★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224 > 703.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
室井佑月が政府の北朝鮮への対応に「さもありなん」?〈週刊朝日〉
http://www.asyura2.com/17/senkyo224/msg/703.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 26 日 15:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

          作家の室井佑月氏は、国民を守るべき政府の対応に不満を募らせる(※写真はイメージ)


室井佑月が政府の北朝鮮への対応に「さもありなん」?〈週刊朝日〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00000047-sasahi-pol
週刊朝日  2017年5月5−12日号


 ミサイル発射という緊迫した状況が続く北朝鮮。作家の室井佑月氏は、国民を守るべき政府の対応に不満を募らせる。

*  *  *
 おどろおどろしい音楽に乗せて、米軍の巨大な原子力空母や、北朝鮮の軍事パレードなどがテレビで頻繁に映し出される。ミサイルの種類の説明をやってたり。

 ほんで、安倍首相が出てきて、

「いかなる事態でも国民を守り抜く(キリッ!)」

 みたいなCMよ。

 安倍さん、この台詞好きよね。あたしが知ってるだけでも、自民党の役員会と熊本の陸上自衛隊で発言しておる。んでもって、カメラの前でキリッ。決まった、って感じなのだろうか。

 報道じゃなく、CMだ。そこで、「どうやって守るんだよ?」という子どもでも考えられそうな簡単な質問も出て来ない。

 テレビでは迎撃ミサイルのSM3やPAC3がある、と盛んに宣伝しているが、北朝鮮がこの国に向けているミサイルは1100基以上といわれている。全部、撃ち落とすのは無理らしい。

 おいおい、原発に落ちたらどうすんだ? 玄海原発再稼働するっていってるけど、どうよ?

 そこで早速、もっと高度なTHAADがないと、といいだす人たちが出て来て……。

 またアメリカから大人買いするんかい? てか、もう買う約束していたり?

 もしこの国めがけてミサイルが発射されたら甚大な被害が出るわけで、安倍さんがいう「いかなる事態でも国民を守り抜く」なんて発言は、ただの軽々しい言葉でしかない。

 万が一、そういう事態があったとして、マスコミは安倍さんと共に責任を取れるのか?

「いかなる事態でも国民を守り抜く」というその気持ちがほんとなら、最悪なその万が一を絶対に回避するような外交をしているわな。

 ISISのテロに狙われる可能性が高くなったのも、北朝鮮のミサイルが飛んで来る確率が高くなったのも、誰のせいじゃ? そういうことをきちんと論じる報道はほぼ皆無。危機を煽れば煽るほどCM効果で、政権支持率は高くなる。馬鹿らしい。

 そうそう、4月13日の参院外交防衛委員会で安倍さんは、

「北朝鮮はサリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」

 とまでいったんだ。国民を不安のどん底に落とし、自分はその2日後に、芸能人などを集めた「桜を見る会」を嬉々として開催した。15日は「金日成誕生日」だし、「ミサイル撃つXデー」と、マスコミはさんざん煽っていたけれど。

 あの方はその日、安全だと知ってたんか? だったらそういった重要な情報ひとつもらえないで、ただのCMにだけ使われて、マスコミは馬鹿にされたと思わないのか? それともグルか?

 ひょっとして、万が一が起きるときには、自分とその仲間だけはアメリカ様から教えてもらって大丈夫だから安心よ、ってか?

 森友学園や加計学園のことを考えれば、さもありなん。


















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年4月26日 17:07:29 : XroPD4bhyc : rTLspnvOkR4[1]
戦争はどこでもいつの時代でも、国を守るというセリフで始まる。

2. 新共産主義クラブ[3797] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2017年4月26日 17:49:11 : OhE4qvB6Fs : 2gk4@zLX48c[2]
>あの方はその日、安全だと知ってたんか? だったらそういった重要な情報ひとつもらえないで、ただのCMにだけ使われて、マスコミは馬鹿にされたと思わないのか? それともグルか?
>ひょっとして、万が一が起きるときには、自分とその仲間だけはアメリカ様から教えてもらって大丈夫だから安心よ、ってか?
 
 
 政府の北朝鮮の拉致問題対策の責任者には、加藤勝信 拉致問題担当相と、元警察官僚の石川正一郎 内閣官房拉致問題対策本部事務局長とがいる。
 
 この元警察官僚の石川正一郎 内閣官房拉致問題対策本部事務局長と、安倍首相との関係が非常に怪しい。
 
 今年になって、安倍首相は、元警察官僚の石川正一郎 内閣官房拉致問題対策本部事務局長と、首相官邸で6回も会っている。
 
 しかも、安倍首相と石川正一郎氏が会うときは、必ず二人だけである。
 
 それに対して、加藤勝信 内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、働き方改革担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当は、4回しか会っていない。
 
 しかも、加藤勝信氏は、安倍首相と会うときは、必ず、新原浩朗内閣府政策統括官、岡崎淳一厚生労働審議官が同席しており、加藤勝信氏は、働き方改革担当相としての業務で安倍首相と会っていると考えられる。
  
 そうすると、拉致問題対策では、拉致問題担当相の加藤勝信氏は肩書だけであり、安倍首相は専ら、石川正一郎 内閣官房拉致問題対策本部事務局長と会い、北朝鮮関連の情報を得て、指示を出していると見られる。
 
 石川正一郎氏を中心とした首相特命チームが、秘密裏に中国などの第三国で、北朝鮮政府もしくは朝鮮労働党の幹部と接触し、その情報は、公安警察だけが握りしめて、石川正一郎氏から安倍首相に直接に報告され、外務省や内閣府には一切、秘密にされている可能性が極めて高い。
 
