」と言ったそうです。ところが、10日の記者会見の直前、酒井弁護士は私に「業者が倒れたら塚本が倒れる。しかし、業者は倒れないようだ」とまるで違う説明をしました。父母は「業者に迷惑がかかるのは気の毒だ」と考え、これが申請を取り下げる決断につながりました。

 国有地問題が盛んに報道されていた2月下旬でも、酒井弁護士は「いまは小学校の設置認可を得ることだけを考えましょう」という姿勢で、そういう趣旨のメールも残っている。それがなぜ、わずかの期間に、申請取り下げを勧め、辞任を申し出るようになったのか、理解できません。

 15日には、日本外国特派員協会で予定されていた父の記者会見を急きょ、キャンセルしましたが、これも酒井弁護士の助言によるものです。同じ15日、こちらは「今やめられると困る」とお願いしたにもかかわらず、酒井弁護士は辞任してしまいました。

8億円値引きの真相知る弁護士

 本誌の取材に対し、酒井弁護士は「守秘義務があり、答えられない」と話した。

 建設を請け負っていたのは大阪府吹田市の藤原工業。同協会での記者会見は、23日の証人喚問後に実施された。

 藤原工業は倒産どころか、未納の工事代金があるとして、同じ時期から幼稚園や実家の仮差し押さえを申し立て、認められたのは報道された通りです。

 藤原工業との接点ができたのは、「大阪維新の会」にいたこともある元大阪府議の紹介がきっかけです。小学校建設の際、4社ほどで入札を実施し、同社が落札しました。

 維新との関係で言えば、小学校の地鎮祭には、松井一郎・大阪府知事の名前で祝電が届いています。

 本誌の取材に対し、元府議は「籠池泰典氏とは以前からの知り合いで、小学校建設の話も聞いていた。維新だからというわけではなく、私個人を支援してくれていた藤原工業がさらに成長するきっかけになれば、と紹介したが、こんなことになったのは忸怩(じくじ)たる思いだ」と語った。

 藤原工業は取材に応じなかった。

 国有地の約8億円の値引きについても、父はどういう力が働いてああなったのかは詳しいことは何も分からないのです。

 昨春、くい打ち工事中に、新たなごみが出たという話を聞かされた時、真っ先に心配したのは「開校が延期になるのは困る」ということでした。元々、当初予定より1年延期になっていましたしね。

 新たなごみについての処理方法や、購入時の価格について、国との交渉を担当したのは、酒井弁護士です。

 安倍首相やその支持勢力が理想とする教育を実現するための小学校をつくろうとした泰典氏。彼の計画を称揚した「同志」たちが、一斉に手のひらを返した。潮目が変わったのは、2月24日の安倍首相の国会答弁だったと佳茂氏はみている。「私の考え方に非常に共鳴されている方」と共感していた泰典氏のことを「非常にしつこい」とこき下ろしたあの答弁だ。

 私は、幼稚園の運営の仕方に危惧を抱いていた部分はあったのです。退園者の保護者からのクレームや、政治的な主張への違和感、また虐待があるかのようにいわれるなど、今回の問題の初期にはこうしたことでたたかれました。

 両親の表現の仕方が誤解を招き、真意が伝わらない。こうしたボタンの掛け違えも一因かと思います。教育勅語の暗唱などは、否定する人もいる。教育勅語を取り入れた15年ほど前から、いわば爆弾を抱え続けてきたわけです。

 その中で、父は「教育はこのままではいけない」との思いから、「出るくいは打たれる」のを覚悟で、理想の教育に取り組んできました。

 小学校建設は、理想の具体化でした。計画した当初は、「それはいいことだ」と日本会議関係者ら、さまざまな人が賛意を示され、父はそれに乗せられた部分もあったと思います。

 現に3月には、財界関係者が幼稚園の視察に訪れるはずでしたが、キャンセルされました。また、日本会議は「6年前から会費を払っていないので、既に籠池とは関係ない」という姿勢です。

国よりも首相を守る「保守勢力」

 私自身のことでいうと、04年の参院選の時、山谷えり子先生(自民党参院議員)の選挙事務所のスタッフを務めました。きっかけは、日本会議関係者の紹介です。東京・平河町のマンションの一室にある事務所で数カ月、勤務しました。ですが、別の週刊誌の取材に対し、山谷事務所はスタッフとして在籍した事実を否定したそうです。

 取材に対し、日本会議事務総局は「籠池泰典氏は現在、会員ではない」と回答。山谷氏の事務所は「13年前の参議院選挙時に、3カ月程度ボランティアとしてお手伝いいただいたかと思います」としている。

 こうした手のひら返しのきっかけは、全て安倍先生の「非常にしつこい」発言だったと思います。

 この問題は、森友学園、弁護士、建設業者、設計事務所、財務省、国土交通省とさまざまな利害関係者が登場します。ここに昭恵氏が入ってくると、全ての構図が見えてくる。つまり、安倍先生への「忖度(そんたく)」が働いたことが分かるのです。

 そして、安倍先生の「非常にしつこい」発言を境に、今度は逆方向へ忖度が働いた。これまで、応援してくれていたはずの人々が、学園との関係を消し去るのに必死になっているのです。

