★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 181.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<菅野完氏、厳密に言うと、自民党も改憲でまとまってるわけじゃない> 「自民党が統一できてるのは、メディアコントロール」
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/181.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 02 日 19:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 












































 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月02日 21:02:01 : hPKFkEBg2k : I8anbaQao28[1]
菅野完じゃないが自民党って党は党是に自主憲法制定を掲げながら、自民党員の心得として現行憲法の尊種を謳ってここまで続いてきたダブルスタンダードの政党なので、何十年も憲法記念日で憲法改正の集会を開いてアピールしてきても、これまで一度たりとも憲法の条規文一行すら手をつけることはできなかったのは、そういうことだと思う。

安倍になってから憲法改正の目はさらに遠のいたと俺は思う。


2. 2017年5月03日 00:12:14 : lpYtGvDE5s : 4_PMjc8gAZU[2]
憲法改正が戦争できる国になるからとか、そういう視点に興味ねーんだよなあ。
結局、憲法改正してさらにアメリカの下僕になるってだけで、派兵させられる以外にも中古オスプレイを新品の倍以上の値段で買わされたり、種子法を廃止させられたり、なんのメリットも感じんわな。
改憲して国民にメリットになるなら別だけど、売国にしかならんやん。反対じゃ。

3. 2017年5月03日 02:18:50 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1747]
  何よりも、世界中どこの国も自国の最高法規である憲法を持ち、時の内閣は最高法規の遵守を誓って任務に就いているのである。
  安倍内閣は天皇の前でどうだったのか、恐らく澄まして辞令を受け取ったのだろうが、それが何を意味するか、自民党から首相と閣僚を出した本人達が全く理解出来ていなかった事実だけが明らかになった。
  つまり、現行憲法遵守義務を彼らは全く認識しないまま内閣を拝命し、内閣に居ながら心は相変わらずどっぷりと自党に属しているのであり、いわば内閣の皮を被った自民党代議士、なのである。
  これの何が問題かと言えば、内閣というのは国際社会において当該国民の総意の代弁者として振舞うことを求められており、貴国はどういう方針だ、と聞かれれば国の形を応えなければならないが、それは決して、例えば首相が自党の党是や方針を披歴すべし、という意味では無いのである。
   租税主義、国民代表議会制民主主義である以上、血税の使途の優先順位を納税者自身が代議士を出して立法化して決めるもので、それが国民総意であり国の方針となるのであるから、国権の最高機関である国会が政権与党の独壇場で有ってはならず、必ず、与野党無所属の別なく立法案を慎重、真摯に議論し、最終的には多数決による採決を要するにしても、最大多数の最大幸福を誠実に探らなければなければならないのが国会である。
  従って、内閣というのは、国会で決めた国民総意の代弁者として、国際社会に国民の意志を示す役割を課されているのであり、もはや内閣を拝命したら党利党略を廃し、完全に中立の立場で国会を運営し国民総意をまとめるのが、総理と閣僚に課された義務である。
  ところが、天皇の前で現憲法遵守義務を誓ったその口で首相が改憲論をぶち上げているとすれば、これは完全に国民への背任以外に無い。
  少なくとも自身は改憲論者であったとしても、自分の支持者の求めに応じて議員立法で出す立場の一般議員であるならまだしも、国民総意を形成して国際社会で代弁する内閣の地位にある限り、護憲であることは大前提である。
  内閣として現行憲法理念に反したり逸脱しているような行政立法案をノーチェックで閣議決定することも有り得ず、かつまた日常の行政実務上においても、例えば通達や要綱の憲法理念や基本法原則との齟齬について厳しくチェックするのが所轄大臣の任務である。
  何よりも、国会で与野党を問わず一般代議士から違憲状態を指摘されたら、真っ先に精査に取り組む姿勢を見せるのが総理と閣僚でなくてはならない。
  本来は、内閣の地位に居る間は、自党の改憲集会に総理や閣僚という肩書を持ちながら参加してもならないのである。
  首相の地位に居る間は、自国の現憲法遵守を誓っている他国の元首同様に、護憲でいなければならないのは当然だ。
  最高法規を持つ国の首相が、最高法規である現行憲法を敵視、無視したような集会に参加し、ましてや改憲の先頭に立つことを宣言するなど有り得ない。
  内閣の大いなる勘違いの更なる問題は、各省に属する所轄大臣が最高法規を無視、唾棄した姿勢であれば必然的に、その下で公務をする官僚を始めとする全ての公務員が、拠って立つ法の根拠を持たないでいるということである。
   当然ながら司法府もしかりであり、憲法理念との齟齬や基本法原則と行政実務との乖離を精査する裁判官は存在しないといっても過言では無い。
   いわば、時の内閣が護憲を実行しない無法である故に、行政官が憲法も基本法も無視したような通達や要綱を跋扈させ疑似法律化して国民を規制することを恥じないのである。
   安倍首相が、祖父の遺言を実現させたいとか重鎮であるところの中曽根翁の願いを実現させたいと思うのは勝手だが、護憲であるべき内閣に居ながら現憲法無視は有り得ないのであり、改憲で手柄を立てたいと思うなら、直ちに首相の座を下りて一般議員となって支持者のところへ帰り、支持者の声を署名なりで集め、議員立法で改憲提議すべきなのである。
   護憲で無ければならない首相や閣僚が護憲を誓えず、もしくは誓ったとしても実行する意志が無く護憲論者と袂を分かつことに血道を上げるなら、国民総意の模索者、代弁者として内閣を率いる資格は無いのであり、日本国民と国際社会に対して不誠実極まりないのであるところ、護憲を実行する気が無い首相と閣僚は自ら内閣を退いて、一般代議士に戻るべきである。
  

4. 2017年5月03日 07:06:07 : yMXY6lkt2A : GcFovS4SFjk[2]
3さんに盛大に拍手。

5. 2017年5月03日 07:19:37 : RNJlcmu9Ks : 8@dGLl5qhDc[1]
>>3

現行憲法を改定することより、法律を作る方がまだ楽だからね。

自民党の憲法改正はお題目に過ぎないけど、その代わりにくだらない法律を上程することに血道を上げる安倍晋三のように、お題目の足しにと余計なことをするバカが一番困る。


6. 2017年5月03日 14:11:32 : H4Uu73j18Y : W4sBItWGMuo[35]

3さんの主張、アベに聞かしてもバカの耳にお経か・・・。

 しかしこの度の会見演説、だーれが書いたか知らないがズイブンと芝居がかった大見得ゼリフだったな。 ぶくぶくだらしなく肥えたアベのほっぺたそのものだった。


7. 2017年5月03日 20:15:16 : 1RFEkLSxKM : GDNH4KJh0Mc[76]
なりすましが好きな理由?
どうしても世の中を混乱に陥れたいんじゃないの?
要するに人生に絶望してるんでしょ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