 安倍首相が、北朝鮮のミサイル発射の情報をアメリカから得ていたかどうかは、はっきりしないが、安倍首相は公安警察を使ったこの独自の北朝鮮との接触ルートを使い、安倍首相はこのルートの情報を独り占めして、政府内でも他の大臣や外務省の職員、与党の幹部らには、北朝鮮に関する情報を秘匿してるのではないだろうか。
 
 恐らく、安倍首相は、拉致問題には関心を持っておらず、外務省ルートとは別の、公安を使った個人的な北朝鮮との交渉ルートを確保して、核実験やミサイル発射のタイミングの情報を、政権内部でも自分だけが極秘に、北朝鮮政権幹部から直接入手して、内閣支持率の維持のため、世論の印象操作のための手段として利用してきたのではないか。
 
 
【石川正一郎 内閣官房拉致問題対策本部事務局長】
 
《首相動静(1月10日)》
 午後4時24分から同41分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017011000125&g=pol
 
《首相動静(1月27日)》
 午後6時22分から同31分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012700123&g=pol
 
《首相動静(2月8日)》
午後5時40分から同6時9分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020800313&g=pol
 
《首相動静(2月27日)》
同(午後1時)17分から同47分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017022700249&g=pol
 
《首相動静(4月6日)》
午前11時29分から同55分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040600258&g=pol
 
《首相動静(4月11日)》
午後1時52分から同2時24分まで、石川正一郎拉致問題対策本部事務局長。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041100279&g=pol
 
 
【加藤勝信 内閣府特命担当大臣(少子化対策担当、男女共同参画担当)及び一億総活躍担当、働き方改革担当、女性活躍担当、再チャレンジ担当、拉致問題担当】
 
《首相動静(1月30日)》
午後6時4分から同41分まで、加藤勝信働き方改革担当相、新原浩朗内閣府政策統括官、岡崎淳一厚生労働審議官。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017013000031&g=pol
 
《首相動静(3月10日)》
午後3時53分から同4時27分まで、加藤勝信働き方改革担当相、新原浩朗内閣府政策統括官、岡崎淳一厚生労働審議官。
 
《首相動静(3月17日)》
午前11時29分から同59分まで、加藤勝信働き方改革担当相、新原浩朗内閣府政策統括官、岡崎淳一厚生労働審議官。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031700318&g=pol
 
《首相動静(3月27日)》
午後5時10分から同25分まで、加藤勝信働き方改革担当相、新原浩朗内閣府政策統括官、岡崎淳一厚生労働審議官。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032700188&g=pol
 
 
■ 石川正一郎(内閣官房拉致問題対策本部事務局長)
『民主党の政治資金問題は「内調」の仕込み!日本版CIAが安倍政権下で肥大』
(リテラ,2014.11.02)
 
 実は、警察には政治家の情報を収集する目的で作られた「IS」と呼ばれる秘密組織がある。
 
「公安警察はISの存在自体を認めていないので、現在でもその正体はベールに包まれたままです。正式な名称もインテリジェンス・サポートとか、インテリジェンス・セキュリティ、はたまた当時の警備局幹部でエースと言われた石川正一郎(現・内閣官房拉致問題対策本部事務局長)のイニシャルをつけたなどの諸説がとびかっているほど。しかし、ISは確実に全国の警察に配置されていて、自民党も民主党も共産党も関係なく片っ端から政治家の情報をかき集めている。組閣の際も、この組織が内調から指示を受け、入閣候補者の地元で身辺調査を行っています」(公安担当記者)
 
 しかし、その情報は内調にそのまま上がってくるとは限らない。例えば、政治家の女性スキャンダルを握っても、「何かあった時」のための隠し球として隠蔽してしまうこともあるという。
 
「そもそもISは90年代は冷戦体制の終焉以降、公安警察の存在意義が薄れる中で、余剰人員を有効活用するためにつくられたんですが、警察組織に批判が向いた時のために政治家の急所を抑えておこうという目的があるんです。ですから、政権への忠誠というより、警察にいかに有利に情報を使うか、ということしか考えていない。むしろ、IS=公安が内調を操っているというのが実情でしょう」(同)
 
http://lite-ra.com/dev/print/?url=http://lite-ra.com/2014/11/post-598.html
 
 
■ 石川正一郎(内閣官房拉致問題対策本部事務局長)
『チヨダ (警察)』
 
 チヨダとは、日本の公安警察で協力者運営などの情報収集(作業と呼ぶ)の統括を担当する係。かつてはサクラ、四係と呼ばれた。現在はゼロとも呼ばれる。
 
 
著名なウラ理事官
 ・亀井静香(衆議院議員、運輸大臣、建設大臣、国民新党代表、現在は無所属)
 ・石川正一郎(警視庁公安部長、内閣官房拉致問題対策本部事務局長)
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A8%E3%83%80_(%E8%AD%A6%E5%AF%9F)
 
 
■ 石川正一郎
 
 1994年 - 警察庁刑事局暴力団対策部暴力団対策第二課理事官
 1995年 - 警察庁警備局警備企画課理事官
 2005年3月25日 - 警察庁長官官房参事官
 2005年7月20日 - 警察庁警備局公安課長
 2007年5月30日 - 警察庁警備局警備企画課長
 2009年2月9日 - 栃木県警察本部長
 2011年3月22日 - 警視庁公安部長
 2013年4月5日 - 神奈川県警察本部長
 2014年4月1日 - 内閣官房副長官補付内閣審議官(内閣官房拉致問題対策本部事務局長)
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%B7%9D%E6%AD%A3%E4%B8%80%E9%83%8E
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK224掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK224掲示板  
次へ