 日本会議が主張するような社会にするために、父は学校をつくろうとしていたわけです。なぜ、籠池を助けようという運動が起きないのか。そんなことで憲法改正なんてできませんよ。

 補助金申請に不正があるとして、父が近々逮捕されるのではという話も聞こえてきます。私にしたら「何が国家や、何が国なんや」という話です。保守を語っている人たちが守りたいのは結局、国ではなくて、安倍晋三という政治家なのでしょう。

 この問題、父一人を悪者にして終わりにすれば、日本の社会にとってダークなものだけが残るのではないでしょうか。ますます「権力にモノ言うたらアカン」という空気が、はびこることになるでしょう。

(本誌・花牟礼紀仁)






























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[4251] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2017年4月19日 12:34:09 : pYBiRhRShY : JUWRjmwQc1E[1009]

そうだ!私はコトの最初から言っている!キーマンは酒井弁護士だ!

いったいドコ行った!?いやさ、消されたか???


2. 2017年4月19日 12:37:12 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[3038]
酒井康生氏の動きが怪しいですなぁ…
ま、普通に考えれば財務省と大阪府を動かせるのは、総理大臣だけですよね。
その原則を頭に置いて現象を見れば、おのずと結論は出るかと思いますね。

3. 2017年4月19日 12:55:17 : Dn7Lrr2sG2 : 8DblKfo8NiQ[30]
森友学園の小学校を待望していたのは安倍晋三だ。そのとうり。同じく松井大阪府知事、橋下大阪市前市長、国会議員では、平沼、中山恭子、成彬、鴻池よしただ、青山繁晴、このあたりは事件発覚前、森友学園の教育を褒めちぎり。大阪維新の府会議員はみんなこの学校の宣伝をしていた。

評論家とか文化人と称する連中ではあの百田直樹、櫻井よし子、曽野綾子、この間死んだ渡辺昭一、明治天皇の子孫、貧乏人攻撃の評論家。

加えて街頭でヘイトスピーチをわめいている在特会。

それに自民党議員の大半を占める日本会議議員。

このあたりは全員みずほの国小学校の教育を待望していた。日本中の幼稚園、小学校、中学校、高校の教育をその方向へ持っていきたいのが彼らの本音。


4. 2017年4月19日 13:02:40 : cOp17QPP06 : HAbnIhr6dXY[97]
安倍だけではなく、日本会議も待望しいていた。
粛々と設立予定だった。
しかし悪事は露見す!

5. 2017年4月19日 16:30:55 : 1AA9yl7g1M : D4SFALtQy@o[21]
>森友学園  「小学校を待望していたのは安倍首相だ!」

夫人が一時は名誉校長になった事から考えても、上記は事実でしょう。
ただ、学園創設に至る経緯や学園の性格等について、詳細は承知されてなかったのかも知れませんね。
 


6. 2017年4月19日 20:00:40 : a8N8t4UwQk : sCjfCbYARTA[14]
100万円は安倍夫婦からの賄賂ということでしょうか。
籠池側から”忖度”の御礼に、賄賂を安倍夫婦に渡したことはあるのでしょうか?

森友学園の教育内容にもかなり問題があると思いますが、
合衆国で教育について政治的な戦いが繰り広げられた興味深い話があります。
競争、成績、他の生徒をテストで打ち負かすこと、先生から褒められることに基づいた報酬システム。

この特別な訓練により、他の人間を打ち負かせたいという性格を作り上げる・・。
それは非常に反社会的な行動の訓練で、人間にとって非常に有害。
他人の業績を喜ぶのではなく、他人の敗北を見て喜ぶような人間にしてしまう。

もし唯一のものは勝利だという考えを極限まで推し進めれば、家族の中で最も強い人間が食べ物を独り占めすることになる。非人間的です。

受験競争・戦争。スポ根から30年。
教育システムによる非人間化の実験を続けるには、日本会議の軍国教育が必要になったのでしょうか?
(イデオロギーのプロパガンダに騙されないようにするには、利益を得る組織を見ていく必要性も指摘されています。)


7. 2017年4月19日 21:44:44 : IFJ7nXLwG6 : DYO0oO81WGE[68]
酒井弁護士と安倍の手先迫田が8億円値引
の犯人でしょう

8. 2017年4月19日 22:50:39 : cNUulx7zas : Wt9Z56dVo4Y[193]
酒井は証人喚問したほうがよい。
籠池の元顧問弁護士だからもちろん自民もOKだろう?
何か都合でも悪いのかな。
>大阪の松井知事からも祝電
選挙の時一緒にうつってましたよね確か。
園児がはた振ってたしね。松井さん!

