★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225 > 199.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍晋三は、なぜ、共謀罪成立にシャカリキになるか。彼の人間性に問題があるとしか言えないのかもしれない。
http://www.asyura2.com/17/senkyo225/msg/199.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 5 月 03 日 10:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

安倍晋三は、なぜ、共謀罪成立にシャカリキになるか。彼の人間性に問題があるとしか言えないのかもしれない。
http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/c2b56c5446ae3eb441db8a30a41ed5c8
2017年05月03日 のんきに介護


兵頭正俊‏
@hyodo_masatoshiさんのツイート。

――安倍晋三は、国会でも野党に批判されると、子供のようによく切れる。
興奮する。
器が小さいといわれても仕方がないだろう。
国のトップに、普通の感性、普通の器さえあったら、共謀罪は廃案にする。
反対意見、権力への批判があってこそ民主主義は実現され、国は安全になるからだ。〔16:08 - 2017年5月2日 〕――

共謀罪がどんなものかは、

深海竜‏@Denseiraurasinさんのツイートで確認できる。

今一度、確認しておこう。

――【#共謀罪】とは
@会話で犯罪の合意があれば逮捕A電話やメール、ツイッターに適用
B警察が勝手に「犯罪に合意した」と見なせば逮捕
C目配せ身振り手振りで“暗黙の共謀”と見なし逮捕
D仲良くする事で“暗黙の共謀”と見なし逮捕!〔1:52 - 2017年5月3日〕――


典拠:日刊ゲンダイ記事。/KK‏
@Trapelusさんのツイート〔15:29 - 2016年8月27日

報ステで

「図書館で“切り取り”被害相次ぐ」

というニュースがあった。



共謀罪を何が何でも成立させようとする人間の下心は、

この図書館の本を

切り取るという器物損壊行為する者が持つ

欲求不満に通じるのではないか。

監視社会の中で、

子どもの体験の核にある純真無垢な時代をつなぐ人間関係が

摩滅させられていく。

冗談を言い合う親しい信頼の心が互いに密告を怖れる

疑心暗鬼に取って代わられる。

それは、

図書館に保存される学生たちの

思い出の写真が破り捨てる心の狭さをイメージさせる。

どうせ、

破壊欲求に駆られて

思い止まることができない

安倍政権にシンパシーを感じる者の

仕業だろう。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年5月03日 12:13:19 : LQx35EFVzg : QCRGncievZ4[2]
独裁者は例外なく小心者。

2. 2017年5月03日 13:00:38 : s0YT25qRsU : Pi1gZAuJ0m8[-101]
1番さんおっしゃる通りです。

ヒットラー然り、チャウシェスク然り。その後にアヘ低能クズ野郎が続きます。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

3. 2017年5月03日 15:11:53 : jaQU460IIE : lpx1CdU4Ejs[59]
みなさん言われる通り心配で仕方がないのです。悪事を働いてもそれを追及する人達を一網打尽にするには共謀罪しかありません。これが成立したら政権批判はもとよりデモも出来なくなります。それはつまり為政者の思い通りに国家を動かしアメリカの弾除けに国民を駆り出すことでしょう。はっきり言って裏切り行為をしようとしているのです。国民が不幸になる事をしようとしているのです。そんな事は許さないと反対する人たちを牢屋に入れる法律です。本来牢屋に入るべき人間が逆に牢屋に入れようとする人たちを牢屋に入れる法律です。もはや自由とか民主主義とか基本的人権とかはありません。憲法違反の行為をしているのです。自民党に数を与えた罰とは言いながら選挙は形だけで役目を果たしていません。ここまで来ると正常に戻すにはクーデターしかないでしょう。

4. 2017年5月03日 18:45:53 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1749]
  首相の背後で首相のぶら下がり会見時に一生懸命に頷き、首相のコメントに賛意、とばかりに演出を凝らしていた世耕氏が経済産業大臣に昇格した途端に省内のあらゆるドアに錠前を付けたことは有名である。
   錠前のセキュリティの一環であり、こうしたセキュリティー関係の事業体は多くの警察関係者の天下り、再就職先となっているだろう。
   とすれば、在庫が山積みとなった錠前を捌くために省内のドアというドアに、勝手に鍵を付けてしまった蛮勇も有り得るのである。
   今度の法案も、新法に執着しているのであり、新法が出来ればそれに伴ってあらゆる分野で予算請求が可能であろう。
   内偵のためにはセキュリティ対策のためのソフトもハードもより一層需要が増すのであり、そのための機器の導入や人員の増員、また分析や調査のための部署や法人の新設などで、膨大な血税を誘導できるのではないか。
   結果的に人権の著しい侵害が起こり得るのは、日本の立法行政司法の三権が完全に癒着し、それぞれがしかるべき機能を果たしていない状況では避けられないが、彼らにとっては利権確保が目的であるところ、巷の人権蹂躙など知ったこっちゃない、という結果となるだろう。
   日常的な内偵や迫害によって日本の労働環境が損なわれ、労働生産性が著しく低下するであろうことが想像されるのである。

5. 2017年5月03日 19:54:21 : WjYV3smuKg : jDmy168g6X8[1]
自民党の永久政権のためじゃないのか。

6. 2017年5月04日 02:27:12 : oNU3lblw5I : nD72XMm3dt8[20]
野党とそのシンパは、なぜ共謀罪成立阻止にシャカリキになるか?
暴力革命がおじゃんになるどころか、とっつかまって、ヘタすると命がないからだろ。
これまで通りのスパイ天国やりたい放題じゃないと非常に困るもんね。
日本弱体化が悲願なんだからトンでもない奴らよ。

7. マッハの市[1383] g32DYoNugsyOcw 2017年5月04日 10:59:59 : lziIj0OUyw : e@LoJi5GFNY[3]
>>6  ???