9. 2017年4月20日 02:08:59 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1708]
  総理夫人も講演で言っているように、何も解らなくても何かを声を張り上げて暗誦することで、芯の通った人間になる、との考え方が根底にあるようだが、それなら現行憲法の朗読でも良い筈だが、そうはなっていない。
   とすると、幼児側は内容が解らないままに声を張り上げて暗誦していても、暗誦をさせる側には明らかな意図があった、ということだ。
   先の大戦でも、教育勅語は末端兵士を規律するのに重宝であったようで、どのような軍の上下関係による、殴る蹴るの理不尽な扱いでも、天皇陛下の命だと言われれば下級兵は畏まるしか無かったのであり、最後には将校クラスが凱旋する際に、如何にも戦闘に全霊を傾けたかのように無駄な突撃や玉砕を命じ、その際に天皇陛下万歳と叫ばせることで、参謀の愚劣なマネージを覆い隠したのである。
   教育勅語はこうした負の軌跡があるゆえ、或る意味、先の大戦のトラウマに罹っている体験者には恐怖なのである。従って、未だに体験者が生存している以上、どのような理由であれ再び教育材料として持ち出すのは大変酷なことである。
   問題は、教育勅語を暗誦させる特異な教育に心から賛同しながら、土地の払い下げの問題から始まり資金繰りに躓いただけで、蜘蛛の子を散らすように首相と夫人を先頭に舞台から立ち去り、二度と触れなくなったことである。
   朝令暮改とは良く言ったもので、時の内閣やそれを支持するようなトップクラスの人間が、いざとなると表明していた思想信条を投げ捨てて、一般市民のレベルへと逃げ込んでしまったのである。
   このような状態で、例えば集団的自衛権行使のため軍隊が世界に出ればどのような事になるのか、想像するだに恐ろしいことである。
   内閣や日本会議等、権限行使可能な立場にある者が、それこそ、戦時のように、勝ってる勝ってる、撃沈轟沈、と浮足立っている時には良いが、戦局が怪しくなればそれこそ我先にと立場を投げ捨ててしまうだろう。
   そうなれば日本国民はまたしても廃墟の中で立ちすくむしか無いのである。
   今回の森友事件の教訓は、安倍首相や夫人、官僚が、国民に満足な説明や釈明もする事も無く、都合が悪ければ自らの信念をもさっさと放棄する軽薄さであり、彼らの日ごろの威勢の良さも、結局その程度であるのが明らかになった、という点だ。
   何か有れば一目散に逃げ出すような統治エリート集団に、戦は出来ない、という結論になる。70余年前にも国民はそれを痛感した筈を、すっかり忘れてしまったのだが、皮肉にも今それをまざまざと思い起こさせたのが籠池事件であろう。
   ある意味、納税者による刑事告訴以前に、総理も、総理代行であるような夫人も、官僚も、日本会議も、籠池問題から一斉に身を引いた時点で、国民を統治する資格を失ったのであり、負け犬なのである。   

10. 2017年4月20日 09:39:34 : rrMxmvDfpU : uv6TFdIv5k4[19]
これだけでは経緯は見えてこない。
森友学園を積極的に支援したのは鴻池氏で森友の代理人。
 鴻池氏が降りた後を弁護士が引き継げるとは考えにくい。
売買契約までの道筋を具体的に描いた人物がいるはず。

鴻池氏が逃げた経緯を見るなら普通の政治家常識のある人なら近付かないのではないだろうか。
深い闇があるように思う。


11. 2017年4月20日 10:01:28 : kxk7MnCbWU : S0swXCpT_BE[-132]
>仲介した人がなぜか、私の電話番号を伝えていたようです。

伝言ゲームはもうたくさん。

証言主義(ヒューミント)でも、決定的な「証言」としては、

>100万円の寄付金を差し出した、と泰典氏は証人喚問(3月23日)で証言

だけなんですね。

カネ集めのための「森友デモ実行委員会」も、競馬並みの「50%程度」しか

デモ費用にはあてない

そうだが?

森友事件はCIAの集金マシンになってしまったようだ。

>長男・佳茂氏

は、4月20日(今日)の告発には名前を連ねているのかなあ。



[32初期非表示理由]:担当:多数のアラシコメントが確認されているため、この人のコメントは内容にかかわらずすべて初期非表示

12. 2017年4月20日 19:53:36 : C0CDFiDX8E : 0W5ley3lsOA[115]
ボロ出すと 知っているから 昭恵逃げ

「しつこい」と 叫び梯子を 外す安倍


13. こーるりん[5] grGBW4LpguiC8Q 2017年4月20日 21:56:40 : wy2V8wgC4k : 8IavWlFMdnw[5]
そうだよ 安倍っていうのは確かに悪党だよ。でも それ ここでみんながいっている程度の悪党かなあ。ほんとうに「小学校3年生程度」だったり、本当に「デンデン」と読んでいた程度なのかなあ。  もし安倍が森友にかかわっていたとして デモや国会追及程度で洗い出されるようなこと やってると 残していると思う?

14. 2017年4月20日 22:50:43 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[2379]
利用され裏切られ自分達の言い分すら国民に伝えられないとは
とことん哀れだな

15. 2017年4月21日 00:25:16 : v06I9HBq0k : LiYMJVvRcj4[1]
最初から分かっていたことだが、かくしてメディア主導の「茶番劇」は幕を閉じたようだ。所詮、敵失による政変なんてあり得ない。人々が変わらない限りこの国の未来はないということだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK224掲示板  
次へ