シャカリキになっておるのは安倍晋三なのです。、キチガイだ
共謀罪の必要性はありません。、まにあってます、
戦後70年間、なんの不都合もなかったことが証明している。、、

なのに、政府は共謀罪や憲法改悪に向けて突撃している。、、
ウソと報道弾圧で国民を誘導する、、安倍政権は非常に危険。
このようなキチガイ晋三に「法律」をいじらせてはならないのです。、

    超危険、日本会議 安倍晋三。、、、、騙されるな・・・・・        愛知 MP


8. 安倍を辞めさせる会[741] iMCUe4LwjquC34KzgrmC6Ynv 2017年5月04日 21:39:13 : FAt0kYWxVo : ylcjRTfmBXc[701]
安倍が考えることはただ一つ、共謀罪という武器を手に入れて、言論と自由プライバシーを国民からもぎ取り政見の延命を目論んでいるのである。

9. 2017年5月05日 13:32:53 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1753]
  6の懸念は尤もであり、6は自分は絶対に公安等から嫌疑を掛けられないという視方をしているのだろう。
   だが、暴力革命がおじゃんになる、という古めかしい用語を使用している割には、例えばナチズムがどのようにして排他的な政策を末端まで貫徹出来たか、の分析はしていないようだ。
   ヒトラーが良く取沙汰されるが、ナチズムというのは実は淘汰の対象となった者の中に入って淘汰の手助けをする役割を担う者がいなければ成り立たなかったのである。
   いわゆるカポー、という存在が、ヒトラーの願望を具体的に実現していったと言えるのである。
   ヒトラーを偶像崇拝するドイツの風土というのも有ったのだろうが、結局のところ、ヒトラーの願望を忖度、斟酌した親衛隊が或る程度の権限を委任された時こそ、とんでもない規模で人権蹂躙が起こったということである。
   糸電話で次々に情報を伝えて行くと、最後には最初の伝聞とは全く違う内容に変っている、という実験があるが、具体的なスペックまで公表せずにいれば、次第に権限行使が引き継がれる内に、個々の願望や利権、自己保身が入り込み、自己都合で解釈して実行されるようになるからこそ、こうした予防拘禁を目的とするような政策は恐いのである。
   共謀罪だかテロ防止法案も、憲法理念とは正反対に、日本国の秩序の維持を優先し個の尊厳の尊重は二の次、という基本路線があるものの、具体的には全く法律に細かく明記せずにいることで、どのような解釈を末端がするかもわからない。
   つまり、企業体や公務現場、教育現場の隅々にカポー役が入らなければ予防拘禁は実現不可能である。6のように、いっきに暴力革命をおじゃんにすることが出来るなら、不要な法律なのである。
    例えば退職した警察省幹部や関係者を、現在天下り公務員を企業体が当然の如くに採用しているように採用すれば、内偵部署が作られてカポー役となり、従業員や社員、末端公務員や教職員、生徒までをも、日常的に動向を記録し危険度を検討するであろうし、またそうしなければ目的は果たせないのである。
    監視カメラや盗聴器を仕掛けたとしても、最終的には自白を必要とするところ、結局は不審と見做した従業員や公務員、学生などの取り調べ、事情聴取を必要とし、調書をつくり保管し、本部に報告しなければならないのである。
    つまり、勤務中や授業中に突然関係者に呼び出され、事情聴取に応じる必要がある組織員に、例外は無い、と考えるべきだ。
    片や時間がたっぷりある退職警察官やその関係者が、社会の隅々にまで天下りすれば、企業の労働生産性などはどうでも良く、彼らの主目的であるところの共謀罪の容疑者摘発が第一、となるであろうことは、今現在も社会に満ちている、手段の目的化に関する懸念や精査が、本来国権の最高機関である立法府議会にて、中心に立ってチェックするべき時の政権与党や内閣によって全く為されていないことで明らかである。
    内閣が懸命に、野党の懸念はあたらない、などと抗弁しているが、実際に施行されれば糸電話の論理で、中間にいるカポー的存在の胸先三寸となり、内閣まで稟議されず大臣の自筆署名も無い文書管理方式により、議会で問題になろうとも文書破棄だとか記憶に無い、との役所の答弁で政官が一斉に逃げ切るのは、籠池事件が明確に示しているのである。
    ということは、最終結果責任者の存在も曖昧なままに、カポー役の裁量が跋扈し、人権蹂躙が起きて迫害的な事情聴取により、鬱病患者や自殺者の増加も懸念されるところ、これを救済する手立ては殆ど無い、ということである。
    いわば、監視が手段では無く目的化するために、労働生産性があらゆる場において著しく低下する、ということである。
    これらのカポー役が果たす任務には結果責任の賦課が無いところ、例え当事者が訴訟を起こしたとしても、裁判所は例によって、国の政策に瑕疵、誤謬無し、との判示とすることは間違い無いのである。
    現内閣は、行政機構と一体化癒着した、大政翼賛構造改めた護送船団方式の一環である故に、政財官相互の緊張関係が全く無い料亭政治であり、それこそ一般人まで、カポー役に仕事の手を停めさせられて事情聴取に時間を取られるような事態となっても、止めることが不可能だということだ。
    6の言う、野党とそのシンパによる暴力革命以前に、統治エリートによる国家破壊で、日本国はおじゃんになる。
    


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK225掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK225掲示板  
次へ